« 2006年10月 | トップページ | 2006年12月 »

2006年11月

2006/11/30

オレンジページ12月17日号は「ラクピカ」

みなさん、こんばんは!

編集部、驚異的なふんばりで、
年末に発売する分をほぼ印刷所へ届けました。

副編S木も無事復帰。首の温め効果、あなどれません。
心配していただいてありがとうございます。

よし、正月終了だ。いや、これからでしたね。
なんだか終わったような気もしてしまいます。

さて、いよいよオレンジページ12月17日号発売です!
一部地域は1日、その他地域は2日に発売です。

P1000711

すでにオレンジページnetにも情報がでていますが、
特集は、毎年恒例の大そうじ!
さあ、今年もシーズン到来です。

編集部では大そうじ班が9月から組織され、
今年選抜されたのが、I津、S村、H、K松の4名。
男性2名、女性2名。バランスのとれた布陣です。

Cimg1140

道具にまみれたこの人たちが、「大そうじ班2006」。
社内でテスト、家でテスト、店舗でグッズ探してまたテスト、
去年よりすごい(←ここ重要)アイディア探してまたテストの日々……

Cimg0862

ああ、空が青いなあと逃避に走ったり…

Cimg0996

もうムリ、絶対ムリなんて煮詰まったり…

Cimg0961

あふれるグッズを片っ端から試し…
新しいワザを開発して、撮影にこぎつけたわけです。

Cimg0926

たいへんだポー。

Cimg1444

デザイナーさんには、写真全部入るかなあ…と言われてあせり。

Cimg1647

うう、原稿が終わらない……

P1000025

「奴ら、大丈夫かな」「大丈夫じゃないすかね」

P1000218

ここを直すの!?どうしよう。

P1000221

いよいよ編集長チェックまできた〜!

P1000217

やっぱりまだ直しが…

P1000226

はい、お疲れさま〜

P1000225

やった!とよろこんだら、後ろでスネ強打!

……以上、「2分でわかる大そうじ班の歴史」でした。
はい。その結果できたページが、、

P1000712

じゃーん。こちらです。
4000人のアンケートに基づいた
悩みを解消する、そうじテクの数々を収録!
すべて、大そうじ班がテスト済です。

P1000715

ゴム手袋の上手なつけかたから、、

P1000716

各場所別にそうじにかかる時間の目安まで表示。

最近はみなさん、
大そうじを早めに開始するかたが多いようです。
どうぞ今回の特集を活用して、
スムーズに汚れを落としてください!!ラクピカですよ。

きれいな家ですがすがしい新年を。
これが、オレンジページ編集部「大そうじ班」の願いです。

明日は、その他の企画について、語ります。

P1000707

でも、大そうじ班のH、今日もそうじグッズを作ってました。
なんで!?

| | コメント (0)

おでんの癒し。

オレンジページ年末シリーズ。佳境です。
そうなんです、いつもの倍量を同時に進めているんです。
これぞ佳境。
ああ、でも本当は一年のほとんどが佳境なんです。
部員には秘密にしておいてください。

さてさて、ドタバタしている時期こそ、食事が大事。
いつも試作にあけくれる編集部ですが、
たまには試作じゃない試食だってあるのさ、、
そうさ買ってくるのさ、注文するのさ。食べるのさ。

P1000689

最近話題の静岡おでんです。
編集部のスタッフ、ほとんどが初体験。
東京で目にするおでんと違いますねー。

P1000696
P1000699

ちょっとしたうばいあい!?
よし、そのパワーがあれば、入稿だってへっちゃらだ(おそらく)。
とにかく、煮汁がしっかり味で驚きです。
実においしい。静岡のみなさん、本気でうらやましいです。
もう全員かなりなごみました。
こういったアツアツの料理がおいしい季節になりましたね〜。
もうすぐ11月も終わりです。

P1000685

今日もすっかり新年気分な確認作業を。
かなり難易度が高いですが、これは掲載のおりには、
ぜひトライしてみてください!

P1000703

もちろん、試作も続行中。
いきなり机の前に持ってこられたので、ギョッとしました。

| | コメント (1)

2006/11/28

忍び寄る寒気。

こんばんは。
すっきりしない天気の東京です。

編集部、入稿と責了(最終チェック)が同時にやってきて、
ときに、いったい自分達が何をやっているのかわからない状況です。
あわあわ。

そんな時でも、撮影隊が帰ってくれば、
ちょっと息抜きもかねて試食をとなるわけで。

P1000666

本日のおかず時計も素晴らしかった。
自信をもってみなさんにおすすめできるものばかりです。
1時のいんげんなんて、絶妙です。掲載までもう少々おまちを。
安心感のある味って、なごみますね。
部員も集まって、うまいうまいといっていました。

P1000669

ちょっとした奪い合い(笑)
いや、みんながんばってるんだからちょっと休憩も必要だよね…
あれ!?
副編S木の首に白いものが??

