« 2006年12月 | トップページ | 2007年2月 »

2007年1月

2007/01/31

すぐできペンギン。

みなさま、こんばんは。杉森です。
一週間、長いですねえ、調子はいかがですか?

昨日のブログでも書きましたが、
編集部は責了(最終チェック)まっさかり。
もうまっさかりというか、堤防決壊を必死に防ぐような心境で、
つぎつぎに原稿をさばいています。

P1020401

悶々空間。時間との戦い。
最後の点検です。

さて、そんなチェックの中には、
例によってこの作業も。

P1020396

さて、折るか…。

P1020397

この号は、らくらくの星ひとつレベル。
いっきに全貌があらわに。

P1020399

どうですか、みるからに南極のあいつらだ。

P1020398

ちゃんと立ちます。
かわいいぢゃないか、これ。

……というわけで、無事印刷へ。
折り紙、ほんとうになごみます。
没頭していると、なにかがリセットされるようですよ…、ねえ。

P1010175

だワン。

P1020052

こちらはつい先日折った、「かめ」
ひと足はやく次号で掲載ですが、これもけっこうリアルですよ。
面白い!と何人も折って、カメだらけに。

そして、疲れをたくわえまくっている者が、
編集部キッチンにいました。
唐突に、私の素敵なカスタードを
写真に撮りませんか?
と、よく意味のわからない誘いでキッチンへいったのです。

シャカシャカシャカ…

P1020403

ほら。

P1020404

「どうですか?」

…、どうですかって、カスタードだよねえ。

「ええ、今まで何度やってもうまくいかなくて
何度も何度もやり直していたんですけど、
単に分量を間違えていたことに、
今ごろ気づいたんです。今ごろですよあはは…」

H川、いや、よくやった。うんよくやってるよ…ねえ。

P1020405

…よかったじゃないか。原因がわかって。うんうん。

……お願いだから、
そろそろ…、


別 の 仕 事 を し な い か。


など、様々なささいな事柄をかかえつつ、
ちょい先のオレペ、よい感じでお届けできそうです。


P1020409

今日の目ウロコは、
さやえんどうの意外な調理法でした。
数号先にて乞うご期待。

| | コメント (1)

2007/01/30

ハイスクール角煮組。

みなさま、月曜の夜も更けました。杉森です。
はるかかなたで、
オレンジページCooking編集部から物音が聞こえます。

更新が遅れました。
せ、先生、袋が…、袋がいっぱいくるんです。(意味不明)

やや混乱していますが、つまり、、、

P1020395

怒濤の責了ラッシュ。つまり印刷所へ届ける一歩手前なのです。
ああ、きびしく確認せねば。
今週は編集部、がんばりウィークです。
そして、週の後半にはいよいよ次号の発売です!

さて、くれなずむ町のなんとやら、
今日は皆さんにめずらしいものをお届けします。
とあるかたから、CD-Rが送られてきました。

先生? 、、先生なんです。
東京都立農芸高等学校の柴田先生から、届きました。

「オレンジページのレシピを参考に授業をしましたので、
その模様の写真を送ります」と。

授業〜!?
以前テレビでオレペの密着取材があったときに、
北海道の先生が授業でオレペを参考にしていただいているという、
うれしい話がありましたが、それ以来ですね。

「高校三年生の選択科目『食品製造』で角煮を作りました」
とのことです。先生、またがっつりしたものをとりあげてらっしゃる。

では、紹介してもよいとのことなので、
写真をおみせします。起立、礼。

P1080607_2

さあ、こちらです。
おお、フライパンで角煮!

もしや、これは、、、
忘れもしないヒット企画。

P1020378

2006年12月2日号。

P1020377

これですね。感涙レシピだったこちらです。


P1080609

おお!!さすが「食品製造」という授業名だけあって、
生徒のみなさま、完璧な服装です。
全身エプロンといってもいいくらいパーフェクト。

P1080624_2

どうですか、簡単ですか?
農芸高等学校のみなさま。

P1080629_2

真剣さが伝わってくるようです。
編集部も姿勢を正します。

P1080612_2

ポーズ、決まり過ぎです。
カッコいいです、輝きをはなってます。

P1080631_2

さすが、計量もしっかり。
調理台、広くてよさそうですね。

P1080635_2

ブイ!? Vサイン!?
ビクトリーということですか?
いや、正しくはヴィクトリィー?
若さってそういうことなんですか?
柴田先生。僕はまだ学びたいことがいっぱいあったんだ(涙)

P1080632_2

そして、無事完成!のご様子。
たしかにこれはVサインですね。おいしそうです。

ちなみに、掲載時の編集部試作写真も
体育祭ノリではりあう感じで載せておきます。
がんばれ編集部。負けるな編集部。

Cimg1442_1

どうだい若者、これが大人の試作なのだよ。
って、ちょっと生徒さんの角煮のほうが、ツヤがいい??

……柴田先生、やりますね。
今回は優勝旗を預けておきます。

普段の暮らしを楽しくすることを考えて作っている
オレンジページですが、こんな形で、学校で
高校生のみなさんにも接しているなんて、うれしいですね。
読者ページ「ORANGE POST」でも、
案外高校生の方からの投稿、あるんですよ!


