« もうすぐ発売です! | トップページ | 柿の種イベント大阪編。 »

2011/02/01

オレンジページ2月17日号は「もやし&きのこ」!

みなさん、こんばんは!
編集長の杉森です。

コメントをありがとうございます。
ぜひ出張のお供にオレンジページを。
結構空港なんかでも売れるんですよ。

Img_2232
「ふと思った」を最後に読んだら、、

Img_2235
ようやく終わったと思った。
ひさびさに見る机の表面に、
こみあげるなつかしさ。

Img_2231
母さん!……(※意味なし)

……。

すみません、
ようやくゴールを迎えて、
ちょっと妙なことに
なってしまいました。

さて、ここからが、
あきらかに本題です。

Img_2179
オレンジページ最新号、
明日はほぼ全国で発売!

新年第二弾のレシピブック付録は、

Img_2180
もやしときのこのスペシャルレシピ!

昨年は、あまりの反響に、
二度にわたって巻頭特集の座を
いとめた素材「もやし」。

そして、これまた
昨年巻頭特集じゃないのに、
びっくりするほどの人気を集めた「きのこ」

この2つの素材だけを
ぐーっと掘り下げてみました。

Img_2221
最初は全メニュー2素材を
入れたレシピで全部いく、というのも
考えましたが、雑誌的に
いろんなコーナーを設けました。
それぞれ使いたいときも
ありますもんね。

Img_2222
まずはもやしのボリュームおかず。
「もやしのチャプチェ風炒め」
これはもやし編で個人的におすすめ。
ご飯のおかずにも、酒のつまみにも。
そして簡単なんですよ。

Img_2223
もやしに負けず劣らず、
きのこ編も新鮮なレシピが
いっぱい。

Img_2225
「まいたけの肉巻きフライ」
このおいしさったらもう、
豚バラのうまみと、
まいたけの香りが絶妙。
おべんとうにもおすすめします。
あ、そしてビールですね。

Img_2226
そして、真ん中あたりの、
もやしときのこのどちらも使った
定番メニューも見逃せません。
ハンバーグ、カレー、餃子。
安い素材を上手に使うことができます。

全品試食しましたが、
なんというか、
どのメニューにも安心感と、
新鮮なところがいい具合に
バランスされているのではないかと。
藤野嘉子先生、素晴らしいレシピを
ありがとうございます。

編集しているときの思い出といえば、
副編Fがきのこは「でる!」と、
すごい眼力で力説したことですね。
なにごとも経験、実感することが、
大事だと思いました。

通年価格が安定している、
安い上に体にいい。
素晴らしい素材、もやし&きのこ。
この付録で、徹底的に使いこなしてください。

さて、明日は、
大阪でイベントです、
ご参加のかた、よろしくお願いします!

(今日のアジア)

Img_2233
目玉焼き、絶賛されるの巻。

|

« もうすぐ発売です! | トップページ | 柿の種イベント大阪編。 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« もうすぐ発売です! | トップページ | 柿の種イベント大阪編。 »