P1000670

こ、これは!
例の蒸気温熱シートです。めぐりズムです。
ってことは、、、寒気!?
まずい、ヒジョーにまずい……最終確認も入稿も、
副編がいないストップです。

…というわけで、非常にあやうい状態で、
オレンジページ制作進行中です(汗)。
無事店頭に並んだら、なんとかなったんだと思ってください。

| | コメント (0)

2006/11/27

ひとり応接室。

雨模様の月曜朝はいやですねー。

昼は、エフエム石川の情報番組「Natty times」に
ほんの少しだけ電話で出させていただきました。
オレペの連載をまとめた書籍「マズい日本語レストラン」をPR。
パーソナリティの祝迫くみ子さん、とても話しやすい方でしたよ。さすがプロ。
でも、何度かラジオに電話でという状況、経験してますが、やっぱり緊張しますねー。

こんな感じで応接室で電話をしていました。

P1000654
(石川県に向かって必死に話すの図)

該当コーナーのはじまる、少し前から会社の応接室で待機。
そして、いよいよとなるとラジオ局から電話がかかってくるのですが、
この待ち時間が、ドキドキなんだなあ。
一人で電話を眺めてぽつーんと待っているのです。放送は聞けないので。

電話がかかってしまえば、あとはぐわーっと
リアルタイムで進行して終了。
果たして上手に話せていたんでしょうか…と少し不安になってみたり。

こうやってオレンジページの本に興味を持っていただけると
本当にうれしいですね! 

今日はもうこれで、仕事が終わったような気になってしまいます(汗)

| | コメント (0)

2006/11/26

うったえかける本。

やはりコメントをいただくと、うれしいですね。ブログ。
コメントをつけてくださるかた、ありがとうございます!
とにかく更新頻度を優先させていただいてます。恐縮です。

さて、週末も終わろうとしています。
夜になって雨模様になりましたね、東京。
近頃、急速に冬度が増してきています。寒いです。

会社にくる前に、書店に立ち寄ったら、
ボロボロになったオレペ最新号が1冊だけ残っていました。
ちょっとこれは買いにくい…感じのいたみっぷり。

なんかこう、うったえかけられているような気が。
思わず、保護しなくてはという気持ちで、購入してしまいました(汗。

……と、このようなノリで、自分で編集にたずさわっておきながら、
意外と店頭で買っているのです。
自分でお金を払って購入すると、
この記事内容、相応のお金を払っていただく価値があるかどうかとか、
身にしみて感じるんですよ。不思議なもので。
もちろん見本誌は社内で持っているのですけれど。

さすがに編集部も今日は閑古鳥です。
月曜から、12月に1冊多く発売するための、もっともきびしい一週間が。
ここはがんばりどころなんですよねえ。

みなさんも、師走が近づいて、いろいろ忙しいのではないですか?
お互いからだには気をつけましょう!
編集部、風邪がこじれた者がちらほら。

では、またライブカメラ風に、目の前の風景を。

P1000649
(20061126 22:50JST)

あ、副編ヤマダがまたぽつんと。

明日は、ワタクシ、エフエム石川のお昼の番組に
ちょっとだけ電話で出させていただく予定です。
石川県の方、よかったらきいてみてください!

| | コメント (0)

2006/11/24

銀座のコウケンテツ。

いい天気ですね。東京。

さて、昨日の祝日ですが、
オレンジページがコラボさせていただいて、
東京・銀座のエコールプランタンで
コウケンテツさんのワンデーレッスンが行われました。
僕と、編集部のF島が見学してきたので、レポートしますね。

コウさん、以前にもここでレッスンを行ったのですが、
好評だったため、第2回が決まったんです。

P1000518

「コウさんにはオレペとしてもいろんな企画を
お願いしてまして〜、すごい人気なわけで〜」
レッスン前に、ちょっとだけ挨拶をさせていただきました。
……でないと、あの男2人はなんなの?って視線が(汗)

P1000528

会場はかなりアットホーム。
至近距離で、デモンストレーションが行われます。
これ、すごいラッキーなのでは?
青森県をはじめ、遠方から参加のかたも。

P1000552

「ちょっとレシピ変えます〜!」
酸っぱいもの好きだというコウさん、
よりみなさんの口にあうようにと、
当日レシピを一部変更。
ライブならではですね。

P1000553

「和えるのやめます、ドレッシングはかけます〜!」
彩りを考えると、そのほうがいいかも。
…と、現場でどんどんレシピが進化。
みなさんはメモメモ。

P1000567

メインのチキンも無事完成。ジューッと音がおいしそうです。
そう、今回のテーマはクリスマスメニューだったのです。

P1000621

はい、完成です!

ピンチョス風のタコの前菜
野菜のヨーグルトドレッシング和え
チキンのローズマリーロースト
ベリークリームチーズのトライフル

さっとこれだけ作れたら、かなりいいですね!

P1000612

コウさん…ひとこと。
「いや、今日はめっちゃ緊張しましたわー。」

僕とF島も、試食時の同席させていただいて、
とてもアットホームな雰囲気の教室でした。
コウさん、エコールプランタンで来年からレギュラーで、
講師されるそうなので、
ご興味のあるかたはチェックしてみてはいかがですか?

