« 2016年11月 | トップページ | 2017年1月 »

2016年12月

2016/12/28

2016年をふりかえる。(5000超だった件)

みなさま。
今年もオレンジページを応援していただき、
本当にありがとうございました。

Cimg1912
今日は年内ラスト更新ということで、
撮り溜めた編集部キッチン試作画像で、
自発的に今年を振り返ってみたいと思います。

Img_1012_
1月のある日は、
ハンバーグを何個も焼いて、
肉汁が出てくるかどうかをテストしていました。
どひゃーと出たときは感動でしたねー。

Img_1074
フライパンそのまま系のメニューは、
出来上がると部員がわらわらと
集まってきます(笑)

Img_1254
今年ウケたのは、
見た目にもこだわった魅せレシピでした。

Img_1276
ビッグな揚げもの。
キッチン隣の編集部まで、
揚げ物やってますーというにおいに。

Img_1373
これはキッチンじゃなくて、
オレンジページサロンですが、
全国のレトルトカレーを集めて、
試食しまくり大会もありました。

Img_1469
そのころ、キッチンではナンを作ってましたねー。

Cimg0011
これは4月ごろ、なすメニューの試作ラッシュ。

Cimg0294
トッピングてんこ盛りの麺もの。
これ好評で試作がすぐなくなりました。

Cimg0049
スイーツも多い1年。
品のあるものから、ほっこりするものまで。

Cimg0196
このように、最小単位で
試食の取り分け分が用意されることも。

Cimg0275
これおいしかった!!
メロディさんとのコラボ企画の試作。

Cimg0334
たまらないですね、このツヤ。
もう今日はカロリー気にしない(笑)

Cimg0458
渾身の試作、アボカドフラワー。

Cimg0542
これはたしか、減塩でも
おいしくいただける調理法によるもの。

Cimg0622
む?これは人気のちぎりパンが、
エッジの効いた方向へと飛翔したアレンジですね。

Cimg0827
今年はローストビーフも人気でした。

Cimg0925
キッチンでなんでも燻製に。思えば昔は、
煙がすごくて会社の屋上で試作を
していましたから、進化しましたね。

Cimg1089
永遠の人気メニュー、つくね。
これも試作が終わったらすぐに売り切れに。

Cimg1132
白菜と豚バラのミルフィーユ鍋も
ひと手間加えるといろいろな味わいに。
編集部はまだ残暑きびしいころから、
鍋を食べています(笑)

Cimg1230
パン&スイーツ特集号のころ。
毎日甘いものが提供されて、
テンション高い編集部でした。

Cimg1246
厚切りの食パンにこれでもかと
具をつめこんだヒット作も。

Cimg1584
そろそろ最近の作へ、、
これはお正月にぴったりの華やかなおすし。

Cimg0486
とまあ、こんな感じでして、
オレンジページ本誌をはじめ、
オレンジページCookingやムックを合わせると、
びっくりの5100点超でした。

5100メニューも試作して試食したってのが、
いったい何キロカロリーなんだろうかとか、
あらためて驚きなのですが、
みなさんの食卓にたくさん届いていたら、
スタッフ一同うれしく思います。

では、みなさま、
来年もオレンジページの本を、
よろしくお願いします。

よいお年を!!

Cimg1878
2冊でおトクな今年最後の
オレンジページは今日発売です!
年末年始はぜひ書店へ!



|

2016/12/27

2冊でおトクな特別号の特別な点、の話。(コラボコミックも!)

みなさん、こんばんは。
編集主幹・杉森です。

編集部のあるフロア、
取引のある会社のかたがたが、
お越しくださったり、
こちらから挨拶にうかがったり。
年末感溢れる情景なのですが、

Cimg1910
キッチンでは意外なくらい、
フツーに試作をしております。

残りわずかな日数だけど、
ここでふんばっておかないと、
来年の僕らが困っちゃうからなー。
からなーって変なテンションですみません。

さて、みなさま。
昨日のお伝えしたとおり、
今年最後の「年またぎ」オレンジページが、
今日から一部地域で、
そしていよいよ明日には全国の店頭に並びます。

Cimg1878
2冊でおトク!年末特別号

編集長鈴木が表紙の言葉は、
もうシンプルにこれで行きますといったのは、
ちょい前のことでしたが、
それにしても2冊でおトクの文字が、
すごいコントラストでせまってくる表紙。

