« 2016年8月 | トップページ | 2016年10月 »

2016年9月

2016/09/30

オレンジページ10/17号は「れんこん&ごぼう」です!(明日発売)

みなさん、こんばんは。
編集主幹・杉森です。

湿度が低いってすばらしい。
今日はだいぶ過ごしやすかったです、新橋。
ただまだ秋雨前線は居座りそうですよ(涙)

さて、みなさま。
オレンジページは毎月「2日」「17日」が
標準発売日なのですが、
この週末は2日が日曜なので、

明日全国の店頭に並びます!!
(一部の地域はもう並んでますよ)

Cimg1250
オレンジページですから、
やっぱりオレンジ色がしっくりくる?
久しぶりのオレンジ色系統表紙で

「れんこん、ごぼうの新境地!」

と、実はオレペ読者の大好き素材の
れんこんとごぼうを特集しています。

Cimg1254
いつもと違う使い方で、

Cimg1258
新鮮なメニューをお楽しみいただきたく。

ほかにも、

極上しっとり、ささみのおかず

はやりのアップルパイを焼こう。

おばけポットパイでHAPPYハロウィーン

暮らしまわりも、

Cimg1265
洋服「ゆる捨て」のすすめ。
……そろそろ年末に向けて
整理してったほうがいいですね(汗)

このほか、「秋のダニアレルギー徹底対策」も、
掲載しています。

週末お出かけの際はぜひ書店へ!!

Cimg1249
断然こっち!というご意見もいただいている、
「Sサイズ」版も同時発売です。

(今日の試食)

Keki
カップケーキ……の半分が取り分け分。

|

2016/09/28

大感謝まつり、今年も11月に!という話。(ストレートに告知)

みなさん、こんばんは。
編集主幹・杉森です。

なんつー蒸し暑さ。
出社時、みんな汗ダラダラで「夏か!!」みたいな
つぶやきをしつつスタートした水曜です。

今日は告知です。

Cimg1222
いきなりパソコン画面(それも撮影した)で、
すみません、なんかキャプチャー機能って
あったと思いますがよくわからず(汗)

今年も「オレペ大感謝まつり」実施します!!
11月6日(日曜日)
場所はいつもの東京ドームシティプリズムホール。

毎年たくさんの読者のみなさんに
お越しいただいてますが、
今年も日々の業務をしつつ、
編集部もあれやこれやアイディアをだしました。
そしてイベント担当チームはもう馬車馬状態
もうほんと、お疲れ様です(汗)

たくさんのステージイベントを
実施しますが、これ事前エントリー制で、

ステージイベント事前予約+招待状だと
10月4日(火)10時締め切り

招待状のみだと
10月18日(火)23時59分締め切り

もちろん参加は無料!!
今年もエントリー、お待ちしています。
(くわしくはここをご覧ください)

Img_0447
おそらく今年も、スタッフ全員
オレンジ色になって
みなさんをおもてなしするのではと。

で、最後にみなさま。
もう次のオレンジページの時期となりました。
つまりもうすぐ10月。
今年残りあと3ヶ月って、ぎゃー!!(混乱)

Cimg1219
新境地、もうすぐです。

(今日の関係性)

Cimg1216
仲がいいかというと、そうでもない風。

|

2016/09/26

自宅で燻製が手軽に楽しめる話。(オレンジページ「家飲み」号)

みなさん、こんばんは。
編集主幹・杉森です。

ななな、なんだか蒸し暑い1日です、
秋雨は梅雨と同じ、、
湿気対策をとらないと、というわけで、
編集部エアコン結露中。

さて、飛び石連休も終わりまして、
通常営業。本誌編集部は
校了に追われている月曜です。
週初めからちょっとしたヤマ場。

Cimg1202
いないようでいて、
実は作業用のPCのほうに、
多数いるという状況。

9月17日に発売になった
オレンジページは販売期間も折り返しまして、
表4(裏表紙)の広告の話題が
ツイッターに流れまくっていましたが、
(いや、本当にすごいんだこれがもう)