そして、この日のメニューは、
近いうち、オレンジページnetで紹介できると思います。
お楽しみに!

| | コメント (2)

2006/11/22

ブタマナイタ。

西五軒町の樹木もようやく色づいて。

…と、見出しっぽくはじめてみました。

さて、編集部、ライブカメラ風に
お見せすると……

P1000515
(16:45 JST)

夕方になると、取材や撮影からスタッフが帰ってくるので、
人口密度があがります。

編集部キッチンでは…、

P1000511

いつからあるのか、気づいたらそこにあった?ような。
試作用となっている、ブタマナイタが使われていました。

ブタにタコ。少しシュールな、試作です。

……なんといいますか、
かわいいキッチングッズがあると、
それだけで楽しいですね、など
やや強引な結びとさせていただきます。

| | コメント (0)

2006/11/21

煮ております。

こんばんは。
実に気持ちのいい天気の東京です。
日中は小春日和でしたね。

昼は、来年入社予定の学生とランチをしました。
いや、もうヤングです。ビバヤング。
「オレンジページの編集って、家に帰ったりできないんですか??」
「結婚とか、できるんでしょうか」(爆)
とか、かなり猛烈な想像をしていたようですが。

えーと、大丈夫です。
暮らしを楽しむコンテンツを提供している身ですから、
自分達も暮らしを楽しまないといけません。(可能な範囲で…)
つらい&楽しい、つまり「つら楽しい」くらいですと言っておきました。
とりあえず、人手はいくらあっても足りないので、
まずは無事に卒業してほしいものです。がんばれ若者。

さて、編集部のほうでは……煮ていました。いよいよです。

P1000487

ほら、もうおめでたい空気につつまれてきました。
紅白歌合戦はまだか、みたいな。

P1000490

また会えたね、キミたち、みたいな。
ゆく年くる年はじまっちゃうよみたいな。

ひたひたと、暮れがせまってまいりました。

| | コメント (0)

2006/11/20

料理教室in神戸

昨日の神戸の雨が、
一日たって東京までやってきました。

さて、先月の東京にひきつづき、
週末に神戸で行われた、
ケンタロウさんの韓流レシピレッスンです。

ちょっと様子を報告します。

P1000318

さて、看板を設置。
会場は神戸国際調理製菓専門学校です。
とてもきれいな建物です、学生さんがうらやましい。


P1000320

ご協賛いただいているライオン株式会社のキャラ、
ライオンくんも出迎えスタンバイOKです。
受付はとても順調で、欠席者なしでした!


P1000324

ケンタロウさんのデモンストレーション、スタート。
「朝はテンション低いんですが、徐々にあがってきますんで…」
いえいえ、ケンタロウさん、いい調子ですよ。


P1000327

かにの殻から、いいだしがでるんです。
フムフム。
この韓流シリーズは東京でもやっていますから、
ケンタロウさん、解説が実になめらかだ。


P1000368

ザクッ、絶妙の焼き加減のチヂミが完成。
参加者のみなさん、注目の視線ですね。
やはりライブは違います。


P1000379

完成です、ワー!パチパチ!


P1000384

さあ、ケンタロウさんの仕上がりをお手本に、
がんばって実習です!


P1000406

もっともみなさんが緊張するのが、
チヂミを裏返す一瞬。
ケンタロウさんも見守るなか、気合いがこもります。


P1000398

おりゃー! ぞくぞく成功。
神戸教室のほうが、返しワザは上手!?
お好み焼きの経験が生きてますからとのコメントも。


P1000409

よしよし。


P1000413

鍋もばっちりです。うまそう!


P1000475

完成です。どうですか、この豪華さ。
かにのアピール力。最大値。

P1000416

東京にひきつづき、ケンタロウさんによる乾杯!
いやいや、無事に終わってよかった。

P1000426

ケンタロウさんがどこで、参加者を見送るか…。
実はコレ、かなりスタッフで悩みました。
「いや、オレがここで一人ポツンってのもねえ…」
たしかに、うーんどうしよう。

P1000428

よし、立って見送りしちゃおう。と、ケンタロウさん。
サインに応じてくれます。


……と、これで終わりではありません。
神戸は午前、午後のダブルヘッダーなのです。

P1000444

疲れもみせず、ノリノリで午後もデモ。


P1000460

ケンタロウ事務所の下条さんのアシストも完璧。


P1000464

東京、神戸で一番完成まで早かったのは、
神戸午後のみなさん。ハイスピードで進行します。


P1000468

でも、やっぱりチヂミ裏返しは緊張しますよね。


P1000479

試食しながら、協賛のライオン製品のデモンストレーション。
リードクッキングペーパーの使い方などに耳をかたむけます。


P1000480

ケンタロウさん、最後の挨拶。
お疲れさまでした。


P1000481

最後の見送りはもうすっかり夜。
いや、あっという間の一日でした。

参加のみなさま、お疲れさまでした。
楽しんでいただけましたか?
そして、僕たちスタッフも、いっぱい勉強させていただきました。
本当にありがとうございます。
これからも、楽しくて役立つ誌面を作るぞと、
あらためて思いました。
そして惜しくも抽選でもれてしまった方、すみません。
数号先の誌面で、レシピは詳しくご紹介しますね。

最後に、ご協賛いただいたライオン株式会社さま、
ありがとうございました。
リードクッキングペーパーの使い方、
かなりヒットしていたようですよ!


料理教室はやっぱり楽しいですね。
グループでワイワイいいながら作る料理って、
いつもとは違う楽しさがあります。

これからもオレンジページのイベントに
ご期待ください!


