オレンジページnet
このブログは、
『オレンジページnet』の
オリジナルブログです。

『オレンジページnet』はこちら>>
 
profile:山本ふみこ
随筆家。1958年北海道生まれ。つれあい、娘3人、黒猫との、5人と1匹暮らし。ふだんの生活をさりげなく描いたエッセイで読者の支持を集める。著書に『片づけたがり』 『おいしい くふう たのしい くふう 』、『こぎれい、こざっぱり』、『人づきあい学習帖』、『親がしてやれることなんて、ほんの少し』(ともにオレンジページ)、『家族のさじかげん』(家の光協会)など。
profile:山本さんの本
不便のねうち 不便のねうち
足りないくらいがおもしろい 足りないくらいがおもしろい
片づけたがり 片づけたがり
おいしい くふう たのしい くふう おいしい くふう たのしい くふう
こぎれい、こざっぱり こぎれい、こざっぱり
人づきあい学習帖 人づきあい学習帖
親がしてやれることなんて、ほんの少し 親がしてやれることなんて、ほんの少し
まないた手帖 まないた手帖
朝ごはんからはじまる 朝ごはんからはじまる
わたしの節約ノート わたしの節約ノート
おとな時間の、つくりかた おとな時間の、つくりかた
家族のさじかげん 家族のさじかげん
子どもと一緒に家のこと。 子どもと一緒に家のこと。
台所あいうえお 台所あいうえお
元気がでるふだんのごはん 元気がでるふだんのごはん
子どもと食べる毎日のごはん 子どもと食べる毎日のごはん
わたしの献立帖 わたしの献立帖
●こちらもおすすめ!
 『オレンジページ』のブログ
オレンジ進行中
オレンジページ定点観測
堤信子さんの文具びより (ときどき雑貨)
ワンツー☆スリーピース
からだの本ネット日誌
『花カレンダー』のブログ
オレンジページnet エディターズ・ボイス
オレンジページnet
『オレンジページnet』はこちら。

『オレンジページ』に関するご意見、お問い合わせはこちら。

« カラッポマン | トップページ | 予言者になる隙(ひま)に »

2009年12月29日 (火)

それは、どうしたらできるのか。

 机の足もとに、古いアルバムが積んである。
 何かの拍子に足がさわれば、その山をくずすことになるし、だいいち、そんなところに、山は、困るのだ。

 アルバムの整理を考えたのは、ことしの秋のことだ。気がつけば、3か月。12月になって、とうとうしよう、いよいよ取りかかろう、と、机の下に積んだのだった。
 これまでの写真の整理は、こうだ。
 撮ったものも、撮っていただいたものも、夫とわたし、長女、二女、三女の4部門に分けて、どんどん薄型で簡便なアルバムに収めていく。子どもは中学生になったところで、アルバムを自分で管理することにしたから、現在は、2冊分を整理している。
 そういうわけで、写真が、いつ写したかわからない状態で散らばっているということはない。が、散らばっていないだけで、ただ差しこまれているといった感じ。そういう頼りない薄手のアルバムが、膨大な冊数になっている。

 ——アルバムを失った喪失感が、とっても大きかったの。自分の記憶の一部が……、思い出を支えてたものが……、消えたみたいで。
 火事を経験した友人が、ふとつぶやくのを聞いた。しかし彼女ははっとして、
 ——みんな、怪我もなく無事だったのにね、こんな愚痴、罰があたるよね。
 と云った。
 あのときわたしは、友人の喪失感を、アルバムという存在を手がかりに考えはじめたなあ。あのときわたしは、なんでもないと思っていた写真が、決して何でもなくないものなんだと気づかせてもらったなあ。

 さて、アルバム整理の話。
 写真がただ差しこまれているだけの、何冊も何冊もあるアルバムのなかの写真を厳選して——末娘のは、本人に選ばせないといけない——分厚い1冊にまとめようというもの。
 厳選、というのは得意分野なのだし。
 なつかしがりながらの、愉しい作業になると思うのだが。
 それなのになぜ、手がつかないまま、こんなふうに山になってこんなところにあるのだろうか。

