« 2006年9月 | トップページ | 2006年11月 »

2006年10月

2006/10/30

投稿管理人連合

おはようございます。


と、ここまで書きかけたまま、すっかり夜になってしまいました。
印刷前のチェックも峠を越えつつあり、
肩のコリも最大値をたたきだしつつあります。
いや、先がみえたってすばらしいですね。


今日は朝から「ワハハ〜、そうそうアハハ〜」と、
妙に編集部の片隅がにぎわっていたのですが、
どんな奴らだ!?と思ったら、
投稿ページ「ORANGE POST」の担当者チームでした。

Cimg1497

この人たちが、まずすべてのおたよりを読んでます。
今後の相談をしていたようで、なにかよい企画がでた!?
…いや、それよりなにより、月曜朝から元気で結構。

「ORANGE POST」、もっとたくさん掲載できたらよいのですが…、
上記の人々が知恵をしぼって、
スペースの限りみっちみちに紹介するので、
どうぞどうぞ、投稿お待ちしています。
コメントをつけさせていただくときが、
この人たちの腕の見せどころなのです。


話かわって、明治乳業さんからアイスをいただきました。
「明治エッセル ターボカップ」です、すごいですね、ターボです。
スーパーカップのさらに上?
次にはぜひ、「ジェットカップ」とか、
より猛烈な商品名はどうでしょう(?)

いただいた瞬間に食べたい衝動が抑えられず、
数名でいただきました。

ガッチンガッチンのアイスは、電子レンジで
ちょっと温めると食べやすいんだヨとか語り、
レンジでチンしました。

Cimg1504
(こんなカタイのに)

Cimg1505
(10秒チンしたら)

Cimg1508
(ほら、絶妙のやわらかさ!)

おっくうがらずに、かたいアイスはぜひ数秒チンしてください。
これはおすすめです。
それと、ターボカップは、ラムレーズンが人気でした。


Cimg1509

ついついドライアイスがあると、流しにおいて
モクモクさせてしまいますよね?

| | コメント (0)

2006/10/29

週末の終末

みなさん、こんばんは。
休日はいかがでしたか?

雑誌編集の世界では、「年末進行」といって、
猛烈にスケジュールがタイトになってくるのですが、
すでにひたひたと近づいてきています。
今日はすこしでも追い上げようと、記事のチェックに励みました。

いやしかし、だれもいないオフィスって、
ちょっと怖いですね。
突然ファックスが着信するとビビります。

Cimg1496

もう出入り口なんて、この通り。

そんなわけで(ってどんなわけだ)、
オレンジページは今日も制作進行中です。

| | コメント (0)

2006/10/27

ドリアン風味

みなさん、こんばんは。
記事の最終チェックの金曜日。ふんばっています。


今日は担当I藤が撮影でもらってきたという、
「ドリアン風味クリームのウエハース」を食べてみました。
ベトナム土産でしょうか?

Cimg1488

ドリアン、ご存知ですか?
果物の王様などとも言われ、
すごいにおいの果物です。さすが王様。
シンガポールの地下鉄では持ち込み禁止?だとか聞いたような気もします。
で、このウエハースですが、
えー!という人達の中、ばくっといってみました。

道の彼方にドリアンの面影をみる?くらいで、
甘くておいしかったですよ。
普通に食べても問題ないです。
僕は、ドリアン自体はちょっと苦手なのですが、いける味でした。
ただ、ドリアンに敏感な人からは、袋からだしたとたんに、
うわー、するする(においが)と歓声があがっていましたが。

機会があれば、みなさんもぜひチャレンジしてみてください。


では、撮影持ち帰り分取り分け名物、
今日の「おかず時計」です。

Cimg1480
パスタが問いつめられる図のように見えたら、
それはきっと疲れのせい、、、。

全品ヘルシー度もボリューム度もばっちりです!
「長いも」の食感はかけがえのないものだと痛感です。おいしい。
食感って、料理で大事な要素ですよね。


今日は書店の方にいろいろとお話を聞く機会があって、
数々の秘策を教えていただきました。
……実は、いろいろな情報が一気に入って頭がパンクしそうです。
書店さんの話の向こうに、読者のみなさんの面影を垣間みました、、。

ではよい週末を!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/10/26

試作ラッシュ

こんばんは。
編集部は印刷前最終チェックに突入です。
2週間、あっという間ですね。

最終確認ごろは、試作も数多く行われます。
本日は、、

Cimg1461

担当I井が試作中。
ザ・男の試作です。お琴ではありません。
豪快かと思いきや、けっこう繊細??

Cimg1462

なかなか役に立つ目からウロコの企画が進行中です。
なるほどなー!と思いました。
言ってしまいたい衝動にかられますが、
ぜひぜひ誌面でご確認ください。ちょい先に発売する号です。

他にも、

Cimg1453

担当S谷は必死に肉だんごを丸めています。
どうやら要領を得たようです。

試作は夕方からはじめることもよくあって、
つまり、お腹のすく頃にできあがったりします。
みなさんにお届けする記事の精度をあげるとともに、
編集部員の健康維持にもひと役。

でも、試作をした担当は、いろいろと厳しくチェックされるので、
結構緊張感が漂うものなんですよ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/10/25

試作の頂点

みなさん、こんばんは。
オレンジページスタッフは、
インフルエンザ予防接種期間です(希望者のみ)。
ああ、もうそんな季節ですね。
昨年おもいっきりA型インフルエンザにかかり、こりごりだったので、
早々に受けてきました。


編集部キッチン、今日は担当I藤がずっと煮ていたものが、、ぐつぐつ。

Cimg1429


Cimg1438

ちなみに、脇のキッチンタイマー、
昔オレンジページでプレゼント品として作ったものです。
ボロボロになりながらもまだ稼働中。
まだ現役で使っていただいている方、いらっしゃいます?


ふたをあけると、、


Cimg1436

どどーん。
角煮ですよ角煮!