追伸:南京町においしい焼豚が売っていると
編集部A斉にきいて帰りによったのですが、
残念ながら売り切れでした……。ああ。

| | コメント (2)

2006/11/17

オレンジページ12月2日号は「クリスマス」

そろそろ神戸にいかないと……!
仕事が終わらない気配です。
東京、かなり寒いんですが、
神戸はどうなんでしょう。

さて、発売中の最新号の告知第2弾です。

P1000289

そろそろクリスマスシーズン、、というわけで。
巻頭では「クリスマスのリースと小さな飾り」を。

手作りのアイテムでクリスマスを楽しみたい、そんな声を
毎年たくさんいただきます。
特にお子さんがいらっしゃる読者のかた、多いですね。
手作りのリースなんか飾って、楽しいクリスマス……
子供にとってはかけがえのない思い出になりますよね。

今年は、「ナチュラル」「キュート」「シック」のテイスト別に掲載。
お好みのものを選んでいただけます。
もちろん、昨年までのみなさんからのアンケートを参考にデザインを。
きっと好みのものが見つかるはず!

すべて、材料キットを通販いたします。
担当部署のS村が気合いを入れてハンドリング。
どうぞお早めにご一報ください。売り切れ次第終了です。

P1000298

そして、センスアップにお役立ちの記事が、
「マフラー&ストール巻き方講座」
冬の定番アイテムですが、案外おしゃれに使いこなせないという、
みさなんの悩みにこたえて、丁寧に巻き方をご紹介。

P1000299

…というように、すべて図解しました。
いろいろな巻き方がマスターできますよ。
意外と人に教えてもらったりしにくいですよね、マフラーの巻き方…。

実は、担当Hは公園でロケをと思っていましたが、
撮影当日豪雨にみまわれたってのも思い出深いページです……。

P1000301

もう1本。
「なれる!すっぴん美人ハンド」。
ネイルアートを楽しむのも素敵なのですが、
家事、それも水仕事があるとなかなかむずかしいもの。
オレペとしては、手そのものがふっくらスベスベならば、
それが美しいということなんだという気持ちで、お届けします。

簡単なマッサージで、きれいな手と健康的なネイルに。
編集部では、老化はまず手にでるのでは?という話になりました。
たしかに、美しい手の人ってそれだけで若々しく思えますよね。
ある意味、オレペ流アンチエイジングともいえる企画です。

ちなみに、僕もためしてみましたが、
男性がやっても、かなり癒されます!リラックすできますよ。

(ネイルアートを取り上げて!というかた、ぜひ、ご要望をお寄せください。
何度か検討はしているのですが、皆さんに聞くと、なかなかむずかしそうなのです…)

というわけで、各企画つぶぞろい
どうぞどうぞ、店頭でごらんください!

では、神戸でケンタロウさんと合流します。
参加のみなさま、よろしくお願いします!

P1000307

| | コメント (0)

オレンジページ12月2日号は「全力投球」

いよいよ明日は神戸にてケンタロウさんの料理教室です!
僕も、今日の終電で神戸へ入ります。
参加のみなさん、どうぞよろしくお願いしますね!

そんな大イベントを前に、
オレンジページ12月2日号、発売でございます。
ぜひ手にとってみてください!

P1000287

いかがでしょう。
じゃがいもとクリスマスリースを
大胆に組み合わせた表紙にしました。
特集のじゃがいもの表紙用写真、悩みました〜。
でも、やっぱり「おいしそう!」が伝わるものにしました。

旬であり、常備菜でもある「じゃがいも」に
とことんこだわった特集なんだからさ、、という
担当、副編、デスクとの協議のすえ、、

「じゃがいも全力投球!」

かような力強いタイトルに決定しました。
文字通り、担当FとS浦が全力で作ったのです。
(「たのきん〜」とか思ったかた、いませんね!?)

P1000291

どうか、みなさん本当に投球しないでくださいね(笑)
それよりなにより、選りすぐりのメニューはぜひお試しを。
居酒屋風、洋食屋風にわけてご紹介です。

P1000292

これは「ポテトピザ」(P31)
あー、ポテトがのかってるピザでしょ、、と思うでしょ!
違うんですよ、細切りのじゃがいもを焼きつけて
生地のようにするのです。これがおいしいんですよ。
ザ・おかずおつまみです。
ちょっとこげたところがあるくらいがベスト。
香ばしいポテトと、とろ〜っとしたチーズの組み合わせ、
端のカリカリの部分には、ポテチのニュアンスも感じられて、
まさにじゃがいもの共和国状態です。

しまった、1メニューについて語りすぎました。

その他にも、

家族の誰もがうまいと叫ぶ、
コロコロじゃがいも&ひき肉の具はカレーで直球の味つけだ!
お願いだから、包む前に食べないでください。すでにおいしいけど……
「サモサ風揚げ餃子」(P30)

目指せ球体コロッケ!
コクのあるたねの中心に秘められたカマンベールに出会えたら、
口のなかに広がる風味に目尻も下がる、
「チーズ入りコロッケ」(P34)

このあたりは特に素晴らしかったです。

さらに!今回は惜しげもなく人気テーマをフル投入している
オレペでして、脇をかためる料理サブ特集も自信作です。

P1000294

みなさんの一番人気メニュー。「角煮」。
満を持して、大研究です。こっちも全力投球。

以前このブログでもお伝えしましたが、
編集部一同が骨抜きになったうまさの
角煮レシピを一挙公開!

Cimg1433

担当I藤が試作中のカット、
みなさまにも間違いなくこのような
テリテリをお作りいただけます!

