« 2010年6月 | トップページ | 2010年8月 »

2010年7月

2010/07/30

最新号、発売間近です!

みなさん、こんばんは!
編集長の杉森です。

Img_3593
ほ、ほごしょく!

…すみません、
いってみたかったんです。
ハトの色彩はともかく、
午後になってようやく、、、

Img_3595
晴れました。
さあ、また猛暑がもどってきますから、
みなさん、暑さに気をつけて、
どどんと太平洋高気圧が
でしゃばってきます。

今日は編集部、
原稿袋がとびかわない
ちょっとすきま風な進行状況と、
金曜日ということで、

Img_3596
人、少なく。
副編Fが「来週は大変だから…」と、
ひとことを残して帰っていきました。
ええ、ええ、もう今日は帰ってくださいよ。

そんなわけで、
話題にとぼしい(汗)
進行状況ですが、
オレペ自体は猛暑を見越した、
この企画で一部地域で明日、
2日には全国にて発売です。

Img_3598
わかりやすいタイトルと、
わかりやすいイラスト。
久しぶりの白ベースの表紙です。

ざっくりとご説明しますね。

Img_3600
この暑い季節にキッチンに
長くいるのは大変。
ならば電子レンジクッキングが、
負担を軽減!

Img_3617
ひんやり、こんがり、ふんわり。
夏の豆腐を味わいかたを
追求した豆腐特集。

Img_3626
そして、べたつく夏を
快適にするナチュラルアイテム、
重曹の使い方をどどんと。

さらに、僕ら的には
徹底的に研究をして、
ようやくみなさまのもとにお届け!

Img_3630
大ブレイクのアレです。
そしてそれだけじゃない、
新たなものもたくさん!

Img_3637
順調なスタートをきった
「オレンジ組」は
じゃがいものスナックを手作りで!

みなさんの心に響く
企画がありましたら、
ぜひお手にとってご覧ください。

くわしくは来週から、
お話しします。

みなさん、
よい週末を!

| | コメント (0)

2010/07/29

青柳啓子さんイベント。

みなさん、こんばんは!
編集長の杉森です。

ひさびさに雨模様です、
それも激しく降ったり
いきなりやんだりのくりかえし。

そんな天候にも負けず、
今日は素敵なイベントを
開催しましたよ!

「青柳啓子さんとつくる
夏のかごバッグ手作りレッスン」

Img_3547
ライフクリエーターの
青柳さんにシンプルでナチュラルな
かごバッグを教えていただきます。

Img_3496
会場は
アノニマスタジオ。
アットホームな雰囲気満点です。

Img_3502
青柳さんに会えて、
参加者のみなさん笑顔、笑顔。
ていねいにバッグの作り方を
教えてくださいます。

Img_3511
みんなで、青柳さんの
まわりに集まって…

Img_3531
行程をひとつづつ、
教わりながら進めます。

Img_3551
手順書はなんと、
青柳さんの手書き!

Img_3532
みんなでクラフトってのも、
いいですねー。
みなさん楽しそうでした。

Img_3559
おお、素敵!

会場では、青柳さんの
スタイルも展示したんですよ。

Img_3518

Img_3546

Img_3557
いいですよねー!

バッグを作り終わったあとは、
ティーパーティで、
なごやかな時間をすごして、、

Img_3583
そして、青柳さんの
トークも楽しい。

Img_3525
今回は先月発売になった、
「青柳啓子のナチュラルスタイルブック」
刊行記念ということでしたが、
またこんなイベントを実施したいです!

Img_3592
青柳さん、ありがとうございました!

(今日の編集部)

Img_3491
もうすぐ発売になる号の
企画で試作をした、

Img_3492
バスボムが、大量に
配られております。
こんなにたくさん作っていたとは(汗)
誌面はもうすぐ!

| | コメント (0)

2010/07/28

あなたに代わってという話。

みなさん、こんばんは!
編集長の杉森です。

コメントをいただき、
ありがとうございます!
社内、社外と本当に多くの
人がかかわって、
オレンジページは作られております。

Img_3478
で、この人が、
おそらくオレペ製作に関わる
最若年ゾーンの新人H。
がんばれ、奥付掲載はすぐそこだ。

Img_3477
写真(というより出力)を
懸命に並べていました。

編集部の今日ですが、
ようやく原稿の最終チェックも、
ほぼ終わり、、

Img_3479
情報密度の点では、
1、2を争うTORICO TOPICS
今回はこの連載がラスト。
少し先のオレペも、
無事にみなさんにお届けできます。
いやー、毎号のことながら
ほっとしますね~。

正直申しまして、
そんな原稿に埋没しているだけの
一日でしたので、
みなさんにお伝えする、
感動エピソード(?)もなく、あわわ。
今日はこの本の話をば、、

Img_3481
ご覧になられましたか?
発売中のオレペの書籍、

「おいしい雑学200 あずきバーはなぜ堅い?」

ちょっと前の連載「オレンジページの本棚」でも
とりあげました。
食にまつわる素朴な疑問の答えが
たくさん載っていて、例えば、、

タルタルソースの「タルタル」って何?

ぶどうの表面についている白い粉は何?

マカロニの穴は何のため?

