« 2009年8月 | トップページ | 2009年10月 »

2009年9月

2009/09/30

オレンジページ10月17日号は「根菜×きのこ」

みなさん、こんばんは!
編集長の杉森です。
お元気ですか?

コメントありがとうございます!
圧力鍋の本、お楽しみに!!

P1170859
もうあらゆるものが、
おいしいですから!!

…でも表紙が決まってません(汗)

さて、編集部は、
ようやく責了(最終確認)を
乗り越えたら、、

P1180616
今度は入稿しないと。

…月2回発行なので、
実は年中こんな調子です。

P1180615
でも、撮影の持ち帰り分があるから、
がんばれる(笑)

編集部がばたばたしているあいだに、
もう9月も終わり。
ということは…。

明日から一部地域で、
そして、2日には全国で、、

P1180578
お待たせしました。
最新号、発売です!!

今号はなんといっても
特集が、

P1180582
「根菜×きのこで秋満喫!」

秋です、根菜です、きのこです!
というわけで、
読者のみなさんに心行くまで、
秋を満喫していただきたいという
気持ちをこめまくってお届けします。

炊き込みご飯からはじまって、
炒めたり揚げたり煮たりのデイリーおかずも。
秋ならではの味覚をあわせたら、
おいしさも倍増です。

最初は新米の時期ということで、
炊き込みご飯から。
しみじみ系からががっつり系まで、
よりどりみどり。

P1180584
「さつまいもとソーセージの
カレー炊き込みご飯」
スパイシーな味わいの炊き込みご飯。
これは絶品。さつまいもとしめじ、
2つの素材が絶妙の味わいと食感。
おいもの甘さとカレー風味ってのも、
相性抜群ですね。

そして、これが個人的なイチオシ。

P1180585
ちまきですよ、ち・ま・き!
「五目ちまき」と、「うなぎちまき」。
今泉先生に教えていただいた
今回のレシピはとても手軽。
ほんと、気軽に作っていただけます。

実は、企画当初の
先生との打ち合わせのときに、
すでに先生が作ってくださって、
編集部でどうぞと持たせてくれたんです。

P1160809
編集部蒸し器、蒸してまーす。
なんだか違うものも
蒸してますが(笑)

P1160811
もうほっかほか。
味がぎゅーっとなっていて、
本当においしかった。
これはぜひお試しいただきたく。

ちなみに、アルミホイルでも
作れますよ。

そして、デイリーおかず編。

P1170841
「さつまいもと牛肉のきんぴら炒め」
撮影したときの器と
そっくりの器があったので、
編集部試作で撮影してみました。
これ、甘辛味がとても
ご飯に合います。

P1180591
「大根といかのバターしょうが煮」
みてください、この大根の色。
もうこれだけでおいしさが
保障されてるって感じですよね。
むろん、うまい。
しいたけからもいいだしがでて、
おいしいんです。

P1170829
試食割り当ては少なかったんですが(涙)
ご飯がほしくなりました。
余談ですが、極小の器でも
きれいに盛り付けたいという
試作担当の熱意が感じられます。

…というように、
旬の根菜ときのこを組み合わせて、
いろんなレシピを紹介しています。
食卓で、「ああ、秋だなあ…」と
季節感を満喫してください!

最新号、よろしくお願いします。
明日はついにあの企画が……。
そんな話を予定しています。



P1170879
さあ、何でしょう?

| | コメント (2)

2009/09/29

9月の終わりの追い込み中です。

みなさん、こんばんは!
編集長の杉森です。
お元気ですか?

いや、もう、なんとか。
原稿チェックの山も、
かなり減りました。

P1180577
投稿欄「Orange Post」
さて、このグラフはなーんだ?
とても興味深いデータが
でております。

今週は、もう言ってしまうと、
レギュラーのオレペのほかに、



P1180563
…というムックを平行して
作っているため、作業量が倍増。
でもかなりいい本になったと思います。
来月には発売しますから、
期待しててください。

P1180571
そして、集う部員たち。
ずーっと、表紙のデザイン案で、
悩んでいるんです。
うーん、どっちにしよう。

今週はようやく
秋の長雨になってきたかなという、
ぐずついた天候ですが、
もう9月も終わり。はやいですねー。

今週はいよいよ、
最新号が発売というわけで。

P1180611
眺めた限りでは、
この時期にぴったりじゃないかと、
思っています。
標準発売日は2日。
もうすぐです!

さて、その前に、
残りの原稿をみないと、
先の号をみなさんにお届けできなくなるので、
足ばやに失礼します。(←あせっている)

(今日のピザ)

P1180570
ケンタロウさんレシピにて。
10月末の新潟での
料理教室に向けて、動いてますよ!

| | コメント (1)

2009/09/28

親子クッキング。

みなさん、こんばんは!
編集長の杉森です。

今週もよろしくお願いします!
さっそくコメントをいただいてますが、、

P1180562
なんじゃこりゃあああああっ!!