Cimg1161
表1(いわゆる表紙)はこちら。
一冊まるごと「家飲み」バイブル。

個人的に今号のなかでも、
身内なのにへー!ほー!と思った企画が
あるんです。

Cimg1183
ボールでできちゃう
「おうち燻製」

今までも何度か家で燻製という企画は
やったことがあるのですが、
これは今までの中で一番手軽。
なんせ100円ショップで手に入る
材料でいけるんです。
中華なべも使いません。

Cimg0921
ま、こんな感じで土星かUFOかって
ノリのシステムで立派な燻製が。

サイズが小ぶりなので、
大物は作れませんが、
その分気軽にですね、、

Cimg0925
いつものおつまみを燻製にして、
あらたな味わいを楽しめます。
ミックスナッツとかちくわとか、うまいですよ!

Cimg0924
燻製にした素材を組み合わせて、
「はんぺんタルタル」「ツナアボカド」とか、
ちょっと自慢できる一品に。

香ばしくってなんでもおいしい!!

お気軽燻製、今度の週末にでも(先ですが)
ぜひお楽しみください。
あ、誌面の注意事項はしっかりと、
守ってくださいね。

(今日のそろそろ)

Cimg1203
今年もこの3冊のシーズンになりました。
は、早いですね(汗)
10月に入ってちょっとしたら並びます。

|

2016/09/21

チーズがのびると喝采な話。(オレンジページ「家飲み」号)

みなさん、こんばんは。
編集主幹・杉森です。

今日は打ち合わせ、
みちみちでしたので、
社内写真もままならずこの時間。

明日がまた祝日という流れ、
けっこうな急ぎっぷりで、
残ったメンバー作業中です。

そんなわけで、
今日はまた、店頭の最新号試作時の
写真をご覧いただきたく。

Cimg0832
ちなみに、仕込み終わった
この人達にキッチンに呼ばれました。

Cimg0834
いきますよ。

Cimg0835
の、、、

Cimg0836_2
びーーーーーーーる。

まさかここまでのびるかと、もう金メダルだ。
試食の前に思わずみなで拍手してしまいました。
のびるって、テンションがあがりますね。

これは、発売中の「家飲み」特集号オレンジページの、

Cimg1171
「クリームチーズとモッツァレラで乾杯。」

Cimg1173
この中の、
「とろけるトマトチーズディップ」です。
みなさんは、まあこの掲載カットくらいに
とろ~りとのばしたくらいで
お召し上がりください。
赤ワイン、ばっちり合いますが、
絶対お子さんも好きな味。間違いなし。

Cimg0838
ちなみに、「焼きカプレーゼ」も、
ご覧の通り。

チーズはいつでも人気の素材、
オレペ掲載メニューでも、
チーズものは常に上位にきます。

すみません、試作の写真からは、
「こじゃれ感」があまり出ていませんが、
テーブルの上では、きっと
おしゃれなムードとともにのびてくれるはずです。

Cimg1161
誌面ではそのいいあたり、
存分に感じていただけます、ぜひ。

(今日のあの感じ)

Cimg1197
キッコーマン飲料の攻めてる豆乳飲料、
アップルパイはアップル味じゃなくて、
アップルパイの風味でした。おお。

|

2016/09/20

肉つまみBEST4!!の話。(オレンジページ10/2号)

みなさん、こんばんは。
編集主幹・杉森です。

新橋は雨の峠も過ぎたようです。
だいぶ小降りになってきました。

シルバーウィークということで、
今週は変則的な一週間。
休みをとられているかたも
いらっしゃるかと、、、、。

Cimg0888
編集部も今週ようやく夏休みの部員と、
台風だから早めにあがった部員、
それが合わさって少ない少ない。
静かで残務もはかどるというもの。

春に続いて、特別な一週間、
ここに向けて編集されたオレンジページが、
書店に並んでおりまする。

Cimg1163
一冊まるごと、
「家飲み」バイブル2016!!