以前アンケートで読者のみなさんの
ナンバーワンをとったメニュー「角煮」。
過去のオレンジページで、
いずれも人気のあった、トップスター。
今、いろいろと研究中です。
少し先で秘密を大公開の予定です。
ご期待ください。

2006年冬、角煮からKAKUNIへ…(意味不明)

Cimg1442
(すぐに人が群がったので、
この姿をみた者は少ない……)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/10/24

寒い&いも食べる

寒い!寒いです東京。
コートを着た人もちらほら見かけましたが、
そのくらい寒いです。会社のある新宿区の片隅でも
13℃くらいじゃないでしょうか(19時頃現在)……

編集部で、最近また風邪が流行ってきました。
2名ほど欠勤です。
みなさんも気をつけてください。
健康テーマをよく担当するY川が日中小分けに
ビタミンCを摂るといいといってました。
一度に摂っても無駄になってしまうらしく……。
しまった、いつも寝る前にたっぷりと摂っていたのですが、
あんまり効果的ではなかったようです。

今日は比較的進行の狭間で、
あまり殺伐とはしておりません。
ほぼ一日F井とS浦が編集部キッチンで試作に励んでいました。

Cimg1396
(横並びで行うのが彼女達の流儀?)

Cimg1401

油の温度、もういいですかねー。
……いや、まだじゃないすかね。

Cimg1406

で、揚げるわけです。

Cimg1408

その頃、編集部では、
一人のパソコン画面に皆が見入り……
きっと仕事上の偉大な発見を共有している図に、、
違いない。(おそらく)

Cimg1412

揚がりました。
なかなかきれいな球形にできたのでは!!
一見コロッケですが、中に何か入っているんですよ〜
おいしいんですよ、、これがまた。
ああ、言いたい、、でも掲載までもう少し待っていてください。すみません。

Cimg1420

そして、そろそろこんなビジュアルの料理に
心ひかれる季節ですね。

冬場に向けてのオレンジページ、
季節の気分にぴたりとくるものをたくさん紹介しますから、
よろしくお願いします。
(まさか、また気温30℃なんてないですよね??)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/10/23

名古屋で作ります

ああ、月曜は早く帰りたいですね。
特急でモロモロ進めています。

本日編集部キッチンでは、
11月11日に名古屋で行う、コウケンテツさん料理教室の
試作をしていました。
参加の皆さんと同じように作ってみて、
時間内にスムーズに作れるかをチェックしたり。

バッチリです。
そして、おいしい。実においしい!!
抽選で当選された方にはご案内を送ります。
ぜひぜひお楽しみに!

Cimg1394
(手羽先のたれがとにかく絶品です。)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

そうじろう発見

月曜日、悪天候です東京。
きついですね〜、さっき僕の目の前の人の傘が
おちょこになってました。

さっきまで、ナショナルの発表会に行っていました。
新しいエアコンの発表です。
新商品は、年末からでるのだそうです。

新しいエアコン、10年間そうじ不要というふれこみもすごいのですが、
それを支えるメカニズムが、ロボットという名称なのもすごい。
気流&フィルターお掃除ロボット搭載だそうで。

Cimg1366
(すごい時代になった……という印象)

Cimg1386

かなり形に特徴が。
風が直接体に当たる不快感を解消しているそうですよ。

ロボットが掃除するというコンセプトでキャラクターも
いるのです。ご存知でしたか?

「そうじろう」さんです。

Cimg1381

「そうじろうさん、どうすか最近?」と
会社っぽく話しかけたら、

Cimg1382

手をふってこたえてくれました。
けっこう、うれしかったです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/10/21

切れますね〜!

こんばんは。
今週もあっという間に金曜日ですね。
なんというはやさで日々は過ぎていくのでしょう。
昨日は深夜にオリオン座がすっかり昇っていて、少々ビビリました。


今日は、刃物そして家庭用品をたくさんだしている、
貝印さん本社へおじゃまして、
いろいろな商品を拝見させていただきました。

いろいろな商品の中でも、包丁については
種類の他、グレードなどについても
特に詳しく説明をしていただいたのです。

包丁、モノによって本当に切れ味と扱いやすさが変わりますね。
家庭では、扱いやすさと切れ味のバランスの良いものを選ぶのが大事だそうです。
スパーッと切れそうな、あまりにハイグレードなものは、
繊細な扱いと腕前が要求され、
家庭で日常的に使うには難しい側面もあるとのこと。


今日、一番大事だと思ったのは、
やはり包丁は切れ味を保つ「包丁研ぎ」をしておかないとということでした。
いい包丁でも、きちんとメンテナンスをしていないと宝の持ち腐れ。
切れ味のよい包丁は、料理の腕をワンランクアップさせるし、
刃がすべってケガをするということもなく、安全面でもメリットがあります。

以前、オレンジページで包丁の研ぎ方を扱ったときも、
とても反響があったのですが、あらためて再認識しました。


Cimg1321
切れ味がよいと、鶏もも肉も皮目を上にしてスパーッと。
グニャーっとして切りにくい皮が実に気持ちよく切れます。
新人K松が、興奮気味に「これすごい、すごい」と感嘆。


Cimg1327

切りにくいトマトも、自己最高記録の薄さで切れたと、
大喜びの新人S浦。トマトの皮にスッと刃が入る快感がたまらないと。


ふだん、試作をすることの多い新人とうかがったので、
よけいに、切れ味についてびっくりしてました。
つまり、、、

編集部キッチンの包丁、全部研がないと!!


皆様、週末にゆとりがあれば、
手持ちの包丁のメンテナンスおすすめしますよ!!ぜひ。


ちなみに。
Cimg1314

お好み焼き用ターナー、これは知らなかった。
実に便利そうです。
関西方面のかた、ご存知でしたか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/10/20

倒れてる人

みなさん、こんばんは。
本日の編集部は猛烈な打ち合わせラッシュで、
夜になってようやく席に戻りました。ああ、机の山がまた高く、、、。

さて、発売中の11月2日号、出足はなかなかよいようで、
ネットで配信中のCMもかなりご覧いただいているようです。
よかったですというより、猛烈にほっとしています。
ああ飲みにいってしまいたい。

最新号、ブログでどうしてもいっておきたかったことが…。
「みんなのすぐできストレッチ」の写真についてです。

この企画、読者のみなさんからのリクエストが非常に多く、
「どうやれば体のストレッチを効率よくできるのか知りたい」とか、
「スポーツジムでやるような、ストレッチポーズを家でやりたい」、
そんな声を受けてはじまりました。

Cimg1306

先日の店頭キャンペーンでも、数名の方から、
ストレッチが載ってるから買うわ!といっていただきました。
担当Y川、よかったなあ、お疲れさま。

……まあ、そこまではよいのです。
実は、社内に見本誌が届いたとき、話題をかっさらったポーズ写真が1枚。

これです。

Cimg1305

あれ、倒れてる?

