« 2015年12月 | トップページ | 2016年2月 »

2016年1月

2016/01/29

来週は次のオレンジページの発売です。(天候不安更新)

みなさんこんばんは!
編集主幹、杉森です。

さて、また雪かもという予報。
みなさんのお住まいの地域はどうでしょうか?
オレンジページ社のある東京・新橋は、
22時の時点で(って結局まだ仕事終わらず)、
気温が3℃くらい。まだ雨ですね、
この先どのくらい気温が下がるかな?
なんにしても充分ご注意ください。

Img_1081_
金曜+この天気ということで、
編集部フロアは人も少なめ。
まあ早く帰るにこしたことはない(汗)

そうこうしているうちに、
ほぼ1月も終わってしまいます。
ちょっと早すぎじゃないのか1月。
お正月とかがはるか昔に感じる
スケジュール切迫感。

来週月曜には一部地域で、
そして2日の火曜には全国で
早くも次のオレンジページが
発売になってしまうんですよ。

Img_1083_
冬は、味のしみわたったあつあつ煮ものが
食べたい!!けど時間がかかるという問題を
ずばっと解決する。

「忙しい人の味しみしみ煮もの」

この特集は試作してみて、
そのしみっぷりに編集部驚きでしたから、
もうぜひご期待いだだきたく。

それと、次号の通常版には、
「つきますか?」という問い合わせも
いただいていた、
オレンジページオリジナルの、

Img_1082_
おれふぁんのレシピノート

今年も作りました!

Img_1103_
貼ってはがせるシールへと、
仕様も進化してますよ。

詳しくは来週また
お知らせしますね。

Img_1107_
もちろん、じわじわ浸透中の、
Sサイズ版(付録なし)も同時に!!

寒い季節にぴったりの1冊。
もうすぐ発売です。

では、今日はなるはやで、、
帰りましょうってことで(汗)


(今日のすごい質感)

Img_1092_
2月です、
いままでにない濃厚チョコレシピが。

|

2016/01/27

おかずの数が合計565になる話。(つれづれ更新)

みなさん、こんばんは。
編集主幹、杉森です。

Img_1075_
今日は編集部隣の販売部も消灯。
だいぶ残ってる人も少なく静かです。

年間24冊のオレペ本誌に加えて、
オレンジページCookingや料理ムック、
そのほか暮らし全般のいろいろな本を
作っている編集部、というわけで、
いつも誰かしら佳境になっていますが、
今日は珍しいパターンかも。

Img_1074_
そしてフライパン力がすごいことになってる
試作を試食してけっこうな満腹感。
26センチの直径ってダテじゃないサイズと
再認識しました。

今日はムック担当が作った、
この本をご紹介します。
1冊でも便利だけど、
2冊そろえると究極の便利さ、ではないかと。

Img_1077_
「帰ってから作れるおかず200」

Img_1078_
「帰ってから作れる小さなおかず365」

おかず200が最初で、
順調に重版をしています。
で、待望の小さなおかず365が発売中。

Img_1080_
超簡単ではないけれど、ややこしいこともなし。
ちょうどいい塩梅の主菜のレシピが200。

Img_1079_
1日1品なら1年分。
野菜がとれる副菜がてんこもり。
作り置きできるものや汁物も。
すべてがここにあるって感じの365。

というわけで、

200+365→565!!

ウェブ検索もいいけれど、
ペラペラとめくりながら
どれにしようか、今度はこれかな、
合わせるならこのメニューかなって
気軽にできるのは本ならでは!!
家族に食べたいメニューにふせんを貼ってもらう
ことだってできますよ。(と根源的なPR)

店頭で2冊並んで置いてあるところも
あると思います。ぜひ手にとってみてください。
このシリーズはよかったねーと、
販売部といいあっています。

この先、、、
「相手に番号を知らせないおかず184」、とか、
「明日の天気がわかるおかず177」とか、
そういう続編は、、ないですきっと。
(読んでみたい気もしますね)


(今日の目からウロコ)

Img_1071_
フルーツウォーターに酢が加わると
こんなにおいしいのか!!
(ミツカンさんの提案より)








|

2016/01/26

ベストのベストとそそる香りの話。(つれづれの極み更新)