そして、

P1000306

「フライパンであったかうどん」
これはあなどれませんよ。
実に簡単、そしておいしいです。
汁なし、汁ありのバリエがポイントです。

P1000297

ちくわと水菜だけのシンプルな一品。
「ちくわと水菜のごまポン酢風味」(P55)

あなどるなかれ。ごま油とポン酢の絶妙の組み合わせが
ひと口食べるごとに、次のひと口を誘います。これぞ珠玉のコクうまスッキリ味。
ちくわと水菜だけってのも、夜食などにほどよいボリューム感。
こういった、何気ないけど、これアリだよね的メニュー満載です。
覚えておくと、便利だし、さっと作っちゃう図、なによりちょっとカッコいいですよ!

Cimg1459

会社でもものすごい勢いでI井が試作してました。
フライパンでうどん、いやすごいです。

……すみません、今号の話、まだ続きます。

| | コメント (0)

2006/11/16

クリス前スマス

寒い(タイトルが)。

どうもみなさんこんばんは。
ようやっと12月アタマに発売予定の号のケリがつきました。
充実の一号となった(つもり)です。

街はクリスマスの電飾が増えてきましたね。
そんな時期ですね。

僕もちょっとクリスマスムードを。
…というか、原稿の確認なんですけど、、、。

P1000233

最近、楊枝を使うという裏技を覚えました。
すごく折りやすいです。

P1000235

ほら。

P1000236

できました!(赤いけど)
メリークリスマス!

ワー。

いや、これでクリスマス終わりなんて嫌だ。。。

気を取り直して、
さあ、クリスマスシーズンスタートですね。
今度掲載する折り紙は、いいですよ!
何個か折って部屋にちょこんと飾ったらきっとカワイイ。

そして、今日から一部地域で発売になっている
オレンジページ12月2日号では、
クリスマスリースなどもご紹介。
ムードが高まる記事がいろいろと続きます!
オレンジページは2日と17日が発売日なので、
2号にわたって、クリスマスを楽しくする内容をお届けします!
どうぞお楽しみに。

話変わりますが、
会社でカンヅメの日は、
撮影隊の持ち帰り分が食生活の頼みの綱。
F井とO橋が帰ってきました。お疲れさま。

P1000276
(すごい勢いで撮影残りを出してくれたところ)

P1000279

どうですかこの高さ。
オー、おかずヒルズに住みタイネー。
なんていったら、微妙な顔をされました。

P1000285

そして、おかず時計盛り。
どのメニューも素晴らしい。
気がきいてるね!的工夫が随所にみられて
大変うまかったです。
うまく言えませんが、食べるときに、
へえ〜、ほお〜とかアイディアにフムフムしながら
食べるようなメニュー達でした。
特に8時のあたりの味つけに目ウロコ。
ああ、言いたい。
これはちょい先でご紹介の予定です!

| | コメント (0)

アンダーウェアに驚く

みなさん、こんばんは。
いきなり雨が降って、いやな感じの東京の夜です。

今日は、ワコール&ウイングの春夏物新作発表会へいってまいりました。
それも、僕と、男子副編S木がつれだって、、、。

そこはしかし、女性のみなさんより客観的な目で、
いろいろとお話をうかがってきました。

P1000256_1

なんともドカーンとした受付、にぎわいまくりです。

P1000238

密かにささえるブラ、だそうです。ワコールの新シリーズLALAN。
カップ別に、最適な設計になっているそうで。

P1000240

これは20代以下むけのもの。
パッドの形状が違うんですよ。
ボリューム感をだすときのポイントが違うんだそうです。奥が深い。

P1000241

そして、大ヒットしている、歩くとシェイプアップできる
「おなかウォーカー」「ヒップウォーカー」
ウイングからは「スタイルアップパンツ」というものがあります。
これ、男性用もだしてほしい!とお願いしておきました。
メッシュタイプも加わり、さらに充実。

P1000252

これはウイングの展示での1カット。
パッドの左右を入れ替えて、違った効果で使えるんだそうで。

ワコール&ウイングで、猛烈な数のシリーズがあるので、
とてもひとつひとつ説明できませんが、
とにかく、感じたのは、、、。

女性用のアンダーウェアほど、
機能と見た目がバランスされた衣類はないってこと。
すごいですね本当に。

逆にいえば、正しい知識でぴったりのものを選ぶのが
本当に大事ですね。でないと、もったいないです。

P1000250_1

そして、副編S木、
またもや猛烈に、下着の機能に関する知識を冷静に習得。
いずれ、誌面でもみなさんにお伝えできるかと思います。

いや、すごかった。すごいですね。そんなことを言いながら
ゆりかもめで帰りました。

| | コメント (0)

2006/11/14

それ料理酒?

みなさん、こんばんは。
コート姿の人も増えましたね、東京。

コウケンテツさんの料理教室。
参加した方からお礼のメールやコメントをいただきました。
ああ、よかった。報われる思いです。

そして、今週末は、神戸でケンタロウさんの料理教室。
当選の皆さま、お会いできること楽しみにしてますよ。


名古屋から東京に戻って、すっかり編集部は
責了体制(最後のチェック)になっています。

Cimg1729

お、終わらなひ!
どうしよう。
……進行上、誠に素晴らしいことなのですが、
猛烈な量がいっきに手元に。

そんななか、最終試作をしていたのが、担当のI藤。

Cimg1720

猛烈な勢いで
何かおいしい工夫のされていそうな
たねをこねてました。

……!?

P1000228

なんで横にでーんと酒が?
飲みながらやってるの???