…などなど、ずらり200。

お気づきの方も
いらっしゃるかもですが、
この本のもとになったのが、
惜しまれつつも、ちょっと前に
最終回となった連載、
「あなたに代わって見聞帖」なんです。

Img_3483
最終回。連載では食以外の
幅広いジャンルも掲載していました。

本当に長かった連載で、
例えば、ほら。

Img_3486
手元にあった
1994年、つまり16年前ののオレペ。

Img_3488
あるんです、このころも。
……ああ、なつかしい。
僕も歴代担当者の一人で、
その他にも編集部には経験者がごろごろ。
編集部でも独特のポジションを
もっていた連載でした。

そんな多くの担当者たちが、
「いつかは…」と思っていたことが、
2010年になってようやく実現。
いやはや、社内的にもめでたい。

個人的に忘れられないネタが、
しっかりと収録されていました。

Img_3482
昆布は海の中でもだしが出るの?

もうこの疑問が書かれたハガキを
みたときの衝撃は今でも忘れられません。

濃い一冊。ぜひお手にとってご覧ください。
暮らしが少し楽しくなります!

| | コメント (0)

2010/07/27

見知らぬ画像の話。

みなさん、こんばんは!
編集長の杉森です。

連日でもやはり
つぶやきたい。

Img_3470
あ、暑い!!
今日は特にジリジリしてる
気がするー!

というわけで、
大汗をかいて撮影やら、
試作の食材の買出しから
戻ってくる部員だらけとなっております。

今日も編集部は、

Img_3475
夏の終わりな感じの号の
完成に向けて、最後のチェック。
オレペになくてはならない、
インデックスのページを
今から読むところです。

Img_3476
で、この編集部。
いろいろな記事を作っていますから、
いろいろなスタッフのかたに
仕事をお願いしているわけで、
いろいろなかたが打ち合わせで
訪れてくるわけです。


Img_3471
僕はいつも、ブログのために
小さなカメラを持ち歩きながら
仕事をしているんですよ。
ちょっと原稿に赤を入れて、
担当者と違う場所で相談をしたのち、
戻ってくると、、、

なんだかカメラの置いてあった
位置が違っているような?

で、今日のブログ用写真を
パソコンに転送したんですよ。
そしたら、撮った覚えのない画像が。

Img_3474
なんでカメラマンS氏!?
それもなんだかキメ顔(汗)

どうも打ち合わせに来た折に、
僕のカメラで撮ってだとか
やってらっしゃったみたいです(爆)

誌面にそういったニュアンスは
あまり、いや、おそらくあらわれませんが、
大変ユニークな人たちとともに、
この本は作られていると。

今日はそこをご理解いただければ、
幸いです。


Img_3473
こっちもキメ顔だ…。
(ちなみにとても繊細な写真を
撮られるかたなんですよ)

| | コメント (1)

2010/07/26

しょうゆを味わう。

みなさん、
今週もよろしくお願いします!
編集長の杉森です。

週末は連日夕立で、
今日もくるかなと思ったら、
やっぱり降りました。

む、蒸し暑い、、、。

Img_3468
ジットリしているので、
最終確認中の校正紙が、
手にへばりつくのが
なんともいやーな感じです。

Img_3452
さて、今日ですが、
日中はキッコーマン東京本社へ。
いろいろとしょうゆの勉強を
してきましたよ。

Img_3455
みてください、この用意された
4つの小皿。それぞれにあの
「特選丸大豆しょうゆ」の
リニューアル版だとか、
パッケージからして驚いた
新製品「しぼりたて生しょうゆ」
だったりと全部違うんですよ。

利き醤油(?)をしましたが、
うーん、わかる!わかりました!
味わいがひとつひとつ違うんです。
最初に感じる塩け、香り、
そして後から感じるこく、それぞれ違いました。
それにしても、空腹だったせいか(汗)、
しみじみ思いましたが、
しょうゆって本当においしいですよね。
何度も口に運んでしまいました。

その後は、
しょうゆのおいしさ再発見メニュー
を試食という趣で、、

Img_3458
豆腐(シンプルゆえにしょうゆが大事)

Img_3459
卵焼き(というより大根おろし)、
そして焼きなす…

Img_3461
肉じゃが(しょうゆの選び方で味が変わる)

Img_3462
鶏のてりやき(簡単なのに文句ないうまさ)

Img_3463
そして、なんといっても
素晴らしいのは、
てりやきチーズハンバーグでした。
もうこれが嫌いな子どもは
いないと断言したい。
照り焼き味だと、
白いご飯がひじょーーーに合います。

Img_3460
とどめを刺されたのは、
「たまごかけごはん」

しょうゆは、いろいろなジャンルの
料理とご飯をつなぐという、
新しい魅力をまとっているんじゃないかと、
そう思った次第です。

しかし、
新製品の「しぼりたて生しょうゆ」の
写真をなぜおさえなかったのか(汗)
とにかくパッケージからして、
驚きなので、発売したら、
ぜひチェックしてみてください!

| | コメント (1)

2010/07/23

おうちであの「おやつ」を手作り、です。

みなさん、こんばんは。
編集長の杉森です。

昨日とうってかわって
編集部キッチンは
試作が猛烈なラッシュ。

Img_3413
ジュージュー加減も
相当なもので、
うん、正直ちょっと暑い(笑)

Img_3419
午前中からじゃんじゃん
作っていったので、

Img_3425
みてくださいこのテーブル、
みっちみちになってます。

Img_3414
置けないらしい(汗)

というように、
試作に励むオレンジページですが、
本日、また一冊、集大成が
発売になりました!