みなさん、こんばんは。
編集主幹、杉森です。

昨日はこの、

Img_1048_
光る、光るオレンジページ(の集大成)

「好評シリーズ」の
もっとも
人気の高かった
レシピを
一冊にまとめました。

……という、
長い長いタイトルの
自分達には10年に一度あるかないかの、
豪華版の永久保存版のやりきった感満載の
一冊を紹介させていただきました。
さすがだ、光るオレンジページ。
初速(といってもまだ初日のだけですが)は好調。
好評のシリーズだけに好調ってのは、
看板に偽りなし。。。

で、心底ほっとしました(涙)

本当にお得な1冊ですので、
みなさん、店頭で中身をぜひご覧ください。
あと光る以外にもUV加工で、
ちっこい本の部分がツルツルで出っぱっています。
そのへんもぜひ触ってみてください。
レシピはもちろん、ベストオブベストです。

さて、少し寒さも峠を越した感のある本日。
会議→外で打ち合わせ→戻って社内で打ち合わせ。
この流れですっかり夜になってしまったのです。

Img_1068_
席に戻ってきたら、
空腹を感じているからの勘違いか、
どうもうっすらとカレーのいい香りが、
している気がさっきからしており、、、。

なにかある?いや、あるなこれ。

編集部キッチンの扉を開けてみると、

Img_1064_
タンドリーさん、キミだったか。

小皿にのっかっていた試作ですが、
小さいくせして、
遠方からしっかり引き寄せるその力に、
オレンジページもあやかりたいと思いました。

みなさま、ぜひ遠いところからでも、
「オレンジページ」のロゴ、
見つけていただけたら幸いです。

Img_1061_
光るから!!(←繰り返しお伝えしております)

すみません、
地味な1日の集大成みたいな更新に
なってしまいました(汗)

Img_1067_
本誌編集部は、最終確認真っ最中で、
弊社Y副編が岩みたいになって、
原稿チェックに没頭しています。


(今日の可能性)

Img_1065_
フライパンに無限の可能性。

|

2016/01/25

オレンジページのベストの「もっとも」ベスト、発売です。(白い保存版)

みなさん、こんばんは。
編集主幹杉森です。

週末は記録的な寒波で、
西日本をはじめ、大変な天候になりました。
気象衛星の画像でも、
いつもの冬だと日本海に筋状の雪雲が
あるって感じなのが、九州や沖縄にまで
かかっていたので驚きました。
週の半ばには少しやわらぐようですが、
充分に気をつけないとですね。

さて、今週もはじまりました、
今日はおそらくオレペ社の歴史で
いちばん長いタイトルの本、ついに発売。
その話を少々。

Img_1050_
みてください、タイトルで5行も。

Img_1060_
「好評シリーズ」の
もっとも
人気の高かった
レシピを
一冊にまとめました。

という一冊です!!

Img_1047_
累計870万部超という、
とんでもない数字になっている、
オレンジページの「好評の」シリーズ。
その集大成が発売になりました、

Img_1049_
このシリーズの中でも「もっとも」人気があった
レシピをギュッと詰め込んだベストオブベスト、
永久保存版の厚み。背もあります。

そして、、

Img_1061_
光る。オレンジページのロゴが
光るというトップオブトップ感。

Img_1051_
フライパンレシピ

作り置きレシピ

豆腐おかず

野菜たっぷり

合わせだれ

電子レンジ

男子が喜ぶメニュー

ホットケーキミックスのおやつ

……今までも重版しまくったシリーズ中の
名作から「もっとも」が選ばれています。

Img_1060__2
カラフルなシリーズの頂点は、
白い表紙で。
定価800円ですが、
人気レシピの投入具合からすると、
価格以上の価値、ありじゃないかと。

25種類発売中の「好評の」シリーズの
エントリーとしても最適です。

これ、小社で発売した本では、
相当に豪華な装丁で、箔押しにUV加工、
こんな本が作れるときなんて
そうそうないよねって話になっていて、
表紙のテストがあがってきたとき、
みんな集まって感動したりしてました。

