« 2009年9月 | トップページ | 2009年11月 »

2009年10月

2009/10/30

編集部バタバタの理由

I津副編集長のI津です。

申し訳ありません!

ブログ開設して、4カ月半、
初の公開予定日時に
更新が間に合いませんでした・・・。

ただいま12月発売号の
原稿を作成し、デザイナーに依頼すべく、
大忙しという状態です。
それに加え、もうひとつ大きなプロジェクトの
最終確認日でして。


それは・・・
『からだの本vol.1』でご好評いただいた
あのダイエットを1冊にまとめたものなんですっ!

その名も・・・
やせにくくなった人の伊達式食べやせダイエット

Nec_0678
表紙の一部をちょこっとだけ

このダイエット、以前ブログに書いた
僕自身が8kg減に成功したあの方法です!
http://orangepage.cocolog-nifty.com/karadanohon/2009/08/post-dfcb.html


この数カ月間、『からだの本』と平行して取材を重ね、
本日やっと編集作業を終えました!
ここからは印刷会社さんと製本会社さんに
バトンを渡して、本が届くのを待つのみ・・・(遠い目)。

Nec_0677
きれい(な本)になって帰ってくるんだよ

バーンと内容をご紹介したいところですが、
12月発売号の作業も真っ只中・・・orz。
達成感を感じつつ、原稿チェックにはげみます!

Image

今日は「働きマン」な猛烈モードでお送りました。
それでは!

P.S.
11月3日は休日のため、
次回更新は11月6日(金)とさせていただきます。

| | コメント (0)

2009/10/27

だれでも体重が軽くなる裏ワザ???

I津副編集長のI津です。

先日、日本でも有数のシェアを持つ
はかりやタイマーの製造販売会社、
株式会社ドリテックのみなさんが
商品紹介のため、弊社にいらっしゃいました。

Nec_0663 Nec_0662
左:キッチン用デジタルスケール 右:計算機つきタイマー

Nec_0668 Nec_0671
左:キッチンタイマー 右:キッチンスケール(仏Terraillonライセンス品)


クールなものから、かわいらしいものまで、
どれもデザイン性の高い製品ばかりで、出席者一同、
「かわいい! 欲しい!」と盛り上がりました。

ただ、見た目ばかりでなく、
レシピの分量を人数分に合わせるときのために
計算機機能をつけたり(上段右)、
冷蔵庫でメモを貼るためのマグネットや、
ふきんなどをかけるためのチェーンをつけたり(下段左)と、
細かいところまで配慮されているところが
すばらしいと思いました!

『からだの本』な健康分野では・・・

Nec_0669
スリム&コンパクトで
グッドデザインな体脂肪計

Nec_0667
万歩計

Nec_0664
数字のフォントもかわいい温湿度計。
風邪対策の環境づくりに。

・・・がありました。

そんななか、正直なところ、
商品以上に(ドリテックさん、すいません
驚いた情報があったんです!

それは
「地球上でいちばん物が軽くなるのは赤道である」
ということ!

みなさん、ご存知でしたか?

日本で体重計に乗ったときよりも、
赤道直下の南国で計ったときのほうが、
体重って軽いそうなんです。
これは、地球が自転していることによる現象。
遠心力の影響が赤道直下でいちばん強くなるからなんですって!
いや~、知りませんでした~。

社長! ぜひ来年の健康診断の体重測定は、ぜひ赤道で!
・・・なんて無理ですね。
この体重が軽くなる裏ワザを使う機会はなさそうですが、
「使える雑学」を教えていただきました。
ありがとうございました!!!

食材をはかるときでは、この誤差が
料理の仕上がりを左右するため、
ドリテックさんの、あるキッチンスケールの裏側には、
Nec_0659
と地域ごとのスイッチがついています。きめ細かい!

