« 2009年12月 | トップページ | 2010年2月 »

2010年1月

2010/01/29

漢方素材を手軽にとるには

S賀こんにちは! 編集部のS賀です。

手洗い&うがい、加湿ケア、冷え予防など、
ものすご~く気をつけているつもりですが、
先日風邪をひいてしまいました……。

『からだの本』の編集部員なのに、
日々の養生が足りなかったのかも……。


そこで、現在発売中の『からだの本』の本紹介のページで
著者インタビューさせていただいたパン・ウェイ先生
http://www.pan-chan.com)から伺った漢方の知恵を実践することに!
Dscn1085

パン先生には、既刊の『からだの本』でも薬膳料理を教えていただき、
「食べること=元気の素」なのを実感しました。

そのときは、5色の食材をバランスよくとる
薬膳料理がテーマ
Dscn1076

料理をする時間がないときに漢方素材を手軽にとるには、
お茶の時間に、ドライフルーツやナッツなどを食べることがおすすめだそう。

先生は、10種類ほどは常備しているそうですが、
私は3種を買ってみました。

のどによい金柑、体を温めるさんざし、
胃腸の調子を整えるアーモンドをセレクト
Dscn1077_2

ナッツ好きなので、
アーモンドは食べ過ぎないように、味がついていないものに
Dscn1084


まだ始めたばかりですが、満腹感も得やすく、いい感じ!!

中国茶はもちろん、
コーヒーやハーブティーにも合います。
ぜひ、お試しを!

| | コメント (0)

2010/01/26

ハンドソープ、使い分けてます

みなさん、こんにちは!駄菓子屋で大人買いをしたI川ですI川
100124_151001 欲望のおもむくままに買っても400円


さて前回 I 津も書いておりましたが
インフルエンザ、まだまだ油断できない状況が続いております。

感染対策として有効なのはやはり
手洗いうがい。私もせっせと洗っております。


Photo

しかし……「手洗いをしすぎて、手が荒れてしまう人が急増
というニュースも伝えられていましたね。
手が荒れていると、角質のすきまから菌が入り込んでしまう可能性も
あるのだとかΣ(゚д゚lll)アブナッ !

手あれがひどいときは、薬用のハンドソープは効果が強いので、
外から帰ってきたときだけにして
それ以外は、マイルドなものを使うのがおすすめだそうです。
かく言う私もかつては「菌を逃すまい!」と手を洗いすぎて、
ハンドクリームを塗っているのにがさつきに悩んでいました……
今ではばっちり使い分けをしています!


Photo_3 外から帰ってきたらしっかりと

Photo_2 それ以外はこちらに


使い分けるようになってから、コンディション改善!
まさに「過ぎたるは及ばざるが如し」だなあと
実感したのであります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/01/22

リレンザってこんな形だったんですね

I津副編集長のI津です。

今年は本当に寒いですね。
冷え症がつらい季節、
最新号の「女の冷え取り!」をぜひご活用ください。

ところで、みなさんの周りでは
インフルエンザの流行はいかがだったでしょうか?
以前から、このブログでも取り上げていた
ですが、ここに来て、家族ふたりが感染っ!!!

結局、私はかからなかったのですが、大変でした・・・。
妻が寝込んだため、育児、家事を私がこなすことに。
合間に仕事を、なんて思ってましたが到底無理っ。
いやいや、やっぱりインフルエンザ・・・恐るべしですね。


