« 2009年12月 | トップページ | 2010年2月 »

2010年1月

2010/01/29

ほっとする編集部。

みなさん、こんばんは!
編集長の杉森です。

金曜まで駆け抜けましたが、
編集部は印刷前の最後の
原稿確認のほとんどを
終えることができました。

ああ、よかった。

Img_0996
かなり手間のかかった
モノクロ記事が最後。

Img_0997
いやーお疲れさま。
ここまでくるの長かった。

金曜に始末がつくという
非常にいいタイミングになっているので、

Img_0998
順次、街へ繰り出しています(笑)
まあキリもいいし、
こういう日もないと。
かくいう僕もビールが!みたいなことが
よぎってきました(笑)

いやその前に。
みなさんにご連絡です、
来週はいよいよ最新号の発売日!

Img_0999
もうすぐお届けします。
キャベツが使いきれる特集ほか、
いろいろとりそろえています。
お楽しみに!

来週は詳しくお話ししますね。
ではみなさん、よい週末を!

(今日のすばらしい)

Img_0994
鳥取県産のねぎをいただきました。

Img_0993
たいへんに白くて、おいしそうです。
鴨じゃなくて、
部員の多くがねぎをしょって
帰っております。

| | コメント (1)

2010/01/28

マロンさん!

みなさんこんばんは!
編集長の杉森です。

今日は責了(最終確認)期間ですが、
かなりふんばって進めました。
で、夜はイベントで、
マロンさんをお招きして実施していたのです。

251
マロンのバレンタインレシピ&
ティーパーティ

292
来るバレンタインにむけて、
マロンさんのオリジナルレシピを
教えていただきます!

276 
コツの教えもさることながら、
もう話が面白いのなんの。

315
おしゃれな
ガトーショコラ、
そして
塩ミルクラスクとチョコレートディップ

335
いいですよねー

そして、
パーティです!

343
参加者のみなさん用
準備万端。

358
はい、ピンク色の
スパークリングで、乾杯!!

380
そして、
参加者の質問に
マロンさんが答えるコーナー。
バレンタインだけあって、
恋愛がらみの話もあったり。
オレペ的には
大変めずらしい内容でした(笑)

396
そして、な、なんとラストは、
マロンさんから歌のプレゼント。
感動的な曲で、
うるっときちゃう方も。

いやー歌でしめくくった
イベントは初めて。
大人のバレンタインって
感じでよかったです。

みなさんはバレンタイン、
何か計画はありますか?
もうすぐ2月、
おいしいチョコスイーツを
楽しんでください。

そして、マロンさんの
サイトはこちら
今日のこともアップすると
いってましたよ。
ブログはこちらへ!

| | コメント (0)

2010/01/27

こもっています。

Img_0821
みなさん、こんばんは……
編集長の杉森です。

今日は原稿がどっさり
手元に届きまして、
離れ小島のごとく、
別室にこもりきっています。
この部屋には、
洗面台が装備されており、
いつでも泊まることが
できるんですよ(注:泊まりません)

というわけで、
いったい編集部は
どんな状態になっているのか、
みんな、、元気?

こもりきる数時間前の
写真でお楽しみください。

あれはたしか、
夕方になる前くらいだったでしょうか…、
撮影から帰ってきたG藤が、
「ありますよ~!!」と
伝えてくれたので、
ちょうどおなかがすいていた部員は
わらわらと集まったのでございます。

Img_0817
社内にカンヅメになりがちな、
責了(最終確認)期間は、
撮影の持ち帰り分が
いつにも増してありがたいのです。
ええ、もちろん、
試食という名の立派な業務だとも、
付け加えるのでございます。

Img_0818
お見事の一言。
これ、あの先生の
個性がよくあらわれていると、
思うメニューたちなのですが、
その答えは誌面をご覧くださいと、
申したいのでございます。

そして、
「あ、私も試作したんですよ」
という者が現れたのでございます。
それは、、

Img_0819
冷やしかたまった
デザート的なものだったので、
皆はことのほか、
喜びをあらわにし、
これまたそのおいしさに、
おかわりをする始末だったのでございます。

その数分後、
「き、急におなかがいっぱいになってきた…」
と皆がいったのでございます。
ゼラチンのあなどれない存在感に、
感心してしまいました。
ずっしりなのでございます。

そして、さて、
いよいよペースアップだと、
こもり部屋に向かうときのことでした。
不思議な光景をみたのでございます。

Img_0814
なぜ、この若人は
こんな大きなゴミ箱を
小脇にかかえているのでしょう?
それもガムテープで
ふさがれてるんですよ。
疑問がわきましたが、
即座に、「聞いてもねえ…」と思って、
スルーの方向にしたのでございます。
さわらぬ神にたたりなしと申します。

Img_0816
そして、部屋に戻りますと、
あら不思議、
原稿袋の数が倍になって
いたのでございます。

終わらない予感を
胸にしているのでございます……。

で、この文、
自分としては大河ドラマのナレーションの
気持ちなのですが、
部員から、今年の福山版龍馬は、
そんなナレーションじゃないと
いわれてしまったのでございます。