Cimg1305_1

大丈夫!?、調子悪いの?

………肩の後ろ側をしっかりのばせる、
とても気持ちのよいポーズ(もちろん安全)なんですが、
撮影アングルの都合上、正直バッタリ倒れた人のようにも(汗)。

これ、編集部の新人O橋がモデルとしてやっております。
もともと、顔の写らない微妙なカットに、読者モデルのみなさんを起用するのも
申し訳ないと、編集部員がすることにしていたのです。

顔を少し傾けたり、現場では努力をしてみたらしいのですが、
正確にポーズを説明できなくなるので、どうしようもなかったとのこと。
今後の課題とさせてください。

新人O橋には、ぜひこれからも肩の後ろ側を充分ストレッチさせながら、
編集経験を積んでいってほしいと切に願う次第です。がんばれO橋。
一瞬、とてもここでは書けないあだ名がつきそうになりましたが、
無事に途絶えたようです、、。

ストレッチ、気持ちいいですよ。
ぜひ、好みのポーズ、実践してみてください。笑顔でお願いします。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2006/10/19

眠りの殿堂

11月2日に発売になる号も、
もう1本ですべて印刷へまわせそうです。
毎度ながらほっとします。

というわけで、今週は睡眠時間が確保できてないなあ、、、。

まるでドラマのような展開なのですが、
タイミングよく、ナショナルの快眠用品を試すことができました。
いろいろな商品を御持ちいただいたので、
社内に寝室(?)を作って、試します。

Cimg1268

どうですか、どこからみても寝室ですね。
会議室だろなんて、そんなこと思っている人はいませんね(汗)
では、寝てみます。


Cimg1283

どうですか、怪しげ空間だなんて思ってないですよね。
「元気がでるからだの本」の担当Kが寝てみているんですが、
この不思議写真とは裏腹に、ものすごく絶賛中の図なのです。

シーツをかけているので、なにやらわかりにくいのですが、
実は新製品「快眠プログラムマット」に寝ているんです。
内蔵された8つのエアバッグが巧みに機能して、
さすったり、伸ばしたり、ストレッチしたり、
寝付くとき、起きたときに最適な動きをします。

とりあえず、「おやすみコース」を試しましたが、
ゆったりした絶妙の動きで、本当に気持ちがいいのです!
マッサージ効果というより、眠りに入りやすくなる超ゆったりリズムの動き。
途切れることなく、やさしく体がほぐされます。複雑な動きには驚きです。

マッサージチェアを一度体験すると、もう一回座りたいと思いますよね、
このマットも一度体験すると絶対やみつきになりますよ。

価格がそれなり(希望小売り価格で26万ちょい)なので、
誰にでもおすすめとはいきませんが、
眠りにくくて、と毎日悩んでいる方なら要チェックです、
普通の寝具でも品質のいいものは結構しますもんね。

ああ、もう一度寝てみたい、、、。

ちなみに、ベッドのわきにある、
ユニークな形の生体リズムに即しためざましスタンドや、
形状自動調整まくらなど、ナショナルには快眠商品が
たくさんあるそうです。

眠り、本当に「質」の時代になってますね〜。
もはや睡眠時間の確保はあきらめたってことでしょうか、、。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/10/18

(男が)歌うオレンジページ

みなさま。
11月2日号のテレビCM、オレンジページnetで配信されていました。
そういえば、配信するかもときいていたような。
というわけで、世界のどこからでもご覧いただけます(汗)

前号に続いての第2弾、「男子編」です!
オレンジページのCMで男性だけって、もちろん初めてです。
収録もいつもと違う空気につつまれていました。
オレンジページの誌面の撮影現場では、
まずあり得ない光景です。

Cimg0870
(じゃ、とりあえずやってみましょう)

ずらーっと並んだ男子軍団。
ビミョーにぎこちない空気が充満してます。

Cimg0871
(おーとこごころをが…ちり…つかむ)

口動かない!体カタイ!

Cimg0874
(その名もこくウマがっつり煮もの)

バラバラかつ、ロボットのようなギクシャク感で、
現場は凍り付いた。笑顔もはりついてる!?

Cimg0880
(このバラけ具合も味のうち??)

ポジティブシンキングだ、ディレクターの松田さん。
でもある意味面白かったのです。脱力系ほのぼの感?
真似のできない味わい??

Cimg0888
(すみません、僕も入れてください)

なんてったって男同士だから
前回の女性版より気楽でいいやと思った僕が間違いでした。
天然性おもしろギクシャク軍団、よけいにカラミずらい……!!どうしよう。
シロウトにはハードルが高いですよディレクター。

Cimg0884
(へえ、この人が編集長…)
きっと全員そう思っているに違いない、そうでしょキミたち!