※体重計にこのスイッチがついていないのは
  キッチンスケールほどの精度誤差が求められていない
  のが理由だそうです。

| | コメント (0)

2009/10/23

益田ミリさんの小さな贈り物。

091011_152501
気持ちのいい天気が続きますね。いかがお過ごしでしょうか。

こんにちは。散歩大好き編集KKです。

さて、みなさんは
『からだの本』で「こんなのって私だけ?」
091019_101901_2
を好評連載中の、

益田ミリさん
091019_1017010001_2
をご存知でしょうか。

ベストセラーとなった『結婚しなくていいですか。すーちゃんの明日』(幻冬舎)で、
そのあたたかくも鋭い作風に触れ、ファンになった方も多いのでは。
かくいう私もその一人。
ミリさんとの打ち合わせが毎回とっても楽しみです。

イラストそのままのあたたかなお人柄のミリさん。
毎回、物産館で見つけたお菓子や、
ご実家から送られてきたという「きしめんセット」、
はたまた節分用のお豆さんなど
すてきな手土産を持ってきてくださいます。

「どこどこのなになに!」みたいな、大仰なものでなく、
「これ、ちょっとおいしかったからどうぞ」というふうに
さらりと自然に贈り物ができるミリさん。
相手をへんに恐縮させずに、これこそ「大人の気遣いだなあ」と感じます。

そんなミリさんにいただいたもののひとつを今日はご紹介。
新潟県の物産館で見つけたという「辻占いせんべい」(小林製菓)
http://www.nico.or.jp/nespace/taiko/14.html

素朴な味わいのおせんべいを食べると
中から、これまた味わいのある占い(?)が出てきます。
どうして「占いカッコハテナ」かと申しますと…

091019_102301
ん?誰が?誰と…?


091019_102303
やめな、って言われましても…。
あ、もしかしてこれ以上せんべい食べるなよってこと??

この通り、占いと呼ぶには
あまりにもスーパーシンプル&ディープインパクトな言葉たちなのです。

おかげで、編集部は大盛り上がり!
あっという間にみんなに食べられてしまったので、
せんべいそのものの画像が残っておらず失礼しました(^-^;。

とっても楽しいお土産だったので、新潟県の回し者かというほど
友達にも「辻占いせんべい」の魅力を熱弁した私。
それから数ヶ月経ったある日のことです。

その日、私はちょっと落ち込んでいました。
友達とショッピングをし、おいしい晩御飯も食べたのに
どうしても元気が出ない…。

すると、友達が

「なんかメモ持ってる?」

というので手帳のページを破って渡すと
そこに何かを書きました。
そして、

「さっき買ったピアスの袋ちょうだい」

というので渡すと、メモを小さく折りたたんでその袋のなかへ。

そして
「これ、あげる」と私にくれたのです。
091019_131501

なんだろう、と思ってあけてみると…、

091019_131601
手作りの辻占いが!!

じーん…。

友達のその気持ちが嬉しくてありがたくて、いっぺんに元気が出ました。

ミリさんの小さな贈り物が、まわりまわって、
何ヶ月も先の私の元気に変わるなんて!

優しい気持ちって人から人へ、連鎖していくのかなあ。
なんだか心のなかにぽっと灯りがともったような出来事でした。

ミリさんのマンガが読める連載「こんなのって私だけ?」では、
人に相談するほどではないけれど、心の底で気になっている
ちょっとした悩みを毎回取り上げています。

たとえば「汗っかきなんです」
「片づけられないんです」
「太れないんです」などなど。

ずっとそのことで悩んでいた人も、
その悩みを知らなかった人も、
読んだ後にほっとしたり、
「そっか、いろんな人がいるんだな」と思いやれたり、
ちょっと優しい気持ちになれるページを目指しています。

どうぞ、のぞいてみてくださいね。

| | コメント (1)

2009/10/20

健康診断のススメ

編集長I田です。I田

突然ですが、皆さん、定期的に健康診断を
受けていますか?