オレンジページの「もっとも」人気のレシピ集、
ぜひ、保存版に!!
店頭にたっぷり積まれております。


(今日の白いパン)

Img_1043_
ピーナッツバターとの組み合わせ、
もうこれは、日本じゃない世界です。
これがもうくせになる味わい。


|

2016/01/22

明日は「薬膳鍋」をおすすめします、という話。(つれづれ更新)

みなさん、こんばんは。
編集主幹の杉森です。

今週は雪からスタートで、
弊社も朝礼が中止になったり、
たどりつけない連絡が入りまくったり、
冬を実感する1週間ですが、
また東京明日の夕方が雪かもという予報。
予報士のはしくれとしても、
あんまりみたこともない感じで、
上空に冷たい空気が入ります。
全国的に注意ですよ、天気。
劇的に寒いにちがいないので、、、

Img_0996_
薬膳鍋であったまる上に、
からだリセットってのはいかがですか?
(ちなみにこの写真の右ページ側に、
僕ら的にとんでもない集大成という本の
告知がでており)

発売中の「新年おなかやせ号」に掲載している
鍋企画です、ヘルシーなんだけど、
抜群においしそうな数々な鍋。

Img_1038_
写真がてかっているのはお許しいただくとして、
これ「ほうれん草と豚肉の豆乳みそ鍋」。
芯からあったまりそうですよね、
最後にばっとふるすりごまで、香りも抜群。

Img_1040_
「大根と豆腐のあっさりだし鍋」。
肉はなくとも油あげからうまみが出て、
絶妙に食べ応えのあるいたわり鍋です。

Img_1041_
「鮭とかぶのスープ風カレー鍋」。
レモン輪切りがアイコンの、
アジア風な鍋、これもまたよし。
(ちなみに脂肪を燃やすというありがたさ)

Img_0800_
これは編集部キッチンで、
「白菜と春雨の鶏つくね鍋」を試作した図。
ああ、この試作が今週だったら、
もうどんぴしゃだったのに(それじゃ間に合わない)。

いかがですか?薬膳鍋。
それぞれの鍋の薬膳っぷりは、
誌面に詳しく解説してあります。

で、この最新号。

Img_0986_
うう、うれしい。お買い上げのみなさま、
本当にありがとうございます(涙)。
売れ行き好調で、販売部部長Mも、
今日は安堵感いっぱいで退社したとか、
いまごろ飲んでるんじゃないかとか(笑)

Img_1037_
編集長鈴木と副編弊社Yも報われ中、
安堵感を表現してくれといったら、
このような図になりました。
ファミレスでひまつぶしっぽいですね。

付録なしのSサイズ版もありますから、
ぜひ店頭でご覧ください。

ではしつこいようですが、
天候注意で週末をお過ごしください。
オレペ社内も冷えてます(汗)



(今日の学び舎)

Img_1033_
東京経済大学の門を通るのも、
とりあえず今日で最後。
4回講義の出番があったので、
心なしか愛着すら覚えており。

Img_1031_
今日は枝元なほみさんの、
食の安全に関する熱い講義で、
オレンジページが協力させていただいた授業、
無事に最終回となりました。
(川浦先生、ありがとうございました)

ちなみにに帰りに学食のメニューを、
調べまくってきましたよ。
小鉢とか充実していて、
自分が学生のときより健康面、
考えられてましたねー。


|

2016/01/21

おからパウダーでセンイを!という話。(オレンジページ2/2号)

みなさん、こんばんは!
編集主幹、杉森です。

うー寒い寒い、新橋は夜の10時で気温5℃くらい。
北風がこたえます。社内も窓際だと冷気が……。
窓に面した応接で打ち合わせをしていたら、
芯から冷えました(汗)

Img_1028_
今日の本誌編集部は
ヤマ場の一歩手前、店じまいは早めなんですが、
画面外ではまだまだ感みなぎっている、
Cooking編集長Fらがばりばりやってますよ。

Img_1027_
たとえばこんな感じで
健康づいている編集部。
本誌以外にも、
いろいろな本、今年も編集中。
生活全般のお役に立つラインナップ、
お楽しみに。これから作るんですけれど(汗)

さて、店頭のオレンジページ最新号ですが、
ご覧いただけましたか?