「ちょっと古いので料理酒にしました」(即答)
…だそうで。ですよね。

「編集長、飲みたいんですか?」と言われて、
いっしゅん考えてしまいました。
ああ、キリっと冷えた冷酒をキューっと飲んで、
ハーッ!うまい、と言いたい。


Cimg1726

ちなみに、試作したのはあんがかかった、
とてもおいしい工夫の配合のたねが蒸されたものでした。

つまみにも、よさそうです……。


今、気の利いたつまみと、
うまい酒があればナァとお考えの同志のかた、
お互い仕事&家事をがんばりましょう。

ちなみに、今日のうまそうな配合のたねは、
案外すぐにみなさんにお届けできる(予定)です。

| | コメント (0)

2006/11/13

料理教室in名古屋

みなさんこんばんは。

名古屋でのオレンジページ料理教室。
コウケンテツさんを講師にお招きして開催しました。
12月の誌面でご紹介しますが、その前に
ブログでフライング報告です。

それもせっかくですから、
あまり誌面に掲載しなさそうなものをお見せしますね(!?)

当日は曇天、そして受付開始ごろには雨模様になってしまいました。
会場の愛知調理専門学校への案内係をI井がつとめていたのですが……

Cimg1651

正直微妙ですね(汗)。
実はI井は背格好がコウさんに似ているので(背格好だけですよ)、
もしコウさんがサイン攻めでもみくちゃ……などなった場合は、
「僕がホンモノのコウケンテツです!」とか言って場をとりなすように
指示をしておきました。…えーと、もちろん言いませんでした(爆

Cimg1656

コウさんのデモンストレーションスタート。
軽快なトークとともに、丁寧に教えていただきました。

Cimg1664

「三角おにぎりの握り方はね……」
コウさん、初回の打ち合わせのときから、
「皆が一斉におにぎりを握る図を見たい!」といっていて、
かなり楽しみにしてたんですよ。

Cimg1670

調理アシスタント、編集部のF島が担当しました。
調理台に男子2人でデモンストレーション、、オレペ初です。

Cimg1661

実は、テレビ局の報道取材も入っていました。
コウさん、名古屋ではテレビにも出演してますもんね。
ニュースで放送されたのでしょうか?
僕は残念ながら、東京に戻ってしまったのでみていません。

Cimg1671

はい完成です!
コウさん、汗だくになりながら
真剣勝負で作ってくれてありがとう。

Cimg1684

いよいよ実習です。
コウさん、各テーブルをまわって直々にアドバイス。
料理教室の醍醐味ですよねー。

Cimg1686

設備の都合でグリルは、一括でプロ機器を使用しました。
「サラマンダー」といって、
猛烈な上火で、手羽先が3分くらいで焼けます。

Cimg1690

いよいよ完成のチームがでだしました。
全般スムーズ。よかったです。

Cimg1692

みんなで試食。
編集部スタッフも同席させていただいて、
いろいろな話をきかせていただきました。
いや〜、みなさんの生の声、大変勉強になります。
ただ食べてるだけのスタッフはいなかった(はず)

Cimg1696

最後はコウさんが見送りを。
記念撮影の長蛇の列が。

Cimg1704

さて、3択クイズです。
無事終わってコウさんはなんと言ったでしょう?

1「みんなに楽しんでもらえたかなあ」
2「ええ、4回転ジャンプは封印したんです」
3「FA権のことは球団と相談するんで」

……
はい、正解は1です。
すっかり寒い空気のみなさんが僕にはみえました。すみません。

コウさん、ひたすら参加のみなさんに楽しんでもらうことだけを
考えていたそうです。ありがたいことです。

というわけで、とてもなごやかなムードで、終えることができました。
コウさんのアジアンメニューin名古屋、
参加されたみなさん、ぜひ家でも作ってみてくださいね。
編集部スタッフもみなさんと一緒に楽しんで、
いろいろと今後の誌面のヒントをいただきました。
ありがとうございました!

抽選にもれてしまったみなさま。
人数制限があって、ほんとうにすみません。
12月に発売する号で、レシピはご紹介します。
ぜひ、お楽しみに。

(おまけ)
P1000017

実は前日、いつも名古屋はとんぼ帰りと嘆くコウさんと
「宮鍵」という店にいきました。
以前、オレペで紹介させていただいたところです。
みそすき鍋が絶品でした。
少しは名古屋の夜を楽しんでもらえた…かな?

| | コメント (1)

2006/11/10

名古屋へ

東京、なんという暖かさ。

どうなっているのかと思いつつ、
名古屋へ出発します。

Cimg1649


夜には講師役のコウケンテツさんと会って、
明日の料理教室の最後の打ち合わせを。

コウさん、昨日は名古屋のテレビの仕事をし、
いったん東京に戻り仕事をし、
今日また名古屋へというスケジュールだそうです。大変です。

では、名古屋で参加のみなさん、
明日お会いしましょう!

| | コメント (1)

手ぶれからの脱却(予定)

こんばんは。
編集部、残4人。黙々と仕事を進めています。

土曜日の料理教室の模様を記録として、
デジカメで写真をとらなければならないのですが、
なんせ200万画素の激古デジカメを、
いまだに使用している身としては心細いかぎり、、。

