« オレンジページ「おせち」号、いよいよ発売、という話。(直球PR) | トップページ | お正月の食べごたえといえば、という話。(つれづれPR) »

2016/12/19

もう「おせち」を仕込めるんです、という話。(気の早い更新)

みなさん、こんばんは、
編集主幹・杉森です。

今日は12月19日、
今週はクリスマスムードも
いよいよピークにというあたりですが、
お正月の話(笑)

気が早いようで恐縮ながら、
ほんのちょい先取りするのは、
雑誌の常ということでして、

Cimg1814
すでに店頭は、お伝えしたとおり、
「バタバタしないおせち」のオレペに
なっております。
これが売行き、なかなか良くて、
ちょっと盛り上がっている編集部。

もうスーパーに行くと、
お正月食材にお飾りと、
すっかり並んでますもんね、
みなさま、準備はお早めに。

バタバタしない、が合言葉の
今号でいちばんその狙いに
はまりきっているのが、

Cimg1828
「今から作れる冷凍おせち」
こちらではないかと思います。

なんせ、紹介しているおせちメニューは、
どれも保存期間1ヶ月なので、
もう今日、作っておいても大丈夫という素晴らしさ。
なんでしたら、クリスマスケーキや
ローストチキンの前に作るという、
逆転現象がおきたって不思議じゃない。

Cimg1830
自家製にしたい筆頭メニューの黒豆、
(右の冷凍状態にもご注目)

Cimg1831
冷凍してストックしても、
ソフトな食感はそのままという伊達巻。

Cimg1832
甘酢の味のなじみも冷凍するとさらにアップ。
紅白なますもこの通り。

Cimg1833
冷凍状態の右のカットに
ちょっとした「?」すら浮かぶ、
栗きんとん。少量ずつ解凍しても。

と、アンケートによってわかった、
自分で作りたいおせちメニューが、
すべて冷凍ストックできます。

これなら私にもできそう、、
そう思われたかた、
2017年の最初っから、
きっと達成感につつまれること間違いなし。

Cimg1578
ちょっと前の編集部キッチンには、
ま、フツーに栗きんとんだったり、

Cimg1581
伊達巻が試作されておいてあったのですが、
これ冷凍してあったものだったのでした。
まったく気づきませんで(汗)

詳しい作り方と冷凍&解凍のコツは、ぜひ誌面を。

せまりくる新年に向けて、
オレンジページがお役に立ちます。

(今日のこっちもせまってる)

Cimg1852
席替えの荷詰め用ダンボール、到着。
もう待ったなしだ(汗)

|

« オレンジページ「おせち」号、いよいよ発売、という話。(直球PR) | トップページ | お正月の食べごたえといえば、という話。(つれづれPR) »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事