編集長の僕からは、生徒のみさなんに、
「料理は作るところから食べるところまで、
いろんなところが楽しい!」そう思ってもらいたいですねー。
自分で作ったものを誰かといっしょに食べる。
おいしい上に、楽しい空気に包まれるみたいな。
少々失敗したって、それはそれ、たった一度きりの大切な味なのです。

「食品製造」という授業ですから、将来のプロを育てる感じ?
かもしれませんが、ぜひ料理がもっている楽しい空気を、
心の片隅にとっておいてください。よろしくお願いします。


以上、編集部にとってはちょっとしたサプライズでした。
柴田先生、ありがとうございました。
生徒の皆さん、これからもがんばってくださいね。

では、ひきつづき、編集部は袋にまみれます。

| | コメント (0)

2007/01/26

夕方ウイスキー。

みなさま、こんばんは。杉森です。
猛烈に晴れてましたね、東京。

P1010892

風、強い。

さて、今日はサントリーのウイスキー担当の方がおみえになり、
「シングルモルト」について説明をしていただきました。
モルトですウイスキーです。
みなさん、お酒は飲みますか?
副編ヤマダは永遠にビールですが、
僕はいろいろな種類を飲みたいほうです。

行きつけの(つもりの)バーでは、「いつもの」と渋くいっても、
「えーと、なんでしたっけ?」と笑顔で返事されるのが悩みどころ。
近所の定食屋では何もいわなくてもご飯大盛りなのに。

さて、話を戻して、シングルモルトです。

P1020345

では、よろしくお願いします。

超基本。
ウイスキーには、麦芽(モルト)だけで作られた、モルトウイスキーと、
麦芽と穀物(グレーン)を合わせて作られたブレンデッドウイスキーがある。
そしてモルトウイスキーの中でも、
単一の蒸留所で作られたモルトウイスキーを瓶詰めしたものが、
いわゆる「シングルモルト」。

なんだかややこしいのですが、
とりあえず、味の個性が違う銘柄だらけの雰囲気満点のウイスキー達が、
シングルモルトなのだと思っておくことにします。(ご専門の方、すみません)
なんといっても、資料をめくると…こんなメッセージが、

P1020347

「まずは飲んでみてください!」

…はい、そうします。

P1020351

いつもは編集会議をする場所なのに、お酒が、ずらー。

P1020346

そして、テイスティング準備万端。
まだ打ち合わせあるけど、いただきます。

P1020352

「あー…うまー」

有名な「山崎」をはじめ、いろいろと飲み比べを
させていただきました。
初心者でもなじみやすいものから、
かなりクセのあるものまでいろいろ。

いろいろな料理に合わせて選ぶとか、
ちょっと知識があると、楽しめそうな感じです。
それにしても個性がいろいろ。

P1020356

チョコレートに合うもの、焼き鳥(塩)に合うもの、
お酒と食べ物を合わせるって楽しいですね。
ちょっとリラックスするのによさそうです。
(まあ、たまにリラックスしすぎるときもありますけど…)

日本人はお酒に弱い人が多いので、
日本のモルトウイスキーは、水割りで飲む人のことも
考えて風味などが設計されているらしく、なるほどと思いました。

ビールをグイーッというのもたまらないのですが、
たまには、シングルモルトをゆったり嗜むものよさそうですよ。

P1020353

(業務に無縁のリラックス感が…)


そして、そのころ、編集部キッチン、

P1020367

なにやら大量の試作が行われていたらしく、大盛況。
かなり出遅れてしまいました。
できたてのおいしさったらもう最高!!ってノリのメニューが、
もうすぐ掲載されるそうですよ(伝聞調)、ええ、掲載されるとも。


たまには、のんびりと酒でも飲みたいですよね〜、
忙しいみなさま、お互いがんばりましょう。

(次回の更新は29日の予定です)

| | コメント (0)

2007/01/25

悩む担当者。

みなさま、こんばんは。杉森です。

本日の編集部、遅れている原稿を必死に進めています。
悩み中の担当者、あちこちに。

P1020328

「うーん」

P1020329

「ここなんですけど…」

P1020330

「いいフレーズが…」


そして、ここにも。

P1020327

「あ……これって」

P1020326

「やってたんだ……ガクッ。」


この人、S谷。
「あなたに代わって見聞帖」担当。

P1020331

モノクロページとしては、最長寿の連載。
創刊まもなくから続いているんですよ。
読者の素朴な疑問に編集部が取材して答えるというスタイルになってからも、
10数年たってます。

毎回、読者の方からいただいた疑問で、
これは面白い話になりそうだというものを採用させていただくのですが、
10数年もやっていると、

すでに答え済み……。

というケースが多いんですよ。
原則的に1度とり上げたネタはそのままではやらない約束なので、
かなりせまき門なのです。

おまけにチェック役のチーフも昔の担当者、
さらに僕も12年前の担当者。他にも経験者、ぞろぞろ。
「これ、前にあったんじゃない?」
この一言でサーッと場が凍りついています。