Img_0987_
ムック本がもう1冊ついてるみたいな特別感、
「新年おなかやせスペシャル」です。

Img_0993_
おなかやせ、、、というと、
食物繊維をしっかりとるってのが、
大事なポイントの1つですが、
今号で注目したのが、

「おからパウダー」なんですね。

スーパーや製菓用品店で購入できます。
なんと、100グラム中に40~50グラム!
たっぷり繊維が含まれています。
体内でも水分を吸収してふくらむので、
少量でも満腹感。腹持ちがいいと、
いいところいっぱいすぎる。

Img_0994_
ひき肉に混ぜて料理に使ったり、
じゃがいもに混ぜたり、そしてクッキーにしたり。
無理なく、むしろよりおいしく仕上がる、
おからパウダーを混ぜるレシピの数々。
日ごろ不足しがちな食物繊維をとるのにぴったりです。
個人的には、おからマッシュポテトを使った、
「マッシュボールのチーズ巻き」、
このおつまみ力に惹かれてなりません。

毎日の料理で上手にとりいれてください!
詳しくは店頭でぜひ!!


(今日のカリっとしてそう)

Photo
薄いのが魅力の1品。

|

2016/01/19

オレペ特製酢玉ねぎ、の話。(オレンジページ2/2号)

みなさん、こんばんは、
編集主幹の杉森です。

Img_1025_
空が青い。で、街も青い。
昨日の雪から一変して、
すがすがしい冬の寒さの東京です。

今日は会議3連発で、
ビジネス疲れですが(なにそれ)、
正月のなごりはお腹まわりにくるものです。
なんかこう椅子に座りっぱなしだと、
ベルトの縛り付け感が一段上がったような…。
……。

すごく強引なフリで進めているのは
自覚していますが(汗)このまま
いってしまいますね。

Img_0985_
店頭で発売中のオレンジページは、
ずばり、
「ほぼ一冊新年おなかやせスペシャル!」

「おなかやせ」だけでいいんだけど、
「新年」もくっついていてなぞのおめでたさを
まとったヘルシーな一冊です。

Img_0990_
あの手この手でおなかやせ、な企画を
ずらっとそろえましたが、特集はというと、
「オレペ特製 酢玉ねぎ」
話題の酢玉ねぎをおいしく、自然に
取り入れられる特製のレシピ。

Img_0991_
もはや光りまくって、この写真の意味が
そがれまくっています汗、
酢玉ねぎ、活用シーンいろいろ。
酸っぱすぎない、

「はちみつ酢玉ねぎ」

「レモン酢玉ねぎ」

この2つの酢玉ねぎのどちらを
選ぶのかはお好みで。
個人的にはまろやかさの点で、
はちみつを推したいですね。
ちなみに、はちみつは腸内善玉菌を増やし、
レモンは代謝を促し、どちらも合わせかたばっちり。

この記事ではおなかぽっこりの人たちに、
事前に試してもらったインプレも掲載してます。
毎日50グラムで1ヶ月。
それぞれ効果がでております。

ちなみに、弊社Y副編集長は、
年末に向かってつきあいが多いのに、
1キロ減。もうそのまま続けりゃよかったのに。
そう思っている部員は多いはず(笑)

Img_0980_
※続けることが大事とわかる例。

他の人も体重1.5キロ減に
ウエストマイナス5cmや、
お通じすっきりなどしっかり効果を実感しました。

Img_0992_
ページ右の、
「アスパラの肉巻きしょうが焼き」は
はちみつ酢玉ねぎを使っていて、
フツーにおいしいです。
くったりした玉ねぎが絶品。

冷蔵庫で2週間は保存できますから、
たっぷり作って、ぜひお試しください。

リセットするなら、いまのうち。ですね(汗)


(今日のヘルシー)

Img_1020_
ご飯にオイルを混ぜる。

|

2016/01/18

雪と編集部とバターを使わない焼き菓子の本。(つれづれ更新)

みなさん、こんばんは。
編集主幹、杉森です。

いやはや、雪の多い地域の方々には、
なんで?という感じでしょうけれど、
未明からのべしゃっとした雪で、
朝の東京大混乱。
オレンジページ社は、新橋にありますが、
積雪5センチあるかないかくらいでした。