 ちょっと「したい」と思っているだけで、「する」と決心していないからだ。たとえ、どんなに忙しくても、自分のなかで、「する」という気持ちが跳ね上がりさえすれば、するもんだ。
 アルバム整理に関して云えば、どこかで、「したいことはしたいけれど、いま、それどころじゃない」と、思いこんでいる。こういう思いこみ、云いわけだけが巧みになれば、わたしはきっとさし迫ったことにぐるぐる巻きにされて、おもしろいことを置いてけぼりにするような、つまらないひとになる。

 アルバム整理、年末年始のどこかで、きっと。

 ほんとうにしたいことには、きっとそれをする時間が生まれる。

Photo
これが、あたらしいアルバムです。
うふふ、うふふ。

     *

アルバム /2段・ケース付き
(ディスクを入れるポケット付き)
L判240枚 ポリプロピレン
無印良品


Photo_2
アルバムと云えばね、こんなのも持っています。
プリクラって、いまでも大人気ですね。
子どもたちも、若い友だちも、
よくプリクラをくれます。
(自分も、たまに写します)。
そういうのを貼りつけておく、小さな小さな
アルバム(10.5×6.7cm)。

               *

 ことしも、ブログ「うふふ日記」におつきあいいただきまして、どうもありがとうございました。
 コメントを寄せてくださった方がたにも、こころから御礼を申し上げます。
 来年も、どうぞよろしく。皆さま、どうぞ佳い年をお迎えください。

|

コメント

MIKIさま

こちらこそ、
ことしもよろしくお願い申し上げます。

ことしは、野原を歩くような気持ちで、
いきたい。……と、思うんです。
ごいっしょに、草の名前をおぼえながら。ね。

投稿: ふ | 2010年1月 5日 (火) 07時22分

あけましておめでとうございます。
昨年は、ふみこさまのblogやコメントの一言ひとことにずいぶんと助けられ奮い立たせていただきました。本当にありがとうございます。

最近は、デジカメなので写真をプリントすることが殆どなくなりました。でも、”紙”に残さないと記憶にも残らないものだなぁと感じています。便利になったけど、味わいが減ったような。

>ほんとうにしたいことには、きっとそれをする時間が生まれる。
そうなんですよね。時間のやりくりも難しいけど、”ほんとうにしたいこと”、私には、まず、これを見いだすことが必要だと実感しています。

今年も、よろしくお願いいたします。

投稿: MIKI | 2010年1月 4日 (月) 22時25分

あささま

おいしそうだなあ。

きっと、わたしの「インチキレシピ」が、
つややかに変化しているのでしょうね。
だけど、うれしい。
そんな風に云っていただけて。

ことしも、たのしくやっていきましょうね。
ありがとうございます。

投稿: ふ | 2010年1月 4日 (月) 10時32分

あすちるべさま

ほんとうに、きれいなお名前だなあと
感じ入っております。
そうだったんですね。
花の名前……。

いえいえ、
云い方じゃあないんですよ。
刺さるという受けとめ方が癖になると、
こころが痛みます。
ちょっとつよいこと云われても、「ふーん」ってね。
「ふふっ」ってね。

そういうこと。

まじめなひとに、ありがちなことだと
思って。
さしでがましいことを。
許してね。


投稿: ふ | 2010年1月 4日 (月) 10時30分

ふみこさん みなさん

明けましておめでとうございます。
お正月はゆっくり過ごされましたか?

