編集スタッフ/林

2012年4月17日 (火)

祝50周年☆お祭りムード満点の後楽園飯店へ♪

突然ですがみなさん、
遊園地と聞いて思い浮かぶのはどこですか?

私は、東京文京区にある「後楽園」を思い出します。
戦隊モノのショーや、絶叫系の乗り物を楽しんだ
あのころが懐かしい……!
東京ドームができたのはたしか小学生のころ。
今でも、ショッピングをしに訪れます。

この地で、1962年より変わらずにお店を構えているのが
中国料理「後楽園飯店」。

03_2
場所がら、多くの野球選手も訪れるとか。

開業50周年を迎える今年は、
さまざまな記念企画が展開されるそう♪

このたび、50周年記念企画の目玉である
「〈50周年記念コース〉を試してみませんか」
とのお誘いを受け、足を運んできました!

01_2
駅には大きな宣伝ポスターが!
期待が高まります☆

お店があるのは、東京ドーム近くの「青いビル」2階。

02_2


こちら↓は開業当時の様子、
今とは風景がだいぶ違います。

15

※写真提供/東京ドームホテル

当時では珍しいビュッフェ台もあったそう。

17_2
※写真提供/東京ドームホテル

さて、少し緊張気味でお店に入ると
店員さんが笑顔でお出迎え。
支配人の山田さんが部屋まで案内してくださいました。

通していただいたのは「翡翠の間」。
あの長島茂雄さんもよく利用した部屋だと聞き、
ドキドキ度はさらにUP。

04_2 05 06

いよいよ料理とご対面です。

まずは、「飯店50年史」前菜の盛り合わせ。

07_2

美しい!
注目は、右端にある「まながつおの燻製」。
「創業当時からある一品です」と教えてくださいました。

続いて〈フカヒレのこってり上海風姿煮込み〉。
ここまで立派なフカヒレを食べるのは初めて!

08

ぷるんつるんとした食感。
口入れるととろけます。贅沢の極み

そして〈ズワイ蟹爪・渡り蟹肉の二種料理〉。
この日は、エビチリと、帆立が入った卵のあんかけでした。

09

プリップリです。

21

以前はぶつ切りにして
出すことが多かったという〈渡り蟹料理〉。
今では食べやすく調理してあることも多いそう。

そして、とっても気になっていた〈鯉料理〉。
丸揚げにして特製甘酢あんでいただきます!

10

一緒だったスタッフI藤は
「鯉がちょっと苦手」と話していたのですが
これを口にすると「おいしい!」と興奮。

今ではなかなか食べられない鯉料理、
この企画で復活した貴重な一品です。

デザートには〈杏仁豆腐〉。

11

ひし形の杏仁豆腐が入った
昔ながらのシンプルなもの。
さっぱりとした味で、口の中がすっきり!
締めにぴったりです。

と、料理を堪能しながら、
顧問の内山さんからお話を聞くことができました。

12

今回の企画についてお聞きすると、

「積み重ねてきた記憶を掘り起こし、
今風にアレンジを加えたメニューを考えました」

とのこと。

約40年もの間、
後楽園飯店で腕をふるっている内山顧問。

通常のメニューについても、
歴代の料理長から受け継いだ味を守りつつ、
時代ごとに改良を重ねているといいます。

「常にもっとおいしくするにはどうしたらいいのか
頭の中で考え、勉強しています」

という努力を惜しまないその姿に、心打たれました。

さらに、

「50周年の場にいられるのは、本当にうれしい。
2012年は、後楽園飯店のお祭りの年。
この年を存分に楽しみたい!」

と、満面の笑でお話してくださいました。

50年間人々に愛されてきた伝統の味、
試してみる価値ありです。

18_2
写真提供/東京ドームホテル

個室がたくさんあるので、
家族でのんびり食事できるのも◎。
この機会にぜひ訪れてみてはいかがでしょう。

後楽園飯店では、このほかに50周年記念として
50種類の料理が食べ放題の
オーダーバイキング企画なども展開中です。
詳細はこちらのページをチェックしてみて!

○後楽園飯店>>>
http://www.tokyodome-hotels.co.jp/restaurants/hanten.php

==
長嶋茂雄さんがアイディアを出したという
「フカヒレの姿煮入りそば」もいつか食べに行きたい!

