« もう「おせち」を仕込めるんです、という話。(気の早い更新) | トップページ | すき焼きがたまらなく食べたくなる話。(つれづれPR) »

2016/12/20

お正月の食べごたえといえば、という話。(つれづれPR)

みなさん、こんばんは。
編集主幹・杉森です。

片手で数えられるほどの
年内残り日数でして、
猛烈追い込み中の編集部です。
席替えもありますし(あわわ)

Cimg1860
今日はスイーツ系をやたらめったら
試作していた編集部。

甘い誘惑もいいけれど、
夜になって空腹になってくると、
やはりがっつりとした何かを
欲するのも世の常(←妙な表現)、、。

強引なのは承知の上で、
小誌最新号のこの企画を見ると、
ぐっとくるものがあります。

Cimg1818
重箱に入ってもこのボリューム感。

Cimg1824
このロール感も捨てがたい、
ちなみにこっちは鶏肉です。

おわかりかと思いますが、
お正月大特集の最新号から、

Cimg1822
「忙しい人の楽チャーシュウ」

おせちの重箱の中にも、
はたまたテーブル上の大皿の上にも、
お正月にしっくりくる「チャーシュウ」。
オレンジページでも何度かとりあげていますが、
本当に人気メニュー。

今回は、バタバタしないおせちが
コンセプトの号にふさわしく、
漬けて、オーブンでほったらかしで作れる
チャーシュウの数々を紹介しているのです。

香味みそ、うま塩ゆず、濃厚オイスター……、
名前だけでもこれらのチャーシューバリエ、
そそることうけあい。

Cimg1574
そして、ロールタイプの鶏チャーシュウも、
具がいろいろでどれもおすすめ。

Cimg1573
マッシュポテトとねぎの鶏チャーシュウ、
これは実においしかったです、いちおし。

作りやすかったせいか、
ある日の編集部キッチンで、
集中的に試作が行われたのでですね、

Cimg1583
大量のチャーシュウと
昨日ご紹介した冷凍できるおせちの数々。
すっかり編集部的には、
お正月が終わったような気がしてなくも、、
ないのです(汗)

みなさんは正しいタイミングで、
お正月をお楽しみいただければ。

Cimg1814
他にも今号はほぼ20分で作れる煮しめも
載っていたり、バタバタしないが満載です。
店頭でぜひ!

(今日のいっぱい作れる)

Cimg1859
量産されてました、こりゃかわいい。

|

« もう「おせち」を仕込めるんです、という話。(気の早い更新) | トップページ | すき焼きがたまらなく食べたくなる話。(つれづれPR) »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事