そんな中、健康情報誌にたずさわる立場にありながら、
知らなかったー、だったのがリレンザ。

07 01
ガムでも入ってそうなボトル        ミントでも入ってそうなケース


このふたつを使って「吸う」薬なんです。
インフルエンザの新薬くらいのイメージしかなかったのですが、
こんな形状だったとは。

08 03
左の丸いパッケージを右のケースにセットして服用します。

04 05
ケースの爪を立てると薬のあいたパッケージに穴があいて準備完了。

06
あとは吸うだけ。

02
ホイッスルのような形状なので「吹かない」ように
注意が必要ですw。

でも、笑いごとではなく、
実際に吸ったあと、口を離さないまま息を吐いてしまい、
 \薬が飛び散る/ ことが結構あるそうですよ。

このリレンザ、咳の症状が強い場合、
効果を実感しやすいと聞きました。
実際、わが家のインフルエンザも初期症状は喉

インフルエンザのピークは過ぎて、
休校数はかなり減ったようですが、
大人の感染者数はあまり減っていない
という報道も目にしました。
熱がなくても、咳がひどいようなら、どうぞご注意を。

まだ寒さと乾燥が続きます。
引き続き、うがい、手洗い、励行して元気にお過しください!

| | コメント (0)

2010/01/19

最近寒くて、ズボンしかはいてないあなた!!

ヒィー(((゚Д゚)))冷え~っ!(ひえ~っ!)
と、毎朝、玄関出るたびに叫んでしまう編集KKです。

毎日さむーい日がつづきますね。
寒すぎてここのところ、ズボンしかはいてないわよ!!
ていう方、けっこういらっしゃるのでは。
でも、どんな季節だっておしゃれは楽しみたい。
そんなあなたにぴったりなのが、そう!

100118_145501
「からだの本vol.4」の「冷え知らずさんのあったかおしゃれ」・゜゚・*:.。..。.

からだを効率よく保温するファッションアイテムを取り入れて、
冬も賢くあたたたかくおしゃれしよう、という特集です。

とくにおすすめしたいのが「タイツ」。
重要なあたためポイントである腰まわりと足首をしっかりカバーし、
しかもその素材や色、デザイン、合わせる靴で
いろんなスタイルに対応可能。
タイツをはけばこのとおり↓
100118_145601
スカートだってはけちゃうんです。
「冷え知らずさん」になるためのポイントは、
タイツにブーツやレッグウォーマーを合わせて
足首をさらに保温すること。
誌面では、美脚や脚長効果のあるタイツコーディネイトについても紹介しています。

すっかりタイツの魅力にはまった私。
気がつけば今日もタイツでした。
100118_150301

私がとくに注目しているのが、今日もはいているニットタイツ。
それまで子どもっぽいというイメージだった「毛糸のタイツ」ですが、
今は色もデザインも豊富に出ていて、選ぶのも楽しいですよ!(*^-^)
からだがあったかいのはもちろん、
はくとなんだかほっこりとした気分になって
心まであたたかい……、のは私だけ?(*´v゚*)ゞ

100118_150401
なんだかぬくぬくのタイツが、こんなこと言ってそうで…(笑)。

| | コメント (0)

2010/01/15

食べるもので体は変わる!

こんにちは。
編集長I田です。I田

『からだの本』では毎号、健康や美容にいい食テーマを
掲載しています。

12月に発売になった最新号(『女の冷え取り!』特集号)では
これ!

Cimg6354
しんから温まる! からだポカポカレシピ

鍋や煮物、炒め物など、手軽に作れるレシピが豊富で、
大好評でした!

とくに人気だったのが、作り置き出来るスープ。 


Cimg6357


味のアレンジ法も紹介しているので、
飽きずにおいしく食べ続けられます。

私も数日間食べ続けましたが、体がポカポカになって、
この季節に本当にぴったりだと思います


『からだの本』を作り続けていく中で強く感じるのは、
食べるもので体って変わる!
ということ。

先日、花王株式会社の「血めぐりセミナー」で
体を温める食材を使ったランチを出していただきましたが、
このときも確かに体が内側からじんわり温まるのを実感。


091217_122701_2

これがそのランチ。 美味しかったです♪

そして、食べ物で体が変わった最たる例が、実家の父
一時期、体調を崩して、食生活の改善指導を受けたのですが、
これを忠実に実行したところ…

ウエストサイズがダウン
血圧が低下
血糖値が改善
肝機能の数値も改善

さらに…

もうすぐ70歳を迎える父の爪がなんと
桜貝のようなピンク色に…

ちなみにその食事とは、野菜を多く、
魚や肉、豆類などもバランスよく摂る、という
オーソドックスなものですが、やはり昔からよく言われている
健康食というのは効くようです。

Cimg5866
実家に帰省したときに撮影した常備菜
(すべて大型のタッパーに入っています)。
野菜、ひじき、切干し大根etc.……たっぷり!
 