『からだの本』vol.3では、
「健康診断のススメ」という記事を掲載しています。

Cimg5762

副題はズバリ、「私の体は私が守る!」

Cimg5766

健康状態を把握したり、
女性ならではの病気をチェックしたりするために、
定期的な健康診断は大切ですよね。

思えば健康よりもダイエットのことばかり考えていた昔は、
健康診断日=体重測定日ととらえ、
数日前から少し食事を控えねば!
…くらいの認識でしたが、
からだの本』を担当するようになり、
自分の体ときちんと向き合うことの大切さを考えるようになりました。

ということで、取材に協力していただいた
「フィオーレ健診センター」で、
担当のS賀S賀とともに私も健診を受けてきました。
Cimg5763

ピンクの検査着に着替えて、すみずみまで検査。
Cimg5764

個人差があるようですが、私の場合マンモグラフィー
(乳房を板で挟んでX腺で撮影する検査)の
痛みはほとんどありませんでした。
(5~6年前は少し痛みを感じましたが…乳の「張り」の低下?)
Cimg5765
(※マンモグラフィーのイメージ/誌面より)

後日、結果が送付されてきました。
Cimg5767_2
検査数値の詳しい説明書きや健康を保つための生活指導などが
書かれた小冊子も同封されていて、ためになりました。

取材に協力いただいた先生曰く、

「健康診断は、病気を見つけに行くものではなく、
健康を確認する目的で行くものです。
なので、不調がなくても定期的に受けることが大切なんです」


とのこと。
うーん、なるほど。


『からだの本』の読者アンケートで
Cimg5768

「『健康診断のススメ』を読んで、健診に行こうと思いました」

「記事を読んで、気になる症状があったので病院へ行ったところ、
治療が必要な疾患が見つかりました。早めに見つかって良かったです」


などの声が届きました。
『からだの本』が読者の方々の健康管理に
役立ったのかなと、嬉しく思います。

気になる症状がある方はもちろん、不調のない方も、
ぜひ、積極的に健診へ足を運んでくださいね!

| | コメント (0)

2009/10/16

まつげ命!

090904_172302
ザザ~ン…

なんだかユーミンの歌がきこえてきそうな
海の画像から入りましたが、みなさんお元気でしょうか。
ユーミン大好き編集部 I川I川です。

さて、みなさんはメイクをするとき、どこに一番力を入れていますか?
私は15歳で初メイクをしたその日からアイメイクに命を
かけています!!

アイメイクに命をかけるということはマスカラが極めて重要な役割を果たすわけで……
マスカラを塗るとなるとまつげの長さ・密度がキモなわけで……



しかし悲しいかな、私のまつげは短く細く、これでもか!と思いっきりビューラーをかけると
数本抜け落ちてしまうことも多々ありました( ´;ω;`)ブワッ

そこで、このまつげ美容液でケア!
Photo
高校生の頃から愛用しているAVANCE。
マスカラタイプで使いやすさも抜群。
まつげが太くなり、ビューラーをかけやすくなりました!


そして数ヶ月前に思い切って購入したのがこちら!!

Photo_3
コスメサイトで高評価を誇るリバイタラッシュ。
リキッドアイライナーのような筆タイプで
まつげの生え際に塗ります。

これを使うようになってから、ぐんぐんまつげが伸びて
なんと長いところで1cmまで育ちました!

Photo_4 
いきなりのどアップですみません。
以前とくらべて密度も濃くなって
すっぴんの状態の目力がアップしたのも嬉しいところ。

この状態をキープするために、メイク落としにも気を遣っています。
Photo_5
ソフティモのポイントメイク落とし。
ウォータープルーフのマスカラも、するりとオフできます。
ごしごし擦ると、まつげだけでなく目の周りの皮膚にも大ダメージを
与えてしまうので要注意です。

まつげエクステにはまって、まつげを傷めてしまったこともある私ですが
これからもこつこつ地まつげを育てていこうと思います!!

と、気合を入れたところで、そんな私の心が折れそうになった衝撃画像を
紹介いたします。

Photo_7

ま、まつげ長ッ!!!アワ((゚゚дд゚゚ ))ワワ!!