…すみません、
月曜から信じられない数の
原稿がたまってまして、
もう編集部、本気でがんばっています。
(※本気と書いてマジと読む方向)

なんでかって、

P1160971
間に合わないからさ~(※さわやかに)

いや、ほんとに。

さて、そんな殺伐とした我々も、
この前の土曜はとってもほのぼのと。

P1180406
「オレンジページCooking 
親子でチャレンジ クッキングフェア」

そんな素敵なイベントを
日比谷にて開催してまいりました。

P1180411
ほーら。
CookingのミヤカワもT智も、
かぼちゃとパプリカに。
みんな野菜になっておでむかえだよ~。

P1180410
さあ、よい子にもエプロンを。
サイズがちょっと
合わなくってもドレスのようで
かわいいと評判でした。

P1180504
集まっていただいた、
親子のみなさんには、、、

P1180507
アラスカシーフードマーケティング協会ブースで、
「紅鮭とじゃがいものピラフ」

P1180433
グループセブジャパンブースで
「ふんわり肉だんごのすき焼き風」

P1180467
敷島製パンブースで
「フルーツタルト風マフィン」

P1180506
ネスレ日本ブースで
「水菜と鶏ささみのスープ」

と、4つのブースを
スタンプラリーしながら、
回っていただきました!

P1180423
この日の弊社Yは
コードネーム「トマト」

P1180512
どのブースも大盛況。

P1180492
スタンプラリーは、
よいこに人気でしたねー。
たまっていくのが楽しかったみたいです。

P1180529
野菜の人サポートも、

P1180535
総動員体制。

よいこのみなさんが、
一生懸命料理をしている間には、

P1180518
野口真紀先生の
デモンストレーションも。
おいしそうなラタトイユを
教えていただきました。

P1180527
おいしそうだなあ。

P1180523
だがしかし。
先生デモ中は、
お母さんがいない子どもたち、
なんだか様子がおかしい。

P1180532
「ママに作った料理をみせたい…」
「ママといっしょに食べたい…」
「ママはどこ~」
…みんな、ママのことが、
大好きみたいです。やっぱり。

P1180544
あ、ママが帰ってきた。

P1180547
なんだかほっこり。

いやー、
いつもとはまた違う、
ほのぼの系イベントになりました。

P1180497
最後はかぼちゃの人と、

P1180499
柿と間違われましたが、
あくまでオレンジの人が
挨拶させていただいて、
お開きに。

お越しくださったみなさん、
ありがとうございました。
また、こういった機会を持ちたいと
思います!
(ご協賛各社のみなさま、
ありがとうございました!)

(今日の一大事)
P1180561
編集部冷蔵庫の引き出しが
開かなくなる事件発生。

| | コメント (1)

2009/09/25

連休のち週末。

みなさん、こんばんは!
編集長の杉森です。

P1180394
今日の東京は、ウルトラ快晴で
はっきりいって暑い。
空気は秋なんですけど、
日差しがびっかびかで、
オレンジページ社員、
暑い暑いを連発しております。

今日から連休明け一発目の
責了(最終確認)に入りまして、、

P1180397
さあ、はじめよう。

……と、気合を入れたいんですが、
また週末。うーん、リズムが…。

P1180396
「そうもいってられませーん。」
進行スケジュールは、
待ってくれないんですよね。
10月にも3連休があるせいか、
なんだかこうスケジュールの
ギューッと感があるんです。

リズムをつかみにくい
期間でありますが、
明日は、オレンジページCookingの
親子イベントです!
当選のみなさん、お会いできることを
楽しみにしています。
オレンジページCooking編集チームも、
総動員でがんばります。

明日はお子さんもいらっしゃるので、
微妙に緊張しているんですよ……。
最近の子どもに人気なのって、何?
ナントカ王とか、そういうカードっぽい何かでしょうか。

それ以前に徹夜明けで目の下にクマのある、
不気味なおじさんにみえないように、
早く帰らないと(汗)

P1180399
で、これが今、発売中のオレンジページCooking。
大変売れ行きもよくって、
編集長のミヤカワ以下、うれしい悲鳴なんですが、
個人的にはここを推したい。
(すいません、Cookingは表紙ピカピカ仕様なので、
背景がナニな写真になってます)

P1180400
「ご飯の友のideaバリエーション」
簡単なんだけど
おいしそうなアイディアがいっぱい。
こういうのって、
なんとも実用的なんですが、
へぇ~!!って気分になりませんか?
思わず試したくなる楽しさ。

中でもこれです。これ。

P1180401
ちくわと揚げ玉で、
天丼風の味になるんですよね~!
あなどれないうまさです。
ぜひチェックしてみてください。

さて、連休明けてまた週末。
リズムをくずさず、楽しみたいですね!
来週もオレンジページをよろしくお願いします。
(はやくも発売週……)

| | コメント (0)

2009/09/24

試食の割り当てが多い。

みなさん、こんばんは!
編集長の杉森です。

連休明け、いかがですか?
今日は天気もよくって、
社会復帰には適した日でしたね(笑)

P1180381
まあ、さわやかです。

編集部、夏休みがわりで、
今日も不在の人がいて、
結構静かなんですよ。

P1180392
ほら、少なめ。

とはいえ、
今日から通常営業、
編集部キッチンでは、、

P1180383
試作はいつもと同じく。

P1180382
ジューっと
なんともああ……おいしそう。

P1180388
おいしそうな音の果てに、
いよいよ姿をあらわす、
相当においしそうな揚げ物。

えーとですね、
人口密度が小さいということは、
必然的に一人当たりの取り分が、
多くなるわけで。

そういう意味では大変結構(笑)