今週はここまでにしとうございます、
みたいな年があったと思うのですが、
そんなことはさておき、
現実に戻らせていただきます。

どうしよう。

(今日の真実)

Img_0822
次号の見本誌が
届きました。
ご期待ください!!

| | コメント (0)

2010/01/26

静けさのなかで。

みなさん、こんばんは!
編集長の杉森です。

Img_0809
編集部、静まりかえってます。
というわけで、
小声で更新します(←意味不明)

Img_0810
……。

Img_0811
……。
……。

今日から徐々に、
責了(最終確認)が
進みだしたんです。

明日の本番をひかえ、
今日は各担当が、
自分で最後のチェックを。

この号をすべて
印刷所に送ると、
はやくも一月が終わりなんて(困る)。

すみません、
実は今日も会議みっちりコースで、
ほとんど写真がないのです(汗)
確実に先の号が、
みなさんのお手元に近づきつつあるとだけ
お伝えしておきます。

まったく話が変わるんですが、
編集部キッチンのテーブルに、
飲んだまま放置されている
コップやら皿やらがあったんです、さっき。
それを発見して、

「まったくもー!ダメなんだから!!」

と、ぷんぷんしながらも
洗ってあげている部員がおり、

「まるでお母さんのようだ。」

と思いました。
ちなみにその人、男子なんですけどね。

(今日のおかず時計)

Img_0807
2時のあたりのフライ系、
まるで高層建築のはざまに取り残された
旧住宅のようですが、
試食においては存在感が光ってました。

| | コメント (0)

2010/01/25

ケンタロウ料理教室in東京!

みなさん、
今週もよろしくお願いします!
編集長の杉森です。

コメントありがとうございました。
赤裸々に編集部の模様を
語った甲斐がありました。

さて、昨日は東京にて、
ケンタロウさんの料理教室を実施しました、
さっそくご報告をば。

Img_0652
会場は服部学園。
もう何度もお世話になっております。

Img_0653
朝から準備に努める
スタッフたち。
入稿のはざまなので、
コンディション的にはばっちりだ。

当日は晴天、日差しに恵まれて、

えーと恵まれて、、

Img_0655
で、キミはなぜ日陰に立つのか?

……そんなこんなで、
大変スムーズにスタートしました。

Img_0658
円形劇場のようなデモ会場に
ケンタロウさん登場。
みなさん、つい笑顔になっちゃうのが、
ケンタロウさんの魅力です。

Img_0662
今日はピザです。

Img_0675
やはりポイントは
生地のこね方。
実際にコツを説明しつつ、
粉をまとめていきます。

Img_0696
サイドメニューもあるので、
効率的に順序よく。
このへんはなかなか
本だとわからないところで、
料理教室ならではですよね。

Img_0703
カメラはその一瞬をとらえた。

Img_0709
そして、生地をのばします。
ここはやっぱり、、、

Img_0710
この生地には必要ないけど、
ピザといえばやってみたくなるあのアクションを。
歓声があがりました~

Img_0719
オーブンに入れて焼く。
ここまでくれば、
あとは待つだけ。
学校のオーブンの大きさと、
庫内灯の明るさが
話題の的。

Img_0725
じー。

Img_0729
仕上げはパラリと。
この手つきとピザからの
距離がポイントですね。

Img_0733
そして完成!!時間ぴったり。
おいしそうなんだこれがまた。
「鶏肉とごぼうのピザ」
「いかとほうれん草のピザ」
そして蒸し野菜に
チョコレートチーズケーキ
この組み合わせ、いいですよ!

さて、このケンタロウさんシリーズは、
見るだけでは終わらない。
次は実習へとまいります。

Img_0746
カップル、姉妹、友人、
関係はいろいろですが、
協力して、ピザ作りにいそしみます。
そして、、

Img_0745
そこには先生の姿が!!

Img_0744
生地の水分など、
各班を巡回して、
細かくサポートしていただきました。

Img_0758
よし、ばっちり!!

Img_0760
蒸し具合、どうかな?

Img_0773
焼け具合、どうかな?

東京のみなさん、
とてもスムーズに進みましたよ

Img_0780
すばらしい。

Img_0781
思わず拍手!!

Img_0794
ささ、どうぞ召し上がれ!

Img_0798
ピザ2種類とたっぷりの野菜に
デザート。お腹大満足のボリューム感。
試食しつついろいろなご意見ご感想も
いただいたのですよ。
ありがとうございます。

Img_0801
そして、
最後はケンタロウさんの挨拶。
質問はあがらなかったですねー。

みなさん、家でも作る!と
おっしゃっていただけて、
なによりでした。

今回も大変な倍率だったと
お伝えしたらみなさんから驚きの声が。
人数に限りがあって、すみません。
このレシピはもうちょい先の誌面で
掲載しますから、お楽しみに!
今年もいろいろなイベントがありますよ、
誌面とオレンジページnetをチェックしてください!