Cimg0886
(もう必死、相当必死)

編集長、メタメタですね。とディレクターに言われたので、
正直もういいやくらいの気持ちでやったらOKがでました。
しかし男子軍団、えびぞってます!
なんとかなってよかった。ああよかった。
ディレクターの粘り強い演出で救われました。

Cimg0891

バクっと食べて「うまーい!」のカットを何度も撮影。
でもきっと、おいしいはずですよ。
なんてったって、前日に編集部キッチンフル稼働で、
12人分作りましたから!特集担当のS浦が真顔に。

Cimg0864
(編集部キッチンにて仕込みの図。
実は……ここだけの話、最初煮る時間を間違えて、
じゃがいもがくずれてしまったのです。やりなおして4時間かかりました。)

Cimg0907

最後に冒頭の、
「今度の特集は、こくウマがっつり煮もの!」を撮影。
現場の図としては、二人だけの卒業式みたいでした。

前号のCM以上に緊張みなぎる撮影でしたが、
出演の男子のみなさんの、うっまそー!というテンションが
ご覧になった皆さんに伝わるといいですねー。

(ブログだけの特典画像)
お菓子編と煮もの編をならべてみました。

Cimg0735_1
Cimg0873

Cimg0743
Cimg0887

いかがでしたでしょうか?
なんというか、オレンジページのお伝えしたい、
「楽しいなあ、おいしいなあ、うれしいなあ」
そんな「ふだんの暮らしがちょっと楽しい」といいねって感じが、
CMから伝わりましたか?

最後に、ディレクターの松田さんをはじめCMスタッフの皆様、
本当にありがとうございました!

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2006/10/17

世界の店頭から

本日は、東京、札幌で店頭キャンペーンでした。

ただいま、東京・弘栄堂書店吉祥寺店より戻ってきました。

編集部は、各書店に散っているので閑散と。
もどってくるたびに、どうだった?とワーワー話をしています。

喉がガラガラです。
お買い上げくださった方々、本当にありがとうございます。
マヨ味、覚えておくといいですよといったら、
「あら、おいしそう!」といって買ってくれた方、感謝の極みです。

買っていただいたり(喜)、素通りしていただいたり(涙)、
手に取って読んで立ち去ってくださったり(ガクーッ)、、
いろいろと勉強させていただきました。
ご協力いただいた書店のみなさま、本当にありがとうございました。

さすがにデジカメを構えているヒマもなかったので、
他の方が撮ってくれた画像を少しおみせします。

Cimg1256

書店のスペースをいただいて、こんな感じです。
「いらっしゃいませー」
「本日オレンジページ最新号発売でーす」


Cimg1260
(がんばれ煮もの号。かなり減ってきました)


Cimg1254
「食べごたえのある煮ものがいっぱいですよー」


Cimg1253
(今日一番の痛恨、高校生カップルに完全に無視された図)

いざ店頭に立ってみると、
もっとこう作ればよかったなどいろいろ気づきます。
貴重な声もいっぱいいただきました。
絶対今後に生かします。

そして「CMをみました」という声をかけていただいて、
恐縮しきりでした。
放映CMの収録の真実?については、次にアップします。

今日は、責了(最終確認)のまっただなかです。
忙しくしているみなさま、ふんばりましょう。

(業務連絡:販売部スタッフの皆様、一日お疲れさまでした)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/10/16

店頭キャンペーンそしてCM

みなさん、こんばんは。
いい天気でしたねー、東京。
週の最初が晴天だと、いいですね。

Cimg1236
(これぞ、天高くビル肥ゆる……座布団をもっていかれそうです)

今日は蒸しパンを試作していました。
Cimg1245

あつあつのフカフカ、癒し系。もう少しの号で掲載(の予定)です。
ちなみに、、、。

Cimg1248
実は一度失敗してしまいました(汗)。
食べると口の水分がすべてうばわれ、
会話もできなくなるという強烈なできばえ。
そばぼうろの大きな塊(?)みたい、、。ウググ、、飲み込めない!
これぞ試作の醍醐味でしょうか、、。とか強がってみたり。

掲載レシピはもちろん、大丈夫です。

さて、オレンジページは前号にひきつづき特別付録つき。
全社的にいっそう気合いを入れております。
オレンジページ社員を総動員して、書店店頭で
キャンペーンを行っています!ホンモノ社員です。
数に限りがあるのですが、素敵なプレゼントもご用意しております。

今日は大阪、名古屋で行いました。
行かれた方、いらっしゃいますか?
明日は東京と札幌で実施です。
(詳しくはココの「お知らせ」をご覧ください)
東京は、編集部スタッフもいきますよ!
オレンジページのエプロンを着けて声をはりあげていたら、
それがスタッフです。
よろしければ一声かけてください。お近くの方、お待ちしております!
ちなみに、僕は夕方から吉祥寺へ行く予定でいます。
ご協力いただく書店のみなさま、いつも本当にありがとうございます。
なにとぞよろしくお願いします。

さらに、、。またテレビCMも流れます!
もう一部の地域では流れているのですが、
明日まで、、
静岡(静岡放送)、大阪(毎日放送)、名古屋(CBC)

明日から、、
東京(テレビ朝日、TBS)、福岡(RKB)、北海道(HBC)

CM、またオレンジページ「初」の部分がありますよ。
さて、どこが「初」でしょう、ぜひテレビで、、ご注目ください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ケンタロウさん料理教室(東京)

無事終わったので、ビールをしこたま飲んで、
日付が変わってしまいました。

日曜日はケンタロウさんを講師に招いて、
オレンジページ、料理教室を東京で行いました。

Cimg1162
(いい天気、料理日和?です)


Cimg1177
(満員御礼です!)


今回は、ケンタロウ流の韓流レシピ教室ということで、

豪華かにチゲ
帆立とねぎのチヂミ
3色のナムル

などを実習したのです。


Cimg1178
(昨日はオフで日焼けしまくりのケンタロウさんからは、
ゆかいなトークをまじえて、コツをいろいろと伝授していただきました)

Cimg1196
(実習ではケンタロウさんが直々にアドバイス)

Cimg1209
(カニの殻からうまみがでます)

Cimg1215_1
(チヂミの焼き具合がピンチのときは、
ケンタロウさんが救いの手を)


Cimg1223
(各チーム、無事完成)

Cimg1225
(このナムルの積み上げた盛りつけ、
執念の作品ですねー)


Cimg1229
(若干無理矢理ですが、ケンタロウさんにお願いして、皆で乾杯!
みなさまおつかれさまでした。食べましょう!)