休日のお楽しみに、
もちろん平日夜のお楽しみでも、

Cimg1165
お店のメニューのノリの扉で、
みなさんをお迎えします。
総おつまみ数は91点。
いつもより多いんだ、
現場は大変だったに違いない……。

今日は「メイン」のメニューから、
ご紹介しますね、編集部でも、
お酒なしながらおいしく試食しました。

Cimg1166
「今、食べたい!肉つまみBEST4」

韓国風フライドチキン
鶏チャーシュウ
ポットロースト
極太ソーセージ

この4つこそ、
読者のみなさんの声を聞いた編集部が、
提案したいBEST4。

Cimg0878
これが編集部試作による、
韓国風フライドチキン。
コチュジャンベースのたれで、
コクのあるピリ辛味。
ビールでもハイボールでも、
もうそのあたり全面的にぴったり。

Cimg0885
そして「ポットロースト」。
厚手の鍋で蒸し焼きにした豚肩ロース肉。
ほっくほくの野菜と合わせて、
まあおいしいんです。やはりここはワインかと。

Cimg0919
こちらはというと、「鶏チャーシュウ」。

Cimg0916
鶏もも肉をこのように、、
レンジ加熱で作れるんですよ。
(いい感じのタレにもご注目)

Cimg0917
あとですね、このように作っているときは、
いっけん巨大なキャンディーを
湯に浮かべてどうしたの!?という
感じではありますが、

Cimg1170
最後は肉汁がじゅわっと出てくる、
「極太(手作り)ソーセージ」になります。
この迫力はぜひご自身で体感して欲しい!!
(どうも編集部試作は撮る前に食べたようで汗)

自信をもっておすすめする
肉つまみ4つです、みなさん、ぜひ!!
それぞれのメニューのおいしそうさ加減は、
ぜひ誌面のプロによる写真で
ご確認くださいませ。

あ、おかずにもなりますよ!

(今日の会議)

Cimg1199
オレンジページサロンにて。

|

2016/09/16

いろいろなかた(キャラ含め)に会った話。(つれづれ日誌)

みなさん、こんばんは。
編集主幹・杉森です。

Img_1818
曇天の有楽町駅前。
和歌山県の柿のイベントがありまして、
KAKIで今夜はPARTY!!
和歌山の柿(KAKI)でハロウィンを
楽しもうというキャンペーン。

Img_1847
左から
かきたん、DJみそしるとMCごはんさん、
そして、かき音ちゃん
DJみそしるとMCごはんさんの歌、
よかったです。いつかオレペもお願いしたい。

Photo
柿(KAKI)の配布に長蛇の列。

で、戻ってみると、
3連休を控えて、
どことなく平穏なムードの漂う
編集部、、なのですが、

Img_1850
料理研究家の小林まさみさんと、
人気のアシスタントお義父さま、まさるさんが、
突然編集部に、わ、びっくりした!!
(ちなみに一番机のちらかってるあたりで、
撮ってます汗)

Img_1848
今日はお二人をお迎えして、
ヒガシマル醤油さんコラボの
イベントを弊社サロンで実施中。
たくさんのかたにお越しいただいてます。

いやほんと驚いた。

で、みなさま。
一部地域ではもう並んでいますが、
明日はオレンジページ最新号の発売日!!

Cimg1161
家飲み大特集号です。
ヤンニョムチキン、鶏チャーシュウ、
春巻き(なんと包まないでできる)、
おつまみサラダ、チーズ系のお酒のつまみ各種。
そして、おうちで燻製と、お酒の基礎講座に、
あの人のリピート買いおつまみ(意外なかた多数)などなど。
91点のメニューで特盛の一冊です。

保存しておいたら、必ず役立つ1冊。
ぜひ店頭でご覧ください!!
よい連休をお過ごしくださいね。

(今日のたしかに)

Img_1852
和歌山のKAKIといっしょにもらった
シールを貼ってみました。たしかに!

|

2016/09/15

もうすぐ!「家飲み」バイブル号発売、という話。(つれづれPR)

みなさん、こんばんは。
編集主幹・杉森です。

今日も編集部キッチンフル稼働で、
誌面掲載前の試作チェックに
励んでいます。

Cimg1190
熾烈な場所取りを乗り越えた、
各媒体のスタッフ。
贅沢を言い出したらキリがないですが、
もっとキッチンが広ければという世界です(汗)

