« 2012年3月 | トップページ | 2012年5月 »

2012年4月

2012年4月24日 (火)

暑い日は「本つゆ」でエンターテイ麺を楽しんで♪

こんにちは、編集スタッフ・倉澤です。

やっと春めいてきたと思ったら、
このごろはぐんぐん気温が上がっていますね。
東京・新宿区では昼間は長袖一枚で充分といった感じ。

A_5
歩いていると、こんな冷たいものが食べたくなる陽気です。

ちょっと前まで煮込みうどんやシチューなど
あったかい料理が恋しかったですが、
だんだんざるそばやそうめんなど、
ひんやりさっぱりしたものがおいしくなってきました!

ただ、こういう麺料理は、どうしても食べ方が似たり寄ったりに……。
私はそうめんの場合、錦糸卵・きゅうり・ねぎ・しいたけ・しそなどを
薬味に食べる、というワンパターンで落ち着いてしまっています。


何かいい食べ方はないかな~と思っていたところへ、
日本料理「賛否両論」のシェフ笠原将弘さん
エンターテイメントなそうめん料理「エンターテイ麺」を作る
料理ライブをすると聞いて、早速行ってきました!

Dscf0345_2
たくさんの来場者を前に、笠原さんは緊張気味で登場☆

このライブは、キッコーマンの「本つゆ」を使ったそうめんレシピを、
記者発表形式に、取材陣の前で笠原さんが調理するというもの。
プロの技と遊び心で、そうめんがあっという間に「エンターテイ麺」に変身します!


笠原さんが最初に作ったのは、「五色おろしそうめん」
卵黄やしば漬けなどを大根おろしにまぜ、薬味にしたそうめんです。

大根おろしは盛り付けるときに、キュッと小さく丸めます。
小さくコロンとした大根おろしが並ぶとかわいいですね♪

Dscf0355_2 Dscf0356_2

あとは麺を盛り付ければ完成!
今回は小分けにし、くるくるっと巻いて盛り付けます。

Dscf0364

こうして完成したのはこちら!
大根おろしはつゆに入れず、そうめんに乗せて
麺だけつゆにつけると味が混ざらずいろんな味が楽しめます♪

Dscf0385

ちなみに、大根おろしのおろし汁と本つゆを5:1で割ると、
ピリ辛だけれど大根の甘みも感じてさわやかなめんつゆに!
おろし汁があまったら、ぜひお試しください☆


続いては、「香味ネギだれのやわらか鶏そうめん」
ささみとトマトをそうめんの上に乗せ、
ねぎ・しょうが・ごま油・塩こしょうを混ぜたねぎだれをトッピング。

Dscf0379

希釈した本つゆをかけたら完成です!

Dscf0383_4

そうめんはさっぱりしすぎてるな~と思うときにはこれ!
コクがあって見た目より食べごたえがあります。

ねぎだれは、たれだけなら白身魚と和えて、
たれ+本つゆはマグロやかつおにかけてもおいしいですよ♪


そして次は洋食風の「イタリアントマトそうめん」
生ハム・モッツァレラチーズを乗せたそうめんにかけるのは、
なんとトマトジュース入りの本つゆ!

Dscf0390_2 Dscf0400

トマトと和食って全然縁がなさそうですが、
昔からトマトは「赤なす」と言われて和食によく使われているんだとか。

確かに、食べてみると本つゆの味とうまく合わさってうまみが増している感じ!
ぜひ、その味を確かめてみてください!

Dscf0424


最後は、「薬味たっぷり冷ややっこそうめん」
そうめんに手くずした豆腐と、細かく切ったカリカリ梅を乗せます。

Dscf0412 Dscf0416

完成はこちら!

Dscf0421_2

さっぱりしていて、暑くてバテそうなときにもするする食べられるおいしさです!

豆腐は手で崩すと味がからみやすいし甘みも増すし、
麺料理のソース代わりにもなるそうなので、
そうめん以外にもいろいろ試してみたいところですね!