(今日の最凶)

Img_0804
暴君ハバネロの新製品
「最凶の暴君ハバネロ」

Img_0805
看板に偽りなし。
キッチンでみんなヒーヒー
いってます。こりゃほんとすごい。

| | コメント (1)

2010/01/22

試作だもの。

みなさん、こんばんは。
編集長の杉森です。

さて、はやくも金曜日。
今日はわたくし、
朝から晩まで
ほぼ会議にカンヅメでしたので、
ほとんど席におりませんでした。

Img_0649
あら、結構店じまいしてるじゃ
ありませんか。
ちょっとした浦島太郎のような気分で
席におります。

そんなわけで、
日中は昼ごはんもままならないと
思いきや、ひらりと舞い降りる
試作という名の天使。

Img_0635
試食をお願いします!!
と、天の声がしたのでございます。

がしかし、なんだか
揚げ物的なものの上にのった
みそっぽい何かに
ツヤがまったくでていない。

はて? 写真はこんな感じじゃ
なかった気がする、、、。

でも、そこにある、
揚げ物的なものから発する
「ほら僕ジューシーだよ」オーラには
さからえず、試食させていただこうとしたら、

Img_0640
「あーーーーーっ!!!ストップ!!」

「砂糖と塩、間違えてましたっ!!」

Img_0639
これが問題の容器。
ラベルがはげかかってたんですよ。よよよ。

Img_0635_2
絶対食べないでください!!
猛烈にしょっぱいです、それ!!!

Img_0637
救護班、出動。

Img_0638
とりあえず、
問題の部分をとりのぞく。

Img_0636
あ、あたしも実は昔、
やらかしたことありますー。

なんでしょう、
緊迫感がマックスになったら、
妙なピースフルなムードに(笑)

Img_0641
2分で作り直しまーす

Img_0644
あ、今度はつやつや。
やっぱりこうじゃないと。

というわけで、
「とんでもなくしょっぱい騒動」は、
無事に解決されました。

まあ、試作ですから、
こういうこともあるのです(笑)

でも、猛烈にしょっぱいと
知りながら、空腹に耐えかねて、
混乱に隠れて、実はこっそりひと切れ
口にほおりこんだんですよ、
(ここだけの話。)

死ぬかと思った。

みなさん、
調味料容器には
きちんと明記することを
おすすめします。
そして、
こっそりつまみ食いというのも、
時として大きな痛手を負うリスクがあることを
お伝えして、今日は失礼いたします。

Img_0643
レシピはばっちり
砂糖と書いてあったんだけど、、、

| | コメント (1)

2010/01/21

焼いたらもっとおいしい!

みなさん、こんばんは!
編集長の杉森です。

Img_0630
予報通り、気温が
急速に下がってきました。
さよなら春の陽気。

今日の編集部はといえば、

Img_0629
例の掃除機また
大人気。

いろいろな商品を試したり、
棚の上を片付けたり(?)
あれやこれやをやっております。

Img_0633
ちっとも写ってくれませんでしたが、
エビに似た生き物を飼っています。
存在を忘れかけていました、
ある担当が熱心にエサをあげて
大変健康に育ってるみたいです。

で、今日も最新号裏話をば、
まずはこれをご覧あれ。

P1020949
ラップに包まれた肉まん。
底にこげ目があるのに
ご注目。

これ、この企画なんですよ。

Img_0559
「フライパンで焼き肉まん」

(焼肉)(まん)じゃなくて、
(焼き)(肉まん)です!

Img_0560
フライパンで手軽に作れますよ。
ふかふかなのに、
底のカリッと感が絶妙。

Img_0561
以前とりあげたことが
あるんですけれど、
大反響につき、
ニューバージョンでお届けします。

しょっぱい系はもちろんなんですが、
甘い方向もこれまたいけます。

Img_0562
チョコバナナまんは、
もう危険すぎるおいしさ(?)
もしくは悶絶するうまさ。

P1030230
こぶりなサイズで、
包むのもらくちん。
楽しい楽しいってことで、
試作はみんな集まって
やったんですよ。

P1030164
できたてがとにかく最高!

まだまだ寒いですから、
ほっかほかの「焼き」肉まん、
ぴったりですよ!!

では、みなさん、
ぶり返す寒さで、
風邪をひかぬよう、
くれぐれもお気をつけください。

| | コメント (1)

2010/01/20

再利用は楽しい!