Img_3427
『人気のおやつがおうちで作れる本』

巷で人気のおやつを
家で手作り!

あえてこの季節ですが、
表紙を大きく飾るのは、

Img_3428
「でかカステラ」
本誌で掲載以来、
問い合わせが続くレシピを
しっかり収録。

Img_3430
型は新聞紙で。
お子さんの夏休みの
自由研究にいかがですか?

その他にも、
人気のオールスターが
いっぱいですよ。

Img_3432
生キャラメル!

Img_3433
でかプリン!

Img_3435
半熟カステラ。とろーり。

もちろん夏にうれしい
おやつもいっぱい。

Img_3441
ゼリードリンク!

Img_3444
アイス大福(アレンジいろいろ)

Img_3447
フルーツの器でゼリー

もうてんこ盛りの一冊。
お買い上げになって
数ヶ月すると、、、

Img_3451
手作りケーキで楽しい
クリスマスが待ってます!

ずーっと使える
幅広いラインナップ。
人気のベスト版同様
よろしくお願いします!

Img_2780
スタッフより一言、
出来上がりの感動を
ぜひ味わってください!

お子さんの夏休みの思い出にも、
お役にたてるといいすねー!

個人的に注目いただきたいのは、
「でかプリン」の写真の、、、

Img_3434
ここです。

夏はおうちで、
手作りおやつ、いかがですか?
みなさん、よい週末を!

| | コメント (0)

2010/07/22

空白地帯。

みなさん、こんばんは。
編集長の杉森です。

Img_3406
連日暑い暑いといってますが、
うーん、今日も輪をかけて暑いっす。
外にいると、呼吸で入ってくる
空気がいきなりあついのなんの。

「ようこそ」の取材で、日本の某所に
出張中の担当が無事なのか、
ちと心配になります。(気をつけろ~)

昨日ここでお話しした、
かのシャーベットの試作が、
いっぱい編集部冷蔵庫にあったあのころが、
なつかしいったらありません。

Img_2118
大量に試作して、余った素材が
もったいないのでまたシャーベットにして、、
冷凍庫にみちみち入っていたのです。

ありがたいコメントも頂戴しました、
お子さんといっしょに作っても
いいと思いますよ!混ぜるだけなので、簡単ですし。
ぜひお試しください。

Img_3408
編集部は今週が、
年に数回しかない、
入稿や校了がない一週間。
はやめの店じまいと
なっています。

Img_3407
編集部キッチンも、
今日は静か、
ちょっとしたテストは
やってるんですが、
いつもの喧騒はなし。

……うーん、ちょっと調子くるっちゃうなあ(汗)

やっぱりオレペの製作は
バタバタしてないとねなどと、
強がりをいって、今日は失礼いたします。

この先の号の仕込みは
抜かりなくすすんでいますので、
お楽しみに。

(今日の打ち合わせ)

Img_3405
大きなキッチンペーパーを
目の前に。

| | コメント (0)

2010/07/21

シャーベットが似合う季節です!

みなさん、こんばんは。
編集長の杉森です。

いやもう、
ほんとーーーーっに暑いですね。

Img_3398
日陰を求めてさまようハト。
地上数センチのところを
歩いているハトの体感温度は
40℃いっちゃってるんじゃないでしょうか。

今日は外出のため、
あんまり進行中の写真じゃないんですが、
この暑さならば、
最新号のこの企画がぴったりですということで、、

Img_3331
「かんたんミルキーシャーベット」

ミルキーな甘さのシャーベットを
手軽に作ってみましょうという企画。
暑いときに食べたら、もう最高ですよ。

Img_3332
味を変えたり、具を加えて食感を変えたり、
手作りならもう自在。
基本、混ぜたら凍らせるだけです。

Img_2740
たとえば、ジャムを加えるなんてだけでも、
新鮮な味わいになります。

Img_2739
製氷皿で小さくたくさん作っても、
こんなアイスバーの型で、
大きくつくっても。

Img_2754
牛乳などと合わせて、
スムージーっぽくしても。

どうぞ、存分にお楽しみください!

熱中症に気をつけつつ、
暑い季節を楽しみましょう!


(今日の編集部)

Img_3402
キッチンで撮影中。

| | コメント (1)

2010/07/20

揚げない話。

みなさん、こんばんは。
編集長の杉森です。

Img_3392
梅雨明け、連休で一気に
夏ですね!
オレンジページ最新号の
カレー特集がぴったりの
天気になりました。

Img_3307
絶賛発売中。

で、この号で
もうひとつの異色の企画が、
「揚げない揚げもの」

Img_3325
この暑いときに、
揚げものってのは、
ちょっとね……というときに
ぜひお試しください。
もう、それはそれは見事なまでに
揚げませんから(笑)

くだいたクラッカーを使って、
フライ感を再現したり、
ワザの数々の結果、、

Img_3326
え?

Img_3328
ええ?

Img_3329
えええー!?

編集部でも驚きの声が
あがりました。
いや、これすごいねと。

Img_2760
新人2名が試作担当。
途中、編集部トースターの
老朽化などの困難が…。

Img_2763
揚げ玉を使いこなした、
天丼の味わいは
もはやそのもの。
揚げ玉、もっと活用されて
いい気がします。

みなさんの声から生まれた、
ユニークな企画です。
夏の晩ごはんに、
おべんとうにぜひ!