もういいやと思ってこのブログ用にもしぶしぶ使用してましたが、
とにかく室内で手ぶれするんですよね、マイデジカメ。これがいただけない。
ストロボは不自然な感じになるので、使用しないともう顕著です。
小さな液晶ではきれいに見えても、
パソコンでみると、ボケボケでがっかり。
ロケハンなどの資料写真ならいいのですが、
誌面用にはとても使えない性能なのです。愛着はあるんですけど。

そんな時に、救いの神が!
なんてすばらしいタイミングなのでしょう。
パナソニックの、LUMIX最新機種を今日お借りすることができました。
ありがとうございます!松下電器産業さん。
DMC-FX07という機種です。

Cimg1638

いやー、落ち着いた、いい感じの赤色です。そして小さい。
厚み以外は名刺サイズです。
画素数は720万画素。最近は1000万画素のものもありますが、
正直、通常用途ならここまでくるとそうそう差はないですね。
というより、ファイルサイズが大きくなるから、あまり猛烈な画素数というのも
考えものです。

パナソニックは、手ぶれ補正機能を早い時期からコンパクトなタイプにも使用して、
目の付けどころがユーザーよりだなあと思っていました。
画質だなんだという以前に、まずは確実に撮れるというのが大事ですから。
最新機種は、手がふるえてブレる手ブレと、
被写体自体が移動してブレる、被写体ブレに大しても配慮されているようです。
とにかくここに期待大。
それと、通好みのポイントですが、28ミリの広角レンズなので、
一般的なカメラより、広い範囲を写せるのも素晴らしいです。
これがなかなか他にはない特徴じゃないでしょうか。
ふだんのスナップでは、ズーム倍率よりも、いかに広い範囲が入るかが大事じゃないかと。
建物や室内などで、意外なほど、全景が入らなくてがっかりすることってありませんか?

週末の使用も含めて、またいつか使用感などお伝えします。
しかし、こうなると基本的な撮影の腕前が問われるようで
それはそれでビビらないでもありません、、、。

| | コメント (0)

2006/11/08

点検してます

こんばんは。
いよいよ今週末にせまった、
コウケンテツさんの料理教室in名古屋、
今日は社内で最終点検をしました。


Cimg1616
(フムフム、、そうですね)


Cimg1618
(なるほど、そこは注意ですねー)


Cimg1622
(時間通り焼けましたかね? まだですかね?)


参加のみなさんをフォローさせていただくスタッフ達です。
直前なので、かなり真剣。

Cimg1624
(人数が多いので、器がバラバラ…)


Cimg1625

じゃーん。
うまくできました!
参加者のみなさんに先立って、試食をさせていただきましたが(実は2回目)、
いや、おいしいです、うまいです。簡単なのに。
本当に期待していただいて結構ですよ、当選のみなさま!


…それから、惜しくも落選してしまったかた、ごめんなさい。
レシピと教室の報告は先の号でしますね。


あと…編集部サイドとしては、原稿書きやら、入稿やらをへて
みなさんにお会いするので、目の下にクマとかがあっても、
大目にみていただけると助かります(汗)。
つきぬけた元気な振る舞いをどうぞお楽しみください。

ではでは、よろしくお願いします!
週末お待ちしています!!

| | コメント (0)

2006/11/07

適応に苦慮する

夏ではない夏休みも終わり、
本日より、通常業務に復帰しました。
いやー会社に帰ってくるとほっとします(汗)
トウキョウハシッケガナクテスゴシヤスイネー。
…と、海外のかたのように語ってみました。
ほどよい気候なのですが、これで11月なのかとちょっと驚きですね。
大荒れになっている地域もあるとのこと、お気をつけを。

数日いないと、
微妙に何がどこまで進行していたのか……
勘が戻らないまま夜になっています。
そして究極の整理術「つんでく法」の記憶の糸が切れて、
大変なことになってしまいました。何がどこにあるのか…ああ。

キッチンで試作されていたのは、
カレーパイ(のよう)でした。

Cimg1601
担当のS本とK部が、こげすぎ?こげすぎ?といってますが、
香ばしさも味のうち。しっかり焼いた方がおいしいです。

そして、また恒例の「おかず時計」も。今回は小振りな一品。
センターにコーンを持ってきたのがポイントです。

Cimg1608

時計でいうところの3時の大根が秀逸。
詳しくはその時にという感じになってしまい恐縮ですが、
「こりゃありだ、絶対ありだ」と、とある企画について思いました。

……と、いつもの感覚をすこしずつ取り戻そうとしています。
編集部、今日はエアポケット的に閑散としており、
平和なムードです(見た範囲だけかもですが……)

では、今日からまた、食べてばっかりのブログにおつきあいください。
よろしくお願いします。

Cimg1603

余談ですが、土産のお菓子の味、一種の賭けですよね、
今回は当たりだったようです……。

| | コメント (0)

2006/11/02

オレンジページ11月17日号は「野菜たっぷり」

いよいよ11月、今年もあと2カ月、60日ですね。
はやいですねえ…本当に。


実は、本日より休暇をとっています。
……夏休みといえる時期に休みそこねました。
というわけで、この文章は事前に書いて、
素敵な公開日時指定機能でアップしています。

さて、オレンジページ11月17日号、いよいよ発売しました!
今号はみなさんからのリクエストの多いテーマ
「献立」です。

Cimg1584


その名も「野菜たっぷり献立」。
どうぞよろしくお願いします。担当はF島&新人O橋です。

もはや説明も不要かなと思うのですが、
野菜がたっぷり!
もちろん、肉や魚とのバランスも、、
ばっちりキープ!