うーむ、がんばってほしいものです。
今までの担当者全員がつらいつらいもうやっていないネタなんてない。
とかブツブツ言いながらも、やっぱり読者の方から寄せられるんですよ、
素朴さ満点の疑問が。

というわけで、これからもハガキ、お待ちしております。


それから、最近編集部キッチンの一部が、
かなり使いやすくなっていました。

P1010810

あら、すっきり。

P1020319

おお、とり出しやすい。

ちょっとした工夫が大きな差を生む。
こんなアイディア、もう少し先でご紹介しますね。

| | コメント (1)

2007/01/23

ザ・普通の日。

みなさん、こんばんは。杉森です。

さっそく教室参加の方からコメント、本当に本当にありがとうございます!
このブログ、日々更新することを第一に編集作業の合間にアップしています。
これからもよろしくお願いしますね!

料理教室レシピの詳細は、数号先の誌面で詳しくご紹介します!

さてさて、昨日の「どれがコウさんの後ろ姿」のカット、
さすがにバレバレでしたかねー。

P1020091_1
(再掲載)

この写真、
社内のとある人に「で、杉森さんはどれ〜?」と笑顔できかれました。

………えーと、僕が、撮ってるんだってば。

さて、話を変えて、今日ですね、今日、今日。

料理教室もひと段落、
企画会議などもしつつ、
取材をしたり原稿を書いたりしている編集部です。

P1020281

いつもの図ですが試作もしています。
今日はお菓子でした。
…冷蔵庫に入れて冷やすものなので、
出来上がりは撮影できず(汗
きびしくレシピを点検しております。

P1020283

絶対に原稿の通りにやるのですよ、K松君。
そうしないと試作の意味がないから。

今日はデザイナーさんにレイアウトを依頼する前の、
どの写真を使うかを決める打ち合わせが多く……

P1020284

「これがここで、これを使って…。」

わかりやすくてかつ、おいしさも伝わる写真を喧々諤々で吟味します。

P1020286

鍋中のカット、器に盛りつけたカットのどちらを大きくしようか…。
鍋中のほうがおいしそうに感じる時ってありますよね。
そんなことをあれこれと議論します。

P1010321

どっちですニャ?

P1020290

「いやーかなり変わったなー」
「ですねー」

……と、逐一じっくりやっているので、
けっこう各ポイントで時間がかかるのです。

そんな緊張感漂う現場ですが、
たまにはこんな息抜きのときもあるんですよ。

特別企画。
編集部特技ファイル ナンバー001
「新人O橋の特技・指で踊る炭坑節」

P1020295

ほら、やってみてよ。

P1020299

はい!

P1020300
つっき

P1020301
がー

P1020302
でった

P1020303
でーた

P1020304
つっき

P1020306
がーあ

P1020307

P1020308
たー

P1020310
ア、

P1020311
ヨイヨイ

さあ、企画倒れの香りが……(汗
コマ撮りだとわからないですよね。

編集部のI津(大そうじ班2006メンバー)が、
アニメにしてくれました。
このようなイメージです。
↓(クリック)
Yubigei_1

さて、今日のブログ、着地点がみえなくなってしまいました(汗)
覚えておいていただきたいのは、
しっかりていねいにページを作っているので、
ご安心ください(?)ということでした。

……編集部特技ファイル、、つづかないかも。

| | コメント (0)

2007/01/22

大阪のコウケンテツ。

みなさん、こんにちは。杉森です。

編集部スタッフ、大阪から戻ってきました。
コウケンテツさんの料理教室、大盛況。
ご参加のみなさん、ありがとうございました。
さっそくコメントもいただいて、うれしい限りです!

P1020084
P1020082

大阪。それはコウケンテツさんの地元。
今回はいっそう盛り上がってほしい…などの思いを胸に、編集部、大阪入り。

P1020091

早朝から会場へ向かいます。
さて、コウさんの後ろ姿、どれでしょう、わかりますか?

P1020098

参加者の皆さんがくる前に、念のためのチェックを。
コウさんもスタッフも真剣です。
メニューが「粉もん」だけあって、地元の参加のみなさんにも、
きちんとご満足いただかなければ、、、ちょっと緊張。

P1020096

コウさん、デモ準備の図。
真剣と書いて「マジ」と読む、といいたい空気。

P1020102_1

あとは集合を待つのみ。
さあ、いらっしゃいませ。

P1020126

満員御礼のなか、はじまりました!
コウさん、よろしくお願いします!!

P1020106

「僕も地元なので、かえって緊張してますー。
もし間違えたりしたら、どうぞツッコんでくださいー。」

…と、いいつつも前回以上に解説が巧みになった気がします。
軽快なトーンで進行中。

P1020121

ポイントを細かく説明。
包丁の使い方など基礎的なことも
教えていただいてます。
いやはや、コツがもりだくさん、
思わずコウさんの髪も伸びるというもの(後ろのパネル参照)。

P1020135

調理台まわりが熱気に包まれてました。

P1020138

「はい、できあがりです。」
「わーおいしそう!」

P1020154

ときに、ゆかいな余談もはいりつつ、
どんどんメニューを作って行きます。

P1020159

そして、アジアンテイストの4品が完成!