Cimg1898
社内的には越えられない金字塔みたいな
部数と認識している、累計938万部という
記録更新中の「好評の」シリーズ。
(実は社内ではベストムックという愛称で
よんでいるんです)
単品売りはしていない特別版が付録です。

特別号ということで、
本体にも特別なことがいろいろ。

Cimg1881
まず、特集は特別企画。
「オレペ大ヒットメニュー2016」
年に一度しかできないこの企画、
毎号毎号の詳細アンケートを分析して、
大ヒットメニューを割り出した企画。
ランキング、ぜひご覧ください、
なるほど納得という力のあるメニューが、
ずらずらと並んでいます。

Cimg1883
スイーツ部門もありますよ。
濃厚なのがウケた1年だったかもですねー。

Cimg1884
そして、物語は意外な方向へ。
オーソドックスになりがちなお正月の食卓に、
ひと筋の閃光みたいな企画、
「市販の餃子衝撃アレンジ10」。
ヤスナリオさんすごいなあ。

Cimg1691
衝撃。キッチン試作より。

そして、これは本当においしかった。
今年のお餅ストックでぜひ作ってみてください。

Cimg1887
秋田のご当地おやつ「バターもち」。
こくとやさし甘みがたまりません。

はたまた、料理ではない企画も盛りだくさん。

Cimg1889
「幸運を呼び込むそうじ&片づけ風水」
家の中にいい気をめぐらせて、
新年のスタートを気持ちよく。

Cimg1893
それから、今年もお願いしております、
人気の企画。鏡リュウジさんの星占い。

他にもいろいろな企画があるのですが、
最後にこれだけは。
オレンジページが白泉社さんのコミック誌、
『メロディ』とコラボするという、
はじめて試みがはじまります!

Cimg1911
すでに小誌の表紙に
画期的な絵柄が。

Cimg1892
メロディで連載が始まる「はらぺこ男子飯」の
スピンオフ漫画「ぼくらが作る!はらぺこ男子飯」がスタート。
作中のメニュー監修はもちろんオレペが担当。
イケメン5人の男子、みなさんは
誰がいちばんでしょう? もう編集部は、
私は塩田くんだとか、いや佐藤くんだとか、
謎の争奪戦がはじまっています(笑)
コミック本編は12月28日発売のメロディ2月号に。
どっちも読むと深みが増します!

大判付録つきの年内ラスト号。
付録なしのシンプルなSサイズ版も
もちろんご用意しております。

ぜひ店頭で!!

(今日の広場)

Cimg1909
席替えによって、人口過密といわれた
このフロアにこんなスペースが!!








|

2016/12/26

年内に2冊でおトクな号が発売になります、という話。(熱烈予告)

みなさん、こんばんは。
編集主幹・杉森です。

クリスマスも終わりまして、
スーパーの売り場もがらっと変わり、
新年対応状態ですね。

編集部も営業日、残りわずか、
もう大変なんです。

Cimg1876
席替えと残務の混沌。
もうすでに新しい席の人もいれば、
これから荷造りという人も。
原稿行方不明とか絶対避けたい(汗)
あと必要な書類をうっかりシュレッダーってのも、
想像しただけでぞっとします。

どことなく非日常っぽくなっている
僕らなのですが、書店に並んでいる
オレンジページはですね、
じつは年内にもう1冊発売になるのです。
今年も12月はオレンジページ3号発売。
編集作業圧縮期間もありました(←けっこう大変)。
おかげさまで今年も無事に気合充分で
作ることができまして、
早い地域で明日、そして28日に
年内ラストの号が並びます。

それも、気のはやいお年玉(?)、
2冊でおトク!年末特別号!!

