« 寒いといえばという話。 | トップページ | 地味ながらも進んでいます。 »

2010/11/10

ちょうどいい、がいい。

みなさん、こんばんは!
編集長の杉森です。

座談会にお越しいただいたかたから、
コメントをいただきました。
ありがとうございます。
編集部キッチンは
きれいだったでしょうか(大汗)。
試作が山積みになると、
僕ら、なりふりかまわなくなるときが
あるもので……。

さて、今日は外出から帰る途中、
弊社の最寄素敵スポット、
神楽坂を通ったので
素敵な写真をお届けします。

Img_0557
まずは素敵な神楽坂下から、
どうぞーー!!

……。
ああ、ヒキすぎて
坂がわかりませんね。
おまけに他社の看板までくっきりだ。

気を取り直して、
有名になった路地裏をば…。

Img_0559
……。
アップすぎて、
風情が伝わりませんね。

そうですね、
何事も大きすぎても
小さすぎてもいけません。
ちょうどいいってのが、
粋といふものです。

Img_0568
今日からはじまった、
編集部の佳境、
最後の原稿チェックは、
ヒジョーにパラ、パラと、
原稿袋が届く状態で、
まったくもってちょうどいい感じが
いたしません。
明日の分量が思いやられます(汗)
ちなみにちょっと先の
「おつきあい研究所」、
大変興味深い相談が寄せられました。
わかぎさんの回答がまた素晴らしい。
ご期待ください。

最後に、パラパラ原稿袋を、
待っている間に観ることができた、
今日の空をお届けします。

Img_0561
夕焼けというより、美しい黄金色。

Img_0562
そしてピンク色へ刻々と変化する空。
あまりにきれいなので、
皆でみとれていたら、、、

Img_0563
いきなり編集部の
照明が落ちました。
超常現象かと思った(なわけない)。

|

« 寒いといえばという話。 | トップページ | 地味ながらも進んでいます。 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 寒いといえばという話。 | トップページ | 地味ながらも進んでいます。 »