昨年は、幾度となくふみこさんに助けられました。
中華ちまき、パエリヤ、鯖味噌、ホワイトソース。
ふみこさんに教えて貰っった料理を作るたびに、ふっと肩の力が抜けて眉間のシワが減るような気がしました。
本当にありがとうございました。

今年も、このブログとふみこさんのレシピを手がかりに、焦らず穏やかに暮らしたいなと思っています。
ふみこさんもお忙しいでしょうが、どうぞお体に気をつけて素敵な文章をまた私たちに届けてくださいね♪

ではでは、今年もどうぞよろしくお願いします。

投稿: あさ | 2010年1月 4日 (月) 10時17分

ふみこさま

ふみこさんの言葉、いつも心に優しく届いてます。
ちょっと私の心がかさついていたので、沁みてしまったのです。
お正月早々物騒でした。ごめんなさい。

そして、ありがとうございます。
今年は優しく笑いたいです。そして、もっと言葉のお勉強をしないと・・・(反省)

またおじゃまさせてください。
(アドレスは違う名前ですがメモ程度のブログです。あすちるべは梅雨に咲く花のなまえです)

投稿: あすちるべ | 2010年1月 3日 (日) 22時24分

あすちるべさん

刺さらないで。

「く」
ほら、刺さったの、抜きましたよ。

刺されたりしないで、笑って……。
刺さったりしないで、ぎゅっとね……。

したいことが、ひとつでもできる「ことし」に
しましょう、お互いに。

投稿: ふ | 2010年1月 3日 (日) 18時54分

聖さん

わたしたちはさ、
これから、
あたらしい「あたらしい」を発明できるんだと、
思うんですよね。

発明しましょうよ、ね。

いつでも「1」からはじめられるように。
ひとに向かって、堂堂と、そう励ませるように。

いつだって、「1」からはじめられるよって。


投稿: ふ | 2010年1月 3日 (日) 18時49分

ふみこさま みなさま
あけましておめでとうございます

片付け、整理整頓が苦手です。
苦手すぎて、年末にそういう講習に参加してしまいました。
目からうろこがぽろぽろでした。
今まではそういう講習に参加したくても、遠いし遅くなるし…と何かと理由をつけて躊躇してました。

いろいろなこと「したいことはしたいけれど、いま、それどころじゃない」
本当にそう思い込んでました。
ふみこさんの言葉、刺さりました。
今年はそういう考えから脱出したいです。
あ、宣言しちゃった・・・。

これからもよろしくお願いいたします。

投稿: あすちるべ | 2010年1月 3日 (日) 16時29分

ふみこさま

あけましておめでとうございます。

時はずっと流れているのに 「新しい年」を発明した人にありがとう!な感じですね。

お正月は毎年、母と ふきのとうを見つけに行く。というのが恒例なのですが、
(寒い松本でも、小さいのがもう芽を出しています。)
今年は仕事で、4日までお預けです。

昨年も、ふみこさんが創ってくださった、この場に、助けられ、励まされ・・・

いつもあたたかい、いい空気をもらって、自分の毎日に帰っていくことができました。

今年も、よろしくお願いします。


投稿: 聖 | 2010年1月 2日 (土) 13時51分

こぐまさん

新しい年です。

こぐまさんとのあいだにも、
し残している宿題がある……。

という具合で、申しわけなさのなかにも
2010年ははじまりましたが、
これからしていこうと思う気持ちは、
わたしを元気にしてくれます。

ことしもよろしくお願い申し上げます。

投稿: ふ | 2010年1月 1日 (金) 21時30分

ふみこさま。

あけまして おめでとうございます。

ほんとうにしたいことには、きっとそれをする時間が生まれる

いい言葉ですねぇ。私もやりたいのにできていないことがたくさんあって、
読みかけの本とか、机の上の片づけとか、詩作とか・・
したいと思っていたら、きっといつか時間ができるんでしょうね。