ベトナム風お好み焼き
フォー風ミニうどん
豚バラのスパイシー串焼き
さつまいもとバナナのエスニックしるこ

会場の皆さんからは、歓声が。
さあ、今度は実習ですよ。

P1020185

みんなでワイワイ言いながら作るのも、楽しいものです。

P1020207

コウさん、親身の指導。
呼ばれるままに、各テーブルをとびまわっていました。

今回の一番のヤマ場は、
ベトナム風お好み焼きの生地を焼くところ。

P1020191

「慎重にねー」

P1020221

「どう? いいカンジ?」

P1020243

「いいじゃない! すごいすごい!」

計量をうっかり間違えてダレダレの生地になったりなど、
数々の名シーンを乗り越え、全員無事に出来上がりました。ほ。

P1020238

ほら、わくわくするような出来映え!

P1020257

「おいしくできた?」

P1020250

「家でも作ってみてくださいね!」

最近、カップルの方のエントリー、増えてるんですよ。

P1020256

大盛況の試食タイムをへて、無事教室は閉会。

試食のときは、編集部スタッフもみなさんとお話をさせていただきました。
さっそく、企画会議ではその話も含めて、いろいろと話し合います。
貴重なご意見いっぱい。今後に生かしますね。

またこういった機会、設けたいと思っています。
そして、この日のレシピは、ちょいと先の号で
ご紹介します。ご期待ください。

| | コメント (6)

2007/01/19

ありがとうございます。

みなさん、こんばんは。杉森です。
コメント、本当にありがとうございます。
オレンジページnetでもお知らせしているのですが、
特大号、完売店が多く、かなり品薄になっているようです。
なかなか見つけにくい状況ですよね、、、。
うれしい悲鳴を通り越して、はがゆい気持ちでおります。

さて、編集部です。
特大号のその後も、パワフルな内容のオレペにする意気込みで、
先へ先へと進めております。

P1020059_1

ORANGE POST、いつもたくさんの投稿、
本当にありがとうございます!

P1020055_1

次号もすべて印刷所へたどりつきました。
週をまたがなくて、ちょっとほっとしています。

P1020071

撮影隊、戻るの図。
お疲れさまでした、とキッチンへ。

P1020073

なかなか大変な撮影だったようです。
ボリューム感、ありそう。

P1020076

うーむ、2時の方向のメニュー。
マヨネーズが素晴らしいはたらきをみせていました。

そして、日曜日は大阪で、
コウケンテツさんの料理教室です!
当選されたみなさま、
楽しい教室になるようにスタッフ一同がんばります。
お会いするのを楽しみにしていますね。
(惜しくも…のみなさま、レシピは先の号で掲載しますので…)

コウさんといえば……、

Cimg1309

今号で掲載している「ちゃんこ鍋」、
試作時にたまたま来社されてたので、
食べてもらったのでした。(お蔵入り写真より)

では、みなさま、よい週末を!

| | コメント (2)

CMは表紙だらけ。

こんばんは、杉森です。
コメントをつけてくださった方々、ありがとうございます!
ようやく2月はじめの号を印刷所へ送るメドがたって、
自分のパソコンの前に戻ってきたところです。

というわけで、発売中の特大号をしつこく語る一週間、
木曜日の部をお届けします。(←また日付が変わってしまいました)

今日までテレビCMが放映されていたのですが、
ご覧になられましたか?
オレンジページnetでも配信されています。よかったらご覧ください。
画面でピコピコしている僕の姿は、、本当にすみません。先に謝っておきます。

さて、このCM。
昨年12月、それもクリスマス時期に収録したものです。
ものすごいスピード製作でした。

P1010323

クリスマスの早朝。羽田。
もう冬休みの人っているんですね、
結構な混雑でした。

そして……いざ、

P1010326

乗車!じゃなくて搭乗!

P1010344

空は広いなあ……鳥になりたい。

P1010684

なる? なる?

P1010350

そして、つきました。石川県は小松空港。

そうなんです。
このCM、金沢で収録したんですよ。

P1010352

いよいよスタジオへ。
ものすごく快晴で、東京より暖かいくらいでした。

P1010363

さあ、撮影スタート。
まずは人物カットから。
バックの表紙はあとから合成するので、背景は真っ青なのです。

とかなんとか、余裕のある感じで語ってますが、
そうなんです。今回はワタクシ、1カット、ひとことだけなので、
ちょっと気持ちにゆとりが(笑)


P1010367

今回も、以前の「歌うCM」からひきつづき、
監督は松田さんという熱血ディレクターにお願いしました。
よろしくお願いします。

P1010378

はい、じゃ本番!よーい スタート!

