« 雪と編集部とバターを使わない焼き菓子の本。(つれづれ更新) | トップページ | おからパウダーでセンイを!という話。(オレンジページ2/2号) »

2016/01/19

オレペ特製酢玉ねぎ、の話。(オレンジページ2/2号)

みなさん、こんばんは、
編集主幹の杉森です。

Img_1025_
空が青い。で、街も青い。
昨日の雪から一変して、
すがすがしい冬の寒さの東京です。

今日は会議3連発で、
ビジネス疲れですが(なにそれ)、
正月のなごりはお腹まわりにくるものです。
なんかこう椅子に座りっぱなしだと、
ベルトの縛り付け感が一段上がったような…。
……。

すごく強引なフリで進めているのは
自覚していますが(汗)このまま
いってしまいますね。

Img_0985_
店頭で発売中のオレンジページは、
ずばり、
「ほぼ一冊新年おなかやせスペシャル!」

「おなかやせ」だけでいいんだけど、
「新年」もくっついていてなぞのおめでたさを
まとったヘルシーな一冊です。

Img_0990_
あの手この手でおなかやせ、な企画を
ずらっとそろえましたが、特集はというと、
「オレペ特製 酢玉ねぎ」
話題の酢玉ねぎをおいしく、自然に
取り入れられる特製のレシピ。

Img_0991_
もはや光りまくって、この写真の意味が
そがれまくっています汗、
酢玉ねぎ、活用シーンいろいろ。
酸っぱすぎない、

「はちみつ酢玉ねぎ」

「レモン酢玉ねぎ」

この2つの酢玉ねぎのどちらを
選ぶのかはお好みで。
個人的にはまろやかさの点で、
はちみつを推したいですね。
ちなみに、はちみつは腸内善玉菌を増やし、
レモンは代謝を促し、どちらも合わせかたばっちり。

この記事ではおなかぽっこりの人たちに、
事前に試してもらったインプレも掲載してます。
毎日50グラムで1ヶ月。
それぞれ効果がでております。

ちなみに、弊社Y副編集長は、
年末に向かってつきあいが多いのに、
1キロ減。もうそのまま続けりゃよかったのに。
そう思っている部員は多いはず(笑)

Img_0980_
※続けることが大事とわかる例。

他の人も体重1.5キロ減に
ウエストマイナス5cmや、
お通じすっきりなどしっかり効果を実感しました。

Img_0992_
ページ右の、
「アスパラの肉巻きしょうが焼き」は
はちみつ酢玉ねぎを使っていて、
フツーにおいしいです。
くったりした玉ねぎが絶品。

冷蔵庫で2週間は保存できますから、
たっぷり作って、ぜひお試しください。

リセットするなら、いまのうち。ですね(汗)


(今日のヘルシー)

Img_1020_
ご飯にオイルを混ぜる。

|

« 雪と編集部とバターを使わない焼き菓子の本。(つれづれ更新) | トップページ | おからパウダーでセンイを!という話。(オレンジページ2/2号) »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事