P1180389
さあ、存分に
試食させていただこうじゃないか。

P1180390
「うーむ、これは」

P1180391
「うまい……。」
からだの本副編のI津、
しみじみとおいしさを表現。

(業務連絡→大変よいと思います。)

P1180379
からだにいい感じ、
みなぎってますよね。

そんなわけで、
われわれとしては、
まあまあ平和に連休明けが
はじまりました。

P1180393
明日からが、
ちょっと怖いです(汗)

そして、コメントありがとうございます。
そうなんです。
惜しまれつつ、「切り紙」連載、
終了となりました。
みなさんのご要望には、
かなり前向きに……。
がんばります。

| | コメント (0)

2009/09/18

オレンジページ10月2日号は「100円雑貨」。

みなさん、こんばんは!
編集長の杉森です。

さあみなさん、
いよいよ連休ですね、
準備は万端でしょうか?

なんと編集部、
こんなことはめったにないんですが、

P1180372
人、半分以下。

P1180373
奇跡的なことが起こり、
けっこうな人数が休暇をとっています。
もはや、あんまり夏休みって感じじゃないですが(汗)

P1180366
人も少ないし、
凸版印刷の担当のかたとも、
めずらしい場所で打ち合わせを
進めてしまおう。
いつもお世話になっております。

そんな閑散まったり感の
漂う社内からの更新です。

さてさて、絶賛希望で発売中の最新号ですが、

P1180297
男が食べたい魚レシピ号。

料理特集のほかにも、
このような意欲作があるのです。

P1180316
「100円雑貨で素敵&すっきり収納」

節約を心がけたい昨今、
100円ショップは強い見方です。
最近は100円均一ってわけでも
なくなっているようですが、
やはりあの安さは魅力ですよね。

今回はそんな雑貨を活用して、
素敵かつすっきりとした
収納のアイディアを紹介いたします。

安いということは、
複数買うことができるということ。
同じ商品の複数使いで、
ほら、、

P1180318

P1180317

…と、とっても統一感のある、
収納ができるんです。
これはおすすめ!

そして、このほかにも、
アイディアを駆使し、
100円雑貨を組み合わせた、
場所別収納アイディアは
ぜひみていただきたく。

この企画、
なんといっても、
ページになるまでが、、、

P1170187
がさーっ。

P1160817
ごしゃーっ。
弊社会議室が雑貨にあふれました。

P1160815
あ、何かいろいろと、
ひねり出そうとしている形跡が…。

P1160816
担当のS村&S藤、
ちょっと途方にくれてない?

……と、
何日もこもりっきりで、
100円雑貨と格闘して、
アイディアを考えてたんですよ。
誌面に掲載されているのは、
そのなかの一部。
えりすぐりですから、
もうぜひご覧いただきたく。
休日に部屋をすっきりなんて、
いかがですか?

台風はそれていったようですが、
太平洋側の海は、
やっぱり荒れ気味になると思います。
連休のレジャー、気をつけてくださいませ。

ではみなさん、よい連休を!

(今日の季節感)

P1180360
いよいよ今が何月か、
わからなくなってきた。

| | コメント (1)

2009/09/17

オレンジページ10月2日号は「魚レシピ」。

みなさん、こんばんは!
編集長の杉森です。

コメントありがとうございます!
筋肉痛が残りつつも、
今日からふつうにいきますね。

編集部的には
入稿のメドもたって、

P1180348
店じまいもはやめ。
もしや、けっこういい流れで
連休に突入できるのでは、
そんな気がしてきました。
(※一部を除く)

さて、昨日は諸事情で(笑)
告知のみだった最新号ですが、
今日はきちんとお伝えします。

P1180298
ひたすらおいしそうであることを
伝えるべく迫力重視の表紙にしました。

P1180301
特集は
「男が食べたい魚レシピ」!

読者のみなさんからは、
だんなさんや彼氏が、
肉ばかり食べたがるだとか、
魚のおかずだと、そっけない反応だとか。
そんな意見をいただいてます。

もちろん、魚が好きな男性も
たくさんいるんですが、
せっかく魚をアレンジした
おかずを作っても、
「刺身のほうが…」とか、
「焼いてしょうゆだけで…」とか、
そんなことを言われてしまったなどなど。

というわけで、
ひとしきり悩んだオレペからの、
ひとつの解答が今回の特集。

食べやすくてがっつりこくウマな
ボリュームおかずと、
シンプルの極みのおいしい焼魚。
その2つを追求しました。

まずこちらをご覧ください。

P1180304
「鮭のベーコンはさみフライ」
え、鮭にベーコン?と思ったかた、
これがですね、最高にうまいんです!
ベーコンのコクが鮭にオンされて、
実によく合う。
タルタルソースは男子的に、
永遠のあこがれみたいなものですから、
もう垂涎の一品。

P1180305
「さばのねぎ塩竜田揚げ」
ねぎ塩、実はオレペの男性読者に
大人気の味なんですよね。
それがこれまた永遠の友達「竜田揚げ」に
のっかってたら……。
もう、さばのうまみが倍増です。
骨を上手にとるコツも掲載してますから、
何も臆することなくごはんと竜田揚げを
交互にいただけますよ。

