« 2009年11月 | トップページ | 2010年1月 »

2009年12月

2009/12/25

怪しい人影・・・???

I津副編集長のI津です。
すっかり寒くなりましたね。
朝、布団から断固として出たくない!
そんな季節です。

冬といえば『からだの本』的には、
冷え症注意報な季節。

最新号では、サーモグラフィによる実験をして、
本当に効く!冷え対策を紹介しています。

Hiehie Pokapoka
撮影/I津
・・・と誌面にクレジットを入れてませんが(当たり前)、
このサーモグラフィ写真、私が撮影したんです!

サーモグラフィの映像自体は目にすることがありますが、
撮影する側にはなかなかなる機会がありません。
私も初めてなので、どんな機械なのかどきどきして、
サーモグラフィカメラを借りに、ある会社に向かいました。
そのときの話です。

伺った先は、日本アビオニクスさん。
Nec_0651

担当の方に内線をしようと、
電話に近づくとそこに怪しい人影が・・・
Nec_0649
イヤ~~~~~~~~!!!

・・・って自分でした。
タモさんかと思ったw

入り口のモニターで、サーモグラフィの
デモンストレーションを行っているんです。
温度の高いところが白、低いところが黒に
表示されるようになっています。
だからメガネがくもっちゃって
黒くなっちゃってるんですね。
Nec_0650_2


この見慣れない色合いのサーモグラフィ、
どんな設定になっているかというと、
私たちもよく知る「あの騒動」のときに
使われたものなんですって。それは・・・

S.A.R.S

空港で発熱している人はいないか、
税関でチェックしている報道をご覧になったことが
あるのではないでしょうか?
もちろん、春ごろの新型インフルエンザのときにも
使用されていました。

ということなので、私は赤いところがなく
白黒なので発熱はなし!
安心しました~(って元気そのものでしたが)
Tamo
本当にタモさんぢゃありませんっ!

Nec_0652
こうして無事、サーモグラフィカメラを借り、
(ちょっと大きめのビデオカメラみたいなんです)
冷え対策実験に臨んだのでした。
めでたしめでたし。


Nec_0656
実験中、さむーい会議室でTシャツ短パンで
協力してくださった皆さん、ありがとうございました!



この記事で「からだの本ネット日誌」の
年内アップは最後とさせていただきます。

\みなさん、よいお年をお迎えください!/
I田I津S賀KI川

| | コメント (1)

2009/12/22

「サーモしょうが」でおいしく、ぽかぽか!

こんにちは! 編集KKです。
『からだの本 vol.4』、もう読んでいただけましたでしょうか?

その編集後記でも書いたとおり、
今回取材して、すっかりはまってしまったのが、これ!
091217_152201
からだがぽかぽかあたたまる「サーモしょうが」を使ったレシピです!

しょうがにはからだをあたためてくれる成分が含まれているのですが、
その「あたため力」をあるワザで最大限に引き出したのが
『サーモしょうが』。(そのワザは『からだの本』でチェックしてください(*^m^))

1週間保存可能なので、まとめて作っておけば
いろんな料理にさっと入れられ
甘いのも辛いのも、みーんなぽかぽかレシピに変身!
冷え症のみなさまには、夢のようなレシピでございます゚.+:。(・ω・)b゚.+:。

今回は、私が独自に編み出した組み合わせをご紹介♪

まずは、こちら。
091027_223402
クリームシチュー+サーモしょうが。
※にんじんの近くに若干もやもや~と見えるのが、サーモしょうがです。

これ、意外においしいです!
クリームシチューのもったり感を、軽やかに、大人風味にしてくれます。
この冬、頻繁に作っているレシピです。

そして、賛否両論だったのが、こちら。
091120_115501
イングリッシュマフィン+つぶあん+クリームチーズ+サーモしょうが

じつは、誌面で「おしるこ+サーモしょうが」を紹介しており
091113_204701
これが、ものすごーくおいしかったんです!
「つぶあん+サーモしょうがはいける!」と思った私は
あんパンでも挑戦しようと決意。

個人的に「つぶあん+クリームチーズ」の組み合わせも好きなので
クリームチーズも足したのですが、
そしてちょっとマフィン焦がしちゃったのですが、
友達からは「これっておいしいの…( ̄○ ̄;)!?」と疑問の声が。

やはり、少し欲張りな組み合わせだったのかしら??
でも、でも!
私はおいしかったんだよー!!!(。>0<。)

このように自分だけの「マイぽかぽかレシピ」も簡単に作れちゃうのが
「サーモしょうが」のよいところ。

みなさんもおいしい組み合わせを見つけたら
ぜひ教えてくださいね!

| | コメント (0)

2009/12/18

試してわかった、本当に温まる方法を教えます!