こんな風に、「エンターテイ麺レシピ」は、
いつもとはちょっと違った食材や意外な組み合わせで、
今までにない「作って楽しい! 食べておいしい!」そうめんレシピがいっぱい。

本格的に暑くなる季節はまだちょっと先ですが、
今年はぜひ、「エンターテイ麺」でおいしい麺を満喫してください♪

■「本つゆ」で作るエンターテイ麺レシピ>>>

|

2012年4月17日 (火)

祝50周年☆お祭りムード満点の後楽園飯店へ♪

突然ですがみなさん、
遊園地と聞いて思い浮かぶのはどこですか?

私は、東京文京区にある「後楽園」を思い出します。
戦隊モノのショーや、絶叫系の乗り物を楽しんだ
あのころが懐かしい……!
東京ドームができたのはたしか小学生のころ。
今でも、ショッピングをしに訪れます。

この地で、1962年より変わらずにお店を構えているのが
中国料理「後楽園飯店」。

03_2
場所がら、多くの野球選手も訪れるとか。

開業50周年を迎える今年は、
さまざまな記念企画が展開されるそう♪

このたび、50周年記念企画の目玉である
「〈50周年記念コース〉を試してみませんか」
とのお誘いを受け、足を運んできました!

01_2
駅には大きな宣伝ポスターが!
期待が高まります☆

お店があるのは、東京ドーム近くの「青いビル」2階。

02_2


こちら↓は開業当時の様子、
今とは風景がだいぶ違います。

15

※写真提供/東京ドームホテル

当時では珍しいビュッフェ台もあったそう。

17_2
※写真提供/東京ドームホテル

さて、少し緊張気味でお店に入ると
店員さんが笑顔でお出迎え。
支配人の山田さんが部屋まで案内してくださいました。

通していただいたのは「翡翠の間」。
あの長島茂雄さんもよく利用した部屋だと聞き、
ドキドキ度はさらにUP。

04_2 05 06

いよいよ料理とご対面です。

まずは、「飯店50年史」前菜の盛り合わせ。

07_2

美しい!
注目は、右端にある「まながつおの燻製」。
「創業当時からある一品です」と教えてくださいました。

続いて〈フカヒレのこってり上海風姿煮込み〉。
ここまで立派なフカヒレを食べるのは初めて!

08

ぷるんつるんとした食感。
口入れるととろけます。贅沢の極み

そして〈ズワイ蟹爪・渡り蟹肉の二種料理〉。
この日は、エビチリと、帆立が入った卵のあんかけでした。

09

プリップリです。

21

以前はぶつ切りにして
出すことが多かったという〈渡り蟹料理〉。
今では食べやすく調理してあることも多いそう。

そして、とっても気になっていた〈鯉料理〉。
丸揚げにして特製甘酢あんでいただきます!

10

一緒だったスタッフI藤は
「鯉がちょっと苦手」と話していたのですが
これを口にすると「おいしい!」と興奮。

今ではなかなか食べられない鯉料理、
この企画で復活した貴重な一品です。

デザートには〈杏仁豆腐〉。

11

ひし形の杏仁豆腐が入った
昔ながらのシンプルなもの。
さっぱりとした味で、口の中がすっきり!
締めにぴったりです。

と、料理を堪能しながら、
顧問の内山さんからお話を聞くことができました。

12

今回の企画についてお聞きすると、

「積み重ねてきた記憶を掘り起こし、
今風にアレンジを加えたメニューを考えました」

とのこと。

約40年もの間、
後楽園飯店で腕をふるっている内山顧問。

通常のメニューについても、
歴代の料理長から受け継いだ味を守りつつ、
時代ごとに改良を重ねているといいます。

「常にもっとおいしくするにはどうしたらいいのか
頭の中で考え、勉強しています」

という努力を惜しまないその姿に、心打たれました。

さらに、

「50周年の場にいられるのは、本当にうれしい。
2012年は、後楽園飯店のお祭りの年。
この年を存分に楽しみたい!」

と、満面の笑でお話してくださいました。

50年間人々に愛されてきた伝統の味、
試してみる価値ありです。

18_2
写真提供/東京ドームホテル

個室がたくさんあるので、
家族でのんびり食事できるのも◎。
この機会にぜひ訪れてみてはいかがでしょう。

後楽園飯店では、このほかに50周年記念として
50種類の料理が食べ放題の
オーダーバイキング企画なども展開中です。
詳細はこちらのページをチェックしてみて!

