« シミひとつある。 | トップページ | 一瞬の隙間。 »

2009/12/10

全自動トイレを作る場所。

みなさん、こんばんは!
編集長の杉森です。

今日も年末号の追い込み真っ最中の
編集部なんですが、
またもやたまっている原稿袋は
ま、それとして(汗)、
パナソニック電工の幸田工場へ、
日帰り見学へいってまいりました。

「アラウーノ」ってご存知ですか?
そうじをトイレ自体がやってくれる、
「全自動おそうじトイレ」
いきなり未来が目の前に、みたいですよね。
従来の陶器とちがう有機ガラス系の新素材で、
汚れがつきにくく、かつ泡洗浄をする最新のトイレ。
その製造工程をみせてもらいました。

P1030179
名古屋から在来線で、幸田駅。
そしてバスに乗る直前。
正直なぜこの絵をおさめたのかが、
今となっては謎過ぎる。

で、もろもろありまして、
いきなり工場の写真になります(汗)

P1030183
お!成型された便座が!!
機械の動きがすばらしい。

P1030185
整然とした工場。
みなさんてきぱきと
作業されてました。

P1030192
最新のトイレって、
電子部品が入ってるんですね、
たいへんな精密さですよこれ。

P1030193
キミに最初に座るのは、
日本のどこにいるのだらうね。

P1030210
幸田工場、女性が多いというのが
意外でした。
陶器ではないので、
トイレ自体の重量が格段に軽く、
製造行程もスイーッと
進むように思えました。
完成品、なんとわりと簡単に
持ち上げられるくらい軽いんです。

というわけで、
これが「アラウーノ」

P1030212
ああ、なぜ完成品を
撮っていないのか(大汗)
デザインがかっこいいです。

最近、工場見学が話題になってますが、
たしかに楽しい。感動する。
最新技術も人の手から、、
改めて強く思いましたね。

というわけで、
オレンジページも人の手から。
赤ペン持って、がんばる次第です。

|

« シミひとつある。 | トップページ | 一瞬の隙間。 »

日記・エッセイ・コラム」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« シミひとつある。 | トップページ | 一瞬の隙間。 »