14
 

|

2012年3月 2日 (金)

本になりました♪

120226_06

ジャジャーン!
こちらのタイトルを見て、お気づきになったかたは
いらっしゃいますか?

そうです、これは、
オレンジページnetで2007年4月~2009年6月まで連載していた
渡辺葉さんのエッセイブログ「ふだん着のニューヨーク」をもとに
書かれた本なのです。

前任者からバトンを受け、途中からブログの担当となった私。
ニューヨークのさまざまな風景を垣間見ることができ
毎回、原稿と写真が送られてくるのを心待ちにしていました。

出版された本のページをめくるたび、なつかしさがこみ上げてきます。
とくに思い出深かったレシピの章を読んで「作ってみよう!」と
夜な夜なキッチンへ。

120226_03_4 
こちらが「キャラメル風味のカトルカール」。
口に入れた瞬間キャラメルの風味がふんわり広がります。
あぁ、この味。この味。

掲載するにあたり、試作をしたのを思い出します。

120226_04_3
もうひとつ、「レモン&カランツのサブレ」。
本当はカランツが入るのですが、今回は入れず。ごめんなさい。
それでも充分おいしい!

これ、サクサクっとした食感がたまらないのです。
バターの風味と、レモンのさわやかな味がくせになって、
もう1枚、もう1枚と手が止まりません。
そんなんで、すでに2回も作ってしまいました。

120226_05
レシピは本に掲載されています☆

ほかに、ニューヨークにいながら異国を感じられるスポットをめぐる
「オリエント急行プロジェクト(略してオリキュー)」企画や
地元食材が並ぶファーマーズマーケット、
絶品☆チーズケーキのお店や、図書館、美術館など
葉さんおすすめのニューヨークスポットがずらり。

読んでいると
「ニューヨークへ行きたい! 暮らしたい!」という思いが膨らみます。

しかし、そんなお金もないので、
ニューヨークが舞台の映画
ジュリー&ジュリア」と「ユー・ガット・メール」を観て
行った気分に浸ることに。

「ユー・ガット・メール」では
葉さんが住んでいる「アッパーウエストサイド」というエリアを
中心に物語が繰り広げられます。

ベーグル屋さんやカフェ、スーパー、公園、地下鉄、路面のフラワーショップ……
どちらの作品からも『ふだん着のニューヨーク』の世界が目に見えるようで
これまでとまた違った思いで作品を楽しみました。

いつの日か『ふだん着のニューヨーク』を片手に、
ニューヨークをゆっくり旅したい!
少しずつお金を貯めて、計画を立てようと思います♪

春夏秋冬。
ていねいな暮らしを通して
渡辺葉さんのニューヨークに対する特別な思いが伝わってくる一冊。

読めばきっと、現地へ足を運びたくなるはず。
等身大のニューヨークの魅力がギュッと詰まっています。
ぜひ、手にとってみてください

『ふだん着のニューヨーク』>>>
渡辺葉著、1400円/青春出版社

|

2011年11月29日 (火)

おうちで☆スターバックス

「ちょっと、ひと休みしたいなぁ」
なんてときに、立ち寄ることの多いスターバックス。

この日はランチも兼ねて、大好きなソイラテに、
「イングリッシュマフィン ソーセージ&オムレツ」と
ショートブレッドを頼みました。

00_2

外の景色を眺めつつ、こころゆくまでのんびり。
最高のひとときです。

さて、こんな感じで
スターバックスには日ごろからお世話になっている私。

先日、「この味をおうちでも楽しみませんか」
とスターバックス主宰のメディアイベントのお誘いが!
心をときめかせながら参加してきました。

01_2 11 12

ドキドキしながら、イベントがスタート!
まずはパーソナルドリップ(1杯簡易抽出)コーヒー
「スターバックス オリガミ®」の
おいしい淹れ方を教わります。

03_2
この形! 画期的です。
まるで折り紙を折った形のようなので、
このネーミングがついたのだとか。
日本のみの展開なのだそう。


フィルターをカップにセットしたら、
のの字を描くようにお湯を少量注ぎます。

02_2
教えていただいたのは、バリスタの楠原さん。
ちょっとした手つきにプロを感じます。

ここで約10秒蒸らすのがポイント!
その後、2~3回に分けてゆっくりと残りのお湯を注ぎます。

最後は、お湯が落ちきる前に、カップからドリッパーを外して。
こうすると雑味が入らずマイルドに仕上がるのだとか。

フムフム。

そそぎ口が大きいのも〈オリガミ〉の特徴。
これもおいしくするための工夫だとは思うのですが、
何よりお湯が注ぎやすい!