みなさん、こんばんは。
編集長の杉森です。

今日は暦では
「大寒」なんですけれど、
気圧配置はすっかり春。
昨日にも増して暖かいです。
でも、木曜をすぎると、
また寒さが戻りそうなので
注意してくださいませ。

で、今日はわたくし、
外出をしてしまうため、
先に書いておいたものを
アップいたします、

Img_0538
最新号、ご覧いただけましたか?
ツボBOOKつきの特別号です。

今号で編集作業的に
大変だったのが、この企画。

Img_0563
「家の中のいらないもの再利用」
不要になった空きボトルなどを
再利用して便利に使おうというもの。

Img_0565
例えばペットボトルで
ワインの保存ケースを作ったり。

使っている素材はいろいろ。
他に、
ラップの芯
卵のパック、食品トレー
牛乳パック
針金ハンガーなどなど。

結構家には再利用できる
素材があるのです。

Img_0564
1合、2合とサイズを
変えて用意すると便利。

Img_0567
たまっているハンガーは、
変形させれば自在な使い道が。

……と、このような企画なので、
編集部担当の仕事は基本、
試作の毎日。

P1020629
社内に声をかけて、
かき集めた品々。
一見不要品ですが、
担当たちにとっては
大事な素材。

P1020633
最初はあらゆるものを
試してました。

P1020635
とりあえず、工作、工作。

試行錯誤と打ち合わせ時の
ダメ出し(汗)をへて、
選りすぐりが掲載されています。
個人的なイチオシは、
針金ハンガーでバナナスタンド!
これは意外ですよ、
そしてかなり便利。
そのビジュアル、ぜひ誌面をご覧あれ。

工作気分で再利用、楽しいですよ!
さらに新しいアイディアが
あったら、ぜひ編集部に
お知らせください!

| | コメント (0)

2010/01/19

お酢&肉。

みなさん、こんばんは。
編集長の杉森です。

Img_0616
祝、東京10℃越え。
13℃近くまで最高気温が
いったんじゃないでしょうか、
ここ数日と比べると雲泥の差です。

今日はオレペまで、
ミツカンさんが来て下さって、
新しいお酢の使い方などを
ご説明いただいたんです。

ええ、そうなんです、が、、、

Img_0576
え?

Img_0577
ええー!?
説明をしていただくっていうか、
明らかにいいにおいのする
食べ物がそこにある状況。

Img_0581
まずはこのポテサラにご注目。
どちらかに酢が入っているのです。

Img_0583
試されるオレペの人々。
結果としては全員正解で、
ほっとしました(笑)

Img_0584
酢を加えると、
マヨが少なくても
味がおいしくなる!!
これ、本当です。

Img_0586
お酢の力の片鱗を
感じつつ、いよいよテーブルに
置かれた料理とご対面。

Img_0587
わお。肉、わお。

今日のテーマは、
「肉と酢」。

Img_0596
えーと、えーと、
僕らお昼がまだだったので、
フツーにハイテンションで
いただきます。

Img_0591
チキンソテー
鶏もも肉に塩こしょう、
そして新製品の「熟味酢」を
からめるだけ、いたって簡単。
でもうまみがばっちりです。
酸っぱさなしでまろやか。

Img_0597
黒酢の鶏さっぱり煮。
これはですね、味わいの深さも
そうなんですが、
酢の力で骨からの身離れが
お見事。骨つきなのに、
すいすい食べられるんですよ!
骨のカルシウムまで
溶け出して栄養面でもメリットが。

Img_0598
おにぎりまで
いただいてしまった。

Img_0600
最後の一品はこちら!

Img_0602
玉ねぎのサワー漬けでさっぱり焼き。
これ、個人的なイチオシ。
欽ちゃんのときたら、
どーんとやってみようか仮装大賞ですが、
「玉ねぎの」ときたらサワー漬けと
覚えておきたいものです。
酢と砂糖と塩で漬けておいた
玉ねぎが肉とからんでおいしいです。

Img_0604
酢と肉の組み合わせって、
酢の疲労回復効果や、
味のバランス向上など、
いいことがいっぱいなんですね。
これからオレペも注目します。

Img_0605
で、これが、
来月発売になる「熟味酢」
穀物酢や米酢より、
味がまろやかでコクがあるんですよ。
はっきりいって、飲めます。

お酢の使い方は
まだまだいろいろありますね、
しかも商品が増えて、
選択肢が広がる一方。
健康維持のためにも、ぜひ!

Img_0610
最後の最後。

| | コメント (0)

2010/01/18

オレンジページ2月2日号は「免疫力」

みなさん、こんばんは。
編集長の杉森です。

さて、月曜日ですね。
週のはじめ、お元気ですか?
編集部は風邪をひいて、
週末39度までいってしまったという者がおり、
今日もまだふわふわしてますと
いってました。

P1180617
無理しちゃいかん。

Img_0538
さて、店頭には
最新号の2月2日号がならんだわけですが、
特集はこの前も申し上げた
「免疫力アップのおいしいおかず」です。
風邪やウィルスに負けない力を
毎日の食生活から!ですよ。

Img_0543
免疫力をアップさせる食材を
上手に組み合わせ、
かつ「おいしい」というところに
こだわっております。

Img_0544
「さばとブロッコリーの竜田揚げ」
この組み合わせがいいんです。
ブロッコリーを竜田揚げにするって、
珍しいかもしれませんが、
食感がすばらしい。