(今日の試作)

Img_3393
調理台にぞくぞく。
なぜテーブルに置いてないのか…?

| | コメント (0)

2010/07/16

いいとこどり第2弾!

みなさん、こんばんは。
編集長の杉森です。

Img_3366
夏がきた感じひしひし。
梅雨明け間近の夏空です。

Img_3369
編集部的には入稿を
なんとかやっつけて、
そこそこ連休気分コンディションは、
悪くない様子でおります。

Img_3308
一部の地域では今日から
最新号が発売になっています、
明日には全国で。
どうぞよろしくお願いします!

で、同時に発売になるのが、

Img_3339
大変お待たせいたしました。
創刊25周年記念のベスト版、
第2弾がいよいよ発売です。
きれいな紫色が目印。

いいとこどりの第2弾は
オレンジページの企画の中で、
毎回大好評だった
「合わせだれ」。
厳選して1冊にまとめました!

Img_3341
合わせだれ、ときには
万能だれ、うまだれなどと
いっていますが、
煮たり焼いたりからめたり、
それはそれはいろいろなメニューに
使うことができます。

Img_3344
そして何よりうれしいのが、
たれをつかうと、味つけがピタリと
きまってくれるところ。
調理の流れがシンプルになるので、
スピードもアップしますよ。

Img_3342
薬味がたっぷり入っているのも、
またおいしさの秘密ですよね。

Img_3345
これは「梅味」のたれの企画。
思い切った企画でしたが、
予想以上に好評をいただいたのを
覚えています。

Img_3346
人気企画から選りすぐりの
合わせだれがずらり22点。
オレンジページ「たれ」の祭典
みたいなことになっています。

今回も、感謝価格の350円です!

Img_1944
おかげさまで、
重版につぐ重版で、
うれしい悲鳴のvol.1も
まだまだ販売中です。

カレー特集の最新号同様、
ベスト版もぜひ!

ではみなさん、
よい連休をお過ごしください!

(今日のおかず時計)

Img_3368
シンプルって素晴らしい。
これからも小さいけれども大事なコツを
オレペは紹介していこうと、
決意を新たにする完璧な味わいでした。

| | コメント (0)

2010/07/15

オレンジページ8月2日号は「おうちカレー」。

みなさん、こんばんは。
編集長の杉森です。

Img_3349
今日はキッコーマンの
「おいしい記憶」エッセイコンテスト審査会に
読売新聞社までいってきたんです。
力作ぞろいで感動しきりでしたが、
山本一力先生をはじめ、
他の審査員のみなさんとお話しして、
大変勉強になりました。

そして会社に戻ると、
みてくださ、これ。

Img_3355
かなり美しい配置の
おかず時計。
ある意味オリオン座だ。わかりますか?
もちろん味もばっちりでしたよ。

さて、明日から
一部地域で、そして17日には全国で
オレンジページの最新号が
発売になりますよ!

Img_3307
「おうちカレーはもっとおいしくなる!」

Img_3310
なんと巻頭の特集で
カレーを扱うのは12年ぶり。
12年前の先代カレー特集のころの、
オレペ編集部の記憶が
くっきり残っているので、
副編Fと「え!?もう12年??」と
言い合いました。
満を持しまくって、お届けします。

読者のみなさんから寄せられた声から、
多角的にアプローチしております。

例えば、

Img_3312
最近はこのようなご意見が。

Img_3311
…とくれば、こちら!
「豆腐とベーコンのキーマカレー風」
豆腐をたっぷり使ってヘルシーに。
ベーコンが入っているので、
しっかりとしたコクがあります。

そして、これ。

Img_3313
「ひき肉と大豆のトマトカレー」
トマトの酸味で味のバランスはばっちり。
夏にぴったりの「辛さわやか」カレーです。

ほかにも野菜がたっぷりのバリエが
掲載されています。

Img_3315
また、このご意見も実に多い。
個人的にも非常に共感いたします。

Img_3316
うまみアップ素材をたっぷりと。
この揚げ玉ねぎトッピングは、
もう間違いなし。
香ばしさも加わってたまらない味。

Img_3318
そして、この一見ノーマルなカレーは、
マーマーレードがポイント。
甘みはもとより、酸味と苦味が加わって、
ものすごく深~い味わいになってます。

…書いているだけで、
また食べたくなっちゃいますね(笑)

Img_2745
Img_2747
試食はどれも本当においしかったです。
もういっそ毎回特集はカレーが
よいのではと思いました(←極端)

Img_2164
ある日のカレー試食は、
まるでカレースタンド状態。
この集まりっぷりが注目度を
物語ってますね。

そして、特集コンテンツは
まだまだありますよ。

Img_3322
これは本当におすすめ。
万能調味料「カレー醤」を
東京カリ~番長の水野さんに
教えていただいております。

Img_3323
簡単にドライカレーができたり、
パスタやサラダや炒めものと、
ものすごい使い勝手がいい!
魔法の調味料です。

こちらは、切実な声がぞくぞく。
お子さんがまだ小さくて
甘口のカレーしか作れないなんてかたに、
最新のソリューションを提供します。
(ITっぽくいってみました)

Img_3324
深い味わいの辛味調味料を手作り。
自分好みの辛さでおいしく召し上がってください。

最後には手作りナンまでご紹介。

ひさびさの特集だけに、
特大のボリュームでお届けします。
気合の入った特集です、
ぜひご覧ください!

