オレンジページnet
このブログは、
『オレンジページnet』の
オリジナルブログです。

『オレンジページnet』はこちら>>
 
profile:山本ふみこ
随筆家。1958年北海道生まれ。つれあい、娘3人、黒猫との、5人と1匹暮らし。ふだんの生活をさりげなく描いたエッセイで読者の支持を集める。著書に『片づけたがり』 『おいしい くふう たのしい くふう 』、『こぎれい、こざっぱり』、『人づきあい学習帖』、『親がしてやれることなんて、ほんの少し』(ともにオレンジページ)、『家族のさじかげん』(家の光協会)など。
profile:山本さんの本
不便のねうち 不便のねうち
足りないくらいがおもしろい 足りないくらいがおもしろい
片づけたがり 片づけたがり
おいしい くふう たのしい くふう おいしい くふう たのしい くふう
こぎれい、こざっぱり こぎれい、こざっぱり
人づきあい学習帖 人づきあい学習帖
親がしてやれることなんて、ほんの少し 親がしてやれることなんて、ほんの少し
まないた手帖 まないた手帖
朝ごはんからはじまる 朝ごはんからはじまる
わたしの節約ノート わたしの節約ノート
おとな時間の、つくりかた おとな時間の、つくりかた
家族のさじかげん 家族のさじかげん
子どもと一緒に家のこと。 子どもと一緒に家のこと。
台所あいうえお 台所あいうえお
元気がでるふだんのごはん 元気がでるふだんのごはん
子どもと食べる毎日のごはん 子どもと食べる毎日のごはん
わたしの献立帖 わたしの献立帖
●こちらもおすすめ!
 『オレンジページ』のブログ
オレンジ進行中
オレンジページ定点観測
堤信子さんの文具びより (ときどき雑貨)
ワンツー☆スリーピース
からだの本ネット日誌
『花カレンダー』のブログ
オレンジページnet エディターズ・ボイス
オレンジページnet
『オレンジページnet』はこちら。

『オレンジページ』に関するご意見、お問い合わせはこちら。

« 課題 | トップページ | 魔法 »

2011年11月29日 (火)

