« コウケンテツ料理教室in池袋 | トップページ | ふつうの編集現場。 »

2009/09/08

炊飯器から取り出す話。

みなさん、こんばんは!
編集長の杉森です。

P1180141
風がすずしいです。
そしてこの空。
きれいでしたよ。

と、外はムーディですが、
オレペのキッチンは
ごしゃごしゃとしていました。

P1180139
試作実験中。ジューッ。
朝から細かいことを
ずーっと実践しています。

昼以降、ずーっと、
「ちょこちょこ食い」をしていたら、
どうにも腹が減ってこないのが悩み。

そんな感じで明日からの責了(最終確認)を前に、
まだギリギリ平和ですね。

P1180143
忙しい人もいました。がんばれ。

さて、今日は店頭にある最新号に
掲載のこの企画の試作風景を
ふりかえってみたいと思います。

P1170740
最新号。
異色の企画がこちら。

P1170769
「炊飯器だけでご飯とおかず!」

え!?炊飯器だけでって何?
そんな気持ちになりますよね、
少なくとも僕は最初に聞いたときに、
「は?」ってなりました。

でも、できてしまんです。
炊飯器の中で、ご飯とおかずが同時に!!

キッチンでの試作は、このとおり。

P1160927
みたところ、
ごくフツーの炊飯器の炊き上がり状況。
担当H川が開けます。

P1160925
パカッ。

P1160928
みてください、
この様相。
びっくりしませんか。

P1160929
「おかずを取り出しまーす」

P1160930
「下はおいしい味つきのご飯でーす」

というわけで。

P1160931
P1160932
ほら。ご飯とおかず。

P1160926
さんまを使った
秋らしさ満点のバージョンなんかも
実においしい。

なんというか、
ご飯がですね、
素材のうまみがはいっていて、
おいしいんです。!!

なんとも不思議、
しかも手早くできる。
炊飯器、すごいです!
ぜひ、お試しあれ。

(今日の昼ごはん)

P1180133
社内で、弊社の本各種から、
作られた献立を食べました。

右は最新号の「合いびき肉おかず」の
揚げ肉だんごの南蛮漬けです。

|

« コウケンテツ料理教室in池袋 | トップページ | ふつうの編集現場。 »

日記・エッセイ・コラム」カテゴリの記事

コメント

この記事を目当てに本を買って、週末に2種類作りました!
おかずの出来上がりもつやつやで、ご飯ももっちり!
ダイエッターの旦那さんも無言でおかわりしてました。

こんなに楽チンで美味しいレシピ
本当にありがとうございます♪

投稿: なみま | 2009/09/09 09:21

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« コウケンテツ料理教室in池袋 | トップページ | ふつうの編集現場。 »