(今日のおやつ)

Img_3356
某部員が誕生日ということで、
編集部のスイーツ男子が
早起きして手作りしてきました。

| | コメント (2)

2010/07/14

そろそろ明ける?

みなさん、こんばんは。
編集長の杉森です。

Img_3304
梅雨明けが近い感じの
空になってきました。

Img_3348
さて、編集部ですが、
ほぼほぼすべての記事を
印刷所へ渡して、
ちょっとほっとしてます。
ちょい先のオレペも無事に
お届けできそうです。

その前に今週末、
発売になる最新号ですが、
先行して
お知らせすると、

Img_3307
オレンジページとしては、
本当にひさしぶりの
カレー大特集。

Img_3316
読者のみなさんからの、
声をもとにじっくり
作った特集です。

そのほか、

Img_3333
季節にぴったりの
冷たいもの、

Img_3335
夏に気持ちよさが際立つ
手作りアイテム。

夏本番を迎えるのに
ぴったりの企画がいっぱい。

もうすぐ発売です!

またこのブログで、
裏話などもお伝えしますね。

(今日のあっという間)

Img_3306
いただいたおせんべいが、
みるみるへっていった。

| | コメント (0)

2010/07/13

店先型試食。

みなさん、こんばんは。
編集長の杉森です。

7/2号、7/17号で2号連続の
オリジナルバッグプレゼントを
実施しましたが、

Img_3294
本当にたくさんのご応募、
ありがとうございました!
これでもほんの一部です。

さて、今日の編集部は
昨日に引き続き、
記事の最終チェック期間。

Img_3303
全員で鋭意取り組んでいます。
さすがに店じまい者がいない。

Img_3302
地味な存在だけど、
オレペになくてはならない、
インデックスのページ。
最後の最後で、メニュー名が変更に
なったりなんてこともあるので、
担当は気が抜けません。

さて、そんな地道ななかですが、
編集部キッチンでは、、

Img_3300
なんだかいつもと雰囲気が
違う試食風景に。

Img_3299
なんでしょうね、
この昭和の駄菓子屋さんの
ような感じは(汗)

Img_3301
担当が感想を
逐一まとめているので、
こうなっているわけですが、
なんだか試食中の人たちが、
だんだん小学生に見えてきた(笑)

どの記事も、
いろいろな形で試作とテストに
あけくれております。

さて、今日が原稿チェックの峠、
また埋没したいと思います。

(見本誌今日も)

Img_3291_
週末には店頭に!

| | コメント (0)

2010/07/12

見本誌届く。

みなさん、こんばんは。
編集長の杉森です。

コメント、ありがとうございました。
読者のみなさんのブログも、
拝見させていただいてますよ!

東京、昨日の夜は、
風が強くて夜中に
起きちゃったなんてかたも、
いたのでは。
あ、選挙番組にサッカーで寝てない
なんてパターン?

今週もがんばらねばということで、
また雨天のスタートでしたが、

Img_3284_
もっと光を~!!
夕方から晴れましたね。

Img_3285_
編集部は、
最後の原稿チェックが本番。
さっきから断続的に、
原稿袋が手元に届きます。
うーん、編集部的には
夏まっさかりだ(笑)

Img_3287_
割と早番に終了のS村。
大人気のアレをもっと
アレした記事を作ったんです。
まだなんのことやら…ですが(汗)
うーんはやくお見せしたい。
自信作を準備中です。

そんなわけで、
編集部的には猛烈に地道スタートな
週明けですが、
最後にこちらを。

Img_3290_
見本誌届きました!
予想をはるかに超えるご評価いただいた
あのシリーズのvol.2が
もうすぐ発売になりますよ!
人気企画の「たれ」が大集合。

次号のオレンジページと合わせて、
今週末はオレペが2冊!
ご期待ください。

寝苦しい夜が続いています。
みなさんも体調管理に
気をつけてください!

| | コメント (0)

2010/07/09

スキンケア見聞録。

みなさん、こんばんは。
編集長の杉森です。

コメントありがとうございました!
ああ、よかったです、
共感していただけて。

Img_3244
ああ…また雨模様。
夕方から一段と激しくなってきました。

今日は花王さんの発表会に
いってきたんですよ。

Img_3221
乾燥性敏感肌のための
スキンケアブランド「キュレル」から
リップケアスティックが発売に
なるそうです。8月28日とのこと。
頬にくらべて、唇は断然乾燥しやすいところ。
潤いを補ってかつ、
長時間キープしてくれるそうです。
これはすごそうですよ。

しかし、男子がリップスティックを塗る
というのも、近年では
普通になった気がしますが、
昔はけっこう恥ずかしかったり
しませんでしたか?
人のいないところでこそこそ塗ったり、
手の甲に塗りつけて、
口をぬぐうフリをしてつけるとか、
そんなことをしていた記憶が(笑)

さらにこちら。

Img_3223
ソフィーナボーテから、
「濃密リンクル美容液」
こちらは10月19日発売。
エラスチン劇場(!)と銘打って、
しわのできる仕組みを
解説していただきました、

