« お掃除ロボット | トップページ | デジカメ? それともケータイ? »

2010年11月16日 (火)

第2回 ひとり勝手にグランプリ 「K-POP編」。

みなさん、こんにちは。
オレンジページnet編集長の春日です。

「ひとり勝手にランキング」韓国シリーズ。
前回の食べ物編に続きまして、
K-POP編をお届けします。

K-POPの最大の特徴は、
なんといってもその「中毒性」にあると、
僕は思うのです。

お気に入りのアーティストを見つけると、
より深く知りたいと思うようになり、
いろいろな楽曲をさかのぼって聴くように。

そしていつしか、
そのアーティストを応援したい、
という熱い欲求がわき上がり、
ついつい夢中になってしまう……。

K-POPが持つこの特性は、
日本の「タカラヅカ」と少し似ているようにも思います。

多くの人をとりこするカラフルなK-POPの世界ですが、
そこには、しっかりとした下地が塗られているということは、
言うまでもありません。

つい耳から離れなくなってしまう
キャッチーなメロディと確かな歌唱力、
ユニークでハイクオリティなダンス、
いろいろな意味で努力を積み重ねた美しいビジュアル……。

テレビやステージで見せる華やかなパフォーマンスは、
作り手の緻密な戦略と、
表現者の地道でストイックなトレーニングのたまものなのです。

そんな奥が深くて魅力にあふれるK-POPのなかでも、
特におすすめのアーティスト10組をご紹介したいと思います。
K-POPについてよく知らないというかたは、
参考にして、ぜひ聴いてみてください。

それでは、発表します!

1位 SHINee
41m3bhscgl__ss500__2 
日本での知名度はまだ低いのですが、
韓国では大人気の男子5人グループです。
歌やダンスの実力、ルックスのよさなど、
総合力で群を抜いているように思います。
「Hello」などの甘くさわやかな楽曲も、
「Lucifer」などのダーティでマスキュリンな楽曲も、

どちらも素敵にこなしてしまう、センスのよさも魅力です。
東方神起やBoA、少女時代を輩出したSMエンターテインメント所属。
年末には日本での初コンサートがあり、観に行くのが今から楽しみなのです。

337521
今年、日本でのデビューを果たした9人編成のガールズユニット。
有明コロシアムでのミニコンサートに行ったのですが、
秀逸なパフォーマンスで、キラキラとしたその美しさに、うっとり。
歌やダンスのレベルは高く、
日本のアイドルグループとの差は歴然です。
日本語曲はガーリーなものが選ばれていますが、
「RUN DEVIL RUN」や新曲「Hoot」など、
ゴージャスでパワフルな楽曲も
おすすめです!

51xd87prhl__ss500_
韓国はもとより、日本でも圧倒的な人気を誇った5人組。
昨年、東京ドームへコンサートを観に行ったのですが、
その個性と実力は確かなものでした。
事務所とのトラブルによって分裂状態になってしまったのが、ホントに残念! 
ジュンス、ユチョン、ジェジュンがアメリカ進出するなど、
それぞれは精力的に活動しているようですが、
5人が再びそろうことって、あるのでしょうか。

4位 BoA
615vitkbel
キュートなイメージから一転、
パワフルでセクシーな
実力派アーティストに成長したBoAちゃんです。
ガールズユニットが乱立しているなかで、
ソロでもファンを魅了させることができる、
韓国を代表するディーバです。

日本でもファンの多い男性5人のユニットで、
2009年の「日本レコード大賞」では最優秀新人賞を獲得。
ヒップホップ度の強い楽曲はメンバーみずからが手がけるなど、
オリジナリティにあふれています。日本語曲「声をきかせて」は、
なかなかいい曲ですよ。

6位 Beast
51vxmnlu1l__ss500_
人気急上昇中の男性6人のグループで、
日本でも音楽活動をスタートするのだそう。
歌唱力やダンスなどは安定感があり、
今後の活躍に期待できそうです。

7位 2AM
41ajjluhsvl__ss500__2
バラードを得意とする男性4人のユニットです。
10位の2PMと同様、
「熱血男児」というテレビ番組に出演。
極寒の離島などでさまざまな試練を体験したのち、
視聴者の人気投票で選抜されてデビューすることになりました。
上質でしっとりとした歌声とは裏腹に、
ユーモアあふれるキャラクターも魅力です。

31pjouiaul__sl500_aa300__3 
モデル経験者ばかりを集めた、
総勢12人のガールズユニット。
歌も踊りも決して上手ではなく、
野暮ったさすら感じるのですが、なぜか気になるグループです。
楽曲がキャッチーで、
フレーズがつい耳から離れなくて困ってしまうことが
たびたびあるのです。

9位 Miss A
41uvgatfx9l_ss500_1_3

韓国人2人+中国人2人で構成される女性ユニット。
K-POPの世界は、日本よりもはるかにダンスのレベルが高いのですが、
そのなかでもユニークで巧みなダンスで人気に。
新曲「Breathe」の振り付けはとても印象的で、
何度もまねしたい衝動にかられています。

10位 2PM
61hvzhwbpyl__ss500_
「野獣系」と称される男性6人によるユニットです。
メンバーの個性はじつに多彩で、好感度は抜群。

CMにも数多く出演しているようです。
メンバーの一人であるテギョンは、

高視聴率を記録したドラマ「シンデレラのお姉さん」に出演し、
初々しい演技を見せてくれました。

ちなみに、オレンジページnetの人気コーナー、
あの人のごはんフォト日記」には、
現在、NHKのハングル講座などに出演中で、
韓国でも芸能活動をするコン・テユさんが担当しています。

こちらも、ぜひチェックをしてください!

★★★★★

不定期連載
『母の手紙』 Vol.3

同居している73歳の母、
チエコが僕に宛てた置き手紙を、
ご紹介していきます。

Photo_3   

その日はめずらしく
仕事帰りに飲みに行ったので、
さんまを食べることができませんでした。
チエコ、ごめんよ。

春日

|

« お掃除ロボット | トップページ | デジカメ? それともケータイ? »

編集スタッフ/春日」カテゴリの記事