« キッシュという感動。 | トップページ | かぼちゃが笑う。 »

2010/10/07

天ぷらはサックサク!

みなさん、こんばんは!
編集長の杉森です。

今週は編集部、
本来だと一瞬の隙ができそうな
進行なんですが、
なんだかちっとも隙がない。
なんでだ?なんで?

とかなんとかボヤきましたが、
イベントとなると話は別。
実施いたしました!

Img_4849
脇 雅世先生の
あこがれ料理教室

今回は

「フライパンで失敗しらず!
サクサク天ぷらレッスン」

揚げ物って、
いかがですか?
オレペの調査だと、
かなりの頻度でしてるって方と、
ほとんどしないという方と、
割と極端に分かれるような気が。

悩みで多いのは、

「べちゃっとする」

これが多いんですよ。
今回はそんな悩みも解決する、
素晴らしい商品と先生のコツを
伝授していただきますよ!

Img_4852
というわけで、
先生のデモからスタート。
油の温度の計り方から、
丁寧に教えていただきます。

最初に油の温度を確かめても、
揚げている最中に温度は変わるもの、
そのつど加減するのが大事ですね。

Img_4859
脇先生、実に軽快に
説明しつつ、天ぷらを揚げていきます。
素材に粉をはたいておくのも、
ポイントだそうです。

Img_4862
ジュージューです、
そしてパチパチです。
思った以上にはねたりしない。

Img_4863
油はしっかりきる!

Img_4875
天ぷらのワザのほかにも、
素材の皮を簡単にむく方法とか、
とにかく内容が濃かった!

Img_4887
そして出来上がった、
見るからにサクサクの天ぷらと、
サラダです。

Img_4891
昭和天ぷら粉 黄金、
これを使うと、
ほんと、仕上がりが段違い。
脇先生もふだんから、
お使いだとか。

さあ、今度は
みんなで「天ぷら大会」!

Img_4902
見てください、この図。
こんなに大人数で
天ぷらを揚げているのって、
なんだか新鮮。

Img_4900
脇先生、プロ装備の
温度計でしっかりと
油の温度をチェックして
くださいました。

Img_4896
これはえびの殻をむく、
ワザを教わっているところ。
オレペでも家事のコツとか、
脇先生に取材させていただいて
いるんですよね。さすがでした。

Img_4901
なごやかですー。

Img_4905
どんどん揚げ~る

Img_4908
と、いうわけで。

Img_4910
みなさん、会心のできの天ぷらが、、

Img_4911
揚がった!

Img_4915
みなさん、どうぞ召し上がれ。
ちなみに、サラダの
ドレッシングは
「オレインリッチ」で、
ご飯には「お釜にポン」を入れて、
非常にヘルシーな一品一品。

Img_4920
脇先生のトークショーでは、
天ぷらに関する
質問もとびかっていました。

Img_4946
僕の大仕事は
お土産紹介(笑)
みなさんに盛り上がって
いただけてよかったです。
参加のみなさんは、
晩ごはんはもちろん
「天ぷら」だったに違いない。

終始なごやか、
なんだかほっこりする
天ぷら教室でした。

上手に揚がった天ぷら、
ほんとーーーーに
おいしかったです!

粉と油とコツ。
いいイベントになりました!
ご参加のみなさん、
ありがとうございました。

そして、協賛いただいた、
昭和産業さま、
ありがとうございました!

|

« キッシュという感動。 | トップページ | かぼちゃが笑う。 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

お教室に参加させて頂いた者です。
人生初のお料理教室だったので、とても緊張していたのですがwobbly
とても楽しく、勉強になった大満足の一日でした。
いつもこちらのブログで拝見していた編集長 ご本人ともお会いすることができ
うれしかったです( ^ω^ )

またぜひ参加させてください!
(母と一緒にケンタロウさんのお教室希望です…笑)

投稿: パンチョリーナ♪ | 2010/10/09 12:55

とても為になるお料理教室で、
終始楽しく過ごさせていただきました☆

ありがとうございました!!

投稿: しづか | 2010/10/11 23:28

かなりの倍率をくぐりぬけ、私も参加させていただきました!
軽快なトークで場を和ませつつ、コツを次々と披露してくれる脇先生にほれました~happy02
たくさんのスタッフの方に助けられ、苦手だった天ぷらもなんとか克服できましたscissors
また、参加したいです。
ありがとうございましたheart04

投稿: のもちゃん | 2010/10/13 20:44

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« キッシュという感動。 | トップページ | かぼちゃが笑う。 »