とくべつの日

 目が覚めたら、5時だった。
 すこしはなれたところで、いちご(うちの猫。16歳)がまるくなっている。
「おはよう」
 いちごは、ああ、と鳴く。おめでとうと、鳴いてくれている。
 きょう、わたしの誕生日。
 53歳おめでとう、の日。ずいぶんたくさん生きてこられたものだ。感謝。
 そしてきょうは、土曜日。三女が中学校へソフトテニスの部活に出かける。眠そうな顔で台所にやってきた三女、「おはよう。きょうはお天気? 気温は何度くらいかな」と云い、とつぜんはじかれるたように「おたんじょび、おめでとう」と叫ぶ。
 NHKの連続テレビ小説「カーネーション」をひとり見る。主人公の糸子に赤ちゃんが生まれた。あら、おめでとう。きょうのわたしは、のんびりしていられない。たーくさん仕事をしないといけない。「カーネーション」の糸子は、夫に向かって「わたしは仕事が大好き」と云っていたけれど、わたしは好きだろうか。……好きだと云えるだろう。
 机のパソコンに向かって、メールを確認する。「お誕生日おめでとう」が5つならんでいる。1つは、同じ日生まれの友人から。急いでこちらからも「おめでとう」とメッセージを送る。
 さあ、仕事。……しかし待てよ。そうだ、あのひとたちにも「オメデトウ」を云ってもらおう。「嵐」のファンクラブの窓口(サイト)から「そこ」へゆく。誕生日の日いちにちだけ、嵐の5人におめでとうと云ってもらえる「そこ」へ。云ってもらいにこちらから出かけてゆくにしても、このはずみ方はどうだろう。「ありがとう、ありがとう」と云いながら、もう一度見る。それから「アリガトウ、アリガトウ」と云って、もう一度。「有難う、有難う」と云って……。画面の下には「このメッセージは、本日の24時まで見ることができます」とある。
 原稿にとりかかる。よくよく考えないと、最終地点に着地できないというような内容で、書きはじめている。今し方ゆるんだ口元が、きゅっと締まる。ああでもない、こうでもないと苦心の末、書き上がる。
 書いている途中で二度、家の門の呼び鈴が鳴った。
 ひとつめは、西村佳哲(よしあき)さんの新刊だった。『わたしのはたらき』 (※1)。「自分の仕事を考える3日間Ⅲ」としてことし1月、奈良県立図書情報館で開催されたイベントから生まれた本である。8人のゲストと数百人の人びとが全国から集まって、仕事や働き方をめぐって、話を聞いたり語り合ったり。わたしはゲストのひとりとしておかしな話をしたが、何よりも自分の勉強の機会と出会いをもたらしてもらった。そんななつかしい本がきょう届くなんて。ありがたいにもほどがある。
 ふたつめの呼び鈴。やってきたのは12月はじめ発売の拙著(※2)だった。いつものことだが、カヴァも帯も見るのは初めて(本が出るまで見ないことにしている)。へえええと感心する。本の誕生と、自分の誕生日が重なったのは、たぶん、初めてのこと。
 上のふたりの娘たちを起こしにゆく。ふたりがふたりとも、布団のなかから「お誕生日おめでとう」と云う。にょきっと腕をさしのべて。
 つぎの原稿にとりかかる。こちらは、何を書くかまだ決まっておらず、どうしたものかなあと考える。目につくものを手にとったり、机まわりの片づけをしたりしながら考える。
 午後1時、部活から三女もどる。散歩がてら買いものと昼食に出る。女ばかり4人でぞろぞろと。靴を修理したいと、長女は2足の靴が入った袋を下げている。靴を預けてから、三鷹駅近くの寿司店の客になった。あおさの味噌汁がおいしい。烏賊と小肌がおいしい。三女が、
「ね、好きなものは先に食べる? あとにとっとく?」
 と皆に訊いている。
「わたしは先に食べちゃう」
 と長女が答える。
「とっておくと、食べられちゃうもの」
 これは、ひとのおかずをねらうことのある(ことに弁当)長女ならではの答えである。
 会計をし、店の外に出て歩きはじめたが、なんだか落ち着かない。たったいま、支払いをすませた金額が、少なすぎるように思える。店にとって返してたしかめてもらう。思ったとおり、ひとり分計算から抜け落ちていた。気がついて、とって返せてよかった。こちらにその気がなくても、一部ただ食いをするところだった、誕生日の日だと云うのに。
 前から行ってみたかった三鷹駅南口から10分ほどの「山田文具店」を覗きにゆく。なつかしいモノ、実直なモノ、慕わしいモノが、厳選されてならんでいる。子どもたちがそれぞれ、誕生日プレゼントを買ってくれる。原稿用紙の升目のあるはがき大の便箋や、紙のシール、グーチョキパーのかたちのクリップなど。
 帰りに、いつも行く文具店「NIHON-DO」の客になる。文具店へのときめきは、子どものころからすこしも変わらない。年賀状の版画の道具をもとめる。
 帰宅してもうひと仕事。子どもたちは台所に入りこんで、晩ごはんの仕度をしてくれている。昨日、何が食べたい?と尋ねられ、咄嗟に「パクチー(香菜)」と答えた。たぶん、パクチーを齧れるだろう。たのしみ。やっとのことで仕事にきりをつけ、風呂に入る。これ(晩ごはん前の入浴)も、若い日から変わらない日課。
 湯上がりに書斎で本を読んでいて、くしゃみをする。この部屋の暖房、どうしよう。北向きの部屋なので、暖房なしというわけにはいかない。先週、寒い日に新聞の挿絵を描いていたら、線がまっすぐに引けずぐにゃりと曲がった。どうしたんだろうと思ったが、手がかじかんでいるのだった。あらま。
 晩ごはんに呼ばれる。
 卓の上に見たこともない紅いランチョンマットが敷いてある。
「これね、いつもの赤紫のを裏返したの。おめでたい感じでしょう? ね」
 と三女。たしかに、おめでたい感じだ。
 シャンパン
 野菜スープ
 シンガポール風鶏飯(けいはん/チキンスープで炊いてある、蒸し鶏添え)
 パクチーのサラダ
 トマト
 プディング
 長女をリーダーに、3人でつくってくれた。どれもよくできている。ありがとう。昼間山田文具店でもとめたプレゼントとカードを受けとる。ありがとう。
 夫は仕事で旅先にいて、きょうをともに過ごせなかったが、いい日だった。