そうなんです。
野菜をたっぷりとりたいけれど、
やはり食べごたえはほしいですよね。
いかにたっぷりとメインディッシュで野菜をとるか、
ご紹介したレシピ以外にも活用できるような
アイディアを含め紹介しています。
もちろん、副菜と合わせればさらにバランスよし。
野菜不足だなあ、、と思っている方はぜひご参考ください。

僕が試食したなかでは、
「かぶと鶏肉のバター風味煮」(P20)
これはうまかった!

Cimg1587

炒めてから煮たかぶ。ああ、かぶ!
甘みが増したかぶに、バターの風味が合体。
もう「しみしみ」です、味が「しみしみ」。
かぶ&バター
鶏肉&バター
おいしさのダブル攻撃、ときにかぶ&鶏肉を
同時にほうばって、バターが取り持つ良縁を感じてください!
やわらかな食感とこくが本当にうまいです。
目に鮮やかなパプリカの赤が、
料理に彩りって大事だよなあと痛感させてくれます。


そのほかにも、
一度食べたら、ふつうのハンバーグに戻れない!?
絶妙の食感、そして充分な根菜がとれる安心感が最高。
「れんこん入りおろしハンバーグ」(P18)
これは、焼酎片手につまみ感覚でもいけますよ。


さらには、
青梗菜がどどんと入って、麺の立場が危うい!?
そんな心配をよそに、豆乳スープ仕立てのやさしい味でするする口へ。
そして…鮭の塩けに滋味をみた!
「青梗菜と鮭のラーメン」(P26)
これは驚きました。
家でこんなに豊かな味わいのスープのラーメンが作れるなんて。
副菜1品をつけてランチにぴったりです。

……などなど、おすすめメニューがいろいろ。

それと、献立系の記事ですが、
見開きに1献立をおさめるので、
どうしてもみっちりとしたデザインになりがちなのが悩みどころ。
そのへんをF島&O橋が気にしていましたが、
今回はデザイナーさんの尽力で、
かなり大きく写真をはめこむことに成功しました。
そんな苦労も少し感じとってもらえたら、幸いです。


次回の更新、少し間をいただいて、7日頃を予定しています。


(業務連絡:編集部各位&関係部署のみなさま、留守中よろしくお願いします)

| | コメント (0)

2006/11/01

うちエコ!

こんばんは。日付が変わってしまいました。
ようやく11月17日に発売する号、すべて印刷へ渡しました。
いや、なかなかですよ。ご期待ください。

さてさて、本日は環境省へいってきました。
なかなか行く機会のない場所ですよね。
僕もいろいろな発表会へ行っていますが、
こういった場所はほとんどありません。

「チーム・マイナス6%」という運動、ご存知ですか?
地球温暖化防止のためにCO2を減らそうという国民運動です。
さまざまな企業が取り組んでいるのです。

今回は、その運動の今年度の冬の取り組み、
「ウォームビズ」の取り組みを「オフィス」から「家」までということだそうで。
その趣旨と愛称の発表だったのです。

会場は、環境省大臣室、、。うわー。
というわけで、テレビ局、新聞社などの報道陣にまじっての出席。

Cimg1540

報道関係の方は腕章をつけてください、、、っても、
さすがにオレンジページは報道腕章はもっておりません。
どうしようと思ったら、お借りできました。
今後?のために、作っておいたほうがいいかもしれない。

これぞ「報道」の雰囲気のなか、発表が若林環境大臣からスタート。

家で取り組む温暖化対策の愛称は「うちエコ!」
なるほどわかりやすい。いいですね。

ああ、不慣れな身としては、すきまから撮影するのがやっとです。
と、そこにはひさびさにお会いするあの方が……!

Cimg1549

後ろの細身の女性、「上大岡トメ」さんだ!
いやこんなところで再会するなんて!!
オレンジページで体験モノの担当をしていた頃、
よくイラストをお願いしていたのです。

Cimg1560

トメさん、肩肘張らず、いつもの調子でコメント。
うちエコのポイントはカンタン、続けられる、気負わず、そして楽しく!とのこと。
トメさんらしいお言葉です。
「チーム・マイナス6%」HP内で、連載コラムを担当されるそう。
なるほど、そういうわけでこちらにいらっしゃるのですね。

Cimg1573
(み、みえない! 完全にアウェイの様相)

Cimg1578

ようやくきちんと撮れました。
さあ、次はうちエコ!

たしかに、10年前くらいを思い出してくらべると、
コートをはじめて着る時期が遅くなっていませんか?
そして、台風がバンバン上陸したり、気候も以前と少し変わっています。

企業の取り組みも大切ですが、僕らが日常で
ちょっとだけ気を配る、これって大きいですよね。
なんてったって、みんなが暮らしている世帯数、膨大ですから。
無理をしない程度のちょっとの工夫だけでも、
瞬時にチリから山へと拡大できそうです。

暖房を少しだけひかえたり、
鍋底からはみ出るような過剰な強火をひかえたり、、。
そんな程度で大きな差がでるそうです。

オレンジページとしても、
そんな情報、お伝えしないとと思いました。

Cimg1579
(ああ、また阻まれた……)

| | コメント (0)

« 2006年10月 | トップページ | 2006年12月 »