« ふつうの編集現場。 | トップページ | 金曜日、峠越える。 »

2009/09/10

未来へ向かって光れ。

みなさん、こんばんは!
編集長の杉森です。

P1180166
原稿袋の数が、
1減って、4増える。
3減って、新たに5増える……

えーと、、、
全体としては、、、

P1120711
ぴーひょろー(※計算音)

P1100689

        ↓

P1100686
増えている。(大汗)

すみません、つい逃避に。
つまり順調に原稿が
たまっていってます。

編集部的には
かなりヤマ場を迎えており、
最後の最後で、
手をくわえるとか、
そんな図がそこここに。

というわけで、
とても地味な我々なので、
今日は唯一の外出先、
パナソニックセンターで
行われた、最新の電球の
発表会の報告です。

P1180165
どーんと、建ってますね。

白熱灯電球から、
蛍光灯電球に変わりつつありますが、
さらに未来がみえてきた。

P1180154
ぴかーっ!!

最新の電球。
「LED電球」です!

大変な省エネ性能をもつ、
LED照明は、町の大規模な
建物などに使われはじめていますが、
ついに実用サイズの家庭用の電球タイプが。

P1180160
ちょっと形が違うの、
わかりますか。
このペンダントライト、
LED電球がついているんです。

P1180163
明るい。もちろん、昼光色と、
暖かい色の電球色もありますね。

P1180159
今までの電球より、
電気が光に変わる効率が、約5.5倍。
年間電気代が
2000円くらい節約できるんだそう。
つまり、エコかつ家計にやさしいんですよ。
寿命も相当長いんです。

サイズもすっきりしているので、
今までの電球型蛍光灯だと、
つけられなかった器具にも
つかえそうです。

そう遠くない先に、
家庭の照明もLEDに変わるかも
しれませんね。
なんだか未来の光をみた思いです。
LEDというと、ぼくなんかは、
小学生のときにはやった、赤く光るだけの
LEDの野球ゲームなんかが
記憶にあるんですが、技術って進歩するんだなあと、
しみじみ思いました。
昔は暗く赤く光るだけだったんですよね、LED。

オレペの進歩は、
原稿袋を減らすことからと、
とりくみます。

(今日の癒し)

P1180170
試作のバラエティさは、
非常にすごかった。

|

« ふつうの編集現場。 | トップページ | 金曜日、峠越える。 »

日記・エッセイ・コラム」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ふつうの編集現場。 | トップページ | 金曜日、峠越える。 »