さらに、野菜と豆腐とたらの鍋が出てきました。

私もこの食事を帰省中の2日間続けたら、お通じが良くなって、
体が浄化された気がしました

『からだの本』の次号(3月17日発売号)でも
こうした昔ながらの健康食レシピについてがっちり紹介する予定です。

お楽しみに!


| | コメント (0)

2010/01/12

女性らしさは指先から

S賀こんにちは!! 編集部S賀です。

新年が明けてあっという間の2週目……。

編集部では、先週から休み気分はスパッと断ち切り、
3月売りの『からだの本』の作業を進めています。

さて、私が昨年から担当しているのが、
「しぐさ美人になりたい」という連載。
女性らしいしぐさとマナーを学び、相手によい印象を与え、
自信につなげようという企画です。

監修して下さるのが、井垣利英先生(http://www.c-roses.co.jp)。

毎回、「しぐさ美人」と「しぐさブス」の身のこなしを
実際に見せて下さるので、理解が深まります。

テーブルに手を置く場合、
指先がバラバラだと女性らしさがマイナス

Dscn1059

指先をちょっとそろえるだけで「しぐさ美人」に!!
Dscn1060


発売中の『からだの本』に掲載しているのは、
~訪問のマナーとしぐさ~

訪問に◎な装い、和室でのふるまい、お暇の仕方などなど、
「しぐさ美人を目指すなら知っておきたい」と
思うしぐさを紹介しています。
Dscn1073

陥りやすい「しぐさブス」のしぐさも気になります
Dscn1075

ぜひ、ご参考に!!

| | コメント (0)

2010/01/08

冬太りには、コレ!

Photo (初日の出です)

☆*:;;;;;;:*☆*:;;;;;;:*☆*:;;;;;:*☆*:;;;;;:*

明けましておめでとうございます

☆*:;;;;;;:*☆*:;;;;;;:*☆*:;;;;;:*☆*:;;;;;:*


今年も「元気になる!きれいになる!からだの本」を
どうぞよろしくお願い申し上げます!

さて、2010年最初のブログはわたくしI川I 川でございます~。
新年早々、腹痛に見舞われて病院に行ったところ
「盲腸かも??」とお医者様に言われて愕然アワ((゚゚дд゚゚ ))ワワ!!
しかし薬が効いてだいぶ楽になりました。ホッ。


さてこの時期、皆様の中には「ヤバイ……」とお悩みの方がいらっしゃるのでは。
なにがヤバイのか。ズバリ、冬太りです。


Photo_2
お餅やおせちに飽きちゃった ピザ食べた~い

Photo_3
デザートは別腹よね

そんな生活(あくまで一例です)を送っていたら、
お、おなかの肉が大変なことに!!!

そこでおすすめなのが、好評発売中の「からだの本」のこちら。

100106_153801

「冬太りしやすい人のおなかやせダイエット」Σ(・ω・ノ)ノ!
文字通り、この時期多くの人の悩みの種である「冬太り」対策です。
事前にアンケートを実施したところ、

Photo_6
冬太りしやすいのは「おなか」だということが判明。
そんなおなかを…

Photo_4

簡単な方法でスッキリさせることができるのです!

もちろん社内で実践済み。
ある人は10日間でなんとウエスト、下腹が3cmダウンしました。
サイズダウンしただけでなく、頑固な便秘が改善されたという人も。

食べすぎてスカートやパンツのおなかまわりが
なんだかキツイかも……という方はぜひお試しください(◎´∀`)ノ

| | コメント (0)

« 2009年12月 | トップページ | 2010年2月 »