« オレンジページ9月2日号は「体型が変わらない」。 | トップページ | 飲むスイーツ。 »

2010/08/18

トマトづくしの日。

みなさん、こんばんは!
編集長の杉森です。

今日も暑かった!!

日中は編集部の数名でカゴメさんの
トマトキッチンスタジオへ
おじゃまさせていただいたんですよ。

Img_3847
入り口。
高層オフィスビルの
フロアにあるのが
なんだかすごいと思う。

Img_3835
すばらしい広さと、
充実の設備でした。

新製品をたくさん
試食させていただきましたよ。

Img_3830

Img_3833
手軽に使える「トマレピ!」の
新ラインナップ。

Img_3843
豚肉とピーマンのトマト黒酢あん炒め、
個人的にはこれがおすすめ。
濃厚なうまみでご飯が
いくらでも食べられそう。
写真を撮るのを忘れて、
ばくばく食べてしまいました…。

Img_3842
そして人気のトマト鍋は、
「トマトすき焼き鍋」という、
さらなるバリエーションが。

Img_3841
甘みとコクがドンとくる味わい。
和でも洋でもいろいろな具で
鍋を楽しめそう。
ミニハンバーグなどの具が
おいしかったですよ。

それから、
これも驚いた。

Img_3838
「トマぽん」
トマトとポン酢の
あわせワザ。
水炊きの食べ方に新たな可能性。
酸味がマイルドで、
男性や子どもが好きそうな味だと思いました。
サラダなどいろいろと使えそうですよ。
開発はきれいな色に仕上げるのが
大変だったとのことでした。

そして最後に、
かなりレアなものに出会ってしまった、、

Img_3844
店頭販売はせず、
那須工場を見学したときしか
買えないという(※9月からだそうですよ)
「うま辛ドライトマト」を試食させて
いただきました。
これは……もう、すごいっすよ。
ドライトマト&にんにく油、
おどろきのうまさです。
流行の食べる油の中でもかなりの
ハイレベル。

トマトの味わいの幅が
広がってきたことにあらためて
驚きました。
大昔はサラダにってイメージでしたが、
もうそれは過去の話ですね。

(今日のみずみずしい)

Img_3851
新人I井が、
実家の梨農園から持って来ました~!と。

Img_3853
編集部一同、
たいへんみずみずしい味を
いただいたのです。
東京から近いのに、こんなに
おいしい梨が育つなんて、
市川ってすごい。

|

« オレンジページ9月2日号は「体型が変わらない」。 | トップページ | 飲むスイーツ。 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« オレンジページ9月2日号は「体型が変わらない」。 | トップページ | 飲むスイーツ。 »