出勤時間に交通が混乱して、
4時間かかった、とか、駅に入れずに
一度帰宅して出直したとか、
とにもかくにも、

会社が遠い(汗)


Img_1019_
雨に変わってけっこうたった、
午前11時くらいの新橋。
この時間でも全員そろうまでは
いきませんでした。

関東に雪を降らせるのは、
だいたいが日本の南を通過する
南岸低気圧という奴で、
低気圧の中心が八丈島の南か北かが、
東京あたりの雨雪の判断の分かれ目だとか、
そんなことを習った記憶があります。
(実際は予想、難しいんですが汗)

そんなわけで、長靴っぽい人や、
足元ぐっしょりの人で、
オレンジページの本は制作されてます。

Img_1023_
さすがに今日は店じまいもはやく。
残った雪が凍結とか怖いですもんね、
歩くの慣れてないし(汗)
(さっき残ってた人でSMAPの生放送部分だけは
みてしまいました)

さて、今日は東京だと雪で、
あまり店頭へという感じではなかったかもですが、
オレンジページ本誌の最新号は、
ばっちり店頭に並んでいます。
足元にお気をつけいただきつつ、
ぜひご覧ください。

Img_0987_
本誌とほぼ同じサイズの、

「バターを使わない焼き菓子の本」

ツイッターでもつぶやかれていて、
好評のきざしを僕ら、感じています。嬉。

Img_1002_
吉川文子先生による、レシピは、
どれも絶品。

Img_0740_
バターいらずで
軽い味わいが魅力です。
試作でいっぱい食べてしまった汗
そして、型も不要ですから、
思い立ったらすぐ!って感じでして、
ぜひ店頭でご覧ください。

本体の「おなかやせ」は明日から、
お話ししたいと思います!

では、雪の地域のみなさま、
くれぐれもお気をつけください。
東京は、、、弱いです(汗)


(今日の昼ごはん)

Img_1022_
おにぎり×カラダにいい油。
逆に男子のほうが好きじゃないかという、
味わいでした。食べごたえ一段上。

|

2016/01/15

オレンジページ2/2号は「新年おなかやせ」です!(明日全国で)

みなさん、こんばんは!
編集主幹・杉森です

今日はこの画像から。

Img_1012_
ぐっと押すと、

Img_1014_
肉汁が、、、すごい。

……プロのカメラマンさんは
やはりすごいですよね、
僕のデジカメではこのくらいが
精一杯ですが、編集部キッチンに
喝采がおきましたよ。
夕方にこういう試作は罪ですね(笑)
ぐっとがまんでほんのひとかけ、
まあおいしいのなんの。
すこしこげてるくらいが
香ばしさの重要なポイントじゃないでしょうか。

Img_1016_
その後はどこか金曜ならではの
平和な空気の編集部。

そんな編集部一同が届けする、
オレンジページ最新号は、
一部地域で今日から、
そして明日には全国の店頭に並びます。

Img_0987_
ほぼ一冊まるごと、って号も、
だいぶ刊を重ねましたが、
今号は、

Img_0982_
新年おなかやせスペシャル!!

Img_0988_

酸っぱすぎない!
オレペ特製「酢玉ねぎ」


「薬膳鍋」でからだリセット。


プルーンピューレのすすめ。


しんどくないおなかエクササイズ


センイどっさり!「おからパウダー」


大人のおなかすっきりインナー


このタイトルの中で、
ひとつでもピンときたら、ぜひ店頭へ。

そして、

Img_1001_
大判付録(通常版のみ)
「バターを使わない焼き菓子の本」も!