Cimg1191
わ、これすごい。
つやつやしてまーおいしそうなこと。
あと、万能ねぎなどの青みって、
大事ですよね、あるとないとで大違い。

食欲の秋ですから、
刊行点数も多くてすごい数が、
連日並んでますよ。

さて、みなさま。
料理も暮らし記事もぜんぶ試作、テストを
経たのちの、オレンジページ最新号。
いよいよ明日、一部の地域で発売です。
17日(土)には全国津々浦々で。

Cimg1163
「家飲み」バイブルって、
かなりすごいタイトルですが、
もうほぼ全ページがお酒のすすみそうなあたりに、
集約されている大特集号。
あ、おかずになるものも相当に多いです。

Cimg0919
これは、、どっちもいけそうだ。

Cimg0840
これはワインで、、。
ちなみに子どもも好きな味でしたよ。

Cimg0921
あ、編集部に出現したなぞのUFOも、
ようやく正体があきらかになりますよ。

もうすぐです、お楽しみに!!

(今日の照明)

Cimg1193
アップで撮るとカゲになる問題を、
なんとかしないとと思っています。

|

2016/09/14

もうすぐ「家飲み」の号が、という予告。(つれづれ日誌)

みなさん、こんばんは。
編集主幹・杉森です。

今日は編集部で
送別会などありまして、

Photo
こんな素敵なオブジェがあったのかと、
いまさら発見しつつ(?)
汐留あたりにいっていました。
別れってのは門出でもあるんだなあ(涙)

Cimg1160
そんなわけで、
ほぼ無人と化している編集部。

ここ数日はだいぶ気温も下がって、
もう夏が遠いことに感じてきました。
(また台風は来てますが汗)

9月も中盤に入るわけで、
今週末には
新しいオレンジページが発売に
なるんですよ。早いですよね。
このブログをご覧いただいたかたに、
先行してお見せすると、、、

Cimg1161
次は、「家飲み」!!
ほぼ一冊まるごとで大研究。
掲載レシピもいつもより多めで、
もうすぐお届けします。

あ、あと有名な方々のお名前も誌面にでてくる、
我々的には珍しい一冊。
もう少々お待ちください!

今日の更新に漂うあっさり感は、
冒頭の理由によるものです(汗)

(今日のとってあった)

Cimg1159
もどって発見する、取り置き分。


|

2016/09/12

塩をひかえても、きちんとおいしい話。(つれづれPR)

みなさん、こんばんは。
編集主幹・杉森です。

新橋小雨。
肌寒いとはいかないまでも、
この外の涼しさ。
季節、変わってきましたね。

食欲の秋(そろそろ)来る。
で、最近の読者のかたの
ご意見などを読ませていただくにつけ、
食と健康の関係性は昨今より
強くなっていると感じます。
「健康寿命」なんて言葉も今では広まり、
僕らオレンジページ社も、

Cimg0714
「おとなの健康」
このような本を出版するにいたってます。
(ちなみにまだ売ってますから、
腸活に注目のかたはぜひ)

減塩ということも、
よりいっそう意識されてますよね。
塩分をとりすぎていると、
いろいろと体に不具合がおきやすくなります。

ま、それはわかってるんだけど、
どうも減塩メニューって、
何かこうおいしさ的にぐっとこないという
イメージをぬぐいされないかた。
オレンジページ社が、
全品編集部キッチンで試作をして、
自分たち自らが「あ、これはあり!!」と
納得した上でご提供する本が、
このたび発売になったのです!!(※一文長すぎ)

Cimg1147
「塩ひかえめでも
きちんとおいしい料理の本」
思いっきり天井の照明が写るほど、
ツルツルとした表紙です(汗)
(きれいな表紙はこちら

どうですかみなさま、
これ、もう全品食べた後に、
つけたタイトルなのです。
「きちんとおいしい」ってのがぴったりだと。

Cimg0543
塩分半分以下なのに、
きちんとおいしいしょうが焼きや、、

Cimg0547
1.2グラムが、0.2グラムと、
6分の1の塩分でも
きちんとおいしいポテトサラダ。

なんだろう、この安心感。

Cimg0544
外回りしまくりの
販売部にも会社にいるときは、
食べてもらいました。

Cimg0561_2
さらに、この和風ハンバーグも、
塩分が半分以下。
おろしポン酢ソースが
ごはんによく合いました。きちんとしてます。

献立の章もありますし、
外食などでも役立つ、塩分を減らす
テクニックもふんだんに。

このほかにも、
肉じゃがや餃子、ぶり照り、エビチリなど、
家族全員で「ふつう」に食べられる
メニューがたくさん載っているのが、
ちょうどいい塩梅だと思います。
ストイックすぎない本ですので。

ぜひ!