今までの私もきっとそうして過ごしてきたように思えてきました。
ふみこさんの言葉で改めて思い出せました。

今年もこの場で、ふみこさんやいらっしゃるみなさんに、いろんなことを教えてもらいたいなぁ・・と思っています。これからもよろしくお願いします。

投稿: こぐま | 2010年1月 1日 (金) 16時27分

ゆかりんさま

肩の力を抜く、というのは
口で云うほど簡単ではないですね。
けれど、ふっと、ほんとうにふっと
抜けることがある……。

やっぱり「場」の力もあるなあと、
このごろ考えています。
「ここ」も、そんな「場」に……なるといいな、と。
しかし、そんなことを望めば、また、
力みそうになるので、あるがままといきましょう。

あるがまま。


投稿: ふ | 2010年1月 1日 (金) 10時06分

きんもくせいさん

独白。
(そうか、相葉さんのおかげで
わたしはきんもくせいと逢えたんだな。
……相葉さん、ありがとう……)

赤ちゃんのいるお正月。
また、すばらしい「はじまり」になりましたね。

ことしもよろしくお願い申し上げます。

沖縄旅行記からはじまるものがたり、
たのしんで書いてください。

投稿: ふ | 2010年1月 1日 (金) 10時02分

シトロンさま

新年おめでとうございます。

そして、
いらしてくださってありがとうございます。

「シンクロ」と云えば、
わたしも……。
いつも不思議だなあと、すごいなあと
思っています。

佳い1年にしましょうね。

投稿: ふ | 2010年1月 1日 (金) 09時58分

ふみこさま。

ふみこさんのことばに、「よし、11月は休む!」と、

外出を控えて、大掃除を始めていたおかげで、

ゆったりの大みそかを過ごすことができています。

4人の子育てに ともすれば余裕を失いがちの毎日の中で、

「ふみこさんに会いに来て、お茶を飲みながら 話している。」

ような このページのおかげで 肩の力が抜けて ほっと和め、

つたないつぶやきに お返事いただいて、心に灯がともりました。


また 新しいご本が出るのが楽しみです。

来年もどうぞ よろしくおねがいします。

(アドレス、密かに始めた趣味のブログです。ふふふ

投稿: ゆかりん | 2009年12月31日 (木) 20時34分

ふみこさま

私も今年の1月に行った沖縄旅行の日記、書きかけでとまっていて気に
なっています。もうすぐ1年たってしまう・・・!
でもほんとうにしたいことなので、ふみこさんの言葉を励みに、ぽつぽつで
も書いていきたいです。

今年の春、ふと雑誌で読んだふみこさんのページにとても親しみを感じて、
たとえば嵐の相葉くんの写真を扉の裏側に貼ってらっしゃるところとか(^^)、
それをきっかけにこちらのブログに出会いました。
毎週ブログとみなさん&ふみこさんのコメントを読んで、うまく言えないので
すが、一週間ごとに一歩一歩をきざんでいくような9か月でした。

いつもありがとうございます。
ふみこさんもみなさんも、佳いお年をお迎えください!(^^)!

投稿: きんもくせい | 2009年12月31日 (木) 17時57分

ふみこ様

ふみこ様のエッセイは、不思議と私が日々感じていることとシンクロしています。
長年続けてきた、子供たちへの英会話教室が自然な流れで終えることができた日、
「終わる」を読み。その後、空っぽになったこころと身体で
「からっぽマン」。気持が復活して、アルバム整理を思い立ち、
無印良品で発注したアルバムが届いた日には、
「それはどうしたらできるのか」・・・
こわいほどに、共感できることが書かれていて、まるで私のこころを
書き出してくださるよう。
すっと肩の力が抜け、焦るのをやめ、しずかに自分のこころを見つめなおして
また次にいける勇気をくださいます。
書いてくださってありがとう。

今年もありがとうございました。
ご健康とご多幸をお祈りしつつ、また来年も文章を通してその感性にふれる
ことができるのを楽しみにしています。
よいお年をお迎えください。