Cimg1878
ほら、オレペと同じサイズの、
大人気の「好評の」シリーズの
特別バージョンつき(通常版のみ)。

Cimg1879
このシリーズ、何冊かお持ちのかたも
いらっしゃるかと思いますが、
これは単体では発売しない特別版。
「家族みんなのおかずおつまみ」、
年末年始にもぴったりの内容です。
人気のレシピを詰め込んでありますよ。
さらに、本体の特集も、
「オレペ大ヒットメニュー2016」ですから、
保存版の極みです(←手前味噌)

……というわけですので、
まさにこれからが本番というお正月の準備に
特化している店頭の、

Cimg1814
バタバタしないおせちスペシャル号、
次号が発売してもそのまま併売していただける
かもですが切り替わってしまう店舗もあるかも。
お、お、お急ぎください!!(PR)
書店のみなさまには、
ぜひ2冊並べておいていただけると、
販売部がうれし泣きします、ぜひにぜひに。

ハデハデピンクの表紙のオレペ、
もうちょいで発売ですので、お楽しみに。
しつこいようですが、28日には全国の店頭に
並びます。

(今日の模様替え)

Cimg1908
編集長と副編集長がキャビネットと格闘中。

|

2016/12/22

すき焼きがたまらなく食べたくなる話。(つれづれPR)

みなさん、こんばんは。
編集主幹・杉森です。

今日は冬って感じがしませんね、
ぬるめのじとっとした風が吹いています。
どんな気温のクリスマスになるでしょうか。

さて、本日はこの写真をご覧ください。
ちなみに、この写真は、
僕が撮ったものではなく、
キッチン試作担当にカメラを渡しておいたら、
写っていたもの。

Cimg1623
ちょ、ちょっとこのそそる瞬間!!

Cimg1624
贅沢すぎやしませんか、この試作。

というわけで、
後から液晶画面で確認して、
もうなんでまた会議の時間に
キッチンで試作をやったのさと
ぶつくさいいたくなるようなおいしそうさ加減。

試食した編集長や副編は、
もうそれはそれはという感想でした。

これはですね、
店頭の「バタバタしないおせち」号の、
企画のひとつ。
おせちじゃないんですが、年末年始の
家族の食卓にかなり登場する「すき焼き」。

なんと今回、人形町今半にお願いして、
秘伝の割りしたを教えていただけて、
突撃編集部大成功という状態になりました。

Cimg1839
この写真の破壊力、、、たまらないですね。

Cimg1840
3ページという、小さな企画ですが、
その存在感は特集に匹敵しているかも。
しっかりおいしく作るコツ、掲載しています。
最後のページに小さく掲載している、
すき焼きのしめの「ふわ玉ご飯」も、
おいしそうなのなんの。ああ、食べたい、、。

大晦日やお正月の一大イベントとして、
すき焼き、いかがですか?

Cimg1815
空腹のときには眺めるのがしんどい
名企画(←手前味噌)ですのでぜひに。

そして、みなさま、
お正月の前にはどうぞ素敵な
クリスマスをお過ごしください!!

(今日の試作をどうぞ)

Img_4992
机で食べるには少しの抵抗がある、
「OREPE」クッキー、、PE?

|

2016/12/20

お正月の食べごたえといえば、という話。(つれづれPR)

みなさん、こんばんは。
編集主幹・杉森です。

片手で数えられるほどの
年内残り日数でして、
猛烈追い込み中の編集部です。
席替えもありますし(あわわ)

Cimg1860
今日はスイーツ系をやたらめったら
試作していた編集部。

甘い誘惑もいいけれど、
夜になって空腹になってくると、
やはりがっつりとした何かを
欲するのも世の常(←妙な表現)、、。

強引なのは承知の上で、
小誌最新号のこの企画を見ると、
ぐっとくるものがあります。

Cimg1818
重箱に入ってもこのボリューム感。

Cimg1824
このロール感も捨てがたい、
ちなみにこっちは鶏肉です。

おわかりかと思いますが、
お正月大特集の最新号から、

Cimg1822
「忙しい人の楽チャーシュウ」

おせちの重箱の中にも、
はたまたテーブル上の大皿の上にも、
お正月にしっくりくる「チャーシュウ」。
オレンジページでも何度かとりあげていますが、
本当に人気メニュー。

今回は、バタバタしないおせちが
コンセプトの号にふさわしく、
漬けて、オーブンでほったらかしで作れる
チャーシュウの数々を紹介しているのです。

香味みそ、うま塩ゆず、濃厚オイスター……、
名前だけでもこれらのチャーシューバリエ、
そそることうけあい。

Cimg1574
そして、ロールタイプの鶏チャーシュウも、
具がいろいろでどれもおすすめ。

Cimg1573
マッシュポテトとねぎの鶏チャーシュウ、
これは実においしかったです、いちおし。

作りやすかったせいか、
ある日の編集部キッチンで、
集中的に試作が行われたのでですね、

Cimg1583
大量のチャーシュウと
昨日ご紹介した冷凍できるおせちの数々。
すっかり編集部的には、
お正月が終わったような気がしてなくも、、
ないのです(汗)

みなさんは正しいタイミングで、
お正月をお楽しみいただければ。

Cimg1814
他にも今号はほぼ20分で作れる煮しめも
載っていたり、バタバタしないが満載です。
店頭でぜひ!