Img_0546
「ぶりとかぼちゃのゆずみそチーズ焼き」
ゆずこしょうが味のアクセントになり、
チーズのコクと大変よく合います。
かぼちゃではご飯が食べられないという
男性にこそ味わってほしい一品。
濃厚なみそ味ですから、まったくもって
ご飯が食べたくなる味ですよ。

Img_0548
「まぐろの揚げ焼き にんにくトマトソース」
マヨネーズとトマトのソースは、
にんにくがきいていて、
僕なんかこれだけでご飯を食べたく
なってしまいますが(汗)
なんといってもまぐろの表面だけに
火を通すってのがすばらしい。
まったくパサついておりません。

Img_0552
そして後半には、
体を温めて免疫機能をアップさせる、
「温め素材」を使った副菜がいっぱい。
ふだんの献立に一品加えてください。
もちろん、今回のメインおかずと
組み合わせればよりすばらしく。

Img_0553
この素材は欠かせない。

編集部試作、
いまどきの言い方?をすれば、
「フツーにおいしい」って感じでしょうか、
とにかく、免疫力のためだからって
気負いゼロでおいしくいただきました。

P1030223
(免疫力アップ中)

P1030226
しかし、さっさと
完食になってしまい、
撮れたのはこの
「青じそ入りみそカツ」だけ(汗)。
大根おろしを添えて食べるこのカツ、
さっぱりしていておいしかったです。
ビジュアル面では、
「うなぎとピーマンのトマト煮」を
おさえておきたかった~!
ぜひ誌面をご覧ください。
編集部で人気のあったメニューなんですよ。

誌面では栄養メモなど、
免疫力を高める食事についての
コラムも掲載しています。

今週は気温が上がってきますが、
まだそのまま春ってことはありません。
気温の上下で体調をくずさないよう、
しっかり免疫力をキープして、
いきたいですね!

(今日のおべんとう)

Img_0574
かき揚げをどのタイミングで
食べるかがカギ。

| | コメント (0)

2010/01/15

最新号は体にいいんです!

みなさん、こんばんは。
編集長の杉森です。

今週は連休明けだったので、
あっという間に金曜に
なってしまった感。

Img_0533
東京ビッグサイトでは、
寒さの中にも日差しのぬくもりが…

Img_0532
道行く人そして道行くハト、
だれもが日差しのあるところを
歩いていました。
なんか気重なことあったのか?
そう問いたくなるポーの姿勢に
涙を禁じえませんが、

……エサを探してるだけだったりして。ぎゃふん。

ハトが地面を見るならば、
オレペの僕らは読者のみなさんを
見て、やっていきます!

……。

Img_0573
ちょっと妙なテンションなのは、
きっと原稿をずっとみてたから。

すみません、
実はかなりのハイペースで、
責了(最終確認)を進めてまして、
別名「週末平和にすごしたい効果」
といいますか、まあ心情的に、
今日ケリをつけてしまいたいわけです。
編集部員それぞれ終わった瞬間に「即」帰っております。

しかし、東京ビッグサイトは、
海の近いところにあるので、
相当寒かったですよ。
まだ風邪をはじめ、
ちょっと落ち着いたとはいえ、
インフルエンザも
まだまだ猛威をふるってますよね。

かなり強引なフリと
お思いの方もいらっしゃると
思いますが、すみません、
その通りなんです。

明日は全国的に、
オレペ最新号の発売日。
この寒い時期を元気に乗りきるための
体にいいコンテンツがいっぱい。

Img_0538
特集は、今、もっとも気になる、
「免疫力」を高めるおかず。
毎日のおかずとしての満足感と、
栄養素の点をバランスさせて
作ってあります。

そして、上記の写真を
今一度ご注目ください。
左にはみ出た何かがありますね。

Img_0539
今号は特別付録つき!
「自分でできる、迷わず押せる
手足のツボBOOK」

Img_0540
自分で押せるツボを
症状別に紹介しております。
ツボの位置のわかりやすさに、
こだわりました。

Img_0541
骨と照らし合わせて
ぴたりとわかりますよ!

「免疫力」「ツボ」のほか、
まだまだ自信作がありますよ、
来週はたっぷりとご説明しますね!

最新号ぜひ店頭でご覧ください。

では、残りの原稿に
向かい合いたいと思います。

まだビールのことを
考えるには早すぎる。

| | コメント (0)

2010/01/14

金麦×ウー・ウェンさん。

みなさん、こんばんは。
編集長の杉森です。

今日も寒いながらも
大変いい天気。
オレンジページは
金麦とのコラボイベント、
「中国家庭料理に習う!
ウー・ウェンさんの幸せな食卓」
を行ったのでございます。

Img_0432
表参道にて。

Img_0488
味もさることながら、
デザインが秀逸だと思う。

Img_0443
さて、会場は、
中国茶の専門店、
「遊茶」さんをお借りしましたので、
まずは「美肌」「脂肪分解」「温め」
そんな効能が期待できるお茶で、
参加者のみなさんをおもてなし。
なんだかこのイベント、
どんどん進化している気がします。
「遊茶」の代表、藤井さんには、
中国茶の説明もしていただきました。

Img_0448
そしてウー・ウェンさんのお話。
えーとですね、ひとことでいうと、
示唆に富み、かつ楽しかった!