詳しくは来週から、
編集長に副編集長のこだわりも含めて
あれこれお伝えしていきますね。

最後に、巻頭の「きょう、やってみる?」の
メインカットがなかなかぐっときたので、
この場でお見せすると、

Img_0989_
ぶらーんと。
割り干し大根。食物繊維、とれそう。

新年1冊目、ぜひよろしくお願いします。

迫力ワイルドハンバーグからの
おなかやせ告知。バランスの悪さを自認しつつ、
今日は残務に励みたいと思います。


(今日のそっちじゃない)

Img_1009_
カメラ位置が反対じゃないかと、
ぶつくさいわれた試作1個目(汗)

|

2016/01/14

もうちょいで「おなかやせスペシャル」発売です。(つれづれ更新)

みなさん、こんばんは。
編集主幹・杉森です。

Img_1004_
編集部キッチンから、
「あつ!!」という声が聞こえまして、
大丈夫!?と周囲の者が声をかけたら、
「フライパンの側面は熱いです」という、
謎の常識を語られました。うん、そうだ。
(ちなみにまったく無事)

Img_1006__2
こちらはそのときテーブルにあった
見た目重視とおぼしき、取り分け分。

キッチン試作、日々進んでいます。
試作は記事を仕上げる前に、
きちんと記事のレシピ通りに作って迷わず
作れるかを検証するため。
今年も掲載全品、試作します。

Img_1007_
編集部は記事最終チェックも
終盤になったようで、
かなり順調な部類。でもさっき、
もう次の入稿、という声が(汗)。

さて、みなさま、
昨日もお知らせしましたが、
次のオレペ。発売間近。
今週土曜には全国の店頭に
並びます。早い地域は明日から。

Img_0986_
大判付録もついている次号は、
「(ほぼ)一冊まるごと
おなかやせスペシャル!!」

オレペ特製「酢玉ねぎ」ほか、
料理にエクササイズにと、
年末年始に充実した証の
「ぽっこりおなか」に効く一冊です。

Img_0991_
オレペの酢玉ねぎは、
酸っぱすぎないから、食べやすい。

さあ、おなかにむかってゴーだ(謎)

明日は金曜日、
それを励みにとっとと仕事すすめます。


(今日のスタイル)

Img_1003_
各自ちぎって試食していくスタイル。

|

2016/01/13

静かに責了中。(週末は次の号)

みなさん、こんばんは。
編集主幹、杉森です。

今日は会議、来客対応、打ち合わせで、
終わってすっかりこの時間。

Img_0983_
本誌編集部は今年最初の
責了(最終確認)中です。
見た感じ、そんなにバタバタしてないような。
これがいわゆる年末進行を乗り越えた
編集部の姿ですね(笑)
でも、これから少しずつ、少しずつ、
スケジュールにひずみがでてくるんですよ(汗)
いやしかし、新編集長の鈴木は、
キチっとスケジュールを管理できる
タイプだから、今年は違うかも。と期待しています。

さて、そんなわけで、
昨日から「家飲みスペシャル号」は、
もうすぐ販売期間終了と申し上げておりますが、
ええもうその通りでして、もしやという方、
ぜひ店頭へお急ぎください。
絶品鶏つまみや、あり合わせで気のきいたつまみの
レシピを入手する最後のチャンスです(←あおる)。

まだオレンジページnetは更新されて
ないようなので、このブログで先行して
お知らせしてしまいますが、
週末に発売になる次のオレンジページ。

Img_0984_
お正月で体が豊かになってしまった方に
まるっとお届けする1冊。

こちらの通常サイズ版にはですね、

Img_0985_
ず、

Img_0986_
ずずず、

Img_0987_
ずずずずー、っと、
安心してください、
ほぼ本誌と同じサイズの大判付録、
ついてますよ。
「バターを使わない焼き菓子の本」
単体ムックと同じクオリティで
仕上げた「もう1冊」。

もう少しで発売です、週末まで
お待ちください。

それと、人気連載「おかあさんの扉」最新刊も、
製作大詰めです。2月2日の発売まで、
こちらももうちょいです!

今年も昨年以上にいろんな本を企画しています、
このブログでもご紹介していきますね。


(今日の次号先読み)

Img_0996_
あったまりそう~!

|

2016/01/12

販売期間が長いんです、という話。(つれづれ更新)

みなさん、こんばんは。
編集主幹の杉森です。

いやはや、少し雪にもなったと聞きましたが、
新橋も寒い寒い。コートなくしては外を歩けません。
ひさしぶりに手がかじかむ感覚がありました。

成人式の連休も終わって、
もう完全に通常ペースですね(汗)、
がんばらねば。

Img_0981_
そんなわけで、編集部。
編集長と副編と担当が、
同じような姿勢でデザインアップした
記事に見入っていました。
今年も24冊、進めていきます。

それで、しつこくてすみません(汗)
昨年末に発売した号は、
年をまたいで、まだ店頭に並んでいます。
販売期間が長いんですよね、この号。

Img_0907_
家飲みスペシャルということで、
鶏つまみ、ポテトフライなどなど
いろいろな企画を掲載しており。
これからも役に立つこと間違いなし!