シトロン

投稿: シトロン | 2009年12月31日 (木) 11時37分

くまんばちさん

そうそう。
「棚上げ」して、忘れてしまうことがあっても、
いいんだと思います。

きっぱり、すっきり忘れてしまう。
これも、大事。

投稿: ふ | 2009年12月31日 (木) 08時25分

ななせさん

わたしも、この「不思議な場所」を
大事に思っています。

年があけても、「ここ」に穏やかな
ものが、流れていますように。

どうもありがとうございます。

投稿: ふ | 2009年12月31日 (木) 08時23分

 ふみこさん、おはようございます^^
 いよいよ、今年も今日が最後ですね!
 あっという間でした~1年過ぎるの…。
 ここにお邪魔するようになり、素敵な出会い数々…。
 ホントはね、うちもいろんな事抱えてます…。
 でも、それぞれ、いろんな事抱えている事を「棚上げ」する術を身につけました!
 以前、愚痴と不平だらけだった時、カウンセリングの先生が仰った事、何となく最近わかってきたかナ…なんて思います。
 ふみこさんにも、コメントを寄せていらっしゃる皆様にも、沢山、沢山、教えて頂きました!

 ふみこさん、皆様、佳いお年をお迎え下さい^^
 新年のご多幸、お祈り申し上げます^^

 来年も「うふふ^^」でいきます!^^ーb

投稿: くまんばち | 2009年12月31日 (木) 03時29分

ふみこさん、こんにちは♪

この場所にちょこっとおじゃまさせてもらうこと、
私にとって不思議な感覚なのです。
ちょっと軽くコメント、というわけにはなんでかいかず
自分の思いを確かめながら…
だめだめな自分が見えるのが辛くて
読むだけにさせてもらうことも…
読んで、私は周りの人達に対し
独りよがりに突っ走ってしまってるんじゃないかと反省するのです。