(今日のいっぱい作れる)

Cimg1859
量産されてました、こりゃかわいい。

|

2016/12/19

もう「おせち」を仕込めるんです、という話。(気の早い更新)

みなさん、こんばんは、
編集主幹・杉森です。

今日は12月19日、
今週はクリスマスムードも
いよいよピークにというあたりですが、
お正月の話(笑)

気が早いようで恐縮ながら、
ほんのちょい先取りするのは、
雑誌の常ということでして、

Cimg1814
すでに店頭は、お伝えしたとおり、
「バタバタしないおせち」のオレペに
なっております。
これが売行き、なかなか良くて、
ちょっと盛り上がっている編集部。

もうスーパーに行くと、
お正月食材にお飾りと、
すっかり並んでますもんね、
みなさま、準備はお早めに。

バタバタしない、が合言葉の
今号でいちばんその狙いに
はまりきっているのが、

Cimg1828
「今から作れる冷凍おせち」
こちらではないかと思います。

なんせ、紹介しているおせちメニューは、
どれも保存期間1ヶ月なので、
もう今日、作っておいても大丈夫という素晴らしさ。
なんでしたら、クリスマスケーキや
ローストチキンの前に作るという、
逆転現象がおきたって不思議じゃない。

Cimg1830
自家製にしたい筆頭メニューの黒豆、
(右の冷凍状態にもご注目)

Cimg1831
冷凍してストックしても、
ソフトな食感はそのままという伊達巻。

Cimg1832
甘酢の味のなじみも冷凍するとさらにアップ。
紅白なますもこの通り。

Cimg1833
冷凍状態の右のカットに
ちょっとした「?」すら浮かぶ、
栗きんとん。少量ずつ解凍しても。

と、アンケートによってわかった、
自分で作りたいおせちメニューが、
すべて冷凍ストックできます。

これなら私にもできそう、、
そう思われたかた、
2017年の最初っから、
きっと達成感につつまれること間違いなし。

Cimg1578
ちょっと前の編集部キッチンには、
ま、フツーに栗きんとんだったり、

Cimg1581
伊達巻が試作されておいてあったのですが、
これ冷凍してあったものだったのでした。
まったく気づきませんで(汗)

詳しい作り方と冷凍&解凍のコツは、ぜひ誌面を。

せまりくる新年に向けて、
オレンジページがお役に立ちます。

(今日のこっちもせまってる)

Cimg1852
席替えの荷詰め用ダンボール、到着。
もう待ったなしだ(汗)

|

2016/12/16

オレンジページ「おせち」号、いよいよ発売、という話。(直球PR)

みなさん、こんばんは。
編集主幹・杉森です。

今日もまた、オレンジページ社のある、
東京・新橋は、忘年会の喧騒にあふれている模様。
席にいながらにして、外の盛り上がりが
聞こえてきます。

Biriya
ちなみに、編集部は、
2日前に忘年会実行済みなんですよ、
インド料理をたらふく食べてきました。
(これはそのとき提供された「ビリヤニ」)

さて、みなさま。
今日から一部地域で並んでいますが、
明日の土曜に全国でばーんと発売になります!

Cimg1815
お正月フル対応オレンジページ。

Cimg1821
今年こそ!バタバタしないおせち、と題して、
一冊まるっと企画をしてあります。

Cimg1822
「忙しい人の楽チャーシュウ」
ほったらかしで作れるラクチンなレシピ。
でもできばえはばっちり。

Cimg1825
ほぼ20分!超特急「煮しめ」
フライパンとレンジの2種類、
どっちを選びますか?

