« こんな髪どめが欲しかった! | トップページ | 本になりました♪ »

2012年2月28日 (火)

みそ仕込み、1カ月後。

みそ仕込みに続いて、初の塩こうじ作りにも挑戦した編集スタッフ・遠藤です。
なにかを育てる(しかも食べられるもの)っていいですね。
調子にのって、天然酵母も育てちゃおうかしら。

さて、みそ仕込みから約1カ月(実際には1月26日に仕込んでいました)。

そろそろ、みその様子を見る時期がきました。
途中、のぞき見したいのをがまんしてきましたが、いざ、オープン!

Akeru

ど、どうなの? 

Nakami

あら、きれい♪ 異常なしです。ホッとしました~。
香りも、仕込んだときはただの大豆でしたが、ほんのちょっとみそっぽい感じに。

これからの成長が、ますます楽しみです。
では、また1カ月後の報告をお待ちくださーい。



と、リポートを終えようとしたそのとき、「ぎゃあー!」と悲鳴が。

Kabinoyousu_3

まめ部仲間Yのみそに、カビが生えている!
白カビあり、青カビあり、あと、なんか見たことないカビあり。
これぞまさに、カビの宝石箱や~crying

(注)勇気をもってきちんと見たいかたは、画像をクリックしてください。


でも、Yのみそと、私のみそは、会社のとある倉庫に同居しているのに、
なぜ、こんなにカビの差が?

「……じつは、仕込むときに焼酎がなくて、
ちゃんと消毒してなかったんですよぉcoldsweats01


「あ、あと、最初、ラップでふたするの忘れてて、
2週間ぐらい経ってから、ラップしました」


うーん、最初のほうで雑菌が入って、
空気に触れているところがカビてしまったのかも。

こんなときは、焼酎で消毒したスプーンで、
かびを取って取って取り除くべし
punch

Toru

と、そのとき、通りすがりのみそ仕込み経験者がひと言。

Kyuseisyu

「うーん、ここまでいくと、ビニール替えたほうがいいんじゃない」

Kyusyutu

「よし、焼酎で消毒したボールに、いったん出そう!」

Bubunn_3 

「さ、大丈夫な部分を隔離して! あ、手も焼酎で消毒してよ」

Syodoku

「容器洗って、ビニール敷いて、はい消毒」

Tumenaosi

「よし、詰めなおし。ちゃんと空気抜いてよー」「はいっ!」

Itawaru

先輩の指導のもと、怒涛のような緊急オペ終了。
最後に、みそが空気に触れないように、新しいラップできっちりふたをしました。

オペに耐えたみそをいたわる、まめ部Y。
この子も無事、育ちますように……。

一抹の不安を残しつつ、また1カ月後にご報告します。

※みなさんちのみその様子は、いかがですか?
まめ部のかたがたからも、続々〈1カ月後〉報告が!

ありくいさん モモコロッケさん あぐリズムさん 文蔵子さん

ちなみに、編集スタッフんちのみそは、こんな感じです。
編集スタッフ・平尾  編集スタッフ・林

|

« こんな髪どめが欲しかった! | トップページ | 本になりました♪ »

編集スタッフ/遠藤」カテゴリの記事