P1180313
「ぶりと長いもの炒めもの
 バターしょうゆがけ」
編集部男子部員の強烈な支持で、
表紙に抜擢されたという一品。
にんにくの香りをうつしたバターしょうゆが、
ぶりをぐーっとおいしくします。
長いも存在もボリューム感を
増してます。食感の違いで、
飽きることなく完食間違いなしだ。

実はワタクシもどっちかというと、
「永遠にカルビ」とか思うほうですが(汗)、
今回のメニューは本当にどれもおすすめ。
食べやすさもポイント高いですね。

P1170121
で、見てください。
魚のおかず時計がこんなに美しく。
これ、つまり一口でばくっといける
メニューたちってことです。

そして、なんといっても
シンプルに食べたい焼魚。

P1180315
さんま、さば。
おいしく焼くコツを丁寧にご紹介。
ポイントを押さえれば
いつもより確実に
香ばしさと身のふっくらさが変わりますよ。
もう、どストレートに紹介してます。

いかがですか、
きっとお子さんにも
喜んでもらえると思うし、
もちろん女子も「おいしい!」と
思っていただけるかと、
編集部的には「飲めるタイプ」の
女子に大うけでした。

魚のおかずが常連入りすると、
毎日の晩ごはんの幅が
ぐっと広がると思います!
ぜひお試しください!!

(「魚」~たまらない瞬間の巻~)

P1170586
ジューっと炒めたら、、

P1170587
バターじょうゆが、
じゅわーーーっ!!

もうたまりません!!

| | コメント (0)

2009/09/16

最新号発売です!(息をきらして)

みなさん、こんばんは。
編集長の杉森です。

……。

P1180187
さあ、出発。

P1180185
先は長い、ですよね……。

P1180192
え!?まだ6合目

P1180193
さ、酸素……酸素……。

P1180202
圧倒的大自然は、
運動不足の編集者に
容赦なく刃を向ける。

P1180206
そして雲ははるか下に。

P1180214
足の重みに会話もとぎれ、
ようやくたどり着いた9合目。

01
I井、頂上まだ?

P1180217
いやー、きついっすねー。

P1180226
で、4時間30分後。
ようやく……頂上!!
空だって飛べるんだ、
そんな言葉も信じられそうな
ヘンなテンション。

P1180220 
ふー…。あれ?

P1180232
こんなところに
最新号が!?(←わざとらしい)

P1180244
…というわけで、みなさん、
明日から全国で発売です!!

10
特集は
「男が食べたい魚レシピ」
噴火口のわきでみても、
自信作!

P1180241
山頂で、いや、店頭でぜひ、
ご覧ください!

……。

これがやりたいがために、
富士山頂までいってきました。
みなさんのドンビキの視線が
僕には感じられます。

明日からは、
通常どおりきちんとお伝えしますので、
ご安心ください。

(信頼のクオリティ)

P1180250
今日のブログは、
ベテランカメラマンによる
一部撮影でお届けしました。
(O田さん、ありがとうございました)

| | コメント (2)

2009/09/15

やる気をだす編集部(果物で)。

みなさん、こんばんは!
編集長の杉森です。

コメントありがとうございます!
このブログでは、
『オレンジページ』ができるまでに、
編集部がいかに
どったんばったんしているか、
結果的にはや3年、
そのへんをお伝えしております。
オフィシャルブログなのに、
ゆるゆるなんですが
そのへんはご容赦いただきたく(汗)

P1180331
で、僕ら、
今日は入稿でどったんばったんで、
デスクと副編にもちょっと疲労の色が
みえかくれなカンジで。

そんななか、
こんないいことも、、。

P1180290
箱がどーん!フロム鳥取。

P1180284
わ、梨がいっぱい!!

P1180289
鳥取県庁の岩成さん、
ありがとうございます!

P1180285
この袋がかわいいと編集部女子に
評判です。
梨、あのじゅわっとした、
あまーいカンジがたまんないすね。

…そんなわけで、
編集部の大部分は、
梨の力で編集作業を続けています。

よし。いよいよ明日からは、
一部地域で、
そして17日には全国で最新号が!!
くわしくは明日から、
執拗に語ります。

なんだか今日はさっぱりしてる感が、
いなめませんが(汗)、
明らかに入稿の影響だということで、
しめさせていただきます。

(今日の大変そう)

P1180296
人けのない編集部に、
いきなりハンドミキサーの音が
ひびいてきてびびりました。
まだやってたのか、試作。

| | コメント (2)

2009/09/14

おかず時計。

みなさん、こんばんは!
編集長の杉森です。

また月曜、というわけで、
今週もがんばりましょう。

今日の編集部は、
こぼれた原稿の最終確認を、
あわててやっています。
ああ、はやく印刷所さんへ
納めないとまずい!!

P1180280
あとこれだけ。
もうばーっといきます。

で、他にといえば、
入稿チェックと打ち合わせを
ずーっとやっていましたが、

P1180278
ハッピーバースデー。

P1180277
この場合、
ケーキを焼いたのが、
右の男子ってのが、
オレペらしいですか(?)