ここは私にとって自分の心と向き合える
暖かい不思議な場所です。
参加させてくださってありがとう^^ みなさま良いお年を♪

投稿: ななせ | 2009年12月30日 (水) 13時29分

尚美さま

お会いしましょうね。
予定表に書きこんでおきます。

片づけもいいですが、
たのしむこと、呑気することは、
もっともっと大事です。ね。

投稿: ふ | 2009年12月30日 (水) 11時44分

Ryoさん

皆さんと、ことし最後のあいさつを
していたら、自分がどこかに
旅立つような気分になってきました。

よし、この勢いで、
旅立とう。
わたしは、「ここ」で、はばたけます。

投稿: ふ | 2009年12月30日 (水) 11時43分

えぞももんがさま

びりっとちぎって、持って出てくださるというのは、
大きな大きな支えです。
ほんと、です。

いつもほんとうに、
ありがとうございます。

それしか云えないのが、
恥ずかしいくらい。

投稿: ふ | 2009年12月30日 (水) 11時41分

バッテリーさま

「ここ」が、こんなに不思議な場に
なるなんてことは、考えてもいなかったことです。

人生って、思いがけないことの連続だと、
あらためて思って。
……思って、感謝しています。

どうもありがとうございます。
来年も、、また。

投稿: ふ | 2009年12月30日 (水) 11時39分

「の」さま

ほんとうにね。
お目にかかれたこと、わたしにも、
とても大きくて。

ありがたかったです。

来年は、「ばったり」いきましょうか。

投稿: ふ | 2009年12月30日 (水) 11時37分

フィりフヨンカさま

それはそれは。
なんて素敵なお正月。

こんどのお正月も、
フィりフヨンカ特番を、ね。
(そこ、覗いてみたいなあ)。

投稿: ふ | 2009年12月30日 (水) 11時36分

risyonさま

来年ね〜。
きっとお会いしましょう。

2009年は、変化の入口みたいな年でした。
いい年だったと思います。

皆さんといっしょに、変化してきたのだと
思うんです。
ここは……、ここは、
確認の場所でもあったなあ、と。

投稿: ふ | 2009年12月30日 (水) 11時34分

めぐさま

写真の整理は、あっという間に
おわりました。
なんだか、あっけないほどに。
でも、愉しかったです。

来年も、また。

ふんちゃんより

投稿: ふ | 2009年12月30日 (水) 11時32分

大野さん

いつかきっと、
お会いしましょう。

来年のたのしみにします。
うれし。

投稿: ふ | 2009年12月30日 (水) 11時31分

いとうさん

「あたたかなもの」を
独り占めしていると、どんどん
温度が下がるけど、
ひとに分けて、分けて、分けつづけると、
それは「あたたかい」ままなんですよね。

そのことを学んだ1年でした。

ありがとうございます。

投稿: ふ | 2009年12月30日 (水) 11時29分

マドレーヌさま

お忙しい時期ですね。
たのしみに、発表を見せていただきます。

来年も、よろしくお願いします。

投稿: ふ | 2009年12月30日 (水) 11時28分

けいこさま

大反省なんて……。

満足のタネをさがして、
集めてみれば大満足。
ということではありませんか?

きっと、そうなります。

投稿: ふ | 2009年12月30日 (水) 11時26分

ビノシュさま

「華」なんて、すばらしいです。
わたしはねえ、
「労」かな。

また、来年。

投稿: ふ | 2009年12月30日 (水) 11時25分

寧楽さま

ことしも、どうもありがとうございました。
感謝。

ゆるゆるといきましょうね。
ここから、お正月まで。
……できる限り。

投稿: ふ | 2009年12月30日 (水) 11時23分

今年成人した娘のお祝いがリアルタイムで出来ずにいました。
今年中と思いながらの一年は重かった。
昨日終わりました。
準備本番片付けと、いや片付けはまだです。
ほんと、どんな状態でも
やりたいことには時間が出来るものです。
忙しくてとか時間が無くてとか
新しい年は、言わないようにしなくてはならない歳になっています。
お会いしたことのない
ふみこ様の書き物に、助けられた一年でした。
ありがとうございます。
いつかいつかお会いできることを思い
片付け頑張ります。

投稿: 尚美 | 2009年12月30日 (水) 11時07分

ふみこさん おはようございます。

我が家にも「整理したいな」の写真が一箱あります。
来年は「する」と決めて
アルバム整理を楽しみます!(決意)


今年は ふみこさんのこれまでエッセイを読み返して
改めて 楽しみや喜びや気づきを頂いた一年でした。

あるとき、読んでいる途中で「あれっ!もしかして・・・」
気になって切り抜いておいた雑誌の記事に
笑顔のふみこさんを見つけました。


本からもブログからも
たくさんの「うふふ」をありがとうございます。

ふみこさんと ここにコメントを寄せられている皆さんの
あたたかな言葉・気持ちで
嬉しい火曜日を過ごせました。
ふみこさんも みなさまも
どうぞ 良いお年をお迎え下さい。
                       

投稿: Ryo | 2009年12月30日 (水) 07時48分

ふみこ さま

私の 仕事の1週間は 火曜日から始まります。
新聞の 「山本さんちの台所」の載っている
ページを 大胆にビリっと破り
バックに詰め込んで 行きの電車の中で読みます。
そして ふみこさんの ブログの更新も火曜日
おかげで 火曜日が少しも 重たい日で無くなりました。

今年も 1年間 
暮しを見つめなおすヒント
たくさんの元気ありがとうございました。
そして ふみこさんのおかげで
大切な 新しい出会いが たくさん!!

忙しい ふみこさんに
「北海道にも講演に来てくださいね」となかなか言えないので
アンテナを張り巡らせて
いろんな所の ふみこさんを 見つけたいと思っています

少し のんびりできる お正月にしてください
よいお年を !!