今回はスターバックス定番の豆「ハウスブレンド」をいただきました。
簡易抽出のコーヒーと思って、あなどってはいけません。
まるで挽きたてのような豊かな香りに癒されます。
個人的に苦手な酸味も強すぎず、こくがあって美味。
あぁこれだけでも満足。

なんて思っていたら、レッスンは次のステップへ。
いよいよホームラテ作りに挑戦です!

まずはコーヒーをていねいに淹れて。
今回は、お店で使っているのと同じ豆(Espresso Roast)を使用。
おいしい淹れ方はこちら>>>

04_2
ホームラテの作り方をレッスンしてくれたのは
スターバックス歴9年9カ月というベテラン中のベテラン・バリスタの正木さん。
「おいしいコーヒーを淹れるには、豆の分量や挽き具合、水などが大切です」
と、素人の私にもわかりやすく手ほどきしてくださいました。


電動ミルクフォーマーを使って、
70度程度に温めたミルクを泡立てます。

05_2

おぉすごい(ひとり興奮)!
みるみる泡立ちます↓

06_2

カップに注いだコーヒーに、底にたまったミルクを最初に注ぎ入れ、
さらに、ミルクのフォーム(泡)をスプーンで上にのせれば完成!!
詳しい作り方はこちらでご覧いただけます>>>

07_2

まるで砂糖をいれたような甘くてこくたっぷりのミルクに
濃いめに淹れたコーヒーのハーモニーが絶妙!!

08_2
お店で飲むような、あの味です

自宅に帰って、忘れないうちに実践!
スターバックスのサイトでも紹介されている
ハニーシナモンラテ」を作ってみることに。

13_2

久しぶりに、コーヒーもドリップして淹れて。
お湯をそそいでいる間、ゆったりとした心地よい時が流れます。
こういう時間忘れてました。

16

今回はミルクではなく、豆乳飲料を使用。

14

こんな私でも、うまくできました(感激)!
ちょくちょくおうちでカフェ気分を満喫しています♪

イベントでは、このほかにお湯を注ぐだけでOKの
インスタントコーヒー「スターバックス ヴィア®」の試飲も。

09

こんな風に直接アイスにかけて食べるという
アイディアも教わりました!

10

「スターバックス オリガミ® パーソナルドリップ™」と
「スターバックス ヴィア® コーヒーエッセンス™」、
「スターバックス コーヒー レギュラーコーヒー」は、
全国のスーパーやコンビニエンスストアで購入することが可能。
お店で見つけたら、ぜひ手にとって見てくださいね。

==
最後に、手持ちのタンブラーをUPさせてください……!

15_2

ロシアのスタバで買ったタンブラー(中央)、宝物です。

好みのタンブラーを持って
お店に行くのもひとつの楽しみです

☆スターバックス コーヒー ジャパン 株式会社
http://www.starbucks.co.jp/

☆スターバックスアットホームレシピ
「@HOME RECIPE」
http://www.starbucks.co.jp/sbhome/

|

2011年11月22日 (火)

新スマホ体験★してきました

この春、スマホデビューした編集スタッフ・林です。
通話やメールに加えて、
毎日の基礎体温や体重の記録に、天気のチェック、音楽まで
今ではスマホに頼りまくりの毎日。

こんな生活、数年前までは考えられませんでした。

長電話中のキャッチホンや
ポケベルで連絡を取り合っていたあの頃がなつかしい……。
携帯電話やスマートフォンの登場で
生活スタイルがガラリと変わりました。

さて、前置きが長くなりましたが、
先日、Panasonicのスマートフォン&携帯電話の冬モデル発表会があると聞き、
駆けつけてきました!

最新の機種ってどうなのでしょう?
楽しみ!