おかげさまで、大盛況で終えることができました。
参加の皆様、ぜひ家でも今日のメニュ−、作ってみてください。
それから、とあるテーブルの皆様、
チヂミを裏返すときのあの瞬間、
僕はいつもの仕事以上に真剣でした。
若干くずれてしまい、失礼しました(汗)。

僕をはじめとする、オレンジページのスタッフ一同、
もっともっと皆さんが楽しめる雑誌を作っていこうと思います。
そして、またこれからもこんな出会いの場を!


Cimg1226
(ケンタロウさんのしめの言葉で閉会)

Cimg1205

ご協賛いただいた、ライオン株式会社のみなさま、
ありがとうございました。
リード製品、参加のみなさんに好評でした。
ライオン君のぬいぐるみを写真に撮りたいという、
方々がたくさんいたんですよ。

ケンタロウさんの料理教室、次回は、
11月に神戸で開催です。
神戸で当選のみなさま、お会いできること、
楽しみにしています!

そして、少し先ですが、
12月16日に発売のオレンジページで、
今回の模様とレシピは詳しく紹介しますね。
参加できなかったみなさんも、
おいしいレシピ、楽しみにしていてください!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/10/14

オレンジページ11月2日号は「和風マヨ」

ご連絡。
明日の「ケンタロウの韓流レシピ教室・東京」に当選の皆さま、
気をつけてお越し下さい、スタッフ一同お待ちしています!
どうやら天気には恵まれそうですね。

さて、一部地域では16日、その他の地域では17日に店頭に並ぶ、
オレンジページ11月2日号。前号につづいての特別付録は、

味つけ早わかりBOOK第4弾「和風マヨ味名人になる!」です。

Cimg1152

しょうゆマヨ味、みそマヨ味の2タイプ。
ご飯がすすむ、和風マヨ味のオンパレード。
実はマヨネーズ味、読者のみなさんにとても人気で、
以前、マヨ味おかずを数ページ掲載したときに、
料理特集を追い越しかねないアンケート結果でびっくりしたのです。
そんな経験をふまえ、満を持してお届けします。

Cimg1156

Cimg1154

Cimg1158

みそマヨ味、しょうゆマヨ味それぞれの配合を覚えれば、
バリエーションいっぱいのメニューがらくらく。
こんなにバリエがでるなんて、正直びっくりしました。
いつぞやこのブログで紹介したミートローフも掲載です。

僕はかなりマヨネーズが好きなのですが(自称常識的に)、猛省しました。
今まで「マヨネーズって、なんでもマヨ味になるからさあ……」などという者あれば、

「そこが魅力なんだ、だからうまいんだ」

と、断言してきましたが、もうやめます。すみませんでした。
マヨ味の神髄はそれだけではなかった。
この「和風マヨ味」のおかずには
「え、これマヨネーズ使っているの?」というようなあっさり味のメニューもあります。
でも、これがおいしいんですよみなさん。
舌の奥からこみあげる深いこく……
食べやすいけど、普通にしょうゆ味にみそ味だけど、なんか違うぞ??
 そうなんです、マヨがその背後から力を発揮、
バックアップにまわっているのです。
なんて奥ゆかしいんだマヨ!
新たなマヨ力の発動です。

マヨネーズっていろいろ使えるなと思っていただけるかと思います。
ぜひ手にとってみてください!

ちなみに、納豆にマヨネーズを加えると、
絶妙においしいんですよ。(マヨ知識)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

オレンジページ11月2日号は「こくウマ」

みなさま、週末ですね。
ただいま金曜の深夜。
編集部ももうすぐ店じまいできそうです。
ビールをぐいーっといきたい気分満々です。


さて、いよいよ発売間近のオレンジページ最新号
その中身をご紹介します。

……今号は個人的にも尋常ならざる熱意がこもっているので、
がーっといってしまいますよ。
ようやくみなさんにお届けすることができます。


特集は猛烈パワフルメニューの終着駅。
もうこの先に線路はない!という勢いの、

「こくウマがっつり煮もの」でございます!

Cimg1100
(こくウマ感を出すために表紙もブラック仕様)

実はタイトルで悩みました、、。
最後の最後まで、
「こくウマこってり煮もの」と迷っていたのです。

コクがある。
とにかくうまい。
なので、ガツンとバクバク食べたくなる。

そんなハイテンションになること間違いなしの
「煮もの」だからということで、
担当、副編、デスクとともに満場一致で思い切ったタイトルに決定しました。
もしかしたら、「こくウマバクバク煮もの」もアリだったかも。(いや、ないか)

とにもかくにも、ぜひ、この熱気を感じていただければ。
ちなみに、最初は「メンズ煮もの」という案もありました。(汗)

内容はもう、ゴルゴだってびっくりの、
360度全方位死角なしの味わいばかり。
白いご飯はいつもよりたっぷり炊いておいてほしいものです。
ほんとうに、ほんとうに試食で呼吸するのを忘れるくらいうまかったですよ。

Cimg1147

編集部で一番人気だったのは、
「キムチーズ肉じゃが」でした。18ページにあります。
じゃがいもと肉を豪快にバクーっといくと、
甘辛い肉じゃがの風味の0.1秒後に、ピリっとキムチの風味があらわれ、
トローっとしたチーズの洋風のコクが全体を包んで追い打ちをかける、
そんな(ってどんなだ)未体験のうまさなんですよ。
すいません説明がへたで、ああもどかしい。

他にも、
安定感抜群のカレー風味ながら、長いもの食感に酔いしれる、
「長いもと豚バラ肉のカレーしょうゆ煮」

バターの風味が和風味を新たな次元へと昇華させる、
「鶏肉とれんこんのバターごまみそ煮」

この2つも本当に素晴らしい。
実は試食時にものすごい早さで食べつくされてしまって、
デジカメにおさめるヒマもありませんでした。

読者のみなさんから、
煮ものがメインだと家族にいまいちウケないとか、
鶏肉ばかりを選んで食べて野菜が残る……などの声をいただきました。
そんな悩みを解消するメニューがずらりです。
男子のみならず、家族みんなで味わってみてください。

すみません、特集だけで長くなったので、
ひとまずは終わります。
(つづきます)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/10/13

ピザなのか?

金曜日、試作をしています。

Cimg1130

チヂミは、、放射状に切らないほうが、
いいんじゃないか…?