 とくべつの日。
 でも……。明日も明後日もその先も、きっと、とくべつの日はつづく。毎日毎日がとくべつの日なんだと、わからせてもらった、きょう。おめでとう、わたし。


Photo

誕生日の日、
ミニシクラメンの花が咲いているのに気づきました。
……ぽっと。
昨年もとめたミニシクラメンです。
名前は不二子(「ルパン三世」に登場の「峰不二子」から名前を
もらいました)。
不二子は、たくましいです。
下のほうに、つぼみ、たくさん。
うれしいなあ。

※1『わたしのはたらき』(西村佳哲/弘文堂) 本体1800円+税
※2『そなえることは、へらすこと。』(山本ふみこ/メディアファクトリー)
 本体1200円+税

|

コメント

風待人(またはLittleRing)さん

いらしてくださって、ありがとうございます。
……ここへも。

三島邦弘さんのおはなし、
西村佳哲さんとの対談、
とてもとてもよかったですね。
立場は異なっても、共感いっぱいのわたしでした。

投稿: | 2011年12月 5日 (月) 18時00分

だいごけんざぶろう さま

昨日も、ありがとうございます。
うれしい再会でした。ね。

佳いお仕事を。
思いきり!ね。

投稿: | 2011年12月 5日 (月) 17時57分

brownbear さま

どうもありがとうございます。

それに。
早速本をみつけてくださって、
読んでくださって……、
どうもありがとうございます。

息子さんのおはなし、とてもとてもうれしく。
たくさんの若い命の上に、佳きものが
ふってきますように。
と、思いました。

おめでとう……。

投稿: | 2011年12月 5日 (月) 17時56分

えぞももんがさん

どうもありがとうございます。

佳い12月を。

クリスマスも、じきやってくるのですね。

投稿: | 2011年12月 5日 (月) 17時53分

どもどもさん

どうもありがとうございます。

うれしいなあ。
そんなふうに云っていただいて。

わたしには、どもどもさんが、
ゆく道を照らす灯火です。
……お互いに……ということです。

おふみ

投稿: | 2011年12月 5日 (月) 17時50分

おまきさん

どうもありがとうございます。

おまきさんも、佳い日日を。
まずは、佳き今月を。

投稿: | 2011年12月 5日 (月) 17時47分

はじめまして♪

昨日の「〝自分の仕事〟を考える丸一日」では、2限目のみの参加で

(ごくフツウの主婦をしておりますので、家族の夕飯の支度があって…)

山本さんのお話を伺えなくて、とても残念でした。

是非、山本さんのご本を読んでみたいなぁと想っております。

いま、ちょうど思春期の一人息子との付き合いに右往左往しておりますので・・・(苦笑)

「親がしてやれることなんて、ほんの少し 」というタイトルに

こころが、ぴ~んと響きます!

投稿: 風待人(またはLittleRing) | 2011年12月 5日 (月) 13時59分

山本ふみこさま、

昨日、西村さんのイベントで「感想」を伝えた太期(だいご)です。

昨日もあたたかいコメントありがとうございます。


「人見知り」「人嫌い」についてゆっくり研究してみたいと思いました(笑)

またお会いできる日を楽しみにしております(^-^)

太期健三郎拝

投稿: だいごけんざぶろう | 2011年12月 5日 (月) 13時02分

ふみこ様

ご無沙汰致しておりました。
何だか ますます気忙しい暮らしの中
今日は 嬉しい出会い いえ再会が。

缶詰になって仕事する予定が
お天気に誘われて(風は強かったけれど)
用事を済ませに外出。
帰りに立ち寄った本屋さんで
ふみこさんの『そなえることは へらすこと』
を見つけ そのままカフェで読み始め
とうとう読み終えて 今帰宅したことろです。

あの日以来 ふみこさんのところに
お邪魔する度に 感じていたことが
そうだったなぁ じんじん響いてきました。

年明けに 「ドリトル先生のように」
と仰っていたふみこさん。
過去を振り返らず将来の心配もせず、
行き当たりばったりの今を生きるドリトル先生は
昔話の主人公のようで いいなぁと 思った私でした。

好きなことしかできなかった寝太郎の息子が
今 好きなことを我慢して このときを精一杯生きています。

やっぱり ドリトル先生でいいのですね!