編集長I田です。I田

『からだの本』最新号(vol.4)の内容を
昨日に引き続きご紹介します。

「女の冷え取り」大特集の今号、
冷えを取る最強の3原則については昨日のブログで紹介しましたが、
他にも冷えを取るさまざまな方法を掲載しています。

どれもすべて 試してわかった、本当に温まる方法 厳選です!


Cimg6349
「血めぐりアップの冷え取りワザ24」
朝起きてから、夜眠るまで、そして眠っている間もず~っと
冷えを寄せつけない、自分でできる小ワザを紹介。
たとえば、やさしく手をこすりあわせるなど…じつに簡単なものばかり♪

Cimg6350
「冷えしらずさんのあったかおしゃれ」
着ぶくれせずに、ポカポカで過ごせる可愛いおしゃれを紹介。

Cimg6357
「からだポカポカレシピ」
鍋、炒め物、グラタン、スープなど、体の内側から温まる、
おいしいレシピがたくさん。
編集部で試作をして、みんなでふぅふぅ言いながら
汗をかきつつ食べました。
みんなで一緒に温まる…って、なんだか幸せな気分になりますよね♪

Cimg6352
「冷え取り漢方」
冷え解消に強い威力を発揮するのが漢方薬。
どこで買える?いくらくらい?など、気になる疑問に
答えるとともに、あなたにぴったりの漢方薬も紹介します!


さて。

毎号、からだの「気になること」をたくさん紹介している『からだの本』。
みんなの関心が高いこんなテーマも要・注目です!

Cimg6366
「気になる更年期Q&A」
いつから始まる?心と体はどう変わる?
など、素朴な疑問にすべて答えます。

Cimg6369
「インフルエンザ&風邪対策グッズ」
なんといっても今気になる、インフルエンザの
対策グッズも紹介しています。


今号も盛りだくさん。ぜひ誌面をご覧ください!

| | コメント (0)

2009/12/17

最新号「女の冷え取り」本日発売!

こんにちは。編集長I田です。I田
寒さが本格的になってきましたが、皆さま体調はいかがですか?
気温の急な低下で風邪気味…という人も多いようです。

さて、こんな季節にぴったりの
『からだの本』最新号が、いよいよ本日発売です!

大特集は「女の冷え取り!」Vol4
http://www.orangepage.net/book/detail.do?isbn=4873036755


冷えは、女性の元気ときれいの大敵。
生理トラブルや肌荒れ、肥満、肩こり、便秘、うつ、不妊…
あなたの不調や悩みの原因は、冷えにあるのかも…?!


さらに、冷えは免疫力をダウンさせるので
インフルエンザ風邪にかかるリスクも高まります!

まさに、「冷えは万病のもと」。
とにかく体は温めるが勝ち!です。

ということで、今年の冷え取り大特集のコンセプトは、
確実にいちばん温まる方法を皆さまに紹介すること!

具体的に、何をどうすれば体がポカポカ温まるのかを、
サーモグラフィを使ってがっちり実験しました。


じゃ~ん

Cimg6342

上のような、さまざまな実験を経て達した結論がこちら。

Cimg6343

冷えを取る最高の方法は、

「しょうが、湯たんぽ、スクワット」

編集部一同、自信をもって、おすすめします!!


詳しい冷え取り法は、ぜひ誌面をご覧ください


さて。

冬といえば、冷えと並んで気になるのが…
食べすぎによる「冬太り」

忘年会にクリスマス、年末年始とイベント続きで、
ついつい食べ過ぎて太ってしまう!!という方は多いのでは。

『からだの本
』最新号には、そんなあなたにぴったりの記事もありますよー

Cimg6358


今号も女性必見の情報満載の『からだの本』。
明日も引き続き、最新号の内容についてご紹介しますね。

| | コメント (0)

2009/12/15

続けてます、「みかんくず湯」

S賀こんにちは! 編集部のS賀です。

明後日17日『からだ本』vol.4が発売になります!!