いいんじゃないか…

いいんじゃない…

(試作スタッフの士気が下がるのを恐れ、
言わないで戻ってきました)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/10/12

なごみの蒸気温熱

ゆずこしょうを最後に加えるとチャーハンがおいしくなる。
今日の発見でした。

さて、夜も更けました。
明日からの責了を前に、
人もまばらな編集部です。

午後、花王さんから
「めぐりズム蒸気温熱パワー」の新製品をいただいて、
今まで腰に蒸気温熱シートを貼っていました。
いや、腰がらくです。ら〜くで〜す、と書いたほうがいいかも?

これ、先シーズンから発売されましたが、
じんわりくる暖かさがウケて、編集部でも使っている人間が結構いるのです。
副編S木は、風邪かなと思ったときに首のうしろに貼るとのこと。

今年はサポーターとセットになったタイプや、
倍の大きさのダブルサイズも拡充されるそうです。
あまり派手な宣伝はしてなかったと思うので、
口コミで人気になったんでしょうね。

Cimg1120

Cimg1121

とにかく、上の写真にあるダブルサイズが秀逸!
わかりやすく2枚合体。腰全体で温かさがみなぎります。
普通サイズにたまにある、「もうちょいそこが」感がないのがいい!
このシリーズ、ほどよくじんわり温めるので、長時間たっても、
だんだんその熱さがうっとうしく、、みたいなことにならないんですよね。

まずは癒し目的で使ってみてもいい気が。
体がほぐれますよ〜。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ポテチ新味?

今日はまだ水曜日と勘違いし、
スケジュールに支障が、、、。
同じ思いの方はいませんか?


編集部のKが上海にいった土産にと、
めずらしいものをキッチンに置きました。

Cimg1122

ポテトチップスなんですが、
パッケージをよく見てください。

え? なに?

きゅうり味!!!

やや不安な気もしましたが、食べてみると。
たしかにきゅうりです、きゅうりの味がします。

ハムサンドに入っているきゅうりの味、マヨネーズとあえたような味でした。

ちなみに、もうひとつはカニ味?
こっちはカニ度は低めでした。
世界のポテチ、びっくりする味ってもっとありそうですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/10/11

だしパワー拝聴

(ただいまの編集部概況)
20数名中5名ほど風邪気味になっています。
週末からの責了(印刷前の最終確認)を前に不安です。

…というわけで、寒暖の差が激しい季節、みなさんもご注意ください。

今日は味の素さんのセミナーにいってきました。
「かつおだしと日本人の健康的な食生活について」です。

Cimg1095

かつおは休むことなく一生泳ぎ続ける……からスタート。

「かつお、スゲエ!」

会場に集まった人達は皆そう思ったはず。
そんなマメ知識もまじえながらの講義でした。
疲れ知らずの強靭な筋肉をもった魚から作られたかつおぶしは、
体によい感じがみなぎってますよね。

実際に、かつおぶしからとったかつおだしには、
疲労回復効果がみとめられるそうです。
プロ野球選手(!)の協力を得たりしながら、
独自にとったというデータを説明していただきました。
今後のさらなる検証も必要となっていましたが、
精神的な疲労軽減にもひと役な実験結果もあるようです。
伝統食材って、やはりすごいものです。

それから、沖縄って、かつお節消費量が格段に多いんですね、
沖縄のみなさんはどういう料理にいちばん使っているのでしょう?
かつおぶし消費量の多さからなのか、塩分は他の地域よりも
控えめのようで、沖縄料理の健康さにもいちだんと興味が。

Cimg1098
懇親会で試食させていただいた、かつおだしを使った
冷製豆乳スープ。やさしい味わいでした。

Cimg1096
かつおだし使用のメニューには、
しっかりと表記が!意気込みがヒシヒシと。

それと、本日の重大事はこれでございます。

Cimg1102

今月17日(地域により16日)に発売になる、
オレンジページ11月2日号、編集部に見本誌届きました!
今度のオレンジページは「黒い」です。がっちりがっつり。
詳しくはまたお知らせします。ご期待ください!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/10/10

せまりくる季節感

(ただいまの編集部速報)
正直、社会復帰に時間のかかっている部員が散見されます。

みなさんこんばんは。
連休明け、いかがですか?

思いのほか暑い日でした。東京。
秋らしくない気温です。
僕の席は窓ぎわなので、日差し直撃でスポット気温が
30℃を超えてしまいまいした。

Cimg1083
(真ん中が温度計です)


打ち合わせやらなにやらがありつつも、
今日のボヤーとした雰囲気の理由は、
珍しく編集部、進行のエアポケットだからなのです。
(注:一部担当をのぞく)

そんななかでもヒタヒタと。
これをみてください。

Cimg1080

きました……毎年いらっしゃるあのキャラご一行が。
実はすでに年末あたりの企画がはじまっており、
季節感がおかしくなってきました。

皆さん、秋の次は冬なんですよね、冬の次は春です。
ありがとう温暖湿潤気候(意味不明)。
今年もお世話になりました。来年もよろしくお願いします。

……早すぎました。すみません。

それはそうと、連休中に10月17日号をみてお菓子を作ったという、
うれしい声をいくつかいただきました。
表紙を見て即ジャケ買いだったとも言われて、むくわれる思いです。
読んでくださったみなさん、本当にありがとうございます!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/10/09

連休終了間際

休日中の洗濯にかける時間の割合をだすと、
暮らし方のマメさのひとつの指標になるのでは……ズボラ係数??