どんなに苦しくても今ここから始めないと
明日に繋がっていかないし
いろんな人と 手を繋げない・・・。
3.11以来 その思いを強くしています。

ふみこさん お誕生日おめでとうございます!!

ふみこさんの新刊に今日 出会えて(でも再会!)
めっちゃ 嬉しいです(*^_^*)

投稿: brownbear | 2011年12月 4日 (日) 17時13分

ふみこ 様

お誕生日おめでとうございます!!

誕生日の日を 娘さんたちと
ゆっくり 大げさでなく でも、いつもと少し
違う時間を過ごされたのですね


いい時間だな・・・

そう思いながら 読ませていただきました。

ふみこさんの ブログの左側に並ぶ
たくさんの 本たちに また一冊 仲間が増えるのですね。

いつもは 買わない 自分のためのクリスマスプレゼント
今年は ふみこさんの本 買います。

投稿: えぞももんが | 2011年12月 4日 (日) 15時06分

おふみさん。
お誕生日おめでとうございます。
53歳・・・。
私がその年齢にたどり着くまで、
どんな毎日が待っているのか楽しみです。
おふみさんは私の大切な人生の道標です。
私がその年齢になったときに、おふみさんのように
キラキラと輝いていたいなぁ。
と願っています。

ここにいらっしゃる方々からも、
たくさんの幸せを分けて頂いています。

おふみさんのおかげですね。
有難うございます~♥

投稿: どもども | 2011年12月 3日 (土) 22時14分

ふみこさま、みなさま。

お誕生日おめでとうございます!

おいしそうであたたかな一日でしたね。

わたしもひとつひとつを重ねていきたいと感じます。また素敵な一年でありますように。

投稿: おまき | 2011年12月 3日 (土) 14時21分

ももさん

どうもありがとうございます。

本屋さんのお嬢さんだったのですね。
それ、あこがれでした。
書店に生まれたかったなあ、と。
好きに本が読めるなんてはず、ないのに。
でも、本の香りがまず、好きです。

(ファンクラブに入っていて、パソコンのアドレスを
登録さえしていれば、誰でもその日、「嵐」におめでとうを
云ってもらえます)。

投稿: | 2011年12月 2日 (金) 17時09分

ふみこさま

 遅ればせながら、お誕生日、おめでとうございます!
 嵐におめでとうと言ってもらえることができるなんて初めて知りました。
 私の誕生日は、1月…。
 私も、ちょっと試してみようかなぁ。
 わくわくしてきました…(笑)

 一応、親となって…、 
 自分の誕生日の感じが方少し変わりました…。
 ありきたりだけど、産んでくれてありがとう…という感じが強くなりました。
 こんな寒い時期にがんばって産んでくれたんだなぁとか、
 そのあとの子育て、愉しくしててくれたんだなぁとか、
 時折、話してくれる想い出話しを思い出して、ふふふとにやけては、
 時々、目にうっすらと涙が浮かんだりすることもありました。
 不思議なものです。
 その立場になってみないとわからないことがあるんだって、
 子どもの頃、大人によく言われました。
 ふぅ~ん。って聞いていたけど、本当に。
 それでも、できる限り、その立場にはなっていない時でも、
 想像力を総動員して、誰かのことを考えることができたら…と思います。

 そうだ! 
 私の実家、昔は本屋さんでした。文房具も置いてあるような…。
 だからなのか、ちょっとしょんぼりすると文房具やさんに寄って、
 ささやかな何かを求めたくなります。
 ホッとするんですよね、本屋さんとか文房具やさんって。
 そんなことも思いだしました。
 