撮影は10月からスタートするのですが、
そこで、すっかり気に入って続けているレシピがあります。

それは、「みかんくず湯」。

免疫力をアップさせるビタミンCたっぷりの「みかん」と、
東洋医学で昔から風邪に効くといわれている「くず」。
この季節にはぴったりです。

くず湯って甘ったるくて苦手だったのですが、
みかん果汁100%で手作りすると美味しい~!!

今朝も作って飲んで来ました。
さくっと作り方をご紹介します。

みかん4個とくず粉大さじ1くらいを準備
Dscn0999_2

皮を洗って半分に切り、絞ります
みかんは皮が柔らかいので手絞りも可能

Dscn1004

くず粉を加えてよく混ぜ、中火にかけます
(ここでよく混ぜずに一度失敗……)

Dscn1005

とろみが出てくるまで3分くらい
絶えずかき混ぜればでき上がり!!
Dscn1010

くず仕立てにすると冷めにくく、
冷えた体がじんわり温まります。

『からだの本』掲載「みかん大好き!」では、
「みかんくず湯」のほかにも、
「みかんしょうがコンポート」などの
体温めメニューを掲載していますので、ぜひご参考に!!

| | コメント (1)

2009/12/11

朝の新習慣!

Photo
ゴゴゴゴゴ……

突然失礼しました。船酔いでひどい目に遭ったことのある I 川I川です。
朝の冷え込みが厳しいこの季節、布団から出るのは辛いですよね。

Photo_5 ウ~寒い寒い……

みなさんは布団からの脱出を果たしたあと、まずなにをしますか?

私はこれ!

Photo_2
ジャー。ブクブク、ガラガラガラ……


お手洗いに行くよりも、洗顔よりも先に、うがいです。

以前取材で、

寝ている間は唾液の分泌量が減って口の中がかわくため、細菌が繁殖する

と学んだ私。
細菌を体内に入れないためにも、まっさきにうがいをしています。

そして、洗顔などをひととおりすませた後は……これです!

Photo_3

コーヒーではなく、


Photo_4

SA・YU!(白湯)

朝ごはんを食べる前に、コップ一杯の白湯。
少しずつ飲んでいると、おなかからじわじわと
冷えた体が温まっていくのがわかります。

Photo_6

しょうがを足せば温め効果さらにアップ!(・∀・)イイ!
かつては真冬でもつめた~い牛乳やジュースを飲んでいた私も
こんなに健康的になりましたヽ(´▽`)/


実はこの白湯……来たる12/17(木)発売のからだの本vol.4の
あるダイエット特集でも重要な役割を果たしているのです!!


ぜひぜひチェックしてくださいね!


| | コメント (1)

2009/12/08

食べやせ成功の秘訣???

I津副編集長のI津です。

先日お知らせした『やせにくくなった人の伊達式食べやせダイエット』、
おかげさまで好評につき、
さっそく重版することになりました!

ご購入いただいたみなさま、ありがとうございますっ!!!
Nec_0725


某新聞の一面にも広告が掲載されました。
Nec_0769
ちなみに上にある『免疫力の本』、
インフルエンザなどの流行のため
大変注目されています! こちらもぜひ。


食べたら太る? いえ、食べないから太るんです!
のキャッチコピー通り、ダイエットに必須の食べ方が
よくわかるこの本を作る過程で、身についた「食べやせルール」の数々。
今日はその「食べやせルール」にもとづいた
ある日の飲み会で食べたものの一部をご覧にいれようと思います。

まずは何といっても肉です!
Nec_0181Nec_0188
伊達式ではおすすめの豚肉、牛肉をいただきました!

Nec_0189
気持ちが伝わりすぎたのか
勝手にキラキラに写ったお肉まで・・・。

そしてもちろん野菜もたっぷりと!
Nec_0186
Nec_0185_2
春菊のサラダ、ドレッシングがおいしくて
写真撮る前にたくさん食べちゃいました。
お酒もビール、焼酎・・・と気にせず飲みました。
(水分補給をしつつですが)

伊達式食べやせダイエットは、
ヘルシーだからと野菜ばかり食べるのでなく、
やせるためのカロリーとなる肉を食べる。
食べるのが楽しいおいしいダイエットです!