編集Sの誕生日ということで、
K松がケーキを焼いてもってきたんですよ。

P1180279
で、みんなで食べた。

なんだろうこの
あわただしさ&ピース感。

P1180281
全部足すと、
平均的には平和なカンジ。

さてさて、ありがたいコメントを
いただいたので、
「おかず時計」のことについて
お話します。

P1170324
こちらでございます。

オレペでは、
日夜、料理ページの点検で、
原稿をみながら試作をしているんです。

P1170396
たまに過密状態。

僕や副編用の試食とりわけ分が、
いつしか大皿に放射状に
並べてもらえるようになって、
「おかず時計」と命名されたんです。

P1180169
かなり高密度な例。
ちなみにこれは、
巻末のToday's Cookingなので、
かなりのバラエティさ加減。

P1160891
きれいに盛り付けるコツは、
真ん中にココットを置いて、
中心に高さを設けることじゃないかと。
汁ものが多いときは、
カップなどを活用すると、
味がうつりません。
なんてコツがあるかも??

P1170524
誌面に掲載されることはきっとないんですが、
編集部キッチンで日夜
作られる「おかず時計」。
実はすごく大事なもの、かも?

これからも、
すばらしい「おかず時計」目指して、
がんばります!(←やや目的がずれてる発言)

今週は最新号の発売週。
ご期待ください!

| | コメント (1)

2009/09/11

金曜日、峠越える。

みなさん、こんばんは!
編集長の杉森です。

今週もあっという間に
過ぎ去ってしまいました。

編集部はずっと印刷前の
最後のチェックを続けてまして、

P1180172
ようやく最後の大物。
投稿欄「Orange Post」に
たどりつきました。
たくさんの投稿ありがとうございます。
今日僕が読んだ号は、
「初めての手作り」だったんですが、
もうほんと、うっかりすると
涙腺がゆるみかねないカンジの、
あったか~いものが多くて、
読み終えた今、なんだか
感動的な映画をみたあとのようです。

P1180173
「ワザ」もありますよ。
読者のみなさんの要望から
作った企画を準備中。

で、ここしばらくは、
空前の試作ラッシュ期間だった
編集部キッチン。

P1180175
わ、めずらしい!
久しぶりに試作が(ほぼ)ない。

ここだけの話、
ちょっとさびしかったりして(爆)
編集部メンバー、
ちょろっときては、
「何もない…」といって、
戻ってます。

P1180171
さて、峠を越えて
残り原稿もわずか。
品質向上を目指して、
がんばりますね(金曜のうちに)

来週後半には、
次のオレペも発売です。

みなさん、よい週末を!

(今日の追い込む人)

P1180176
今日中に原稿を書き上げたい。

| | コメント (1)

2009/09/10

未来へ向かって光れ。

みなさん、こんばんは!
編集長の杉森です。

P1180166
原稿袋の数が、
1減って、4増える。
3減って、新たに5増える……

えーと、、、
全体としては、、、

P1120711
ぴーひょろー(※計算音)

P1100689

        ↓

P1100686
増えている。(大汗)

すみません、つい逃避に。
つまり順調に原稿が
たまっていってます。

編集部的には
かなりヤマ場を迎えており、
最後の最後で、
手をくわえるとか、
そんな図がそこここに。

というわけで、
とても地味な我々なので、
今日は唯一の外出先、
パナソニックセンターで
行われた、最新の電球の
発表会の報告です。

P1180165
どーんと、建ってますね。

白熱灯電球から、
蛍光灯電球に変わりつつありますが、
さらに未来がみえてきた。

P1180154
ぴかーっ!!

最新の電球。
「LED電球」です!

大変な省エネ性能をもつ、
LED照明は、町の大規模な
建物などに使われはじめていますが、
ついに実用サイズの家庭用の電球タイプが。

P1180160
ちょっと形が違うの、
わかりますか。
このペンダントライト、
LED電球がついているんです。

P1180163
明るい。もちろん、昼光色と、
暖かい色の電球色もありますね。

P1180159
今までの電球より、
電気が光に変わる効率が、約5.5倍。
年間電気代が
2000円くらい節約できるんだそう。
つまり、エコかつ家計にやさしいんですよ。
寿命も相当長いんです。

サイズもすっきりしているので、
今までの電球型蛍光灯だと、
つけられなかった器具にも
つかえそうです。

そう遠くない先に、
家庭の照明もLEDに変わるかも
しれませんね。
なんだか未来の光をみた思いです。
LEDというと、ぼくなんかは、
小学生のときにはやった、赤く光るだけの
LEDの野球ゲームなんかが
記憶にあるんですが、技術って進歩するんだなあと、
しみじみ思いました。
昔は暗く赤く光るだけだったんですよね、LED。

オレペの進歩は、
原稿袋を減らすことからと、
とりくみます。

(今日の癒し)

P1180170
試作のバラエティさは、
非常にすごかった。

| | コメント (0)