 素敵なお誕生日のお話。ありがとうございました♪ 

投稿: もも | 2011年12月 2日 (金) 10時15分

つくしさん

どうもありがとうございます。

毎日のありがたみ、尊さを学んだ
ことし。
さいごの月になりました。
たのしく過ごしたいし、働き者になりたいと
希っています。

佳い12月を。

投稿: | 2011年12月 2日 (金) 09時51分

ぽこはなさん

どうもありがとうございます。

誕生日が週末とかさなって、
娘たちがいて、ああいう日になりました。
週末でなかったら、机の前にずっといて、
自分でごはんをつくって……ということだったと思うんです。
でも、それはそれで、わたしには「とくべつな日」、
いとしい誕生日なんです。


投稿: | 2011年12月 2日 (金) 09時49分

ふみこさま、みなさま、ご無沙汰しております。
お元気ですか?

ふみこさま、お誕生日おめでとうございます♪
大野くんと同じ日と聞いて、ビビッと来てしまいました。
と、言う私はふみこさまと同じ「相葉くん 担」です。
娘は「翔くん 担」です。
昨夜も、某テレビに2人で釘付けでした。
多分2人とも、目玉と耳に全神経を使っていたと思います

ふみこさまの、毎日がとくべつな日と言う考え方が素敵です。
私もそう思えるように頑張りたいと思います

では、またお邪魔します

投稿: つくし | 2011年12月 1日 (木) 14時56分

ゆきたんさん

どうもありがとうございます。

わたしなんかを追いかけないで、
ご自分を追いかけてください。ね。
ゆきたんさんは早足ですもの、
追いつくの、大変ですよ。

もったいないおことば、
ほんとうにうれしいです。

投稿: | 2011年12月 1日 (木) 10時26分

さやかさん

いらっしゃいませ。

そして、どうもありがとうございます。

また、いらしてください。
お待ちしています。

投稿: | 2011年12月 1日 (木) 10時24分

みぃさん

どうもありがとうございます。

「糸子」の一所けん命には、
励まされますね。
がむしゃらさ、健気さ、正直さにも。

投稿: | 2011年12月 1日 (木) 10時20分

あすちるべさん

ありがとうございます。

うちの朝顔はまだ、咲いています。
そろそろ、終わりだと思うのですが。

ありがたい朝顔。ね。

投稿: | 2011年12月 1日 (木) 10時10分

のんさん

どうもありがとうございます。

そうです。
いとしい毎日の、はじまりです。

お味噌の完成、おめでとうございます。

投稿: | 2011年12月 1日 (木) 10時09分

きんもくせいさん

ありがとうございます。

だんなさまと同じ誕生日なんですね、わたし。
なんだか、照れます。

さあ。
かなしい日がおわって、きょうになりました。
そして12月への月がわり。

佳い12月を。

投稿: | 2011年12月 1日 (木) 10時02分

チャボさん

どうもありがとうございます。

また、ここへおたよりをいただけたら、
うれしいです。

佳い12月を。


投稿: | 2011年12月 1日 (木) 10時00分

rantanaさま

rantanaさんのセカンドバースデイ、
わたしにも感謝させてください。
そして、祝福を。

おめでとうございます。

わたしへのお祝いのことばを、
ありがとうございます。

投稿: | 2011年12月 1日 (木) 09時58分

くまはちさん

どうもありがとうございます。

シクラメン。
まず名前をつけてやって、
毎日あいさつを。
水やりは、ほどほどに。
そして、今年度の花がおわるとき、
「ではまた来年」と云う。

そうしたら、咲いたんです。
いつだったか、一度、土を足しました。


投稿: | 2011年12月 1日 (木) 09時55分

こぐまさん

まあ。
それでは小肌は引き受けました。

食べるたび、
こぐまさんの厄よけの意味を思い、
おしあわせを希うことにします。

どうもありがとうございます、
誕生日のメッセージを。