Img_3227
紫外線や加齢にともなう
体内酵素の変化で、
肌内部のエラスチン繊維などが
切れちゃったりゆるんだり、
これがしわの原因のひとつだそうで、

Img_3228
この美容液の成分は、
酵素の力を弱める
はたらきがあって、

Img_3230
エラスチン繊維などが
切られてしまうのを防ぐという
しくみだそうです。
(すごいざっくりですみません)

最後に、
これは男性にもおすすめ。

Img_3236
セグレタからは、
地肌コンディショナーと、
地肌マッサージャーが。
で、この画像の
地肌マッサージャーが
大変に気持ちがいい。
しかしもっとちゃんと、
撮っておくんでした。ハンドルみえてないし。

Img_3233
妙な写真で申し訳ないです(汗)
頭皮をぐいぐい。
美容師さんにやってもらってるような
あの感じ。かなりの気持ちよさ。
もう頭すっきり。欲しい。
発売は10月30日だそうですよ。

ほかにも、
20代向けの「ソフィーナ ジェンヌ」が
登場したりと、にぎやかでした。

で、今日から編集部は、

Img_3250
ぼちぼち、原稿袋が…。
来週からが本番です。

(今日の試食)

Img_3249
「じゃあ打ち合わせは
食べながら」とかいって、ナチュラルに、
あらわれた弊社Y。

| | コメント (0)

2010/07/08

ひたす話。

みなさん、こんばんは。
編集長の杉森です。

火曜日のイベントに
ご参加のかたからコメントが!
どうもありがとうございました。
先日のイベントはブロガーのかたに
来ていただいたのですが、
アップされているブログを拝見すると、
写真がみなさん素晴らしい。
料理写真はアップ加減やアングルまで、
工夫されている!

たしかに、最近のオレペのイベントでは、
出来上がった料理を「まず撮る」というのが、
すっかり定着してますよ。
デジカメがない時代は、
あまり見られなかった光景です。

さて、今日はワタクシ編集部に
あまりおりませんで、
外を歩きまくっていました。

最初に伺った、
味の素さんの発表会では、

Img_3217
スープのクノールのブースにて、

Img_3216
ひと目でわかるこのマーク

Img_3214
スープにパンをひたして、
食べていました。

共感してくださる方が、
多いのではないかと思うのです、

Img_3215
スープにパンをひたす。
すっごくおいしいと思んですよ。
スープを吸い込んだパンを
口にしたときの、
あのジュワーッって感じがもう。

ひたし加減の好みは、
クルトンをカリッとした状態のままで、
食べたい派か、
しっとりさせてから食べたい派かで
ジャストなラインがかわるんじゃ
ないでしょうか。

さて、今日は
このスープにパンをひたす人の
写真しかないわけですが、
なんでかっていうと、、、

Img_3219
もう誰もいないからなんです(笑)
今日の編集部は、
いうなれば、
オレンジページあっさり風味。

発表会でいただいた、
スープパスタを糧に
残務に励みます。
明日からきっと、こってり風味です。




| | コメント (1)

2010/07/07

普通の日。

みなさん、こんばんは。
編集長の杉森です。

七夕だというのに
あいかわらずどんより空ですが、
気温が昨日ほど上がってないので、
よしとしたほうがいいのかも。
しかし、局地的な短時間強雨が
心配な時期ですから、
お気をつけください。

Img_3210
編集部は入稿も終わって、
ちょっとひと息(ともいえない??)
先々の仕込みをあれこれ進めています。
うーむ、ぼくらにとっての夏は、
すでに終わっている気がするー(汗)

Img_3202
ミクロな視点では、
さっきから、
なすを水にさらしております。
話がとびますが、
6/2に発売したなすの特集号、
たくさんの「おいしかった」の声を
いただいて本当にありがとうございました。

夕方にかけてから、
試作のできあがり、ぞくぞく。

Img_3200
こちらはおかず時計の状態で。
説明しちゃうと、
一部がコウケンテツさんの
連載のものなんですが、
絶妙にお酒がほしくなる
味でした。いっそビールを今…(←いけません)

Img_3201
こっちでは、
試作結果を協議中。
ここでしっかり詰めて、
原稿の書き方を調整します。

Img_3209
そうこうしていると、
撮影にいっていた担当が、
帰ってきて、
持ち帰り分をひろげます。

Img_3207
で、こちらは、、、
またいただいてしまいました。
編集部、ほんとに今年は
スイカの当たり年です。

Img_3199
いただいたティッシュも、
かわいい。

……というわけで、
極めて普通の日というムードで、
進行しています。

普通の日の後って、
絶対ヤマ場がまっている、ぎゃあ、
と、つぶやいて、今日は去りますなう。

| | コメント (0)

2010/07/06

広がるお酢の世界。

みなさん、こんばんは。
編集長の杉森です。

コメント、ありがとうございます!
オレンジ組プロジェクト、
これからどんどん発展していければ、
いいなと思っています。

しかし暑い、蒸し暑い!
東京都心は30℃いってましたよ。

そんな陽気でしたが、
今日はオレンジページ、
ミツカンさんとコラボした
イベントを行いましたよ!