みなさん、連休はいかがでしたか?
東京あたりは好天にめぐまれましたね。
それから、今さらながら日が短くなったものだと思いました。
もう六時で真っ暗ですね。秋がぐんぐん深まってます。

編集部、さすがにスタッフも少なく……

Cimg1074
(あ、はるか遠くにヤマダ副編が……)

今何をしているかというと、
オレンジページでずっと続いている連載、
「藤野真紀子さんのSimpleなお菓子」を
一冊にまとめたムック製作の最終的な確認をしているのです。

Cimg1028
(印刷の具合をみる机の図)

Cimg1035
(念のためまた試作をしたり…)

11月2日(木)には店頭にならぶ予定です。
また情報はお知らせしますね。

ちなみに、これ↓
男子新人部員K松試作のケーキです。

Cimg0861

本人も(ほぼ)写真と同じにできたと驚いていました。
だれでもレシピ通りに作れば、上手にできますよ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/10/07

マズい日本語

東京は昨日とはうってかわって快晴です。
空が青い、、真っ青。実に気持ちがよいですよ。
これはもう洗濯するしかないなどと思ってしまいます。
3連休のかたは楽しい休日スタートでしょうか?

今日は告知でございます。

以前このブログでもとりあげましたが、
先日(10月2日)に発売になった、
単行本「マズい日本語レストラン」、ご覧いただけましたか?
まとめて読みたい、という声をいただいて、
オレンジページの連載の中では異例の早さで単行本化。
初版では、日本全国すべての店頭に、、とまでは行き渡っておりません。
すみません、もし、「ない!」という方はお近くの書店にてご注文ください。

実は結構、紙にもこだわってまして、
かなりの種類の紙の中から、軽くて持ちやすいものを吟味しました。
見た目より、手に持つと軽く感じてもらえると思いますよ。
手軽にバッグの中にいれて、どこでも「マズさ」を味わってください。

ちょっとだけですが描き下ろしのイラストも入っているんです。
ついに「マズいレストラン」の店内が……!?
企画当初、編集担当のS野がとにかく新規のイラストを入れたいと
いっていたのですが、よかったです。

Cimg1027
(ぜひ、カバーもめくってみてください!)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/10/06

豪雨&感謝です

東京、豪雨です、豪雨。
昼現在、少しでも外に出ようものならビショビショ。
みなさん大丈夫ですか?
編集部、1チーム撮影にいってまして、安否が心配になってきました。
よりによって撮影日にぶつかるとは、、、。

さて、このブログも開始して1カ月あまり。
コメントをつけてくださる方々。ほんとうにありがとうございます。
すべて拝見しています。
レスをつけることができなくて本当にすみません。
本業の「オレンジページ製作」のあいまにやっているので、
慣れるまではしばらく、まずは日々更新を目標にがんばります。


今店頭にならんでいる10月17日号を見て作ってみたという方から、
携帯サイトに画像が送られてきました。
思わずなごんだので、この場で紹介します。

200610042031000

おお、いいですねー!
チョコは小枝タイプのものを使われたんだそうです。
ちょっとガンコ者のスマイルって感じでしょうか?
ありがとうございます。
担当F井とO橋もすごくよろこんでおります。
(O橋…ってなにもアルファベットにしなくてもですね(汗))

天気が悪くて家にいようかな、という方。
のんびり、クッキーやケーキ作り、いかがですか?
(ぜひ、はかりいらずで!)

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2006/10/05

ミスあきたこまちと語る

ああもう、とんでもない大きさの台風がきてますね。
皆さんのお住まいの地域は大丈夫ですか?

さて、荒天の東京ですが、
編集部に、JA全農あきたのみなさんがいらっしゃいました。
そして「ミスあきたこまち」のお姉さんも。

Cimg0991

どこからみても、「ミスあきたこまち」って感じです。
社内でも目立ちまくっていました。
若干、なぜこの衣装の女性がここに?と
思われてなくもないけれど、
そこはミスあきたこまち、堂々たるものです。
あきたこまちをはたはたや、いぶりがっこと食べるのが、
好きです…などとコメント。さすがミスあきたこまち。

有名な「あきたこまち」はコシヒカリに、
寒さなどに強い品種をかけあわせて作られた品種なんだそうです。
なかでも秋田県産の「あきたこまち」は、
お米の食味ランキングで特Aクラスなんだそうで。
今年の秋田は台風の被害もうけずにすみ、
例年よりさらによいデキなんだそうですよ!

Cimg0977
(う、うまい、、おどろきました)

新米の季節ですねえ……
ああ、ゆっくりおいしいご飯、
たべたいですねみなさま!!

Cimg0984

ちなみに、ミスあきたこまちは名刺も持参。
さすがです。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2006/10/04

料理教室いかがですか?

こんばんは。
あいかわらず今ひとつ空にヌケ感がない東京です。
店頭に並んでいる10月17日号、ご好評のようでよかったです。
付録の「カレー味名人になる!」も人気のようで、、
やっぱりカレー味ってみんな好きなんですね〜。
特に男性にはたまらない感じのようで、大いにわかります。

Cimg0500
Cimg0498
(ああ、試作がふんだんにあったあの頃に戻りたい、、)


さて、オレンジページ、秋からは「料理教室」期間に入ります。
みなさんと直接お会いできる貴重な機会。
スタッフもいつも楽しみにしているんですよ、
ちょっとお祭りっぽい?ので、テンションも揚がります、いや上がります。

すでに応募は締め切ってしまいましたが、
ケンタロウさんの料理教室が東京(今月)と神戸(11月)で。

それから、こちらはまだ応募受付中です。
コウケンテツさんの料理教室は、11月11日(土)名古屋です。

家で一人で作るのとは違って、ワーワーいいながら
料理をするというのも楽しいですよ。先生のデモもありますし。
毎回抽選で、倍率が高いのですが(すみません!)
ぜひ、ご応募お待ちしています。

コウケンテツさんとは、今日打ち合わせをしました。

Cimg0972
(みなさん、お待ちしています!とのこと)

ところで、
Cimg0974

最近は忙しくって髪を切るヒマがないんだそうです。
そのうちドレッドヘアのコウさんが見られるかなと
予想しましたが、きっとはずれます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/10/03