○後楽園飯店>>>
http://www.tokyodome-hotels.co.jp/restaurants/hanten.php

==
長嶋茂雄さんがアイディアを出したという
「フカヒレの姿煮入りそば」もいつか食べに行きたい!

14
 

|

2012年4月10日 (火)

みそ仕込み、2カ月後。

昨日は、暖かかったですね~。
メガネもひさびさに曇った、編集スタッフ・遠藤です。

私事で恐縮ですが、昨日は息子の中学入学式。
前日までバタついた入学準備で、すっかり疲れてしまい、
本人は始まったばかりで緊張しているだろうに、
こちらは勝手に終わった気分で、ホッとしております。
(追伸:昨夜のビールはうまかった

抜け殻のようになって会社をふらついていると、
キッチンでするどい視線を感じました。

Mikan

「ねえ、なんか忘れてない?」

草食系男子ならぬ、柑橘系女子(?)の冷たい視線で思い出しました。
仕込んだみそ、もう2カ月経ってるぅ~!

01

あわてて保管場所へお迎えへ
息子に気をとられ、娘のことをすっかり忘れておりました

02

ご、ご機嫌いかがですか? 
少々おむずがりですか?

03_2

ラップをぺローンと。あら、大丈夫そう♪
なんか安心したら、お腹すいちゃったわ。うふふ。

Mikan_3 「……すいません、見えないんですけど」


これは失礼をば
では、もうちょっと拡大した画像をどうぞ。

04

カビの気配はなく、みそっぽい香りも感じられます。
本日も異常なし、本日も異常なーし

W

安堵のあまり、思わずとびだしたWピース。
Wピースなんて、何十年ぶりだよ。

05_2

油断せず、ラップを取り替え、焼酎を吹きかけ、面会終了です。

これからグングン気温が上がるので、
さらに気をつけなければいけないのかも。

わんぱくでもいい、たくましく育ってほしい……。

遠い昔に、どっかで聞いたことのあるフレーズがよぎったところで、
また、3カ月検診でお会いしましょう。


●みなさんの2カ月報告は、こちら↓
ママぞうさん さくさくちゃんさん 文蔵子さん ありくいさん

●そして、1カ月遅れで新メンバーも!
mica♪さん *なおみん*さん rietanさん かずいさん

|

2012年4月 6日 (金)

イケメン料理家も絶賛! パナソニックの新・調理家電

こちら東京・新宿区では桜が見ごろをむかえています。
早く、お花見しなければ!と
気もそぞろの編集スタッフ・平尾です、こんにちは。

先日、マンダリンオリエンタル東京で行われた、
パナソニックさんの新製品発表会に行ってまいりました。

スチームオーブンレンジ『3つ星ビストロ』と、スチームIHジャー炊飯器
人気シリーズが新しい機能を備えて新登場!
ということで、ちらっとご紹介させてください。

ゲストは、オレンジページnetでもお世話になっている
料理研究家の寺田真二郎さん。今日もイケメン!

1

ビストロを使った、とってもおいしいレシピを試食させていただきました。

2

鶏肉の上にチーズ、生ハム、そしてオリーブオイルに浸したパン粉を
のせただけのチキンカツレツ。

「この『3つ星ビストロ』のすごさは、誰にでも簡単に
完成度の高い料理ができること」と寺田さんがおっしゃっていましたが、
確かに、聞いただけで作れてしまいそうなほど簡単……。
このチキンカツレツも、余熱なしの10分で完成!

3

とろけたチーズとカリッとしたパン粉の食感がたまらない
レストランの一品みたいなおいしさでした。
(とってもおいしかったんですけど
写真がちょっと、申し訳ない感じでスミマセン……!)

そして今回、さらなる時短&節電を目指して
新しく搭載された技術が「スピードエリア加熱」。
今まで2人分か4人分の2択しかなかった
焼き物、揚げ物、焼き魚メニューが
部分的な集中加熱で1人分や3人分設定が可能に!

1人分に大容量のビストロを使うのに、
ちょっぴり罪悪感があったかたも
これからは気にせずどんどん使い倒せます♪

4

火力もさらにパワーアップしているので、
食パン1枚焼くのに、たったの3分50秒!