01_2

席に着くと、目の前には最新の機種がずらり。
さっそくタッチ&トライしてみます。

「軽~い! 画面が広~い!」
と、説明を聞く前から大はしゃぎ。

たとえば、こちら↓の「LUMIX Phone」。
02_2

約1320万画素と超高画質です。
インテリジェントオート機能を使えば
きれいに撮影できるようなるよう自動調整もしてくれるそう。

「あ、カメラ持ってくればよかった~」
と思うこともしばしばある私。
これがあればそんな心配も無用ですね。

そして、何といってもこのスマートフォンのすごいところは、
facebookやtwitterへの画像投稿が簡単なこと!

撮った写真はこんな風に指をすべらせるだけで、
パパっとUPできてしまうのですよ!!
03

facebookを活用していますが、
画像投稿は意外と工程が多くて時間がかかってしまうもの。
これなら撮った写真をすぐに公開できてうれしい★

04
画像は日付順に見ることも可能

さらに、防水加工も施されているのですって。
シンプルなデザインも素敵です。

08
まるでカメラ!? 
レッドマゼンタ、ブラック、ゴールドの3色展開です。


もうひとつの新機種「My Fitスマートフォン」は
コンパクトサイズ。

すっぽりと、手になじみます。
この軽さは快適! 
05

2011年のグッドデザイン賞も受賞しているそう。

09

キー操作が苦手なかたには「クイック手書き」機能がおすすめ。

07

こんな風に手で文字を入力すればOK。
「薔薇」の「薔」なんて高度な漢字も
ちゃんと認識できていたようですよ(笑)。

どちらのスマートフォンにも、
電池の使用量がわかる「エコナビ」がついています。

06
気づかずに電気を消費している
起動中のアプリなどを教えてくれます。


スマートフォンも節電する時代なのですねぇ。
とってもうれしい機能です

このほか、携帯電話で根強い人気のスライド端末もリニューアル!
(テンションが上がって写真を撮るのを忘れてしまいました……
すみません。詳細はコチラをご覧ください)

これまで以上にコンパクトになり、大画面&高画質化を実現。
身だしなみチェックが手軽にできるクイックミラーには
フォトライトがついているので、暗いところでも
メイクをチェックすることができるスグレモノです。
気がきいている! 

待ち受け画面や絵文字など
スヌーピーコンテンツも充実♪

……と、女子にはたまらない機種になっています。

==
スマートフォン&携帯電話の最先端技術に触れ、
胸がときめいたひと時

春に変更したばかりですが……
すぐにでも新しくしたくなってしまいました。

そろそろ機種変しようかなーとお悩みのかた、
一度PanasonicのWEBサイトをチェックしてみてはいかがでしょう。
ぜひ参考にしてみてくださいね。
詳細はこちらでご覧いただけますっ!>>>

|

2011年9月16日 (金)

ぜいたく肌ケア体験してきました♪

9月も半ば。
少しずつ秋めいてきましたね。

私ごとですが、この夏は不安定な気候が続いたのと、
エアコンのきいた部屋にいることが多かったためか
肌が乾燥気味でボロボロ……。
頬の赤みも気になり、ブルーな日々が続いたのです。

うーむ。と悩んでいたところに、
化粧品メーカー・シーボン.のかたからうれしいお誘いが。

ちょっと緊張しながら、サロンまで足を運んできました。

シーボン.では、化粧品を購入すると
そのアフターケアとして、
肌のカウンセリングや美顔マッサージなどの「サロンケア」を
受けることができるそう。

今回は、そのアフターケアサービスを体験してきました。

さて。まずは、クレンジングから。

01

肌にやさしくて汚れがよく落ちると評判の
「トリートメントマセ」というのを使います。

「小鼻の汚れは、下から指をくるくる回しながら
マッサージするとよく落ちますよ」

という、ていねいなアドバイスをいただきながら、
メイクを落とします。

そのあと行うのが、酵素洗顔。

オリジナルの酵素パウダーに
洗顔フォームを入れて混ぜると……

02

こんなに泡立つのです!! びっくり。
ふわふわ&もちもちの感触♪
酵素は余分な角質を除去してくれる働きがあるそう。

これだけでも肌が元気になる予感☆

素肌になった状態で、いよいよ肌の診断をしていただきます。
ウッドランプで、シミやくすみがどこにあるかチェック。

04

この機械で撮影すると、
ふだんは見えないシミ&シワまで見えてしまうのです。

続いて、ダメージを受けやすい頬の一番高い位置と、
肌への負担が少ない腕の下の2カ所で肌のキメ度を確認。

05

こんなに自分の肌と向き合うのって
はじめてかもしれません。

思っていたより、肌の状態は不健康でなかった模様。
ホッとひと息。

でも、やはり「乾燥がちょっと気になりますね」
とのことでした。

会員になるとこれらのデータを保存しておいてくれるそう。
自分の肌の状態をきちんと管理していただけるのはうれしい!