Img_0476
医食同源の中国の食文化をはじめ、
日本と中国を比較しながら、
いろいろな話を、、

Img_0487
そしてクコの実や陳皮(みかんの皮を干したもの)など、
体にいい食材をふんだんに
使ったスープが自慢の、
「風邪知らず鍋」をデモンストレーション。
陳皮、中国だと自宅でみかんの皮を
干して作るんだそうですよ。

Img_0482
お話もつきず、
鍋も作りつつ進みました。

うーん、もっと
聞いていたかったかも。

そしてその後は、、
みてくださいこれ。

Img_0500
ずらりと並んだメニュー。
そして、主役はこちら

Img_0491
「風邪しらず鍋」
いただく前から健康になれそうな、
すばらしいビジュアルです。

Img_0506
というわけで、
金麦で乾杯!

Img_0507
さあ、鍋もどうぞ。
といいつつも、
僕も少しいただきましたが、
超絶滋味。
白菜の甘みとかもう
それぞれの素材の味が入って、
スープがおいしい。
そして本当に体がポカポカ
あったまります。

Img_0512
パーティはウー・ウェンさんの
話でまた盛り上がり。
5色の食材の話などを。

Img_0515
最後はこのクッキー、
みてください。
スタッフの手作りです。

Img_0519
紙が入ってるんですね。
抽選会用のフォーチュンクッキーです。

Img_0521
あ、すみません、
これはハズレ…。
趣向をこらしましたが、
楽しんでいただけましたか?

興味深いお話と、
医食同源の考えに基づく、
体にやさしい料理。

ウーウェンさん曰く、
「今日食べたら、
明日からだに影響がでてくる」と。

体を考えた食生活、
楽しみながら、
しっかり続けたいですね。

しかし、あっつあつの
鍋と金麦は絶妙の組み合わせでした。
(実は少々ぐいっと……大汗)

またウー・ウェンさんのお話を
うかがう機会が作れるといいなあと、
思いました!

ご参加のみなさん、
ありがとうございました。

あ、明日から一部地域で、
そして土曜には全国で
発売になるオレペ最新号も、
いつも以上に体を考えた
特集を用意してますよ!

(今日の現実)

Img_0531
原稿袋をカラーページと、
モノクロにわけてみました。
総量はなんら変わらない
現実をかえって見せ付けられた
そんな眺めと解説しておきます。

| | コメント (0)

2010/01/13

試食といふもの。

みなさん、こんばんは。
編集長の杉森です。

Img_0411
いきなり晴れわたる。
しかし風強し。
みなさん、天気図を見て、
線が(等圧線)込みいっていたら、
風が強く吹きますよ。
そんな気象マメ知識はともかく。
オレンジページも
今年初の責了(最終確認)に
思いっきり突入しました。

Img_0431
いやー、気持ちが
引き締まりますね(気が引けるともいう)。
がんばります。

今日は日中、味の素さんの、
新製品試食説明会へいってまいりました。
年に何回かあるのですけれど、
実はとても楽しみにしてたりします。

Img_0405
クノール、どーん!

Img_0407
ほんだし、ばーん!

広々とした会場で、
ところ狭しと新製品が。
写真には入ってませんが、
人、人、人です。

なかでも注目はこれ。

Img_0404
冷たいミルクで作るコーンポタージュ。
冷たいスープ、
少しずつ浸透してきた感がありますが、
ついにクノールの
カップスープにもラインナップ。

Img_0406
冷たい牛乳に加えて混ぜるだけなのに、
絶妙のとろみに驚いた。
そして牛乳ベースなので、
たまらないコクが、
ああもう一杯もらえばよかった。
これ、店頭に並んだら
ぜひお試しあれ。パンに合いそうです。

そうですね、会場で、
同業他社の編集の方々にも
会ったのですが、
「そちらはもうアレですか」
「こっちははやくもアレでして…」
とまあお互いに何かを
慰めあうような会話をして帰ってきました。

そして原稿チェックの合間には、
こんなことも。

Img_0412
なにやらキッチンにずらずらと、
並べられておりまする。

Img_0413
第二回 お取り寄せ試食会おしながき

オレンジページ本誌と、
オレンジページnetの連動企画、
「みんなのお取り寄せ」
おかげさまでネットに続々
投稿をいただいてます。
今日はその試食会をしたんですね。

Img_0418
えーと、次は……

Img_0415
どれもおいしい。うーむ。

大変悩みましたが、
誌面に掲載する商品を
選抜しました。
毎号選りすぐりをご紹介しますから、
誌面、ネットともどもお楽しみに。
そして引き続きの投稿を
お待ちしてます。

なんだか一日中試食を
してるような気が…、
4月に向けて、
いまから健康管理に留意しないと、
まずい気がする、
そんなことをアタマの片隅に、
原稿確認に取り組んでいます(汗)

| | コメント (0)

2010/01/12

初雪に極めて近い?