はじめまして&いも揚がる

こんばんは。
オレンジページCM、反響があるようでほっとしました。
CM撮影の模様は、昨日このブログでもお伝えしたので、
よかったらみてください。

テレビCMをきっかけに、
新しくオレンジページを手にとってくださる方が、
いるといいなあと思っています。

(はじめて買ってみたという方へ)
いらっしゃいませ!
編集部一同(は、もとよりスタッフ一同)、お待ちしていました。
『オレンジページ』は、あなたといっしょに、
毎日の暮らしのすべてを
少し楽しくすることを考えている雑誌です。
「これおいしそう」とか、「作ってみようかな」とか、
「へー、やってみるか」と思えたら、
きっと暮らしを楽しむココロが発動した証拠。
気負う必要はありません。
『オレンジページ』がほどよく応援します。
どうぞどうぞ、今後とも手に取ってみてください。
(以上、はじめての方用あいさつでした)

さて、今日の編集部ですが……。
朝から撮影にいって帰ってきたのは、担当F井とS浦。
「揚げ物」ありますよと声がかかったので、編集部キッチンへ。

Cimg0945

おー、みごとな揚がりっぷりです。コロッケでした。
撮影分なので冷めていましたが、それでもウマイ。
きちんと作った揚げものは冷めてもおいしいのです。

試食なのでさっきはしませんでしたが、
冷めたコロッケ、お茶漬けにすると意外とおいしいんですよ。

冷めたコロッケに、ウスターソースを「え!?」というくらいかけて、
ご飯にのせ、濃いめの緑茶(熱々)をかける。それだけ。
万能ねぎの小口切りあたりがあれば、ぱらっとどうぞ。

ポイントは、コロッケは箸で一口大にして、
じゃがいも面にもソースをびしょびしょぐらいしみこませることです。
だまされたと思って、試してみてください。
(でも、だまされたとか言わないでくださいね(汗))

みなさんは、揚げものってしてますか?
昔、座談会で話をうかがったときは、
する人、しない人の差が激しかったんですよね。

…なんとなく「いも」つながりですが、
今日は担当Dがなぜかこれを買ってきて、
編集部で話題に。

Cimg0948

で、でかい!!
500g入りでした。
見た目だけでもすでに楽しいです。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2006/10/02

歌うオレンジページ

みなさんこんばんは。
また雨です東京。

さて、地域によっては先週土曜から、
そして、東京をはじめとする地域では今日から放映。
オレンジページ10月17日号のテレビCM、ご覧になりましたか〜?

オレンジページ21年の歴史の中でも、はじめての「歌う」CMなんですよ。
今日はこのCMの裏側を少しお見せします。

実はこのCM、ギリギリのスケジュールで進行してまして、
撮影は、9日前だったのです。
出演者の女性のみなさんとも、
初顔合わせが当日のぶっつけ本番。

Cimg0733
(では、とりあえずやってみましょう)

Cimg0734
(もっと楽しそうに、お菓子がおいしいなァって気持ちで)
ちなみに、この長身の男性がディレクターの松田さんです。
ディレクターのテンションが一番高かったような、、、。
オレンジページ編集部もみならわなければ!

Cimg0735
(わくわくくっきい〜 おめかしけえきい〜)
歌声よ、届け銀河の果てまでも。

Cimg0736
快調に歌い、動けるその秘密はこの紙にあった。
カメラ前にデカデカと。

Cimg0739
ほんとにすみません、僕も入ります。
微妙に漂う、「だれ、この人」感。
左のお姉さんに注目……

Cimg0741
(編集長、もっとキレがほしいなあ)
すみませんリズムをとるのに必死なんです許してください。
そして救いの歌詞の紙が見えなくなってる!!どうしよう。

そして、、、あらら。
感動のフィナーレの写真がない!
白熱する現場で、デジカメのことを忘れてしまいました、、、すみません。

CM撮影って大変ですよ。
スタッフの多さにも毎度驚きます。
ちなみに、スマイル顔のクッキーを、
「バクッ」とほおばるカットがありますが、
あれは、編集部の担当FとOが大量に作ったものです。

Cimg0634
この中からさらに、担当FとOが厳しい眼で
いい顔のクッキーを選んでました。
クッキーもいろいろと大変ですね。なあクッキー達。

……というわけで。
撮影は朝のからスタートして、夜10時までかかりました。
スタッフのみなさん、出演のみなさんお疲れさまでした。
とにかく、テレビの前の方々に、
「オレンジページだ!!楽しそう!」と思ってもらえれば、、、。
まだご覧になっていないかた、ぜひ。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2006/10/01

オレンジページ10月17日号その2

せっかくの日曜だというのに、
東京はすっかり雨模様です。他の地域はどうでしょう?
まったく、まさに寒いんだか寒くないんだか。
半そでなのか長そでなのか悩みます。
こんな日は書店やコンビニでオレンジページを買って、
のんびり料理したり、掃除したり、手作りしたりがいいですね〜。
そうっすよ、きっとそうだ。

…微妙に営業くさくなったので、話をかえます(汗)

さて、ひと足早く発売になった地域もありますが、
明日が全国的に発売のオレンジページ10月17日号のつづきです。
表紙をドカンと飾ることはあまりないのですが、
実はかなり力をいれて作っているモノクロの記事についてです。

今回はオレンジページ誌上いちばん切ない存在なのではないかと思える、
「なまけ脳子」さんをご紹介します。

へ、なまけ脳子??

えーと、P127から「脱・なまけ脳生活」という記事があるのですが、
内容はぜひ見てください。日々の暮らしで手軽に脳に刺激を与えられる
方法がたくさん載っています。

まるで違う視点で個人的にツボだったのが、
この記事の「なまけ脳子」さんの暮らし模様をつづった漫画の部分。
イラストレーターの曽根 愛さんに描いていただきました。
脳子の名付け親は、にほんごレストランの連載も担当しているS野。


Cimg0857

もうせつない、せつなすぎる、、、。
淡々としたコマ運び、脳子さんの表情、、、。
脳に刺激を与える解説といっしょにまず読んだあとは、
ぜひ漫画だけをあらためて読んでみてください。

僕としては「ぽてぽて」にシビレました。
どこかのコマにありますよ。

ぜひ、脳子さんに応援メッセージをお願いします。
反響が大きかったら、
「脳子の毎日」という連載ってのはどうだろう?

| | コメント (1) | トラックバック (0)

« 2006年9月 | トップページ | 2006年11月 »