(今日の秋冬もの)

Cimg1136
ついに土鍋がでています、キッチンにて。

|

2016/09/09

ぞくぞく配られてます、という話。(つれづれ日誌)

みなさん、こんばんは。
編集主幹・杉森です。

金曜日になりました。
校了中といえども、
なんとなく安堵の空気もあったり。

Photo
とかいっていると、
予想をはるかに上回る、
試作が配給されました。
ちなみに画面奥の副編弊社Yは、
「最高!!」みたいな言葉を発して食べてます。
さすがに一人1個じゃなかったですけどね。

なんというか、もう非の打ち所のない、
押しの強いおいしさ。しっかり味。

誌面に掲載するメニューは、
全品編集部キッチンで試作をしてみて、
原稿通りで作りやすいか、もちろん仕上がりも、
細かく確認しています。
けっこう気づくことが多いんですよね。
それが誌面の「試作メモ」に反映されます。

Cimg1126
こんな感じで。

……とかブログを書いている今の今、
また次の試作が置かれたので、
掲載してしまおう。

Photo_2
でか!!
もうこれでお腹一杯の予感。
若干机で食べるには無理がある
サイズになってきましたが、
揚げたてってすばらしい(けど熱い汗)。

というわけで、
花の金曜日(←なつかしい表現)の
晩ご飯は、試食で終わりそうです。
ビ、ビールもありませんかねとか、
よぎらないかといえば、
よぎります(汗)

みなさん、よい週末を。

Cimg1038
週末にフライパンで
ちぎりパン作り、いかがですか?(PR)

(今日のなぜ!?)

Photo_3
気温33℃、激暑な公園の
日なたにわざわざ集う気持ちが、
まったく理解できない。ポーポー。

|

2016/09/08

ちぎりパン、どれなんだ!! という話。(つれづれ更新)

みなさん、こんばんは、
編集主幹・杉森です。

販売部関係者全員集合の、
長い長いMTで酸欠のなか
全員知恵を絞りました。

昨日の深夜というか、今日の未明というか、
台風はひっそりと温帯低気圧に変わりましたね、
いずれにしても天候不安定。
降ったりやんだりの新橋です。
例によってエアコン結露とともに
残務に励んでいます。

Cimg1119
ちなみに校了はじまる。
月に2回の繁忙期。

さて、発売中のオレンジページですが、

Cimg1045
フライパンで作れる
ちぎりパンの本が付いてます。
販売期間中何度でも連呼したい衝動に
かられますが(笑)

Cimg0616
ちぎっておいしいパンは山ほど掲載しているものの、

Cimg0728
前にも紹介した、ちぎりカレーパン。
これが個人的にダントツであることは、
ゆるぎないですね。
ちぎった小さなパンのひとつひとつに、
カレーがみっちり入ってる。
もうある意味、男子のファンタジーです。

Cimg0642
相当に肉薄する、
カツサンドタイプもあるけど、
ここはぐっとこらえて(?)カレーを推したい。

なにいってんだという声が聞こえそうですが、
大きく仕上がるのに小さくなった、
一個一個がこれまた完成形だっていう
ちぎりパン、奥が深いです。
子どもが夢中になってちぎったという、
読者のかたの感想も、わかりますねー。

Cimg0724
で、ウインナーがひとつひとつに
入ってる、

Cimg0726
別の奇跡のようなちぎりパンも、
載っていた、、、、

これも、、、おいしかった。

……。

なんのこっちゃという空気を感じますが、
総じて付録のボリューム感を、
お伝えしつつ、今日は失礼します。

Cimg1041
栗あん、これも捨てがたいですね、
緑茶をわきに置いて、ちぎりたい。

(今日のふた状)