みなさん、こんばんは。
編集長の杉森です。

コメントをいただき、
ありがとうございます。
もう一日も無駄にできないです、このはやさ。

そして、いやー、寒い!!
ほんと寒いですね。
東京としてはもう格別。
連休中も寒い寒いなどといっていましたが、
すみませんでした、
あれはまだ相当マシだった(笑)

Img_0392
雨からちょっと雪っぽくなって、
もう外出がつらいのなんの。
でももっと雪の地域もありますね、
みなさんの地域はいかがですか?
ほんと、冬らしい天気です。

今日の編集部は、
この寒さもあってか(?)

Img_0398_2
比較的店じまいも早め。
あ、副編S木とチーフN齋は、
ちょっとした別件をかかえて
佳境になってます。

最近の寒さで、
まだ店頭に置いてもらっている、
麺特集の号がまた動いているとか、
もう気象の影響を受けまくってます。

Img_0197
たしかに、この
「ごま風味の豚汁うどん」なんて、
今日食べたら涙しそう(←店頭の最新号)
もうメガネが曇ったってかまわない。

Img_0393
それはそうとして、
今日もまた試食用のとりわけ分がキッチンに。
打ち合わせをすみやかに終わらせて、
試食をせねば。

では、ふたをとってみましょう。

Img_0397
この場合、おかず時計というより、
「おかず部分日食」という感じで、
下の器の料理が一部隠されてしまいました。
もう少し器が同じ大きさだと、
「食の皆既日食だ!!」とか、
そういう状況だったと思います、
なんのこっちゃ。
これまた隠された部分のメニューが、
絶品でしたので、
その実態は誌面をお楽しみに。

編集部の進行としては、
いよいよ明日から
今年最初の印刷前の最終仕上げが
訪れます。2010年のドタバタが、
いよいよ本格化。がんばらねばですね。

(今日の見本誌)

今週末発売になる、
力作ムックが完成しました!

Img_0399
「献立コーディネートBOOK」
第一弾は豚肉&鶏肉。
オレンジページに掲載したレシピの、
よりぬきおかずコレクション。
メインの味のパターン別に、
なんと576通り組み合わせができる、
副菜&汁もののカタログつき。
そして、作りも凝ってます!
その秘密はぜひ店頭で!!
またこのブログでも語ります。

| | コメント (0)

2010/01/08

金曜、断続的な試食。

みなさん、こんばんは!
編集長の杉森です。

仕事がはじまって、
はじめての週末、
そして連休ですね。
年末年始の
ぐーたら型リズムに戻さないように
しないと(汗)

今日の編集部は、、、

Img_0353
多くの担当が、
会議室にカンヅメ。
先々の企画を練っております。
ああ、なんだか今年も
すごい速さで進む予感がします。
気分はすっかり春先。

編集部キッチンの試作も、
もうすっかり通常営業で、
次、また次と、
試作が行われてるんですよ。

Img_0363
なんだか、かわいさすら
感じませんか、これ。

Img_0361
そして絶妙の
食感のお菓子もありました。
すばらしいものを準備中です。

Img_0366
こちらは、今日試作された、
副菜コンビ。
色の対比がこれまたきれい。

今年もおいしいメニューを
たくさん誌面で紹介していきます。
…そんなわけで、
試食が続いて断続的な満腹感。

仕事のきりのいい金曜の夜とか、
おなかが空いたコンディションで、
ビールと焼き鳥でわー!みたいなことが
今年もできない一年になりそうです(笑)。

ではではみなさま、
よい連休を。
来週もオレンジページをよろしくお願いします。




Img_0354
あ、また最新試作が。

| | コメント (1)

2010/01/07

発生器。

みなさん、こんばんは!
編集長の杉森です。

Img_0342
日差しがある分、
多少まし?

新型インフルエンザも
幾分落ち着いてきたという話ですが、
新型、季節性を問わずにいえば、
やっぱりシーズンたけなわな気がします。
仕事を依頼していたスタッフの方が
インフルエンザで倒れたり、
どこかしらで常に影響がでてるんですよ。
まだまだ免疫力の維持につとめないといけません。

と、こんな前フリがあまりに
ぴったり感じなんです編集部。
今日はパナソニックさんから、
昨年12月に発売になった
「ナノイー発生器」をお借りしました。

ウィルスの抑制にも効果があると、
空気清浄機をはじめとする、
「空質家電」が売れまくってますね。
売り場にもデーンと置かれてます。

そして最近は、そのウィルスを抑制する
イオンを放出する機能に特化した
商品がラインナップを増やしています。
なにしろコンパクトで、
置き場所に困らないのが魅力ですね。