伊達式食べやせダイエットのいち体験者として
個人的におすすめしたいことが2つあります。

その1:
肉をたっぷり食べた日ほど「お米で締める」

→肉も野菜もたっぷり食べた日って
 確かにおなかいっぱいになるんですが、
 少したつとまた何か食べたくなります。
 そうして禁断の真夜中ラーメンに走ったこと数知れず。

 でも、締めに、雑炊や焼きおにぎりなどを食べた日は
 それがないんです!
 食べ過ぎはもちろんよくないので、
 無理して食べる必要はありません。
 でもカロリーを気にして食べないよりは、
 お米で締めた方がむしろいい!というのが感想です。

その2:
肉をたっぷり食べた日の翌日は体重計に乗る

肉をメインで食べた日の翌朝って
 体重が減ってるんです!!!

 カロリーで考えたらむしろ不思議なくらいなのですが、
 毎回そうなので、肉を食べた翌日、体重計に乗るのが楽しみです。
 結果が出るから、モチベーションが上がるのでおすすめです。
 体験をお願いした人の多くが実感しています。ぜひお試しください。


いよいよ年末年始で暴飲暴食しやすい季節に突入。
ぜひ「食べやせルール」を活用して、おいしく美しくお過ごしください!

| | コメント (0)

2009/12/04

あの大ヒット美容家電、使ってます!

こんにちは。編集KKです。
いよいよ12月、クリスマスシーズン到来!
街もイルミネーションに彩られ、なんだかうきうきしてきますね。
この時期になると、自分へのごほうびプレゼントを買うという方も多いのでは。

そんな私は去年のクリスマスに、あの大ヒット商品を手に入れました!

これですよ。これ!
Photo
そう!パナソニックのナイトスチーマー(2008年発売 EH-SA40バージョン)です。
タンクに水を入れ、ボタンを押すだけで
潤風スチームとナノイー(ナノ化したイオン)がお肌に浸透するという、あれ。

寝ながら美肌を目指せるなんて…のような機械・゜゚・*:.。..。.:*・゜(n‘∀‘)η゚・*:.。..。.:*・゜゚

さあ、ナノイーよ、私の肌に届け!!
Photo_2 キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!

さて、その効果はというと…。

冬になるといつも頬の同じ部分の皮膚がめくれていたのですが、
ナイトスチーマーを使うようになってから
冬でもうるおい肌に!

そして、個人的に一番効果を感じたのは、「髪」!
当時はロングヘアだった私K
長年のカラーやパーマで痛んだ髪に
つやが戻り、手触りもしっとりになったんです。

さらに、今まで数々の美容法を試しては三日坊主で飽きていたのに、
ナイトスチーマーは一年間ほぼ毎日、続けることができたのも
「寝ながら美容」だからこそ☆

あえて、難を言えば睡眠中に使うには
すこーし作動音が大きいことでしょうか…。

と、思っていたら今年のナイトスチーマーはさらに進化したらしい!!

「『ナノイー』発生音とランプの明るさを抑え、おやすみ中の使用にさらに配慮しました」
(http://panasonic.jp/face/skin_care/eh_sa41/recommend/p02.html
パナソニックホームページ「ナイトスチーマー ナノケア EH-SA41」の商品情報より)

すてき…゚.+:。(・ω・)b゚.+:。

これからもますます進化しつづける美容家電。
色々試して、またみなさんにご報告したいと思います!

| | コメント (1)

2009/12/01

巨大しょうが、現る!

編集長I田です。I田

朝晩だいぶ冷え込んできましたね。
体を温めたい季節がやってきました…

そんなとき、編集部に巨大なあるものが到着!

Cimg5826
……。

えっ? これって、しょうが?!
  

Cimg5824
同僚Y田の顔と比べても大きいっ!

手のひらをゆうに超える大きさのこのしょうが、
「冷え知らず」さんの生姜シリーズでおなじみの
永谷園「生姜部」(!)さん
http://www.shouga-bu.com/
からいただいた、こだわりのしょうがです。

さっそく、お茶に入れたりして美味しくいただきました。
(永谷園さん、ありがとうございました!)。


体を温める効果が広く知られているしょうがですが、
調べれば調べるほど、その温め効果の強力さが続々と明らかに!

まさに、冷えを取る最強の食べ物と言えそうです。

次号の『からだの本vol.4』(12月17日発売予定)の
冷え取り大特集でも、最高の温め効果が得られる
美味しい食べ方などを、ガッチリ紹介します。

お楽しみに!

| | コメント (0)

« 2009年11月 | トップページ | 2010年1月 »