P1010375

じゃーん。

P1010372

こんな感じで映るのか…。
なにとぞ目立つように撮影してください。

と、こんな調子でテンション高くすすみます。

CM中に、付録を持った女性と、オレペを持った女性が
クルンと入れ替わるところがあるのですが、
そこの撮影はどうしたかというと、、、。

画面下にご注目。


P1010394
P1010397
P1010398
P1010400
P1010401

……手で回しているのです。
そうか、そうなんだ。

P1010403

回転担当のスタッフさん、一定速度で回します。
いや、動画というのは大変ですね、、。


P1010408
P1010409
P1010410
P1010411

……と、こうなるわけです。
女性出演者もずっと同じ高さにオレペを持っていないとズレるので、
何度も何度も繰り返しました。お疲れさまです。

P1010417

外は、晴れていた……。

P1010535

三人が表紙を持っているカット。

P1010548

画面だとこうなるわけでして、、、さらに監督が…、

P1010503

はい、ノッて〜、もっとノッて〜!!!
と、椅子から立って演技指導。
いや〜、すごい気迫です。

なんて、言っている場合ではなくなってきました。
そんな他人事じゃない時がいよいよ、、、

たった一言ですが、出番になってしまいました。
猛烈に緊張します、もう本当に緊張です。

P1010462

メイクされる側……いつもの誌面撮影ではありえない状況。
そう、そこに座っているのは、生き仏みたいな地蔵みたいなヤツです。

P1010467

オーノー!ひとことのセリフが覚えられマセーン。

P1010508

ありがとうの2冊セット、ありがとうの2冊セット、
あ、あれ、2冊セットでありがとう!? どっちだっけ。
ザ、シロウトのあせりの図です。

P1010518

あー……、ついにきてしまった。

P1010521

「あ、ありがとぶのにょさつせっと! 」 

……舌、かんだ。

P1010523

……うーむ。

P1010519

にさつせっと。にさつせっと。にさつせっと。
なんとかせねば、。にさつせっと。

……すみません、緊張の極みの図は
もういいかげんにしろという気配を察知したので、
ここまでとさせていただきます。
十数回目で奇跡的に成功をおさめ、ご覧のCMのようになったのです。

P1010507

あー、ほっとした。

P1010440

そして、オレペだけを撮影して、無事撮影終了!
お疲れさまでした!!
松田監督をはじめ、CMスタッフの皆様、ありがとうございました。


……編集部をはじめ、
オレンジページの製作や販売にいたるまでのスタッフは膨大です、
そして、CMのスタッフもいっぱい。
さらに、店頭に並べてくださる、
書店やコンビニなどのスタッフのみなさま、
数えだしたらとんでもない人数になります。
いろいろな人たちの思いがつまった特大号。
とにかく、無事に店頭に届けて、
少しでも多くの読者のみなさんに、、師走にそう思いました。


そして、今、発売を迎えたわけです。

P1020001

「完」


特大号をしつこく語る一週間。
明日はいよいよ最終回、
「シチューに、やせマイル!オレペ本体にかけた青春」編です。
お楽しみに。(してくださる方、いるのかな?)

| | コメント (2)

2007/01/18

行列のできるオレンジページ。

みなさんこんばんは。編集長の杉森です。
特大号について、しつこく語る一週間、
水曜日のプログラムのはじまりです。(←日付、変わってしまいました)

このブログですが、
テレビCMが流れているせいか、いつもの倍以上のアクセスを
いただきました。もうびっくりです。ありがとうございます。


はじめてアクセスしてくださった方、ようこそお越しくださいました!
編集長の僕が気ままにオレンジページ製作の現場をつづっているブログです。
よろしかったら、たまにみてくださいね。

昨日のブログでも告知したように、
今日は東京エリアの書店3店舗で、店頭キャンペーンをおこなってきました。
販売部スタッフと、オレンジページ編集部スタッフが、店頭で声をはりあげます。

さて、がんばるぞー、、、なのですが…。

P1010971

東京、激寒……雨まじり。

P1010994

お客さん、きてもらえるかなあ……
でも、とにかく。

P1170018

店頭キャンペーン、スタートです。
がんばれ特大号。

P1010984

の。

P1010997

「いらっしゃいませー!」

P1010992

新宿駅改札わきでも
「いらっしゃいませー!」

P1010990

「2冊セットの特大号なんですよー」

午前中から、思いのほか立ち寄っていただけてます。
うん、よかったじゃないですかスタッフのみなさま。
きっとこんな感じでコンスタントに手に取ってもらえるんですよきっと。

……だがしかし、僕たちは夕刻に起こる事態を想像はできていなかったのです。

時は足早に過ぎてゆき、午後5時。

P1010975

新宿。

P1020005

お。

P1020007

おお!

P1020008

おおおおおおおお!!!


さばけないほどのお客様の人だかりが!!


P1020019

「特大号発売でーす」ってあれ、K松はどこいった??