投稿: | 2011年12月 1日 (木) 09時51分

ゆるりんりんさん

どうもありがとうございます。

〜♫

投稿: | 2011年12月 1日 (木) 09時46分

ふみこさまおはようございます

過ぎてしまいましたが、お誕生日おめでとうございます。
娘さんがたとのあたたかな誕生日をすごされたんですね。
読んでいるこちらまでこころが暖かくなりました。

将来うちの娘、息子に誕生日を祝ってもらえる日が来ると思うと
やっぱり未来はたのしそうだなぁ~と思えました。

日々の積み重ねの楽しさと大切さをこれからも、いろいろ教えてください。
わたしも、ふみこさんのようなこざっぱりとすがすがしく生きている53歳を
めざします。

おめでとうございました。

投稿: ぽこはな | 2011年12月 1日 (木) 08時19分

ふみこ様
お誕生日おめでとうございます☆
遅くなりまして、ごめんなさい。

これからも、温まるお話、楽しみにしています。
ふみこさんは、私が、ずっと追いかけたい(*^_^*)女性です。
ふみこさん、憧れの女性です。
お体、大切にしてください。

投稿: ゆきたん | 2011年11月30日 (水) 23時21分

遅ればせながら・・・

お誕生日おめでとうございます。

初めてコメントします。
ふみこさんの文章が好きです。

投稿: さやか | 2011年11月30日 (水) 15時34分

ふみこさま みなさま

ふみこさん おめでとうございます!
一日遅れてしまいましたが 
おめでとうをお伝えできて良かったです。

娘さん達とのすてきな1日。
読んでいて ほんわかとした気持ちになりました。
毎日がとくべつな日。
大切にしたいな…と思いました。

わたしも毎朝”糸ちゃん”に励まされています。
心をビュンと掴まれるようなセリフがたくさん出てきて
「よーし!今日も一日がんばるぞ!」となります。

投稿: みぃ | 2011年11月30日 (水) 13時55分

ふみこさま

お誕生日おめでとうございます
すてきな一日でしたね。読んでいて心が温かくなりました。
「明日も明後日もその先も、きっと、とくべつの日はつづく」
そうか!そのことに感謝ですね。

今年はふみこさんに触発されて朝顔を育ててみました。
(小学校の時、早々に枯らしてしまってそれがトラウマになって・・・茶色の指の持ち主なんです)
何とかワシャワシャ育ってくれて、こぼれた種がまた育って11月のはじめまで咲いてくれていました。うれしい体験でした。今そのプランターが空いたので何かまた育てようかとさがしています。シクラメン、かわいいですね。

投稿: あすちるべ | 2011年11月30日 (水) 11時20分

CITRONさん

どうもありがとうございます。

そうなんです。
大野智さんと、おなじ日生まれ。

お嬢さんによろしくお伝えください。

投稿: | 2011年11月30日 (水) 09時35分

しょうさん

どうもありがとうございます。

では、本日。
たのしみにしています。

気をつけていらしてくださいね。

投稿: | 2011年11月30日 (水) 09時33分

きなこさん

初めていらしてくださったのは、
2008年11月29日です。

そうでしたか。
大きい声で云わせてください。

おめでとうございます。

投稿: | 2011年11月30日 (水) 09時32分

Koujiさん

どうもありがとうございます。

たくさんの「おめでとう」を、
きょうも、明日も。

投稿: | 2011年11月30日 (水) 09時30分

どりすさん

どうもありがとうございます。

三鷹。
ちょっとおもしろいところもある町です。

まいにちおめでとう。

投稿: | 2011年11月30日 (水) 09時29分

ぞみさん

どうもありがとうございます。

いつかまた、東京散歩の折りに……。

投稿: | 2011年11月30日 (水) 09時27分

アサコさん

どうもありがとうございます。

ふふふ。

5人みんなを愛しく思っていますが、
わたしは「相葉担」でございます。

アイバカより(ふ)