2009/09/09

ふつうの編集現場。

みなさん、こんばんは!
編集長の杉森です。

コメントありがとうございました。
掲載したレシピやアイディアを
実践してもらえると
本当にうれしいです。

P1180146
今日からいよいよ
責了(最終確認)ということで、
印刷する前の最後のチェックに
励んでいます。

P1180147
今のところ、原稿袋の動きもぼちぼち。
さほど問題はない模様。
がんばって乗り切りらねば。

……で、えーとですね、
実は朝から外でこもりっきりの
打ち合わせのあと、
いきなり原稿読みに入って、
今に至る。

至る……。

……。

P1160969
しゃーしんが ないん ですー(※歌うように)

すみません、
それも味気ないので、
このあたりの秘蔵(?)カットを。

P1160935
P1160936
P1160937
P1160938
P1160940
P1160941
P1160943

はい、これ全部、

P1170646
コウケンテツさんの新刊
「コウケンテツの”もっと”おいしく!」
から、編集部キッチンの試作のもの。

どれも、ほんっっとーーーーーに。
おいしかったです。

P1160954
ちなみに、
誌面で使っている
コウさんの写真は、
こういう状況で、
選んでいました。
会社案内とかに載りそうな光景。

売れ行きも順調のようで、
ほっとしております。
どうぞ店頭でご覧ください。

では、明日からが、
ヤマ場ということで、
覚悟を決めて去りたいと思います。
明日もがんばりましょう!

| | コメント (0)

2009/09/08

炊飯器から取り出す話。

みなさん、こんばんは!
編集長の杉森です。

P1180141
風がすずしいです。
そしてこの空。
きれいでしたよ。

と、外はムーディですが、
オレペのキッチンは
ごしゃごしゃとしていました。

P1180139
試作実験中。ジューッ。
朝から細かいことを
ずーっと実践しています。

昼以降、ずーっと、
「ちょこちょこ食い」をしていたら、
どうにも腹が減ってこないのが悩み。

そんな感じで明日からの責了(最終確認)を前に、
まだギリギリ平和ですね。

P1180143
忙しい人もいました。がんばれ。

さて、今日は店頭にある最新号に
掲載のこの企画の試作風景を
ふりかえってみたいと思います。

P1170740
最新号。
異色の企画がこちら。

P1170769
「炊飯器だけでご飯とおかず!」

え!?炊飯器だけでって何?
そんな気持ちになりますよね、
少なくとも僕は最初に聞いたときに、
「は?」ってなりました。

でも、できてしまんです。
炊飯器の中で、ご飯とおかずが同時に!!

キッチンでの試作は、このとおり。

P1160927
みたところ、
ごくフツーの炊飯器の炊き上がり状況。
担当H川が開けます。

P1160925
パカッ。

P1160928
みてください、
この様相。
びっくりしませんか。

P1160929
「おかずを取り出しまーす」

P1160930
「下はおいしい味つきのご飯でーす」

というわけで。

P1160931
P1160932
ほら。ご飯とおかず。

P1160926
さんまを使った
秋らしさ満点のバージョンなんかも
実においしい。

なんというか、
ご飯がですね、
素材のうまみがはいっていて、
おいしいんです。!!

なんとも不思議、
しかも手早くできる。
炊飯器、すごいです!
ぜひ、お試しあれ。

(今日の昼ごはん)

P1180133
社内で、弊社の本各種から、
作られた献立を食べました。

右は最新号の「合いびき肉おかず」の
揚げ肉だんごの南蛮漬けです。

| | コメント (1)

2009/09/07

コウケンテツ料理教室in池袋

みなさん、こんばんは!
編集長の杉森です。

さあ、今週は例によって、
印刷前の最後の確認週。
月2回発売している本なので、
当然といえば当然なのですが、
またドッタンバッタンしそうです。

P1180132
嵐の前にわりと早く帰る感じで。
後半はがんばらないと。

この前の土日は、
ある意味、コウケンテツ2DAY’S。
土曜が料理教室、日曜はサイン会。
いずれも大盛況で終わりました。
(ああ、休んでない…汗)

今日は少しだけ、
料理教室の報告をしますね。

P1170908
会場は池袋の「武蔵野調理師専門学校」。
大変大きな学校をお借りしました。


P1170909
ライオンくんも受け付ける。

参加者のみなさん、大変スムーズな
集合で時間通りにスタートです。

P1170913
コウさん、今日がんばりますよ~。
というポーズは会場入り直前の一枚。

P1170916
で、ライオンくんとともに(?)登場です。
実は、微妙にそこ?そこで入るの?
というタイミングでコウさんが登場して、
ちょっと面白かったりしました。

P1170922
満員の中、デモのはじまり!

P1170926
コツもまじえつつ。
ちょっと配布したレシピと
違うなんてこともありましたが、
それはそれ、ライブの醍醐味ですね。

P1170942
リードの新鮮保存バッグは
調理にも便利!

P1170960
デモのときは、いっつも
大汗をかくと豪語するコウさん。
タオルもライオンでした(笑)

P1170966
今回は「秋のおうちイタリアン」
というわけで、たこのリゾットが
ほんとおいしそう。

P1170984
「えーと、えーと、次は!!!」
たくさんポイントを説明してくれて、
ちょっと時間がなくなってきた?