Cimg1828
これ、すごいです。
「今から作れる冷凍おせち」
黒豆、伊達巻き、紅白なます、栗きんとん。
全部冷凍で作り置きできるんです。

Cimg1834
おせちに添えたい彩おすし「花てまり」
お正月の華やかさではいちばんかも。

Cimg1838
「野菜たっぷり、重ねマリネ」
ぜひ美しい層をめでてください。

Cimg1839
そして、年末年始にニーズあり。
あの人形町今半に習う、
「極上すき焼き」という企画も。
写真がそそりまくりですね。

Cimg1844
「餅花で作るお正月飾り」
この画像だとほぼ伝わってませんが(汗)
とても愛らしいお正月の演出ができそう。

Cimg1846
正月といえば、お年玉。
「子どもが喜ぶ折り紙ポチ袋」
中身より袋で勝負できますね(笑)

……というように、
お正月の食関連、しっかりまとめて
掲載しております。

そして、今年はどれ?と注目が集まる、
恒例の企画も掲載!

Cimg1841
「オレンジページ読者が選ぶ
決定!暮らしのヒット商品ランキング2016」
家族みんなで結果をお楽しみください。

クリスマスの後は、
この号がお役に立ちます、
店頭でご覧ください!!

(今日の衝撃)

Cimg1849
ええええ!!年内に編集部席替え!?

|

2016/12/15

今年の「おせち」もオレンジページで!という話。(もうすぐ発売)

みなさん、こんばんは。
編集主幹、杉森です。

なんつー寒さ、
寒気が入ってるせいか、
たぶん夜の新橋の気温は4℃くらいかと。
編集部も窓から冷気が入ってきます。

Cimg1813
人も少ないってのもありますね。

今年ももう2週間ちょいということで、
編集部、師走のスピード感にひーひーいっています、
もうこの号をお届けする日になってしまうんだと、
驚愕するばかり。
まだ先のことだと思っていたのにー!!

Cimg1816
ほらもう、ついにきたこの三文字。
「おせち」と大きく記しているんです。

Cimg1814
明日から一部地域で、
そして17日土曜には日本の各地域で、

次のオレンジページは、
「今年こそバタバタしないおせち」大特集。

ほったらかしで!

ほぼ20分で!

作り置き冷凍で!

もちろん全品試作して、
味もできばえもしっかりチェックした、
ラクなのに見栄えのいいおせちメニューを、
これでもかと掲載しています。

もうスーパーには、
おせち素材コーナーがでーんとできていますよね、

そして、
毎年熱い注目を浴びるこの企画。

Cimg1817
決定!読者が選ぶ
暮らしのヒット商品ランキング

こちらも掲載です。

お正月の備え、この一冊で!

Cimg1726
……というわけですので、
クリスマスにもぴったりの、
「肉のごちそう」や「大そうじ」、
そして「ツイストピザ」が掲載されている、
カレンダーつき特別号は、
店頭ではあとわずか。
こちらもお急ぎください!(←お願い)

今日は、
熱燗、よさそうですよね(笑)

(今日の正しいお昼)

Cimg1804
最近、副編Yが、
毎日キッチンで昼ごはんを食べています。

|

2016/12/12

思い込みから開放してくれる体型維持の本の話。(つれづれPR)

みなさんこんばんは。
編集主幹・杉森です。

今年の漢字は「金」でしたね、
今日は漢字の日だそうです。
12月12日、
「いちにーいちにー」と読んで、
「軽い運動の日」というのはどうかと、
そんな話をキッチンでしたのですが、
あまり盛り上がりませんでした(汗)

さて、今日はですね、
2016年もおしせまったこの時期、
これでもかとダイエットに関する「思い込み」を
投げかける本を出しました、という内容です。

Cimg1786
「40代からはやせてもきれいになれません!」

今月あたまから店頭に並んでいる、
弊社が刊行した中村格子先生の本です。

あなたは太ってるんじゃない!
たるんでるだけ

と、ビシっと入っています。

40代になってからの間違ったダイエットは、
逆に体を老けさせるということを、
「思い込み」指摘の連続ワザで、
これでもかと理解させてくれますよ。

Cimg1787
「20代で成功したダイエットは今でも通用する!」

……思い込んでいませんか?過去の成功事例。

Cimg1788
「体重が軽いから脂肪も少ないはず」

……え、そうじゃないの?となりますよね。

Cimg1793
「おなかが出てきたのは太ったせいだ」

……そうともいえないそうなんです(汗)

Cimg1794
「疲れやすいのはきっと年のせい」

……これは、、、、そうだと思うんですが、
違うんですか先生!?