P1020035

「人の波に流されて、、も、戻れません、、いらっしゃいま、せ」

P1020039

「最後尾はこちらでーす」

P1020040

「お会計、順番になりまーす」

P1020025

「K松、雑誌には、か、神がやどるんだ、やどっとるんだ今!!」
「編集長、まだお客さんがいますから……」

P1020027

「追加、追加分だせませんか?ないんです本が!」

P1020029

「うー早く到着してくれー」

P1020031

「お待たせしました〜!」

P1020036

「はい、販売再開しまーす」

P1020043

そして、19時半。最後の1冊が……完売しました!
お買い上げくださったみなさま、本当に本当にありがとうござます。
こんなにたくさんの方が密集しているところ、久しぶりにみました。

ご協力いただいた各書店のみなさま、
本当にありがとうございました。


東京にかぎらず、
全国津々浦々で多くの方に手に取っていただけているようです。
これからも質の高いオレペを作らないとと、
あらためて編集部、思いました。


…以上、「風雲急!怒濤のキャンペーン」編、終了です。
次回、特大号をしつこく語る一週間。
「古都の空に響く願い! 祈りのCM撮影」です。お楽しみに。

……では、編集部、原稿の最終チェックに戻ります。

(業務連絡:販売部スタッフのみなさま、一日お疲れさまでした)

| | コメント (4)

2007/01/17

オレンジページ2月2日号は「ベスト」

みなさん、こんばんは。杉森です。
テレビCMいかがでしたか?
ごらんになられた方もいらっしゃるようですね!

17日にはいよいよ全国どこにでも並ぶ最新号
その中身についてお話します。

P1010921_1

まずは、特別付録から。

特別付録BOOK
オレンジページ2006BESTレシピ

P1010946

表紙は水に強い加工がされてます。

これは、いつもいただいていた、
「あの号のレシピを知りたい!」「(うっかり)買いそびれた!」
などの声におこたえしよう、感謝号にはふさわしいよねという話になり、
昨年後半から副編ヤマダが中心になって作ったものです。

一年間で紹介した全レシピが、なんと

1365点!

自分達で数え直して驚いたレシピ数です…
覚え方は(ヒトミノムコウ)ですが、覚える必要はありません。
この中から、ふだんみなさんからお寄せいただいたアンケートをもとに、
ランキング上位のメニューを厳選して109点紹介しています。

もちろん、すべて、デザインは一新。
より使いやすく、保存版にしてもらいたいと思い、工夫しました。
材料の文字を大きくしたり、

P1010951

見やすい。

熱量、塩分、調理時間をわかりやすくしたり。

P1010949

ひと目でわかる。

そして、担当者からひとことも。
掲載時の反響や、担当自身の感想も、
ヘー、と読んでいただけます。

P1010950

人気の秘密もわかる。

データを集計して、ずらーっとラインナップが上がったときに、
副編ヤマダ達と、息を飲んだのです。

「わ、わ、すごい奴らが勢揃い……」

さすが、みなさんから高い評価をいただいただけあって、
レッドカーペットの上を歩きそうなメニューのみなさんばかり…。

P1010952
P1010953
P1010954
P1010955
P1010958
P1010956

もはや説明不要の説得力。
読者のみなさんからの保証付きレシピ様ご一行、109点。

P1010685

特大号、ボクらも買いに行くポー。

P1010679_1

ボクらに料理は無理ポー……

ハトの方々は置いておき…、
みなさんには、ぜひ活用していただけると思います!

明日も特大号がらみで語ります。
今週はしつこい一週間です。

いったそばから、しつこさついでに、プチ情報です。
17日。
東京近郊の3店舗で、店頭キャンペーンを行います。
編集部スタッフも店頭で販売活動に燃える所存です。

新宿:ブックファーストルミネ新宿2店(新宿南口)

吉祥寺:弘栄堂吉祥寺店(ロンロン内)

大宮:リブロ エキュート大宮店(大宮駅)

お近くの方、ぜひお越し下さい!
僕は夕方の新宿に行く予定です。

| | コメント (3)

2007/01/16

安堵安堵。

今、責了中(最終チェック)のドタバタなのですが、
ちょこっとだけ更新してしまいます。

ブログ、確認したらコメントがずらり…。
うう、ありがとうございます!報われる思いです。

大阪エリアなど、一部地域では今日発売になった
特大号、販売部スタッフから出足が好調と情報が入り、
ちょっと体温が上がる気持ちです。発熱しないか心配。
そして、明日は全国すべてのエリアで店頭に…。
たくさんの方々に読んでいただきたい!もうそれだけです。

P1010961

また更新するつもりでおります。

| | コメント (0)

2007/01/15

オレンジページ2月2日号は「特大」

みなさま、こんばんは。
今週もがんばりましょう。

P1010915

東京上空、午前11時頃。
鉛筆で描いたような不思議な雲でした。
すがすがしい、実にすがすがしい空の青さです……
ああ、いつも心の中に青空を……

P1010912

なあ、みんな。

…などと言いたくなるようなくらい、
2月2日号をようやくみなさんにお届けできるという安堵感に
編集部は包まれています。

なんてったって、
なんてったって、アイドルじゃなくて、


P1010921

2月2日号は「ご愛読ありがとう特大号」なんです!!!!

P1010920

え!?

P1010919

と、特大号!? 


日ごろ、みなさんから寄せられたアンケート、そしてご意見、
そんな声の数々が、オレンジページ製作の原動力。
いつも応援してくださるみなさんへ、感謝の気持ちを込めて、
付録付き、2冊セットのオレンジページをお届けします。

いつものオレンジページに加えて、
特別編集の保存版、100ページの本、

「オレンジページ2006BESTレシピ」

これがついて、特別定価300円。
ぜひ店頭で、手に取ってみてください。


P1010923

外表紙をめくると…

P1010924

いつものオレペがあって…

P1010925

さらに、その後ろに100ページの本が!