P1170995
でも、やっぱり
説明してくれるんですよね~

P1180009
数々のドラマ?を経て、
4品が無事完成!!よかった。

P1180013
たいへんにしゃれっけがあって、
かつうまそう。
おもてなしになんて、最高じゃないかと。

P1180019
ザ・人だかり

つづいて、
参加者のみなさんにも、
実習をしていただきます!

P1180022
わ、広い!!
今回は36組72名様が一同に
実習するということで、
コウさんの移動量も
かなりのもの。

P1180025
各テーブルで親切指導。

P1180031
「そこはね~」
先生は突然現れる。

P1180051
さらに、やってくれてしまう。
実際の手つきが今、キミのもとに!

P1180061
先生大忙しだ。
お疲れさまです。

P1180079
コウさんの指導のかいあって、
おいしそうな料理ができそう!
みなさんとってもスムーズで、
ほぼ予定の時間で調理ができたんです。

P1180085
「いただきまーす」
すみません、ちょっとお約束っぽいのは、
僕がぜひ「いただきます感を」と
お願いしたからです(汗)

P1180088
オーブンで焼いたチキンから、
いいにおいがしてました。

P1180091
そして、試食をしつつ、
ライオンのリード製品の
プロモーションタイム。
みなさん、興味津々で
きいていただきました。

P1180116
編集部的には
大変プッシュしたい、
コウさんの新刊、
「コウケンテツの”もっと”おいしく!」の案内は、
ご本人から。
自ら語る図っての新鮮だ。

たいへんにぎにぎしく、
お開きとなった今回の教室。
ご参加のみなさんが、
「おいしかった」といってくれたのが、
とにかくうれしかったです。
あとすみません。
今回もたいへん多くの方から、
ご応募いただきまして、
本当に高倍率だったのです。
今回のレシピは、ちょい先のオレペで
紹介しますね。

次回はコウさんの地元大阪で開催。
秋のオレペは、イベント盛りだくさんですよ!

P1170911
ご協賛のライオン株式会社さま
本当にありがとうございました!

| | コメント (1)

2009/09/05

サイン会。

みなさんへ。

週末の更新です。
今日はコウケンテツさんの料理教室、
大盛況で終えることができました。
このブログでも近日中に報告しますね。

一枚だけ。

P1170922

直前の連絡です。
先日もお伝えしたように、
明日、コウさん新刊のサイン会が行われます。

■開催場所 紀伊國屋書店新宿南店4F 特設会場
■日時 9/6(日)14時〜16時

※人数に限りがあります。その際はご容赦くださいませ。

| | コメント (0)

2009/09/04

今、この企画。

みなさん、こんにちは。

……。

P1000407
さいきん~

P1020501
でばんが~

P1100688 
ないんだポー~

…は、ともかく。

本日は、編集部チーフ軍団、
全員、会議で外出しっぱなしなんです。

だけというのも、
どこかさびしいので、
ひとつだけ、

P1170776
最新号に掲載の
この記事。
ぜひ、ご注目を。
正直、かなり早いタイミングで、
この企画をたてたかもと思っていたですが、
昨今の状況を考えると、
この号掲載でよかったです。

まずはきちんと体調管理ですね。

さて、いよいよ
明日はコウケンテツさんの料理教室、
当選のみなさま、よろしくお願いします。

みなさん、よい週末を!

| | コメント (1)

2009/09/03

うもれるキッチン。

みなさん、こんばんは!
編集長の杉森です。

今日も肌にすずしい天気です。

編集部、入稿もほぼ終わり、
どどっと試作がはじまりました。
本誌以外の本の試作もあって、
記録的な密度で試作品が
ならんでいます。

P1170866
まだ途中。
おそらく30品くらいになっているかと。

P1170873
で、ついにキッチンの皿が不足して、
おかず時計がこんな形に。
ちなみにわたくし、座る場所もなく
立食パーティのような状況です。

P1170870
みてくださいよ、
このテーブル。
そして担当K、なんでそんなところで、
クリームを泡立てているの??

P1170869
夕方からスタート組もおり、
この状況で終日いきそう。


こんな感じでにぎわう
編集部キッチンですが、
今発売中の最新号に掲載の
ある企画を動かしていたときは、
このようなテーブルになってたんです。

P1160466
ほら、お菓子がずらー。
ひたすらずらー。

その企画とは、こちら。



P1170759
「秋のスイーツお取り寄せ帖」

料理家のみなさんに、
アンケートさせていただいて、
結果をもとに、
全国のスイーツを最初に取り寄せたんですね。
そして、編集部+αで大、大試食会を
したんです。

P1160474
参加者は全員感想を書いて、
提出義務があるのです。
最初はいいけど、
人によっては最後はヒーヒーいってました。
口直しに塩昆布とか、
はては、ちょうどよいタイミングで、
試作のから揚げなんてものまで、
並んでいたりして(笑)

P1170760
これは!と思ったら、
ぜひ取り寄せてみてくださいね。
秋の気分、満喫できますよ。


(今日の謎の行動)

P1170865
パソコンの画面の使い方を
誤っている例。

| | コメント (0)