という感じでして、
めくるたびに「思い込み」が並んでいる、
本のリズム感、だんだんクセになってきます。
ああもう、正しい知識をもって、
正しく体型を維持せねば!!と
思っていただける一冊です。

簡単なエクササイズも豊富に掲載しているこの本。
個人的な印象ですが、文字も大きめ、写真入りで、
「大人の目」、「キャリアを積んだ人ならではの目」に
なりはじめたかたにも、
たいへんわかりやすくなっています。
ちらっと見れば、ポーズもすぐわかりますよ。
僕にもできました。

年末年始の豊かな食の世界を
乗り切るためにも、
気になるかた、ご一読を、、、。

(今日の予告)

Cimg1799
そして、1月には、
また体の一部を若返らせますので、
少々お待ちください。


|

2016/12/09

野菜のお菓子カレンダーの話。(つれづれPR)

みなさん、こんばんは。
編集主幹・杉森です。

オレンジページ社のある新橋、
忘年会シーズンだからか、
いつもに増して激しい浮かれ感が
漂っています。
街にはお酒に飲まれちゃった人が、
いっぱいいますよ(汗)

そんな金曜だからか、

Cimg1785
かなり店じまいが早い編集部。
静かなもんです。

Cimg1726
発売期間のちょうど真ん中まできた、
最新号ですが堅調に売れていて、
今日テレビに出演した編集長鈴木以下、
一同ほっとしています。
お買い上げのみなさま、
ぜひクリスマス時期に使ってくださいね。

前にもお話しましたが、
今号についている、毎年恒例の
オリジナルカレンダー(通常版のみ)は、
「野菜のお菓子」というテーマで
2017年版を作りました。

Cimg1728
小ぶりなカレンダーですが、
キッチンなどのスペースにぴったり。
メモもしやすく、プチ家計簿欄のほか、
六曜も印刷してあります。

で、テーマの「野菜のお菓子」。
体にやさしいってのが魅力でして。

Cimg1376
じゃがいものクレープ

Cimg1394
キャロットゼリー

Cimg1390
かぼちゃプリン

Cimg1393
枝豆のブランマンジェ

Cimg1389
コーンのパンケーキ

などなど、12ヶ月で12品。
上記の「とにかくレシピ通りで、
きちんとおいしく作れるか」だけを考えていた
編集部キッチン試作(汗)とは、
まったく異なる超絶きれいなプロの写真ですから、
そこのところはご安心ください。

しかし、どのお菓子も
本当においしかった。
来客時に出すなんてのも
話題になると思います。

新しい年の準備も
進めないとですね、
その前に目の前の業務をということで、
新橋の喧騒は気にしないようにして、
残りの仕事、やっつけます。
みなさん、よい週末を。

(今日の食べごたえ)

Cimg1783
すごいボリュームありそうですが、
どうもヘルシーな工夫がしてあるそうで。
信じられない(汗)





|

2016/12/08

クリスマスケーキに思いをはせる話。(オレンジページ12/17号)

みなさん、こんばんは。
編集主幹・杉森です。

Cimg1779
ああ、もう来年のことを
がんがん考えねば!!
……と、画像と無関係のことを
つぶやいていますが、
(キッチンにて。すごいボリューム感だこと)

Cimg1780
編集部、年末の追い上げ中。

さて、みなさま。
いきなりですが、今年のクリスマスケーキは、
もうお考えでしょうか。

オレンジページ最新号にいいのが、
掲載されてるんですよ。

Cimg1441
いきなりネタバレしてるのは
否めないのですが(汗)

Cimg1451
切ってみれば、

Cimg1453
中からいろいろお出ましに、
ちなみにこれはナッツとドライフルーツ。

盛り上がること間違いなしの
「かくれんぼケーキ」。今年の注目株です。

サプライズ系とうってかわって、
造形の美しさでいっているのが、
こちらの、、、

Cimg1443
ローズケーキ。
フルーツひとつでシンプルに。

いずれも生地はバットに流し込んで
焼くだけです。

Cimg1744
今年のクリスマスは、
この2つのケーキからいかがですか?

