« 実質最後の一週間。 | トップページ | クリスマス無色。 »

2009/12/22

るぐり。

みなさん、こんばんは!
編集長の杉森です。

編集部、今週は今年最後の入稿週ということで、

入稿できたかどうかが年末休みを大きく左右する状況です。

194
…なんだけど、どうも社内空調が、

撹拌用の扇風機の位置がよろしくない。

ダンボールを積んでみたりしました。

すいませんやたらニッチなシーンで。


さて、今日の本題です。

まずこの本、ごらんいただけましたか?

196
「Theおつまみ150」

オレペの人気企画「おうち居酒屋」をベースに

新たなレシピも追加してまとめた、

家飲みおつまみのバイブル的一冊。

この本のレシピをすべて考えてくださった、

村田裕子先生から、「定食屋をはじめました!」

連絡をいただきまして、行ってきました。

編集部的には「えーーーー!?」という

サプライズな状況です。

198
というわけで、

東急池上線の洗足池駅。

今日は幾分寒さもゆるんだ?

199
商店街をずんずん進んでいくと、

そうですね、駅から5分くらいでしょうか、、

229
あ、ここだ!

230
家庭料理「るぐり」

素敵な名前の由来は、

ぜひ直接お確かめください。

とっても雰囲気のいい外観です。

うーん、料理研究家の先生が

お店を開店、、あまり経験がないので、

どんな感じなんだろう、、。

224
で、入ってみれば、

いきなり村田先生ご本人が厨房に。

いつも撮影でお伺いしている

僕らとしては、きわめて新鮮な状態です。

今日はオープン記念で、

オレペの面々をご招待いただいたので、

その超絶メニューの一部をおみせします。

218
お店の奥から村田先生。

え、えーと、開店おめでとうございます!

216
で、これはカキフライ。

揚げ具合もさることながら、

タルタル的ソースをつけると絶品。

227
鳥のから揚げも、

村田先生のアイディアで、

こんなにすばらしく!!!

先生、これ撮影しないで、

いきなりいただいてよいのですよね?

あらゆるメニューが、まさに

オレペでも紹介させていただいている、

村田先生の味(って当たり前ですが)

これ革新的なできごとですよ。

いきなりザ・本物がお店でいただけるんです。

年末最後と予想される感動とともに、

お店のインフォメーションをば。

210
「るぐり」

211
場所はこちらです!

洗足池駅から商店街を歩けばすぐ。

スーパーのとなりにあります。

213
ランチメニューの数々。

そしてマカロニサラダや自家製の佃煮は好きなだけ
いただけるそうです。

ああ、はやく昼もいきたい。

1月5日からは、

11時30分~23時まで営業だそうですよ。

(ラストオーダーは昼が14時、夜が22時)

毎週月曜と第4火曜日が定休だそうです

みなさんも、ぜひ!

今日はこのブログ、

ひさびさに実用的な情報を掲載した気がする……。

残りわずかな2009年、よい休日を!

|

« 実質最後の一週間。 | トップページ | クリスマス無色。 »

日記・エッセイ・コラム」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 実質最後の一週間。 | トップページ | クリスマス無色。 »