生まれつきまつげに恵まれた人には
かなわないなと思うのでありました…

| | コメント (0)

2009/10/13

「メノポーズ」と『ベルばら』

S賀こんにちは、編集部のS賀です。

来たる10月18日は、「世界メノポーズデー」とのことで、
メノポーズに関するセミナーに行って参りました。
Dscn0886_2

ところで、メノポーズって言葉、聞かれたことありますか?
メノポーズとは、「閉経」を意味する英語なんです。

セミナーの主催は、日本更年期医学会。
閉経前後に起こる更年期障害の理解を深める為に、色々活動しています。

今年のテーマは、美しいバラ
Dscn0890_2

「メノポーズ」という節目から、女性の人生をバラ色にしていこうとの
願いが込められているそう。

そして、バラといえば、少女マンガ『ベルサイユのばら』!!
セミナーのゲストは、作者の池田理代子先生で、対談が行われました。
Rscn0891_2

『ベルばら』大好きなのもので、もう興味深々です。

池田理代子先生自身、更年期障害がひどく、色々と悩まれたそう。
専門医に相談し、合う治療法が見つかって、今は快適に過ごしているそうです。

『ベルばら』の中で、オスカルが、ヒステリックなポリニャック伯夫人に向かって
「早くも更年期でござるか」と言っている場面を描いたことを深く反省してるとのこと。
「描いたときは24歳だったもので、更年期の想像ができなっかたの」と話されてました。

更年期に不調があったとき、焦らずに相談できるかかりつけ医を
30代から持つことが大切なんだと納得。
今や長寿社会で、更年期以降の人生も長いので、健康でいなくてはとも
思った学ぶことの多いセミナーでした。

メノポーズデーに寄せて描き下ろしされたポスターです!!
Dscn0889_2

| | コメント (1)

2009/10/09

疲れをすぐに取る方法紹介します

こんにちは、編集部Y田ですY田

さて9/17に発売した最新号の『からだの本』の中で
私が担当したページ、それは大大大好きな本やマンガで
心の疲れを吹き飛ばす! というページです。

Photo_4


どのページかというと……
Photo_5

ここです!

Photo_6

ストレスがたまって、心や体が疲れてくると、
人間の脳は感情を押さえようとする性質があるそう。
疲れていると、何もしたくない……と感じることって
たまにありますよね。



そんなとき、泣いたり、笑ったりすると
心の疲れがほぐれるのです!


Photo_8



私も、遅くまで仕事をして帰った日などは、
なんだか頭が冴えてしまって、すぐに寝ることができない
のですが、そんなときマンガを読むと、ちょっと心の疲れが
取れる気がします!


今回の『からだの本VOL.3』では、読者のおすすめの
「泣ける、笑える本・マンガ・DVD」の
ランキングを紹介しています!!

ランキングに挙がってきた作品の一部は……

Photo_9

おなじみのもの、懐かしい作品も数多くランクイン。



改めて読んで、泣いてしまった作品もありました、
なんだか涙を流すと、すっきりした気分になるから不思議。

「あの場面が好き!」「あの巻いいよね~」「私も読んでみよう」
など編集部でも反響がありました!



読者の「泣ける、笑える本・マンガ・DVD」のほかに、
『からだの本』で連載中の
金子エミさん、香山リカさん、益田ミリさん

おすすめの作品も紹介しております


みなさまも、ぜひ『からだの本』を参考にして
心の疲れを取る一冊を見つけてください!




……ちなみにY田Y田のおすすめの一冊は
Photo_10

益田ミリさんご紹介の一冊、

『俺はまだ本気出してないだけ』(小学館)


この「~だけ」というタイトル部分に本気を感じます
思わず笑ってしまい、電車では読めません。

| | コメント (0)

2009/10/06

からだの本編集部、改め、「やせポーズ」部?

唯一の男性編集部員ながら、
すっかり『からだの本』編集部の
ダイエット担当の
I津副編集長のI津です。

最新号で私が担当したダイエットテーマは
その名も・・・

究極のやせポーズ


どう「究極」かといますと、
なんと、たった「1つのポーズ」を行うだけで
「5つ」の場所を同時にエクササイズできるんです!

このポーズを考案してくださったのは、
vol.1の「美へそダイエット」、
vol.2の「代謝アップ生活」でも
お世話になった、植森美緒先生です。

取材時、無理をいいまして、当社にお越しいただき、
実際に「究極のやせポーズ」をご指導いただきました。

Sany0065
からだの本編集部のみんなは、
しっかりエクササイズウェアに着替えて
やる気まんまん!