Cimg1745
何を詰めるかはお好みで。

Cimg1746
ローズも色とりどり。

クリスマスが待ち遠しい、というより、
あっという間に来てしまいそうです(汗)

(今日の迫力)

Photo
弊社近所にて、
某部署の忘年会。



|

2016/12/06

ピザが斬新になったという話。(オレンジページ12/17号)

みなさん、こんばんは、
編集主幹・杉森です。

夕方から風が強くなって、
いっきに気温が下がりました。
ここんとこ日中おだやかだったので、
よけいに寒く感じます(汗)

さて、今日は最新号に掲載している、
このメニューの画像から。
意外性という点では今号一番かも?

Cimg1517
巨大な花のようでもあり、
どこか芸術家の作品のようでもあり。

これ、なんだと思いますか?
ピザなんですよ。

Cimg1753
その名も、「ツイストピザ」。
なかなか斬新な造形ですよね。
冷凍パイシートで簡単に作れます。

Cimg1754
ねじってねじって。

Cimg1755
ちぎってちぎって。
片手で食べられるってのも、
ワイワイしたい食卓にはまりますね。

バリエーションいろいろですが、
個人的には「餅明太ツイストピザ」に
一票投じます。ソースが明太マヨってのが
もう最高。

作り方は詳しく誌面で紹介していますが、
写真を眺めると、作ってみたくなるに違いない。

これ、ほんとみんなにウケると思いまして、
今号のおすすめの1本です。

(今日の季節感)

Cimg1764
入り口がクリスマスに(わりとひっそり)

|

2016/12/05

オーブンにまかせたらすごかったという話。(オレンジページ12/17号

みなさん、こんばんは。
編集主幹・杉森です。

Cimg1761
もうちょい仕事します。
あと年内に何回出社するのかと、
なんとなく数えたら、
ちょっとぞぞっとなりました(汗)
2016年ってこんだけなのかと。

さて、みなさま。
発売中のオレンジページは、
思いっきりクリスマス近辺を意識した
号となっていることは、
以前にもお伝えしましたが、
今年の料理特集は、

Cimg1507
焼くだけで完成する上に、
その迫力で絶対に場が盛り上がる

オーブンで肉料理

でございます。

Cimg1736
肉のごちそうはオーブンまかせで!

というわけで、
主にがんばってくれたのは、
オーブンです、なんていいヤツ。
編集部キッチンでの試作を
お見せしたいと思います。

Cimg1421
湯気をまとって、「タンドリーチキン風」。
マイルドなカレー味、はずしません。

Cimg1509
「はちみつしょうゆスペアリブ」。
こってりとした甘酸っぱい味は、
もうむしゃぶりついて食べたい。家だから。

Cimg1504
「ハーブローストチキン」。
王道のチキンですが、
編集部試作あまりにぎゅぎゅっと入っていて、
ちょっと写真ではチキンが
わかりにくくなってしまいました。
ぜひワインといっしょに。

Cimg1425
「アンチョビーポークのパプリカボート」。
これだけボートがあれば、
4人でも大満足のはず。
詰めた豚肉はパンチがきいていて、
パプリカの甘みとよく合います。

Cimg1435
あ、あとこれは子どもが泣いて喜ぶ(かも)。
手のひらよりかなり大きいビッグなハンバーグ。

Cimg1438
中からチーズ、出てきますから、
そこは内緒にしてテーブルに出してください。
ほんと、ビッグです!!

ふだん電子オーブンレンジのオーブン機能を
使わないというかた、
ほんと、ラクしてごちそうが作れますから、
オーブン調理、この時期とくにおすすめ。
天板ごとテーブルに持っていくのも
魅せるポイントですよ。

Cimg1726
最新号、
オーブンメニュー、まだまだ掲載しています。

そして、この企画に対抗して、
人気1位をかっさらうかもしれないという、
ピザの企画もあるのですが、
それはまた後日に。

(今日の万一のとき)

Cimg1760
編集部キッチンの引き出しには、
こんな一角も。

|

2016/12/04

絞りたてのオリーブオイルがすごい話。(ちょい報告)

みなさん、こんばんは。
編集主幹・杉森です。

12月2日にオレンジページ最新号が
発売になって、そのあたりをプッシュしていく
あたりなのですが、発表会にも
出席したりしておりまして、
これはおいしかったということで、、
ちょこっと報告です。

20161202_183027
さあ、これなんでしょう?
っておわかりかと思いますが、
オリーブオイルです。
こんなきれいな緑色、
なかなかおがめるもんじゃありません。