Cimg1116
かぶさった奥に何かありそうでした。





|

2016/09/06

じゃがいも感はどれ? という話。(オレンジページ9/17号)

みなさん、こんばんは。
編集主幹・杉森です。

Cimg1106
沖縄の販売部スタッフから、
大量に送っていただいた、
手作りサーターアンダギー。うまいんだこれが。
おかげで今日は小腹が空くこともなく、
快調に進めています。
それにしてもパワポってば、難しい(汗)

さて、みなさま。
今日もまずこの表紙をご覧いただきたい
わけですが、

Cimg1044
最新号の表紙。
なかなかユニークなじゃがいもメニューが
掲載されています。

Cimg1046
もちろん、これ特集の
「もちもち&カリカリ じゃがいも新食感」
ここから選ばれた写真。

今回の特集はその名の通り、
じゃがいもを、「もちもち」、「カリカリ」に
仕上げて食感自慢のメニューにするというわけで、

じゃがいもの姿が(あんまり)残らない、

というものが多いのです。

以下、編集部試作の一部より。

Cimg0738
この山盛りのビジュアルはまだいいですね。
「じゃがチップのグリーンサラダ」

Cimg0742
こっちもかなりいいせんいっている。
「じゃがいものガーリックステーキ」
ワイン居酒屋の気分です。

Cimg0737
で、こうなるとわかんないですよねー。
「焼きポテサラ」
あつあつに焼くことでマヨ感がアップするという、
マヨ好き垂涎の新ポテサラです。

Cimg0746
いもよ、いずこ、、、。
「チーズマッシュポテトの水餃子」
もちもちの皮からチーズ味のマッシュポテトが、
とろけて出てくるという素晴らしさ。
中に入ってた。

Cimg0745
こっちは「ポテトクレープビスマルク風」。
じゃがいもはすりおろされて、
生地にはいっていました。もちもちです。
これも食べてみないと系ですね。

Cimg0759
あ、和菓子の企画やってるの?と、
いえやってません、じゃがいもの特集ですと。
……そんな会話があったような、
「みたらし風いももち」
じゃがいもはこれもすりおろして生地に。

というわけでして、
じゃがいも感を表紙で表現するのは、
どれなんだと、編集長以下、
悩みに悩んで今回表紙のデザイン案、
多かったような(汗)

結果選ばれたのは、

Cimg0758
角切りのじゃがいもどっさりの、
「アンチョビポテトのクリスピーピザ」
春巻きの皮の台もカリカリで、
もう食感最高です。優秀なおつまみですよ。

Cimg0760
形という点では、押しの強い、
「トルネードポテト」と争っての表紙採用。

じゃがいもって、変幻自在ですよね、
人気なわけだと思いました。

Cimg0735
じゃがいも感という点では、
こういうのもありだったでしょうか(ないか)

もちもち&カリカリのじゃがメニュー、
誌面をぜひご覧ください。
どれも絶品でした!!

(今日のおかみさん、ロングですよ)

Cimg1097
長い!と思いましたが、
これ意外と食べやすかった。

|

2016/09/05

ちぎりパンの世界へようこそ、という話。(オレンジページ9/17号)

みなさん、こんばんは。
編集主幹・杉森です。

Photo
まだまだ暑いですねえ、、、。
今週もよろしくお願いします。

Cimg1087
なにやらおいしそうなものが、、。
編集部キッチンの試作も、
だいぶ秋冬になってきました。

さて、みなさま。
今日はずばり「ちぎりパン」の件について。

Cimg1045
今号のオレンジページ(通常版)の付録、

Cimg1039
「ほぼ70分で!
 フライパンちぎりパン」
大きなサイズで、
普通の料理本と同じくらいのボリュームです。

人気のちぎりパンをフライパンで
手軽に作れる1冊。
30種類のちぎりパンを紹介しています。

ある時期の編集部キッチン、
ちぎりパンを試作しまくってました。

Cimg0618
仕込む仕込む。

Cimg0621
たくさん生地を丸めていきます。

Cimg0614
で、フライパンで作れてしまう、
今回のウリはここです。手軽だ……。

Cimg0607
ある日はレモンアイシング。

Cimg0608
はたまた、キャラメルナッツ。

Cimg0685
しょっぱくなって、
明太×じゃがバター。

Cimg0622
今回おしゃれ、かわいいだけでない、
どストレートなものがあるのもポイント。
ちょっとレシピより焼きそば特盛ですが(笑)
焼きそば×ポテサラ。(男子うけ)