Img_0919_
柿安ダイニングに取材した、
「攻め盛りサラダ」、もうこれは
覚えたら、サラダの盛り付け力ぐんとアップです。

Img_0718_
これは編集部での試作だけど、
いきなりこういうレベルになるって、
すごいと思う。

新年会にぴったりの1冊。
まだのかた、ぜひご覧ください。
Sサイズは完売のところもあるかも……です。


(今日の見本誌)

Img_0982_
そして、早い地域は15日、
全国的には16日にこの内容で
次号がスタンバイしてますよ。

おなかや、、、、。です、ご期待ください。

|

2016/01/07

麻婆豆腐がいろいろだった話。(つれづれ更新)

みなさん、こんばんは。
編集主幹杉森です。

今日は味の素さんの
2016年春季新製品説明会に
編集長鈴木&副編弊社Yと僕、
男3人で行って来ました。

余談ですが、副編弊社Y、
「年が明けてひさしぶりにスーツを着たら、
上着のボタンがはめられなくなっていた」と。
「もはや上着はストール感覚ですよ、はおりものです」
などとよくわからない珍説をといており。

Img_0980_
戻ってきたら、はおることすら放棄。

……。
そんな心強いメンバー?で
広い会場に並んだあまたの新製品を試食をしてきました。

中でも印象に残ったのが、「麻婆豆腐」。
Cook Doのあらびき肉入り麻婆シリーズが、
ニーズに合わせて5つも展開されていたんですよ。

Img_0964_
いきなりブレていてすみません(汗)
まず黒麻婆豆腐用。

Img_0965_
トウチを使っていて、本格的な味。
がつんときて、後からしっかり辛いです。
これは大人、ハマりそう。

Img_0967_
で、こっちは王道をいく
刺激的な辛さ。だれでもこれこれって味。

Img_0966_
ラー油や豆板醤の辛さがきいてる
赤麻婆豆腐用です。

Img_0968_
カメラのホワイトバランスが、
おかしくなってたのが惜しまれます(汗)
白麻婆豆腐用なるものも。
これ、興味津々。白ですよ白。

Img_0969_
ホアジャオがきいたさわやかさ、
やさしいくせして舌に刺激があって
これまたおいしい。濃厚白湯新鮮!

Img_0970_
そして、甘麻婆豆腐用。

Img_0971_
オイスターソースのこく、まろやかさ。
逆に家の麻婆豆腐はこれ!という人も
いるんじゃないでしょうか。
甘口で食べ応えのあるコクって感じ。

それと、オレペでも人気メニューの、
麻婆茄子用があって、全5点。

Img_0979_
ごはんばくばく派に晩酌ちびちび派。
いろんな大人、いろんな味の好みがいるわけで、
これだけくっきり差のあるバリエーションがあると、
選ぶのが楽しいですよね。
2月から発売のようです。

思い返して書いてみただけでも、
あのおいしい刺激が
よみがえってきます(笑)
ご、ごはんを誰か、、、。


(今日のこれ新しい)

Img_0977_
ニーズは絶対あると思います。
「お肉やわらかの素」

Img_0955_
鶏むね肉で比較した試食をしましたが、
冷めてもあきらかにぼそぼそしていなくて、
やわらかでした。おべんとうおかずにもよさそう。

|

2016/01/06

やっぱり鶏のから揚げじゃないかと、、。(つれづれ更新)

みなさん、こんばんは。
編集主幹、杉森です。

Img_0953_
まだ静かって範疇でしょうか、編集部。
さっきオレンジページCooking編集長のFが、
猛烈に大変だといっており(汗)
局地的にフル稼働しています。