P1010926

簡単に取り外して…

P1010928

2冊にわかれます!


内容については明日からまたしつこくご説明しますね。
そしてそして、
この特大号、テレビCMが放映になります!

放送予定はこちらです。

【1月16日、17日】
静岡エリア(静岡放送)

名古屋エリア(中部日本放送、東海テレビ)

大阪エリア(毎日放送)

【1月17日、18日】
北海道エリア(北海道放送)

東京エリア(TBS、テレビ朝日)

石川エリア(北陸放送)

福岡エリア(RKB毎日放送)


きっとみなさんにご満足いただける特大号になっていると思います!
どうぞ、どうぞ、よろしくお願いします!(スタッフ一同)

| | コメント (4)

2007/01/13

極厚の黄色とオレンジ。

どうもお疲れさまです。杉森です。
ようやく金曜日ですねー。
2007年も動き出した感じです。ぐるんぐるんに。

今日は日本ハムの新製品を拝見しに、
またまた東京ビッグサイトへ、

P1010886

ゆりかもめ、何度乗っても楽しい。

P1010887

東京タワーだ、わー。とか。

P1010896

そして、ようやく…

P1010148_1

ギャー!間違って東京ドームにきちゃった!!

……というような大失態を2006年末にしでかしましたが、
もう大丈夫です。
二度と起こさない注意深さを身につけました(おそらく)。

P1010891
P1010894

ほらもうバッチリ。東京ビッグサイト。
もう後ろ歩きだって行けますよ。(過剰表現)

いざ会場へ。
実は、場内の模様をブログでお届けと思ったのですが、
残念ながら撮影禁止でしたので、ことばでお伝えしておきます。

ハム、、おいしい。
ソーセージ、、、、、おいしい。
次のハム、、、、う、うまい。
次のソーセージ、、、秀逸。
おべんとう用食品、、、、、あなどれない味わい。
ローストビーフ、、、え、食べていいんですか!?
冷凍ピザ、、、これ冷凍!?
もとのソーセージ、、、二度目、いただきます。

と、ものごくいろいろな商品を試食させていただきました。
ハム、ソーセージって素晴らしいですね。
生まれたときからボクら、おかずおつまみなんですよーって感じです。
もっといろいろな使いこなし方があるような、
なにかできそうだよなあ、、そんなことを考えつつ帰りました。

P1010903

そして金曜日の編集部。
原稿書き、やってます。

P1010902

うーむ、どの写真にしようかと小一時間。

……などと、いつも通りの編集部ですが、
いつもと明らかに違うところがあるのでした。

それは……

P1010904

極厚のオレンジページ、見本誌配布。

次号……スペシャル版。
一刻もはやく知りたい方は、オレンジページnetをどうぞ。

週明けから、特大号について語らせていただきます。

では、みなさまよい週末を!

| | コメント (1)

2007/01/12

大阪への道。

こんばんは。杉森です。

今日、打ち合わせでの会話…。
「私、今年はものすごい幸運がドカドカやってくるんです」

「へー、そりゃすごいじゃない」

「もう年明けからすごくって」

「例えばどんなこと?」

「電車の乗り換えがスムーズだったり、
外出時にすごく晴れに恵まれたり…」

P1010711
(ああ、幸せ ※イメージ)
P1010669
(ものすごく、幸せ ※イメージ)

……小さな幸せをかみしめる。それがオレンジページ編集部員。


さて、本日はかなり真剣でしたよ。
今月21日に大阪で行われる、
今年初のイベント、コウケンテツさんの料理教室。
事前にスタッフ講習をしました。

P1010844_1

「当日の作り方の注意事項はですね…」
「なるほど」

P1010845

串焼きも試作。
ちょっとねぎが、小さかったかな!?

P1010853

実際の流れでやってみます。
当日サポート、スムーズにできるようにしないと。

P1010852

タイミングを習得中。

P1010861

慎重に、慎重に。

P1010873

ざっくりと流れを追って、無事完成。
おお、おいしそう!

P1010875

串焼きも焼けました。
そそるにおい、編集部キッチンに充満。

P1010883

麺、とりわけ用の器が不足。

P1010884

というわけで、無事に完成です。
当選のみなさま、期待してください。
(今回も結構な倍率なようです、すみません…)
アジアっぷり満喫ですよ!!しゃれててウマイ!

サポートさせていただくスタッフも、
コウケンテツさんとともに、
楽しい教室になるようにがんばります。
(その前に、入稿しないと…ねえ)

| | コメント (0)

2007/01/11

時を計る少女。

みなさま、こんばんは、杉森です。
いい天気でしたね東京。

本日の編集部キッチンは試作てんこ盛り。
一日中誰かしら調理にいそしんでいました。

P1010791

複数レシピの下ごしらえがところせましと…


その中でも、過剰なまでの気迫で調理台にせまっていたのが、
編集部I井&O橋。

P1010793

「I井さん、いきますよ。ヨ〜イ!」

P1010795

「ドン!」
「おりゃおりゃおりゃ〜」

P1010798

「切ってます切ってます切ってます〜」

P1010801_1

「炒めます炒めます炒めます〜」

P1010670

ママ、あのひとたちこわいよ〜!