 

投稿: えぞももんが | 2009年12月30日 (水) 06時59分

山本ふみこ さま

 一年の過ぎるのが、年々速度を増している気がします。 毎年この時期は、何かわすれものをしたような・・・そんな気持ちでここ何年か過ごしていたのですが、今年はこちらのお仲間に(?)加えていただいたおかげで、そのわすれものが、何年かぶりでみつかったようなそんな気分です。

 なんだかわかりにくい話でごめんなさい。 つまり・・・要するに、この出会いに、そして、こんな場を提供してくれている山本ふみこさんに、感謝! の一言です。

 私の家にも、ただポケットに突っ込んだだけのアルバムがたくさんありますが、その中から家族それぞれのとっておきの一枚を、額にいれて我が家のリビングに飾ってます。四人家族なので、フレームも四つです。 で、時々この写真を気分転換に入れ替えるのですが、ここ数年、大学生の姉弟のとっておきは、3才と1才の二人の写真が定番です。

 風邪に気をつけて、忙しい年末を乗り切ってくださいね。

 そして、来年もどうぞよろしくお願いします。 コメントのお返事、とても嬉しかったです。

投稿: バッテリー | 2009年12月30日 (水) 02時18分

ふみこさま

こどもがまだ赤ちゃんだったころ、パソコンが壊れて、危うくデジカメで
撮った写真が全部消えてしまう・・・ということがありました。
結局、なんとか復旧できたのですが、復旧するまでの数日間の喪失感といったら!!
そのときから、外付けハードディスクとCDにバックアップ取るようにしています。

でも、アルバムにしておくのいいですね。
思い立ったときにやるのが一番ですよね!

今年は、お会いすることができて、本当にうれしかったです!
願えばかなうのだなぁとしみじみうれしくなりました。

来年もエッセイ楽しみにしています♪
よいお年をお迎えくださいね。
明日は吉祥寺にいきま~す。

投稿: 焼き海苔の の | 2009年12月29日 (火) 23時03分

ふみこさん、こんばんは。
めまぐるしい日々の一年でした。
もし、ふみこさんの所に遊びに来てなかったら
今の私は、こんなふうに今日を過ごせなかったかもしれません。
とっても不思議だけれど
神様が「つらい出来事」を与える前に、それらを
ちゃんと乗り越えられるような「出会い」を
用意してくれていたように思えます。

今年のお正月、アルバムと一緒に「日記」で盛り上がりました。
子供達の記憶が無い頃の「記憶のキロク」を
子供達がオトナになったら教えてあげたくて
妊娠・出産・3歳頃までの日々のあれこれを
子供達のかわりに私が、残しておきました。

私も含めて、みんなで「へえーー」の連続。
お正月の特番よりおもしろかったです。

投稿: フィりフヨンカ | 2009年12月29日 (火) 22時12分

晦日がきますね。
アルバム 年末にやることのリストに上げてましたが、そうそうにすっぱり諦めました(笑

どこまで取捨選択するのかが難しいもののひとつですね。
学生のとき友人が「火事になったらアルバムだけは持って逃げる」と言ってました。
子どものときの記録は、二度と取り戻せないから・・・・と。

でも、いつの代までこの写真をとって置くのか・・・考えたら、自分が生きている間か、子どもが生きている間だけのものなのでしょうね。
それでも、なかなか捨てられないもので困っています・・・。

2009年、ふ さまは、いかがでしたか?
2010年も旅の扉が開いたまま ふ さまが近づいてきてくれることを期待したりしています(笑

投稿: risyon | 2009年12月29日 (火) 21時15分

ふんちゃんさま、こんばんは。

今年はこのブログを知り、コメントを書いたり、お返事をいただいたり
本当に楽しかったです。

写真整理・・・って、長い間してないなぁ~。
子供たちが大きくなって、写真自体を撮らなくなったし
撮ったとしてもデジカメだし。

明日は久しぶりに写真の整理でもしてみましょうか。
大掃除の手が止まりそうなので、来年にしようか
悩むところでござる。

それでは来年もよろしくお願いいたします。
ふんちゃん様も皆さまも、良いお年を!