Cimg0646_2
試作なので、完成途上のレシピ原稿と、
撮ってあった。フルーツたっぷりの、
キウイ×みかん。

Cimg0635
中からチーズが出てくる喜び。
枝豆×カマンベール。

Cimg0728
で、これが夜もふけたときに、
ちぎりパンの特徴を生かして、
残っている人にひとかけづつ配られた、
ちぎりカレーパンです。
もう非の打ち所がない。感動。

……というわけで、
日々、ちぎりながら(?)
仕事をしていました。
30レシピのボリューム、
かならずヒットするメニューがあるはず!!
付録をご覧ください!!

(今日の帰る)

Cimg1088
ほとんど帰ったという特殊な月曜日。

|

2016/09/01

オレンジページ9/17号は「ちぎりパン&じゃがいも&ビューティ」です。(2日発売)

みなさん、こんばんは。
編集主幹・杉森です。

9月に入りましたねー。
今日は店じまいも早く、
編集部は閑散としています。
つまりほぼほぼ校了も終わったと
そういうムード、安堵の空気(※一部を除く)

日中はティファールの発表会に
いってきまして、

Photo_2
衣類スチーマー「アクセススチーム」に
注目のまなざし。
ハンガーにかけたまま衣類のシワを
きれいにしたり、脱臭に除菌も。
頻繁に洗えない上着とか、いいですよね。
洗えないソファや寝具などもスチームで
すっきりできるそう。
ほんと、すごい量のスチームなんですよ。
スチーマーもメジャーになってきた。

Photo
そして、未来型クッキングサポーター
「クックフォーミー」のフォルムが、
ほんとに未来的。
内臓の60レシピ、調理行程をナビしてくれつつ、
圧力調理などの加熱行程はおまかせってのが、
興味大。すごい時代になってきました。

そんなこんなで今に至りますが、
いきなり話変わって
みなさま、ついに明日、
最先端の(といってみたり)オレンジページが、
発売になりますよ。

Cimg1045
大判付録のついた、秋スタートのオレンジページ。

Cimg1039
「ほぼ70分で!フライパンちぎりパン」
大人気のちぎりパンをフライパンで。
掲載はたっぷり30レシピ。

Cimg1068
インデックスページの
この感じ、カレンダー風のデザイン、
たまらないものがあります。

専門書1冊に匹敵する
保存版としてお届けします。

Cimg1070
そしてメインの特集ですが、
「もちもち&カリカリ じゃがいも新食感。」
いつでも人気のテッパン素材、
じゃがいもで秋のオレペはスタート。

Cimg1074
カリカリおいしそうなものと、

Cimg1073
もちもちが最高なもの、
今号も自信のメニューが並んでいます。

それと、

Cimg1079
夏でダメージを受けてるかも、肌。
「9月が肝心!老けないスキンケア」

Cimg1080
「尾花流 大人の若見えメイク術」

ビューティー系企画も2本と、
いつもよりこだわっております、オレンジページ。

ほかにもですね、

Cimg1081
オレンジ色があざやかな、
人気上昇メニュー「キャロットラペ」。

Cimg1082
甘酸っぱい濃厚クリーム、
「レモンカード」

あと、個人的に推したい1本。

Cimg1078
「甘辛りんごだれ」でポークソテーを柔らかく!
このたれの奥深い味わいは、
ぜひ体験していただきたく。
(ごはんに合うんですよ、かなり……)

おいしく食べて、きれいになって、
秋を楽しんでほしいという1冊です。
まだ残暑だけど(汗)、
もうひとふんばりしたら秋。
最新号、ぜひ店頭で!!

(今日の最高視聴率)

Photo_3
最新スチーマー1往復で、
しわがなくなった瞬間。

|

« 2016年8月 | トップページ | 2016年10月 »