業務開始2日目ということで、
試作もどっさりという感じではないのですが、
いや、それをあてにしているわけではなく(大汗)
夕方になると小腹が空くものです。

そんな折にひとかけ配布されたのが、

Img_0952_
チョコレートテリーヌ。こりゃすごい。
どんだけリッチなのかというおいしさ。
いっきに何かが回復した気がします。
(1度に食べてよかったのかという気も汗)
冷やし固めるって素晴らしい。

今年もオレンジページ、
スイーツもしっかり紹介していくと思いますが、
なにせ店頭の最新号は「家飲み」、
対極の方向で発売中です。

Img_0711_
これ、掲載中のご当地「鶏つまみ」特集の
試作時の編集部キッチン。
今見るとすごい量1日で試作してましたね(笑)

Img_0714_
揚げたてのジューシーさは最高でした。
中津風から揚げ。

Img_0713_
このつやつや感。間違いないですね、
名古屋風手羽先から揚げ。

ああ、みていると、
お腹すいてくるような、いや、なる。

Img_0913_
鶏のから揚げ、テッパンですよね。
誌面だとこの比じゃないおいしそうさ加減で
掲載されていますから、ぜひご覧ください。
確実に、そそられると思います。


(今日の使ってます)

Img_0954_
手前味噌ですが、昨年付録で作った、
おれふぁんカレンダー、
いよいよ使い出しました。

|

2016/01/05

オレンジページ社の仕事始め。(つれづれ更新)

みなさん、こんばんは。
編集主幹、杉森です。

オレンジページ社、今日からはじまりました。
『オレンジページ』やいろいろな本の刊行、
そしてイベントも、たくさん出してたくさん実施します。
どうぞよろしくお願いします!!

というわけで、弊社初日。
微妙に仕事の進み具合が、
薄らボンヤリしていたりするわけですが、
ネジを巻きなおしてなんとかかんとかスタートしました。
いきなり現実に直面して、あせっています(汗)

と、そんなこんなで夜になりまして、
弊社イベントスペース「オレンジページサロン」が、
このような状態になりました。

Img_0939_
鏡餅とか、、

Img_0932_
羽子板とか(←どこから調達??)

Img_0936_
そして料理の数々。
これなんだと思います?
ごぼうの赤ワイン煮とブルーチーズのカナッペです。

Img_0938_
こっちはオリーブとチーズのタルト!
これら、料理研究家の
高山かづえさんのお手製という奇跡。

……ほかにもサラダや揚げワンタンなど、
めくるめくプロのメニューが並べられて、、

言ってしまうと、

Img_0946_
全社的新年会(※終業後どーんと)

Img_0948_
高山さんの料理と出前メニューで、
こんな感じに(社内っぽい)。

さらに、パナソニックのロースターによる、
くんせいコーナーもあったんですよ。

Img_0940_
以前もこのブログで紹介した、
スモーク&ロースターけむらん亭ですね。

Img_0942_
この見た感じ、妙にぐっとくる。
チーズのくんせい。香ばしくておいしいです。

今年もよろしくっぽい会話をしながらも、
すごいかぶりつきっぷりで、
料理が速攻でなくなってしまいました。


Img_0907_
昨年末に店頭に並んだ最新号は、
「家飲みスペシャル!」
新年会や意外なほどふだんの晩ご飯にも
いけるメニューがずらり。
引き続き、よろしくお願いします!



(今日の縁起物)

Img_0931_
申年に赤い下着をはくと
健康で過ごせるということで、
ワコールさんからたくさんいただきました。
編集部、健康面も大丈夫そうですよ。






|

2016/01/01

今年もオレンジページをよろしくお願いします!

Img_0929

読者のみなさま

新年、あけましておめでとうございます!
2016年もみなさんの「ふだん」が充実したものになりますよう、心からお祈りします。

オレンジページは今年も取材に試作をしっかりおこなって、暮らしが楽しくなるアイディアを誌面やウェブ、イベントでお届けしていきます。
スタッフ一同がんばりますので、おつきあいのほど、よろしくお願いします。

どうぞごいっしょに!

編集主幹 杉森一広

|

« 2015年12月 | トップページ | 2016年2月 »