2009/09/02

オレンジページ9月17日号は「合いびき肉」

みなさん、こんばんは!
編集長の杉森です。

コメントありがとうございます。
そう、テレビ局では有名らしいですね、
昨日のいなり寿司。
とてもおいしかったですよ。

さて、今日も料理ページの試作やら、
テストやら、あれこれと進めています。

P1170842
大変な密度感。

さてさて。

P1170740
今日から店頭に並んでいる、
最新号ですが。
おべんとう付録のほか、
本体も気合いれてます。押忍。

P1170745
「ぎゅぎゅっとまとめる
 合いびき肉おかず」

特集はこれ。
読者のみなさんの使用頻度
ナンバーワンひき肉を
ピンポイントで掘り下げました。

ひき肉は大人も子どもも大好きだし、
使い勝手がいいんですが、
どうもぽろぽろしちゃってるせいか、
食べごたえがねえ……。

了解いたしました、
今回は「食べごたえ」至上主義で、
すべてお届けします。

まずは、手軽さの極致へ。

P1170747
豪快ボリューム炒めえええっ!

勢いこんでみましたが、
看板に偽りなし。
パックからそのままフライパンに
オンしたら、ギューっとおしつけて、
焼いていくんですよ。
野菜とあわせた後の味つけも、
もとがひき肉だけあって、
かたまりなのに、充分味が入るんです。

P1170746
「ひき肉と長いものオイスターソース炒め」
みてくださいこのボリューム感。
野菜もたっぷりで食べごたえが
さらにアップしてます。

ほかにも、ザ・ひき肉って感じの、
肉だねおかずがいろいろ。

P1170753
「肉だんごの青じそ巻き照り焼き」
どうして丸いとこんなにおいしそうに
なるのかひき肉よ。
こってり味の中に、しそのさわやかさが、
すばらしいアクセントになってます。

P1170757
「れんこんのドームフライ」
ひき肉はいずこへ……?
なんていってみましたが、
野菜とドッキングしてまとまってます。
揚げたてもいいですが、
おべんとうにもおすすめの一品。

ほかにも、「冷凍ひき肉だね」など、
便利なアイディアを掲載してます。

編集部試作でも、、

全品試食しましたが、
どれもすばらしい。
個人的なおすすめは、
「チーズとコーンのミートローフ」。
ぜひ誌面でご覧ください。

特集「合いびき肉」、ぜひご活用くださいませ!


(今日の便利です)

あまりみなさんのお役に立てない情報ですが、
大きめのふせんを正方形に切り抜くと、

P1170844
正方形の写真のイメージがつかみやすい!!

超便利!!
I井式トリミングふせんと命名しよう(笑)

| | コメント (0)

2009/09/01

オレンジページ9月17日号は「おべんとう」

みなさん、こんばんは!
編集長の杉森です。

すでにコメントが、あわわ早い。
どうもありがとうございます!

P1170813
いやー、昨日とうってかわって、
暑い暑い。ただ、空気はさらっとしてました。
今日は日中、六本木まで
パナソニックの発表会へ。

P1170814
わ、会場広い!
ライト青い!

P1170818
新しいななめドラム式洗濯乾燥機や
冷蔵庫には、
「エコナビ」という機能が搭載され、
高精度のセンサーと最適運転で、
家庭ごとの使用状況に合わせて、
エネルギーを節約してくれます。

たとえば、洗濯機だったら衣類の量や
汚れ具合を細かく検知して、
水や電気を節約してくれます。
冷蔵庫は夜間の開け閉めがない状態などを
検知してこれまた省エネ運転。

いってしまえば、今までの
自分たちでしていた、
家電の省エネの工夫を家電自体が
やってくれるというもの。
これ、すごいですね。
「エコナビ」搭載家電が、
これからもぞくぞく出るようです。

ちなみに、帰りに、
六本木で有名な

P1170827
「おつな寿司」のいなりを
土産に買ってきて皆で食べました。
油揚げが裏返ってるんですよ。
そしてゆずの風味がおいしいかったです。
うばいあって終わりました(汗)

さて、今日はいよいよ2日は
全国に並ぶ最新号の話です。

P1170741
付録ついてます!

ちょっと前にもブログで書きましたが、
2007年以来の人気企画、
「朝作らないおべんとう」の最新版。
今回は、要望の多い、お得な素材で
作れるようになっております。

P1170777
お得素材のメインのおかずに、
単品素材で作れる彩りのよい、
小さなおかずを2つ詰めれば、
栄養的にもバランスのよいおべんとうの完成。
もちろん、すべてつくり置きできますよ。
朝は詰めるだけです。(ここ大事)

今回も村田裕子先生が、保存にすぐれ、
そしておいしいままの超絶レシピを
たくさん考えてくださいました。
単に作っておいておくって発想では
ないんです。

P1170018

P1170019
僕らもちろん、作り置いてから
試食したんですが、
正直、味がなじんで
よりおいしくなっているものがたくさん。

P1170778
組み合わせも自在です!
ぜひフル活用してください。
あ、もちろん、
普段の作りおきおかずとして、
晩ごはんにも、おすすめですよ!


夏と秋が交錯する期間、
体調管理はしっかりと、
手軽な手作りおべんとうで、
体を元気にキープしてくださいね。

今週は最新号の背後にひそむ、
編集部の光と影をお届けします。

| | コメント (2)

« 2009年8月 | トップページ | 2009年10月 »