いよいよトリートメントケアの開始。
今回は、とくにカサつきと乾燥に働きかけてくれるというコースを
体験させていただきました。

まずは、東洋式美顔マッサージ。
顔にある36カ所もの美肌ポイントを押して代謝を促します。

たっぷりのクリームを塗って。

07

グッとツボに入っている感じ。
気持ちいい!

08_2

マッサージし終わったあとのクリームを見ると、
真っ黒!!

09
※右がマッサージ後のクリーム。

白いクリームと並べると一目瞭然です。
こんなに汚れがあるなんて、
ふだんどれだけ洗顔を怠っているのでしょう(反省)。

毛穴に詰まった汚れをきれいに取り除き
お肌をピカピカにしたら……

うるおいを補給!

フェイシャルはもちろん、
デコルテまでまんべんなく、マッサージしながら、
数種類の美容液を補給していきます。

11
至福のひととき。。♪

さらに、目元にもパックをしてもらいスペシャルケア。

うるおい補給している間に、
ヘッド、ハンド、フットマッサージと、

13 14

気持ちがよいことの連続で(!?)
ものすごい睡魔に襲われました(笑)。

あぁ、この幸せが永遠に続けばいいのに……
なんて極上の気分に浸っているところで終了!

肌を触ってみると……
ぷるんぷるん。

15

これ、本当に私の肌!?

うれしくて、思わず何度もその感触を確かめてしまいました。
余分なものがなくなって、顔も小さくなったみたい!

アフター肌チェックでは、水分が肌に行き届き
肌のキメが以前より整っているのを確認。

こんなにすぐに効果がでるなんて~と
ウキウキしてしまいました。

この体験のあとの私の肌といえば……
少しずつ回復し、今では乾燥も気にならないほどに。

化粧塗りもよくなったよう
乾燥がより気になるこれからの季節。
これを機に、きちんと肌のケアをしようと心に誓った私です。

シーボン.のサロンケアは、
1500円でお試し体験をすることが可能!

プロのフェイシャリストのケアを体感してみてはいかがでしょう。
詳しくはこちらのページをご覧ください♪

株式会社シーボン
http://www.cbon.co.jp/net/

|

2011年9月 2日 (金)

「川崎市 藤子・F・不二雄ミュージアム」
いよいよオープン!

「ドラえもん」をはじめ、
日本のみならず世界中で愛されている藤子・F・不二雄作品。

その魅力がぎゅーッと詰まった「川崎市 藤子・F・不二雄ミュージアム」
いよいよ9月3日にオープンします!
先日、その内覧会まで足を運んできました。
その模様をちょっぴりご紹介します♪


美術館のエントランスを見上げると、
おなじみのキャラクターたちの姿が!

05_2
夢の共演です!

さて、いよいよ美術館めぐりスタート。
まず音声ガイド「おはなしデンワ」を受け取ります。

06

ガイダンスとともに、懐かしいアニメソングなども流れてきて
気持ちはすっかり小学生の頃に戻ったよう。

1階の展示室では、
『ドラえもん』『キテレツ大百科』『エスパー魔美』など、
代表作の原画がずらり。

こちらはエスパー魔美。
07

アニメの放送が、毎回本当に楽しみでした。

そして、見てください。
原画といっしょに
キャラクターにまつわるアイテムも展示されているのです。

10
左下にはジャイアンのプロマイド! 
奥には『けんか読本』も。


09
こちらは『奇天烈大百科』。めがねもちゃんとあります。

1階の展示室から、2階の展示室へ。
その途中には、先生の仕事部屋の再現を見ることができます。

クラシックを聞きながら作品を描いていたという
藤子・F・不二雄先生。

11
こういうところで仕事をしていたのですねぇ。

天井約8.5mもある書棚は、圧巻です。

12

2階の展示室では企画展が開かれています。
現在は、各作品の「第1話」を中心に約85点が展示。

こちらは、ドラえもんにつながる作品となった
『てぶくろてっちゃん』の原画です。

13
かわいい!