Sany0096
先生「もうちょっと上体を倒しましょう」
I津「・・・・もっと・・ですか・・・」


Sany0070 Yokota
先生の説明を理解中のY田→→→→→→→→おっと、バランスをくずしたY田

そんなこんなで
「やせポーズスタジオ」(正しくは会議室A)は熱気ムンムン。
ワンポーズだけの簡単さながら、
やってみるとじわりと汗が出てくるんです。

これは効く!と
「やせポーズ部」一同(正しくは「からだの本編集部」)、
実感したしだいです。

この「やせポーズ」を1カ月試したI津は1kg
Y田は1.5kg体重ダウンに成功!


一日たった30秒でいいので、みなさんも始めてみませんか?

詳しくは、入部要綱『からだの本vol.3』をご覧ください!

| | コメント (0)

2009/10/02

疲れてるけど、疲れを取る暇がないあなたへ

こんにちは。編集KKです。
みなさま、最近、お肌の調子はいかがですか?

私は絶不調でした…(lll゚Д゚)

じつは、の間にあびた紫外線がしみ、しわ、たるみとなって一気に顔に表れるのが
そう、秋こそ「お疲れ顔」に要注意な季節なのです。

夏休み、調子に乗って海外旅行へでかけた私は、
あれほど気をつけていた紫外線対策を怠り、
結果、頬の皮はむけるわ、時差ぼけでクマはできるわ、残念な肌に。(´Д⊂グスン

そんな折、無添加化粧品でおなじみの、ハーバー研究所より、
ハーバーサロンの「スクワランぷる肌クイックコース」のお知らせをいただき、
さっそく体験してきました。

ハーバーサロン主宰・ビューティープロデューサー 廣森知恵子さんによる
ていねいなカウンセリングのあと、
Photo_3 高品位「スクワラン」がたっぷり入った「スクワクレンジング」で
お肌をマッサージしながらクレンジング。

スクワランはもともとヒトの肌に備わっているうるおい成分。
顔だけでなく、ボディやヘアにも使えるそうです。
旅行疲れのせいか、ひじの裏にアトピーが出ていたのですが、
そこにも塗っていただきました。

そのあとは

Photo_5 ホットタオルで蒸したあと、

Photo_6 コットンとラップでパック。

終わったあとは、お肌がぷるっぷるでした♪
これで20分2100円(税込み)。手軽でうれしいエステです。
詳細はこちらへ→http://www.haba.co.jp/event/habasalon.phtml

それに、ごらんのとおり蒸しタオルやラップパックは
自分でもおうちで気軽に試せる方法。

廣森さんからは、
「アトピーで寝ている間に掻いてしまうなら、ガーゼの手袋をして眠るといいですよ。
全部はめると暑くなって無意識に取ってしまうので、下半分を切って
指だけを覆えるようにして使うといいです」
なんて、日常生活のアドバイスまでいただきました。

エステ1回だけで終わらせるのではなく、
その技術を家でも試してもらって、続けてもらったほうが効果がある。
そんな考えのもとにプログラムが組まれているのだな、
と感動しました☆

さて、
もちろん『からだの本』

「おうちで試せる」「忙しくてもできる」テクニックが満載です!

じゃじゃん!
090929_181901 ほらねー。「忙しい人の」て言うてます!

090929_1819020001 「時間がなくても元気な顔になりたい!」て言うてます!

Ts3p00010001 任せる!まかせちゃうっ!

というわけで、今回は、スキンケアを小林ひろ美さん、
メイク&ヘアを佐野ヒカルさんに教えていただきました。

クマ、くすみ、たるみだけでなく、
ニキビ、ほおのこけ、てかり、青白い肌まで

あの、残業帰りの電車の窓にうつってぎょっΣ( ̄ロ ̄lll)
とした「お疲れ顔」を解消できるテクニックがいっぱい!

どれも、お風呂につかっている間や、寝ている間にできるワザなど、
忙しい人にぴったりの方法を紹介しています。

使うものも、
090929_18200200010001_2 スプーンや、

090929_1820030001 ペットボトルや、

090929_1821010001 シュシュなど、身近なものばかり!

これでどうやって「お疲れ顔」を解消するのか…!?

フフ、気になってきたでしょう!( ´艸`)

詳しくはぜひ、「からだの本vol.3」をご覧ください♪




| | コメント (1)

« 2009年9月 | トップページ | 2009年11月 »