« ちぎりパンレシピ、掲載してます。(オレンジページ3/2号) | トップページ | 世界のじゃがいもメニュー(名)の話。(つれづれ更新) »

2016/02/18

いい油+ごはん→「オイルおにぎり」、という話。

みなさん、こんばんは。
編集主幹、杉森です。

今日もインフルエンザの話題が
でているオレンジページ社の
出版事業フロアです。

Img_1265_
手洗いとうがいでなんとか。
まだまだ注意が必要ですね。
ついでに花粉も心配だったりして(汗)

さて、今日はまずこの写真から。

Img_1022_
おにぎり。ですよね、見た感じ。

で、こちら。

Img_1020_
にぎる前のごはん。
うっすら色がついているの、
おわかりいただけるのではないかと。
実はこのご飯にはオリーブオイルが
混ぜてあるのです。

つまりこれ、

「オイルおにぎり」

なんです!!

Img_1255_
今、発売中の
「体にいい油、おいしくとろう!
オイルおにぎり」

というムックの試作のときのものです。
最近はアマニ油やえごま油、
そしてオリーブオイルなど、
体にいい油が話題ですよね。
おかず側にこれらのいい油を使うのも
もちろんよいのですが、
「ごはん側」に油をつかえば、
いつでも手軽に、継続的に摂れますよね。
というわけで、
オイル+おにぎり→オイルおにぎりというわけ。

免疫力アップや脂肪燃焼、美肌に
認知証予防など、いい油の力は
いろいろあるわけですが、
試食をしてわかったのは、、

おいしい!!

ということでした。
企画当初はオイルを混ぜたごはん、、、
ベタついたり味が?と少なからず思っていた
ワタクシですが、

Img_1260_
男子目線からしても、
コクがあって、なによりボリュームがあって、絶品。
鮭とごま油、とかオリーブオイルと塩昆布とか、
おいしいんです。
意外なところで、ココナッツオイルとたらこも
間違いなくうまい。
冷めてもかたくならないのもいいですよ、
ごはんに油がなじんでいるので、
ベタつきもほとんど感じません。
おべんとうにもモアベターよ、です。

Img_1263_
大人気のおにぎらずバージョンも。

Img_1259_
目的に合わせて、
油を選んで使うとばっちり。

Img_1209_
これは書店さんにもプッシュしたいと、
販売部も独自に試食会をキッチンで行ったときの1カット。
みんなで食べました。

Img_1213_
オリーブオイル×鮭アボカド。
スティックオイルおにぎりのページから。

Img_1264_
そして、オイルおにぎりの発想を
拡張した「オイルずし」も!!
これ、おもてなしにおすすめ。

Img_1257_
体にいい油の解説もしっかりと。

Img_1261_
女性におすすめは、
あまに油と野沢菜
マカダミアナッツオイルとゆかり
オリーブオイルと焼きたらこ
となっています。

油と具の組み合わせで、
たくさんのバリエーションを紹介した一冊です。
健康という点はもちろんですが、
とにかくおいしいので、
ぜひ一度お試しください。
今度は「オイルおにぎり」が、きます!

特に、ご飯にバターのせてしょうゆをかけて
食べるのが好きって人、お見逃しなく(笑)


(今日の新ライン)

Img_1262_
「オレンジページhealty」というラインで、
健康に特化した本を作っています。
ぞくぞく準備中。

|

« ちぎりパンレシピ、掲載してます。(オレンジページ3/2号) | トップページ | 世界のじゃがいもメニュー(名)の話。(つれづれ更新) »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事