Img_3041
ミツカン×オレンジページ
知って、作って、食べて納得!
お酢が決めての
やわらかお肉料理教室

Img_3043
話題の「熟味酢」をはじめ、
穀物酢とリンゴ酢。
今日の主役のお酢たちが、
調理台に並んでいます。
で、そこに登場したのは、、

Img_3048
浜内千波先生!
(ああ、なぜこんな
遠目に撮ってしまったのか…)

Img_3052
さっそく、お酢が
ポイントの3品を作っていただきます。

Img_3060
楽しく、そして的確に
説明をしてくださいました。

Img_3049
野菜をたっぷりということで、
カレーに大量の野菜が投入されるのですが、
この量、、すごい。

Img_3051
ふたで押さえれば
よいのですよ、と浜内先生。

Img_3062
手際よく、すすめられています。

そして出来上がったのが、

Img_3071
「スペアリブのさっぱり酢カレー」
お酢をもみこんで肉がやわらかい!

Img_3072
「ごぼうとベーコンの酢きんぴら」
お酢で炒め煮をすれば下ごしらえが
いらないという素晴らしさ。

Img_3073
「リンゴ酢のゼリー」
さわやかな風味、さっぱり感抜群です。

そのまま、会場では
参加のみなさんの実習へと。

Img_3121
先生の指導のもと、
みんなで楽しく。
とても明るいムードでしたね。

参加のみなさんは、6人分の
さっぱり酢カレーを作るということで、

Img_3092
みてください、さらに
すごい量の野菜が!

Img_3095
お酢を加えて、

Img_3088
おさえる。

Img_3104
先生の指導があれば大丈夫。

Img_3117
いい感じに仕上がってきました!

Img_3127
お酢のきんぴらも、
おいしそう。

Img_3131
こちらでは、
体によさそうな、
野菜たっぷりのカレーが完成。

Img_3146
そして全員で試食タイム。
お酢で肉がやわらかくなってる!とか、
酸味がとんでまろやかになってる!とか、
みなさん実感されていました。

Img_3172
今日はお酢のすごさをとことん
体感していただこうということで、
チキンソテーに酢、ご飯に酢、
みそ汁に酢(!)も試食。
酢を加えることで、
味がまとまったり、塩分が控えられたり、
いろいろな効果があるんですね。
そしてメタボが気になる人には、
健康効果も期待できます。

Img_3182
もともとお酢が大好きだという、
浜内先生からは、
いろいろなお話をうかがいました。

Img_3192
最後に挨拶をさせていただきましたが、
「毎日酢を飲んでいる」といったのです。
うーん、いままでは、
ストイックなのがかっこいい(?)と、
ぐいっと穀物酢だったんですが、
やっぱりリンゴ酢あたりにしようかと、
思ってきました。

全編にわたって、
お酢の活用法を体験していただいた、
今日のようなイベント、
また開催できるといいですね~。

しかし、立派なスペアリブが、
やわらかくなったのは、
ほんとびっくりしました。

| | コメント (3)

2010/07/05

新連載がいっぱい。

みなさん、こんばんは。
編集長の杉森です。

例によって梅雨空スタートですね。
東京は一部の地域で、
かなり激しい雨が降っています。

今週もよろしくお願いします、
というわけで、
今日の編集部ですが、、
入稿をすすめるほか、

Img_3032_
編集部キッチンは、
けっこうな人数が
ばらんばらんのことを
しております。
注目したいのが、一番左の
編集部I田。

Img_3033_
わお。なんだか今年は「すいか運」に
恵まれているような。

Img_3037_
冷たくて甘い!
鳥取産すばらしい。
はやく晴天のもとで、
すいかをほおばりたいですねー。

さて、最新号ですが、
もうご覧いただけましたか?
今号から新連載がたくさん
スタートしているんです。

Img_2954
「季節のヒント。」
巻頭にて、季節の移ろいを
楽しむちょっとしたアイディアを
ご紹介します。

Img_2984
「かわいい手づくり教室」
人気の作家さんをお迎えして、
実用性とデザインがバランスされて、
かつ手軽なクラフトを紹介。

Img_2983
「レシピの王子様」
オレペの男子枠(?)が
パワーアップ。
新たなメンバーを迎えて、
得意なジャンルで勝負していただきます。
「これ食べて!」から移籍するのは、
あの人とあの人。

Img_2986
オレペのスタンダード。
巻末の「Today's Cooking」も、
デザインをリニューアル。
もちろん切り取りやすいガイドラインは、
継承しております。

ほかにも、
「城戸崎愛さんの伝えていきたい味」
こちらもぜひ。なすの鍋しぎ、なごむ味です。

モノクロ記事にも、
「新連載がいろいろ。

「1+1のストーリー」
「パートナーとの会話のツボ」
「MONO知り雑学塾」

毎日のちょっとしたすき間で、
「ほう」とか「へー!」とか、
楽しんでくださいね。

そして、大型連載がこちら。

Img_2979
記念すべき第1回は「ロールケーキ」。

Img_2980
新連載「オレンジ組のこれが気になる!」

このたび発足した
オレンジページとオレンジページnetを、
応援してくださるスペシャルチーム
「オレンジ組」
(詳細はオレンジページnetに)
その中から選ばれた「当番さん」に、
読者代表になって、気になるものを
体験、そしてレポートしていただきます。

Img_2982
今までとは違うライブな感じで、
誌面が作れるといいなと。
もう撮影現場の人数がすごいことに
なっています。
もちろんお読みいただくみなさんにも、
楽しんでいただけるように、
レシピや情報をしっかり紹介しますよ。
オレンジ組のみなさんに負けないよう、
編集部担当チームもがんばります。

あと、通な人ならわかる(?)
内部的には重要な変更を
しているんですが……。
(答えは…編集後記に)

オレンジページは、
つねに読者のみなさんといっしょに
変わっていきたいと思っています!