投稿: | 2011年11月30日 (水) 09時25分

しずさん

どうもありがとうございます。

不二子は、ほんとうに元気です。
どっさり(目を見張るほど)蕾をもって。

投稿: | 2011年11月30日 (水) 09時24分

マドレーヌさん

どうもありがとうございます。

53歳になっちゃいました。

投稿: | 2011年11月30日 (水) 09時22分

寧楽さん

ありがとうございます。

きょうも、とくべつの日。

投稿: | 2011年11月30日 (水) 09時20分

ふみこさま、お誕生日おめでとうございます。

ふみこさんの笑顔を 思い浮かべています。
佳いお誕生日でしたね。
聞かせてもらったわたしも うれしいです。

こんな日があるのも とくべつな、ふだんの 一日一日があったからこそ。
また 新たな毎日の始まりですね。
いとしい日々も 今年は残り一カ月です。

*今年も 味噌が出来上がりました。
  仕込んだら な~んにも手をかけないで それこそほったらかし。
  でも、一日一日 出来上がっていたんだなぁと。
 

投稿: のん | 2011年11月30日 (水) 08時26分

ふみこさま

お誕生日おめでとうございます!
主人と同じ日です。嵐の大野くんも同じ日なのですね。

今日はかなしい日でした。
夕方、録画してあった嵐の番組を見ていたら、
「失敗しても、うまくいくまでやればいいの」
とおっしゃっている方がいました。
そして、ふみこさんの「毎日毎日がとくべつの日」、涙がでて、
「また明日」と思えました。

私も花に名前をつけています。
シャコバサボテンのさぼちゃん、ゼラニウムのミー子、そして
つい先日仲間入りしたばかりの、ビオラのしおりちゃん。
大切な家族です。

投稿: きんもくせい | 2011年11月30日 (水) 00時10分

ふみこ様

お誕生日おめでとうございます。

すてきな一年となりますようにお祈り申し上げます。

これからもふみこさんのお書きになるものを楽しみにしています。

投稿: チャボ | 2011年11月29日 (火) 23時54分

ふみこさま
お誕生日、おめでとうございます。
とくべつの日、分けていただいて、幸せ。
特に、
「明日も明後日もその先も、きっと、とくべつの日はつづく。
毎日毎日がとくべつの日なんだと、わからせてもらった、きょう。おめでとう、わたし。」
最後の二行、キュンとなりました。
私もセカンドバースデーをもった今年ですが、
とくべつの日がつづく、とくべつの日を生きる!
冒険物語の主人公みたいな人生万歳!!と思っています。

投稿: rantana | 2011年11月29日 (火) 21時09分

ふみこさん、皆さん、こんばんわ^^

ふみこさん、53カラット、おめでとうございます
(「53カラット…いつも聴いているラジオのパーソナリティさんが、”アラフォー以降は、年齢をカラットといいます^^)
これからもよりいっそう「キラキラ☆」なふみこさんでいて下さい^^

シクラメンの「不二子さん」、お花を持ったんですね。
良かったですね^^
来年まで元気でいてくれるコツ(管理など…)、教えて下さいませんか?
今年は、私も苗を買い求めようと思うのです。

新刊、楽しみにしております^^
「ふみこサンタ」の贈り物、楽しみです♡

投稿: くまはち | 2011年11月29日 (火) 20時08分

ふみこさま。お誕生日おめでとうございます。

すてきなお誕生日でしたね。
ところで、私は、小肌が食べられません。
詳しくは知らないのですが、生まれたときに厄除けみたいな感じで
小肌が私の身代わりになってくれているので、一生食べることはできないです。

ちょっと食べてみたいなぁ・・なんて思います。

投稿: こぐま | 2011年11月29日 (火) 18時33分

ふみこさま
 
おめでとうございます!
       

投稿: ゆるりんりん | 2011年11月29日 (火) 17時02分

ふみこさま

お誕生おめでとうございます♪

素敵な一日をお嬢さん達と過ごされたのですね。

3人のお嬢さんが御台所に立って、
お料理を拵えておられるところを想像するだけで、
幸せがじぃんと伝わってきます。
情景を共有してくださって、、ありがとうございました。

嵐の大野くんと同じお誕生日(11/26)なのですね♪
娘が大ファンで、映画を見に行っていました。


投稿: CITRON | 2011年11月29日 (火) 15時54分

ふみこさん、お誕生日おめでとうございます!!

