« 「酢トマト」で元気に!という話。(つれづれ更新) | トップページ | 牛乳パックでテリーヌ、という話。(つれづれ更新) »

2016/07/08

オレンジページ社初「パクチー」、という話。(どんずばPR)

みなさん、こんばんは。
編集主幹、杉森です。

金曜日までたどりつきました、
今週は猛烈に暑かったり、
夜になると涼しかったりとまー
体力消耗の一週間だったような。

Cimg0604_
編集部は静かなものです、
粛々と進む校了作業。

今年も編集部フロアのエアコンが、
結露する現象が起きてきて、
ジメジメシーズンというか、
夏の到来を感じさせます。
いや、何もそこで感じなくてもなんですが(汗)

オレンジページ的には、
今年ついにという感じの素材が
あるんです。それも夏にぴったりの。

Cimg0593_

「パクチー」です!!

ちょい前のオレンジページ本誌が
はじめて小特集を組みましたが、
これは「大好き素材で魅せレシピシリーズ」の
3冊目。

オレンジページ社からはじめての、
「パクチー本」です。

Cimg0595_
トムヤムクンだったり、

Cimg0596_
こっちはヤムウンセン

Cimg0599_
そして、
生春巻といったアジアンメニューの定番から、

Cimg0600_
パクチーやっこ、といった、
毎日の食卓でも魅せるメニュー。

Cimg0601_
鶏のからあげ(パクチーたれで)など、
粒ぞろいのパクチーメニューがぎっしり。

好きな人なら絶対ぐっとくる、
(好きじゃない人はそれなりに…?)
オレペのパクチー本です。

ちなみにですね、
この写真をご覧ください。

Cimg0196_
ある日の編集部キッチンで、
僕用に取り分けたから、
食べろ食べろと(笑)

どうも、パクチー嫌い男子が
食べたらどうかを検証したかったようです。
わたくし、弊社に入る前は、
パクチーの味わいは理解不能で、
なにあの草??って側でしたが、
いつしか大好きになったのでした。
というわけで、おいしくいただきましたよ。

ひとたびハマると、
パクチーなしだと超ものたりなくなるという感じに
なるんですよねー。

この本のメニューは、
パクチー嫌いを好きに変える力のある
メニュー、多いと思います!

おもてなしにもふだんにも、
会話もはずむ「魅せ」パクチーメニュー、
ぜひお試しください!

昔は料理家の先生との打ち合わせで、
「パクチーはちょっと……」と、
調整いただいたことも少なからずありましたが、
時代は変わりました、ほんと。

(今日の健康的)

Cimg0590_
塩分を控えたと思えない。今日も、、。

|

« 「酢トマト」で元気に!という話。(つれづれ更新) | トップページ | 牛乳パックでテリーヌ、という話。(つれづれ更新) »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事