P1010828

「遅れてます!急いで!!」
「いまやってますってば!」

P1010823

「あ、調味料忘れた!!」
「ええー!?」

P1010807

「で、どうかなタイムは?」
「……まだまだですね」

……ものすごい緊迫感なのです。
こんな調子で何度も作っていました。
目指せスピードキング。

I井&O橋、二人の特訓と研究の成果、
いずれみなさんに、お届けできる……かな!?

とりあえず、オレンジページ、
調理時間の表示にも気を配っているとだけ、
ぜひ頭の片隅にとどめておいてください。

P1010842

特訓の成果が、お土産仕様になっていました。ウッス。

| | コメント (0)

2007/01/09

いつものムード。

みなさま、こんにちは!
連休も終わり、いよいよスタートですね。
ネジを巻き直して行かなくては。よろしくお願いします。

さあ、ついに足並みのそろった編集部。

P1010785

にぎやか〜
まるで休みは無かったかのように、
引き続き編集作業に従事しております。

P1010789

今年はじめての試作も編集部キッチンにてスタート。
油がはねる、はねる、はねまくっていました。
もうビッチビチ。
さすが初物、なんてイキのいい油なんだ(嘘ですよ念のため)
さて、2007年は何メニュー試作されるんですかねー。

P1010788

とある野菜がふんだんに入った卵焼きです。
実は裏側が…こげた…。
試作の面目躍如。みなさんにお届けするレシピは完璧に修正されます。

P1010786

そして、2007年第一号のおかず時計が完成!
センターに赤唐辛子をビシーッと決めた作品です。
6時のところ、味の決め手は青のりでした。
青のりってエライ!
ご家庭に眠っている青のりがあったら、
バンバンふりかけてもらいたいという思いでいっぱいです。


そんな感じでして、
オレンジページ編集部、
今日からすっかり新年気分ゼロだったのですが、
ワコールさんから素晴らしいお年賀をいただきました。

P1010778

大入り袋!
さて、ワコールさんですから、中身は推して知るべし。
女子に大人気。ありがとうございます。

P1010783

「わー!かわいい!」

料理を前にってのも、不思議な図!?


変わらないテンションで、ひきつづき、
オレンジページを作っている編集部の実況でした。

| | コメント (0)

2007/01/05

仕事始め(強引に)。

ブログにアクセスしてくださっているみなさま。
こんにちは!
年末年始いかがでしたか?

いよいよ今日からオレンジページ編集部、
仕事始めでございます。
あらためて今年もよろしくお願いします。

編集部一同、さわやかにみなぎる元気!!
…いえ、すみません。正直にいいます。
久しぶりだから、すっごく眠い。
そして、数日ぶりに会うみんなとの挨拶がちょっとくすぐったい。

だがしかし…。
うおー、やるぞー!みんなスタートダッシュだ〜!!

ダッシュだ〜!

ダ、ダッシュだ……よね?

P1010763

って、おーい、新人だけかい〜〜!!

P1010757

あらまほんとだねー!がう。

えーと、すみません。
なんせ、今日も休みにするとロングロング冬休みになるので、
あんまり人数が集まっていないのです。
もちろん、やるべきことは年末にすましているから、
休んでいるわけで、まったく問題はないんですけどね。
休むってのが、また新しい何かにつながるんですよ。

P1010775

ボクは朝から猛烈にがんばってますー!

とりあえず、午前中は各部署や来客の方々との挨拶で、
ずる〜っと時間がたったのです。
出社しているメンバーで、抱負を語り合おうってハナシになり、
いっしょに昼をとりに……

P1010769

新宿・神楽坂の路地へ…

P1010765

お座敷親子丼で語る2007の誓い…

P1010771

オレたちの2007年、はじまったなあ……
とりあえず、親子丼、おいしかったですね…
帰ったら即入稿チェックしてください…
居酒屋号、けっこう売れてんじゃないかな…

とか各自ブツブツ。

ある意味平和であります。
しかし……

P1010774

うー、原稿チェックの勘がもどらない……(汗)

すいません、こんな実況でしたが、
一日かけてリハビリは無事終了しました。
連休明けからは、元気いっぱいな報告をできると思います。

では、今年も編集部、ドタバタしながら、
みなさんに魅力的なオレンジページをお届けしたいと思います!

P1010764

(業務連絡:9日からはフル稼働です!)

| | コメント (3)

2007/01/01

新年ごあいさつ。

P1010690

新年明けましておめでとうございます。
今年も「オレンジページ」をよろしくお願いします。
読者のみなさんの2007年が素晴らしい1年になりますよう
編集部、全面的に応援させていただきます。
(編集長/杉森一広)

| | コメント (2)

« 2006年12月 | トップページ | 2007年2月 »