とてもすてきな誕生日のいちにちでしたね。

家族みんなが穏やかに、いっしょに過ごせること。
遠くに在っても、きっと元気に穏やかにいて、想ってくれていること。

これにまさる幸せはないと思います・・・。

読んでいて幸せな気分になりました。ありがとうございます。

よいいちねんにしてください。

ついしん:明日館のイベント、当選しました!楽しみにしています!
12月生まれの私への、ちょっと早めの誕生日プレゼントです(*^_^*)

投稿: しょう | 2011年11月29日 (火) 15時44分

ふみこさま お誕生日おめでとうございます。

「私もふみこさんと同い年です」と、
初めてこのブログにお邪魔したのは、何年前だったかなあ?

…そしてこの夏、大きな病気が見つかり手術を受け…
「ただいま!」 やっと帰って来ました。
とっても大変でした。
健康の大切さと、家族のありがたみを、心の底から実感しました。

手術で病を克服した人は、
手術日を毎年「セカンドバースデイ」としてお祝いするんですって。
よーし、私も…。

ふみこさんの、娘さんたちと過ごされた素敵なお誕生日。
幸せな気持ちのおすそ分けが、自分のことのようにうれしいです。

投稿: きなこ | 2011年11月29日 (火) 14時41分

ふみこさま、みなさま、こんにちは。
 
おめでとうございます。
ふみこさんに。
ふみこさんのご家族に。(もちろんいちごちゃんも)
ふみこさんのファンのみなさんに。そして自分に。
 
明日も明後日もその先も、きっと、とくべつの日はつづく。毎日毎日がとくべつの日。

ほんとにそうだとおもいます。
当たり前なんてない。みんな、有り難いことですね。

投稿: Kouji | 2011年11月29日 (火) 13時57分

おめでとうございます! ふみこさま。
 なんて幸せを感じる言葉なんでしょう^^
 昨年、生まれて初めて出かけた三鷹。
 お誕生日のふみこさまと、3人のお姫様たちがその日過ごされた町を
思い描くことができ、嬉しいかったです。
 行って良かった三鷹・・・
 もうひとりの小さいお姫様(いちごちゃん)は、1番におめでとうと伝え、
お留守番だったのですね。
 
 とくべつの日が、おめでとうの日だと心が膨らみます。
 おめでとうを伝えられる幸せ。
 どりす、最高の笑顔です♪

投稿: どりす | 2011年11月29日 (火) 12時53分

ふみこさま、みなさま、こんにちは。

そして、
ふみこさん、お誕生日おめでとうございます。
ご主人のいないお誕生日でしたが、3人の
娘さん達との時間、素敵なプレゼントに
なってよかったですね。
たくさんのご馳走が作れる娘さんに育てるには
どうしたらいいんでしょうか??

山田文具店、NIHON-DO・・・ともにとっても
気になりますが、東京を離れてしまった今、
客になれず残念です。

新しい本、手に取る日が楽しみです。

投稿: ぞみ | 2011年11月29日 (火) 11時34分

お誕生日おめでとうございます 。文章のなかに、「嵐」とありビックリ しました。私も「嵐」が大好きです。誕生日のメッセージも今から来年の2月ですが楽しみにしています。これから年末に向けて沢山彼らをテレビで観ることが出来るので、元気をもらって頑張っていかなきゃ。では。

投稿: アサコ | 2011年11月29日 (火) 11時11分

ふみこさま
お誕生日 おめでとうございます!!

"不二子さん"は たくさんのつぼみを持って
これからも続く ふみこさんの『とくべつの日』おめでとう
の準備をしているようですね。

毎日がとくべつの日・・・思い出させてもらいました。
ありがとうございます。

いよいよ冬です。
風邪をひかれぬよう 温まってくださいね。

投稿: しず | 2011年11月29日 (火) 10時49分

ふみこさま

53歳の誕生日おめでとうございます!
うれしい誕生日でしたね。(^-^)(^-^)

『そなえることは、へらすこと』本のタイトル、心に響きます。

投稿: マドレーヌ | 2011年11月29日 (火) 10時45分

ふみこさま

お誕生日おめでとうございます。

娘さんたちから、いろんな人から、モノたちからもお祝いをしてもらえるふみこさんの しあわせを心のそこから…私も嬉しいです!

しあわせのお福分け、ありがとうございます。

投稿: 寧楽 | 2011年11月29日 (火) 10時22分

コメントを書く