Img_0345
で、これが、
パナソニックのナノイー発生器の、
いちばん小さなサイズの機種。F-GME03。
箱からして小さい。

Img_0346
パーソナル使用にいいサイズです。
能力的にも机に置いて使うとか、
狭い空間におくのがよさそう。
この機種は2畳くらいがいいそうですよ。

…というわけで、
編集部フロアの打ち合わせ席で、
至近距離において使ってみます。

Img_0348
「いやーちいさいっすねー!」

ファンの音もほとんどしなくて、
かなり静か。
枕元においてもいいと思います。

Img_0350
……。
周囲の空気はキレイになっているかも
しれないが、
企画案がキレイになっているとは、
限らない(笑)

ウィルスが抑制されてるかは、
体感することができませんが、
ニオイにも効果があるそうなので、
狭い空間に設置して、試してみます。

全然話が変わるんですが、
その1時間後、同じ場所。
どうも掲載レシピの
メニュー名を悶々と
考えている様子。

Img_0352
「アスパラ…つくね?」
「アスパラ入りつくね?」
「アスパラまきつくね?」

あ、それだと、
「アスパラ まきつくね」

P1050709
まきつくね~、ってば、
ニョロニョロと
アスパラがからみついてるんですね、
わかります。

おそらく違うメニュー名で、
掲載になると思います(汗)

寒い空気がまきつくね~な日々ですが、
みなさんも空気の質に、
ご注目ください。

| | コメント (0)

2010/01/06

おもちがあまっていませんか?

みなさん、こんばんは。
編集長の杉森です。

さて、2010のオレペ製作も、
ふつーにはじまりました。
今日は社内も暖かくなり、
ようやくいつも通りになりました。
ほんと、しばらく不在になったビルって、
建物自体が芯から冷えるみたいです。
昨日は暖房がきかなくて、
僕ら寒い寒いと連呼してました。

Img_0336
で、今日は連呼もなく、
各自原稿を書いたりと
地道なことをしています。

Img_0194
今、店頭に並んでいる号は、
いつもだと2週間のところ、
ちょっと長い販売期間になる号、
次号が1月16日発売なので、
いましばらく最新号として存在します。
そんなわけで、
やや長くお役に立てるように
企画をたててあるのですよ。

たとえば、こちら。

Img_0227
「おもちおやつカタログ」
略してO.O.C.(←意味なし)
お正月がすぎて、あまっている
おもちをスイーツにして、
いただいちゃいましょうというもの。
のせて焼くだけの簡単なものから、

Img_0230
やわらかくして成型するものまでいろいろ。

Img_0229
個人的なイチオシは、
この「ピーナッツバナナもち」
もう気分は東南アジア系。
バナナとピーナッツバターの香りが、
たまらない。

編集部でも試作をしましたが、

P1030148
お餅、大量購入。

P1030149
これは「チョコ餅」
チョコ味が意外なほど合います。

P1030151
で、こっちが
「いちごとチーズのプチ大福」
写真の色調がナニですが、
ほんのりピンク色で見た目もかわいい。

切り餅が残っているなら、
ぜひお試しください。

さて、
オレンジページは今年で創刊25周年。
地味なスタートですが、
製作は地道に、
誌面は派手にいってみたいと思います。
(ブログはユルめに…)


(地道な例その1)

Img_0338
がんばって。

| | コメント (0)

2010/01/05

仕事初めです!

みなさん、こんばんは!
編集長の杉森です。

あらためまして、
新年明けましておめでとうございます。
今年もオレンジページを
よろしくお願いします。
楽しい年末年始でしたか?

年末年始に
コメントをいただき、
本当にありがとうございます。

Img_0321
東京はまずまずの晴天。
今日から編集部も
通常営業です!

……なんですが、、

Img_0318
あ、あれ?
なんだか打ち合わせの
リズムがつかめない(笑)

Img_0320
ついでにペンも落とすし(汗)

Img_0244
ポポポ。(←注:苦笑い)

Img_0316
えーと、年末年始のブランクを
必死に戻しております。
(注:誌面には影響ありません)

で、今日のキッチンは、
ちょい特殊な状態で、、

Img_0328
一見、試作のようですが、
今日は違う目的。
社内で新年会があるんですよ、
で、僕らオレペの人たちですってことで、
手作り料理を準備中。

Img_0325
オレンジページCookingのミヤカワ作、
ゆりねと京いものサラダ。
味見させてもらったけど、
これ掲載していいんじゃないかと。

Img_0330
さらにこちらも持ち込み寸前。

というわけで、
決意を固めに
新年会をしてきます(汗)

最後に、同業のみなさま、
お互いがんばって
すばらしい本を世の中に届けましょう!



(今日の会議室)

Img_0334
凝ってる。

| | コメント (0)

2010/01/01

新年ごあいさつ。

Img_0252

みなさま。

あけましておめでとうございます。

今年もオレンジページ、
みなさんの毎日の暮らしを
応援させていただきます。
なにとぞよろしくお願いします!


(通常更新は5日からの予定です)

| | コメント (3)

« 2009年12月 | トップページ | 2010年2月 »