« 「メ」をめでる。 | トップページ | 見てる人たち。 »

2008/04/21

右から左から。

みなさん、こんばんは!
今週もはじまりましたね、
さあ、がんがん行きましょう!(特に編集部員)

P1050118
今日の昼は、
出前の釜めしでした。
こんなきちんとした釜でくるとわ。
おいしゅうございました。

で、、、

P1050167
ひきつづき、編集部は、
オレンジページの責了(最終確認)を
にぎにぎしく行っているんですけれど、、
さらに加えて違う本も作っていたりするんですよ。
もうちょっとしたらお知らせできるかと
思います(←乞うご期待)、、

大問題なのが、
本の構造。

オレンジページは、右開きですよね。
よかったらお手持ちのオレペをみてください。
で、別の本ってのが「左開き」

ああ、ややこしい。
どっちの原稿も同時進行で見ているので、
しばらく右開きのオレンジページを読んでから、
左開きの別の本の原稿にとりかかると、、
ついクセで逆から読んでしまいます。

「ラバ豚」って何だ!?

「るとをしだ」って何語!?

とか、わけがわからなくなったり
全品「トマト」なら右でも左でも
問題ないのにとか。


P1050051
そんなワケないだポー。


……すみませんすみません、
ネタです。つい出来心です。
別に左開きの本でも横書き日本語の向きは
変わらないす。ごめんなさい。
要は、右と左の同時チェックは
ややこしいということを
伝えたかったんです。

でも「ラバ豚」は実在するかも(←まだ言う)


さて、寒い空気は偏西風で
どこかへ行ったってことに自発的にしまして、
編集部キッチンです。

P1050122
いつものように……。

じゃなくて、よく見たら、

P1050129
「もうちょっとでできますから〜」

って、あらま、本田くん。

……?

レシピブログ
「早炊きに勝つ!」の本田よう一さんが、

P1050123
調理をされてました。
……されてましたって、
いくらなんでも不思議ですよ本田くん。

P1050132
猛烈にかいつまんで言うと、
打ち合わせるなら作るとなったらしい。
これだけではほとんどお伝えしていないのが、
明白ですが、そういうことなのです。

P1050135
「作ったほうが話がはやいですし!」

ほんと、この方の
のびのびしたテンションには、
いろいろと勉強させられております。
(業務連絡:本田さん、ほとんど問題なかったです)


月曜から、編集部はお客様から原稿まで、
フル装備で稼働中です。
今日の主旨はそんなところかと思います。

さあ、今週を乗り切れば
大型連休です。
みなさんも、すこやかに
そしてパワフルに。
では、今週もオレンジページを
よろしくお願いします!

|

« 「メ」をめでる。 | トップページ | 見てる人たち。 »

日記・エッセイ・コラム」カテゴリの記事

コメント

本田さんだー☆本田さんだー☆★
本田さんのblogはいつもチェックしてます(`▽´)誌面登場なのでしょうか?楽しみです(o^-^o)

投稿: en | 2008/04/22 09:37

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 「メ」をめでる。 | トップページ | 見てる人たち。 »