投稿: めぐ | 2009年12月29日 (火) 20時22分

ふみこさま
大野です。
食卓会議のこと 知らせてくださってありがとうございます。
ゆかちゃんと2人で きっと会いにいきます!
小柄でかわいらしいゆかちゃんと大きな大野(身長170センチ)のデコボコ二人組で(笑)まいります!
よいお年をお迎えください。

投稿: 大野 | 2009年12月29日 (火) 19時24分

前回の日記のコメント、どうもありがとうございました。
読み返してみると
「めっちゃ疲れた感じが出てる」と焦ってしまいました。


でも、みなさんのコメントやふみこさんのコメントのおかげで
心に「あたたかなもの」が生まれました
この「あたたかなもの」
大事にして年を越していきます


写真(だけに限りませんが)
思い出の引き出しになりますよね
その写真を見たときに、その時の思い出で心が満たされるんです。
でも、写真が無くても心が覚えていてくれるかな


ふみこさん、今年もお世話になりました。

また来年も遊びに来ます。よろしくお願いします。


(ふみこさん、お願いがあります!みなさんへのお礼も下に書かせてください。)


ここにいらっしゃるみなさん
ありがとうございます。
みなさんの言葉で心がぽかぽかになりました。
来年もよろしくお願いいたします。

投稿: いとう | 2009年12月29日 (火) 15時56分

ふみこさま

今年最後の火曜日!
今朝も毎日新聞のふみこさんの連載コラムを読んで、火曜日の朝が始まりました。
「押しつまったこの時期」
こう書いてあったので、そうそう、押しつまったこの時期が、やってきたなぁ~と、そして私もこの時期が「いいなぁ」と思っていたので、嬉しくなってにんまり。

あれやこれや忙しくても、同時にゆっくりの時間も流れているような…。
私には年末恒例の今年読んだ本ベスト10を決める時期なのです。
先日20冊ノミネートして、これからまた絞り込みます。
明日には発表予定なので、良かったらふみこさん、ブログを見に来てくださいね。

今年も多くの人と出会い、多くの本と出合いました。
ふみこさんともこちらでお付き合いさせていただき、本当に嬉しかったです。
ありがとうございました。
どうぞ佳い年をお迎えください。
そして来年もよろしくお願いします。

さきほど、産直市場で好物の豆もちをまとめ買い、そして
前々から狙っていた葉ぼたんも買ってきました。
これから葉ぼたんを鉢に植え替えます。

投稿: マドレーヌ | 2009年12月29日 (火) 15時32分

ふみこ様

今年もたくさんのお話ありがとうございました。
あっという間の1年でした。
「年女」だったので記念になにかしようと思っていたのに、なにもしなかったかな。
進歩もしてないし。。。。。。
大反省の年末です。
色々、色々、ほんと色々ありました。
最後は31日におせちを作りますよ。
来年もおじゃまさせてください。  
佳いお年を。

投稿: けいこ | 2009年12月29日 (火) 15時12分

ふみこ様
 今年はふみこ様jからたいせつなものをたくさんいただいてきました。
ありがとうございました。 久しぶりに社会に出「ててくてく」と・・ふみこさんの励ましを心に刻みながら はや年末に。今年を一文字で表すなら「華」でしょうか。
来年も素敵な年にしたいです。

投稿: ビノシュ | 2009年12月29日 (火) 13時31分

ふみこ様

今年も楽しいお話をたくさんありがとう
ございました。

うふふ!な一年でした。^^
昨年は年末まで走りすぎ!?
元旦から寝込んだので、今年は緩やかな
年末です。
やるべきこともいっぱいですが・・。
ひとつずつ、と言い聞かせています。

うちにも一時保管のような写真がたくさん・・。
それもひとつに入れないと!

ふみこさん、台所仕事に表彰ありがとうございます。
応援していただいてとてもうれしかったです!!
穏やかな佳い新年をお迎えください。

投稿: 寧楽 | 2009年12月29日 (火) 10時34分

コメントを書く