5

そして、もうひとつの新機能が、スマホと連動したこと♪
専用アプリをダウンロードし、好きなメニューを選んだら
ピッとタッチするだけで調理設定ができるんです。

6

大充実の『3つ星ビストロ』メニューですから、
日々のごはんはもちろん、少量のお弁当のおかず作りから、
大勢のパーティメニューまで大活躍すること間違いなしですよ。

そして、このスマホ機能は、スチームIHジャー炊飯器にも
搭載されています。
お米の種類や炊き方、炊き上がり時間を登録できるほか、
おこげコースや炊き込みご飯などマイレシピの登録も。

高温の「200℃スチーム」に「大火力おどり炊き」という新技術が搭載され
かまどで炊いたごはんのように、一粒一粒がたっている、
ふっくら甘みのあるご飯を実現しています。
どこまでも進化するスチームIHジャー炊飯器!

7

ふっくら、つやっと。
本当に、しみじみおいしかったです♪

少し先になりますが、どちらも6月1日発売予定。
購入を検討しているかたは、ぜひチェックしてみてください。

|

2012年4月 3日 (火)

かえるマークのあの洗剤☆

こんにちは、編集スタッフ・倉澤です。

今年は冬が長いな~という感じがしていましたが、
東京ではやっと春めいた気候になってきました。
今日、ふと見たら近所の桜も咲き始めてきました!
ようやく春が来た感じがしてうれしいですね♪

K_2


ところで突然ですが、こちらかえるのマークの洗剤をご存知ですか?

41d1gyq4qul__sl500_aa300__3

おそらく、どこかで一度は目にしたことがあるのではないでしょうか。

この洗剤「フロッシュ」は、
環境先進国ドイツで25年以上愛され続けている台所洗剤。
川に流れても生分解しやすかったりリサイクルボトルを使っていたりと
環境にやさしい洗剤。
それでいて、洗浄力や手肌へのやさしさは充分というすぐれものです。


今までは輸入雑貨店などでしか手に入りませんでしたが、
この春から旭化成より発売されることになりました!

A

あれ?でもどこか違うような……と思った方は鋭い!
日本仕様に、ラベルが微妙に変わっています。

I_2 J_2

ラベルが日本語になっても、変わらずおしゃれ感がありますね♪


今回、日本で発売されている食器用洗剤は4種類。
まずは、フロッシュのスタンダードタイプ「アロエベラ」。

E

洗浄力と手肌へのやさしさのバランスがよく、
一番人気のタイプです。


そして、一番洗浄力が強い「ソーダ」。

C_2 

ガンコな油汚れもすっきりキレイにしてくれる、頼もしさ。
食洗機を持っていても、油でベタベタに汚れたフライパンなんかは
手洗いしなければいけないので、そんなときにもおすすめです!


さわやかな香りですっきり洗い上げる「オレンジ」。

F_3 

汚れ落ちのよさもさることながら、さわやかな香りがたまりません♪
楽しい気分でお皿を洗えそうです☆


手肌に一番やさしい「パフュームフリー」。

G

汚れを落とすのに必要な洗浄力は保ちつつも、
低刺激で手肌にやさしいタイプ。
手荒れしやすいかたにおすすめです。

輸入発売ではなくなることで、国産のほかの洗剤と大差ないお値段に!
これ1本(500ml)で約2ヵ月使えるので、お得な感じがしますね♪

私は手が荒れやすいので、普段はせっけんベースの食器洗剤を使っていますが、
手にやさしいなら……とフロッシュも早速使ってみました!

使ってみて、お皿洗いをしたあとの指のかさかさ感がなく、
それでいてプラスチックなんかもキュキュッと油が落ちて気持ちいい!

今ならアロエミニボトル(125ml)のプレゼントキャンペーンもやっているので、
気になったかたはぜひコチラをチェックしてみてください!


そして、食器用洗剤の次は、
5/1(火)より「キッチンクリーナー」が発売されます。

H

さわやかなピンクグレープフルーツの香りで、キッチン掃除が楽しくなります♪

香りだけでなく、もちろん油汚れを落とす力も抜群。
汚れたコンロも、ふきこぼれやら何やらでこげつきのある五徳まわりも、
パワフルに汚れを落としてくれます☆

いつかやらなきゃ……と思いつつそのままになっている汚れがあったら、
ぜひこのキッチンクリーナーをシュッとしてみてください!

|

« 2012年3月 | トップページ | 2012年5月 »