これは、チェリーテラスさんが
扱っているすばらしいオイル。
「フレスコバルディ・ラウデミオ」の、
2016年一番絞り、「ヌォボォ・ラッコルト」。

完熟する前のまだ実のお会いうちに収穫し、
絞りたてのオイルを2週間寝かせてから瓶詰め
されたものだそうです。
3種類のオリーブをブレンドしているとのこと。

20161202_183744
ボトルからして漂う風格……。

20161202_183053
カリッと焼いたパンに、
ガーリックの断面をこすりつけて、
香りをきかせて、
このオリーブオイルをたっぷり。
これがなんともおいしかった。
なんというんでしょう、
青いリンゴのようなさわやかな香りと、
後からくるピリッとスパイシーな辛み。
ああ、今いいもの食べてるなあ〜って、
こみ上げる幸せな気分です。

20161202_183726
圧力鍋でふっくらたいた豆に、
たっぷりかけたのもこれまたよし。

意外なほどおいしかった食材は、
ずばり「豆腐」。
和の素材にあわせるのもよさそうです。
たぶん刺身とかにかけても
いけるのではないか、
そしてワインが進む味わいになるんじゃないかと、
いろいろ想像しております。

オリーブオイルは抗酸化作用など、
健康効果も期待できるし、
こういういいオイルをここぞというときに
使うとなんだか気分もあがりそう。

20161204_232915

2016年は体にいい油が話題になりましたが、
オリーブオイルはその代表格。
1本いいオイルを持っていたら
食べる楽しみ、ぐっと広がります。

(今日の謎)

Img_4908_3
なぜそんな隙間で食べる?
 

|

2016/12/01

毎年好評のカレンダーが付録です、という話。(明日発売)

みなさん、こんばんは。
編集主幹・杉森です。

師走になりました、
2016年最後の一ヶ月、
悔いのないようやっていきたいですね。
なんだか悲痛な叫びのようですが、
もう一ヶ月走りきるしか、、ない!

……とかなんとか考えていると、
人も少なくなった編集部には、

Cimg1724
「そこはやはり<がびーん>ではなくってー!!」
……と、
いったい何の連絡をしているのかという、
声が響き渡りました、
みなさま、たぶん先のオレペには、
がびーんは載りません。

さて、12月。オレンジページは、
いつもの月に2冊のペースではなく、
編集部がてんてこ舞いとなる「月に3冊」ペースです。
2日、17日のあと、年が押し迫ってきたところで
ラスト1冊が出ます。
11月あたりから猛烈にがんばってまして、
明日がその12月の1冊目の発売日。
(地域によってはもう店頭に)

Cimg1725
「肉のごちそうは、オーブンまかせで!」
「人目につくとこ大そうじ」

大物企画はこの2本、
まさにクリスマスと年末スタートという印象の
1冊です。

そして、通常サイズ版では、
毎年お使いいただいて、
壁に跡ができてますなどの
声もいただいている

恒例のオレンジページ特製
レシピカレンダーがついてます!

Cimg1727
2017年版カレンダーは「野菜のお菓子」。

Cimg1731
美しい写真とプロのレシピの実用性を、
しっかり兼ね備えてます。
ちなみに3月は「キャロットゼリー」。

Cimg1728
2月の「じゃがいものクレープ」も
大変おいしそうな上にいい雰囲気。

Cimg1396
4月の「オニオンスコーン」は、
ブランチにもよさそうな味わいでした。
(これキッチン試作の写真です)

Cimg1730
小さな工夫ですが便利といわれている、
「プチ家計簿」欄ももちろん継続。

どうぞ、2017年も
このカレンダーをご活用くださいませ。

そして、
本体の特集は、

Cimg1736
はやくこんなごちそう感のある肉メニューを
並べて楽しいひとときを過ごしたい、
そんな気持ちになるメニューいっぱい。
それもオーブンまかせで、
意外とハードルが低いときたもんだ。

楽しいクリスマス、年末のためにも、
がんがん先のことを進めていきますと、
なぞの宣言を残して今日は終わります、

12月最初のオレンジページ、よろしくお願いします。

(今日のデコってる)

Kuki
机でかわいらしい造形のお菓子を
試食しました(笑)



|

« 2016年11月 | トップページ | 2017年1月 »