ここだけの話、
一度にこれだけの連載をはじめるのは、
ちょっと大変でした(汗)

(今日のおかず時計)

Img_3035_
9時のあたり、
オクラの主張が激しくなっています。
どうだ、びょーんてな感じ。

| | コメント (1)

2010/07/02

金曜日、試作したり表現に悩んだり。

みなさん、こんばんは。
編集長の杉森です。

今日は7月2日、、

Img_2953
ようやくほぼ全国の店頭に。
最新号よろしくお願いします。

……と、
妙にあっさりしているのは、

Img_3013
まだこんなに原稿袋が、
残っているからなんです。

原稿袋が手提げ袋にはいって、
これで会社が池袋にあったら、
袋だらけになるところでした。
沼袋でも同様です。

そんな戯言はさておき、
原稿チェックのほかにも、
編集部、金曜の追い込み作業に
追われておりまする。

Img_3014
小さなフライパンで、
なにやらぐつぐつと
煮立てている人たちは、

Img_3016
火加減が気になる、
デリケートなレシピを
検証中です。

Img_3022
さて、何だ?
この答えは今月下旬には
明らかに。

そして、こちら。

Img_2998
新人Hは、化学の実験みたいなことを
熱心にやっていました。
編集部キッチン、
料理以外にもいろいろなジャンルの試作に
使用されています。

話かわって、
さっきチェックしていた原稿に、
「わくわくしながらもホッとする」という、
そんな記述がありまして、

わくわくしながらもホッとする、、

???

そんな感情の動きかたってある?
アカデミー賞俳優だって、難儀な
感情表現なんじゃないのかと、
笑いながら怒る芸みたいだねと。
そんなツッコミをいれて担当に戻しました。

たとえば、わくわくした後にホッとするなら、
話としてはわからなくもない。
でも同時進行ですからこの場合。

見ず知らずのおいしそうなかたまりだなと、
わくわくしつつ食べてみたら、なんだ、あんこか。
ああ、ホッとした、おいしい。そんな感じ?

エッジのきいた洋風建築の家に
招かれたら、部屋が六畳の和室で、
案外テレビがつけっぱなしな暮らしだったりして、
ああ、意外と水戸黄門の再放送とか、
みてんだな、なんだかホッとした、そんな感じ??

うーむ、表現は、
つねに切磋琢磨です。
まだまだ精進いたします。

みなさん、よい週末を!

(今日のいただきもの試食)

Img_3010
先週の鹿児島での料理教室で、
参加者のかたにいただいた、
ふりかけが、おいしい!
(ありがとうございました)

| | コメント (0)

2010/07/01

オレンジページ7月17日号は「さっぱり肉」。

みなさん、こんばんは。
編集長の杉森です。

編集部、今日は入稿ということで、
デザインがあがったものから、
猛烈な勢いで作業に励んでいます。

そして、FM香川の「786・SUPER MEDIO」、
パーソナリティの千葉むつみさんと
電話でお話しさせていただきました。

Img_2944
ラジオなので、見えないからいいけど、
出演中は実は応接室に一人こもって、
こんな感じになります。(笑)
香川の放送なので、
こちらでは聴けてないんですよね。

Img_2952
で、最新号は今日から香川をはじめとする、
一部地域で店頭に。
他の地域のかたは明日発売です。

麺特集は昨日ちょこっと、
お話ししましたが、
特集が麺ということで、
「おかずはないの?」、と。
そういう声もあがりますよね。

もちろんありますよ~!

Img_2973
「後味さっぱり肉おかず」

暑い季節はあまりにこってりすぎる
味わいだとちょっときびしいですよね。
でも、スタミナをつけておくことも大事。
というわけで、肉のおかずなのに、
あと味がさっぱりしているというメニューを
たくさんご紹介。

活躍するのは、、

Img_2974
まずは酢。
加熱すると、きつい酸味はとんで、
いい具合のまろやかさっぱり加減で
仕上がるんです。
正直、「ツンとくるのでは…」
なんて内心心配してたのですが
、まったく違いました。よりおいしいです。
酢が入ったほうが、
味のバランス(バラン酢?)がよくなるよう。
体にいいことしてる充実感もプラスですね。

Img_2975
で、もうひとつがレモン。
ねぎ塩味、しょうゆ味の、
二種類のたれにしてフル活用です。

Img_2976
小さなカレー風味のハンバーグに、
ねぎ塩レモンだれをつける…、
これ編集部で大人気でした。
フレッシュな酸味で疲れがとれる気がします。

Img_2623
編集部キッチンで、
一気に試作されましたが、
後味さっぱりということで、
思った以上に試食がすすみました。

ムシムシベタベタするシーズンには、
特におすすめのメニューです。
最新号、ぜひご覧ください!

| | コメント (0)

« 2010年6月 | トップページ | 2010年8月 »