さて、少し疲れたなぁと思ったら休憩所が。
「きこりの泉」と書いてある先を行くと……

「あ、キレイなジャイアンだ!」

と、これまたひとりで大興奮。

このストーリー大好きなんです。
(詳しい内容は、ぜひ漫画をご覧ください!)

泉から、めきめきと姿を現す「キレイなジャイアン」(笑)。

15_2 → 16_2

インパクト大です。

さて、ミュージアムのもうひとつの魅力がカフェメニュー!
作品にちなんだメニューが並んでいます。
 
17
試験前に「これがあったら!!」と切に願った「アンキパン」
の形をした「フレンチトースト de アンキパン(ソフトクリーム付)」です。


18
ほかに、こんなかわいいラテもあります。

カフェのテイクアウトメニューは屋外にある
いつもの空き地を再現した「はらっぱ」で食べることも可能。

ここで、パーマンやドラえもんなど
おなじみのキャラクターたちに出会うことができるのです!

20_2 21

屋内には、
藤子・F・不二雄作品が自由に読める「まんがコーナー」も。

22

赤ちゃんのために、きちんと授乳室もありますよ。
小さな子どもたちが遊べる「キッズスペース(未就学児のみ)」には、

24

木製のおもちゃなどがありました。

25

ほかに、ここでしか手に入らないオリジナル商品の販売や、
藤子・F・不二雄先生愛用の品々の展示、体験ゲームなどなど。
時間がいくらあっても足りません。

今回は少し駆け足だったので、今度はプライベートでじっくり見たい!
と、後ろ髪を引かれながらミュージアムをあとにしました。

『ドラえもん』『エスパー魔美』『パーマン』……
小学生の頃から、親しんできた藤子・F・不二雄作品。
その魅力にふたたび触れ、改めて作品をじっくり読み返したくなりました。

チケットの購入方法など、ミュージアムの詳しい内容は
こちらのWEBサイトをご覧ください。

時間を忘れて、親子で楽しめること間違いなしです!!   

===
「川崎市 藤子・F・不二雄ミュージアム」
〒214-0023 神奈川県川崎市多摩区長尾2-8-1
http://fujiko-museum.com/

|

2011年7月29日 (金)

香水作り体験してきました♪

美しい香りをまとうことは女子のたしなみ……。
すれ違ったときに、ふわっといい香りがすると、
クラッとさせられてしまうのは私だけでしょうか。

とはいえ、夏本番のこの時期、どっぷり汗をかき、
気になるのが自分のニオイ。

「私ってば大丈夫?」

もう少し、香りに気を配らなくてはなぁなんて思うこのごろです。

ただいま、東京・銀座にある「ポーラ ミュージアム アネックス」では、
「香りをイメージする香水瓶展」が開催
されています。

なかには、20世紀はじめのアールヌーヴォー期を代表する
「エミール・ガレ」の作品や

110729_01

1940年代のメーカー・デザインのユニークな香水瓶がずらり。

110729_02_2
「ハイライツ香水」
カロフ・クリエーションズ/1939年


↑中には小びんが! 
うーん、なんてかわいいのでしょう。


110729_03 
「ショッキング」
レオノール・フィニ(デザイン)/
スキャパレッリ/1937年


こちらのデザインにも惹かれます。
色使いといい、その形といい、美しい!
ケースも素敵です。


近代以降、香水が一般的にも広く使われるようになり
趣向をこらした香水びんが次々と登場したそう。
どの作品もとてもストーリーが感じられて、
うっとりしながら、見つめてしまいました。

さて、ポーラミュージアム アネックスでは、
今回の企画展に合わせて、香りにさらに親しんでもらおうと
「オリジナル香水作り講座」が開催されます。
私もこの講座に参加させていただきました!

110729_05

まずは「フレグレンス(香り)」の勉強から。
香水は天然香料と合成香料からできているそう。
天然香料には、ローズやジャスミン、ナツメグなどの植物からとったものと、
抹香鯨(まっこうくじら)や麝香鹿(じゃこうじか=ムスク)などの
動物からとったものがあります。

110729_04_2
こちらはオルスルートの根(左)と、ナツメグの種(右)。
オルスルートは、クレオパトラが粉にして使っていたともいわれています。


もうひとつ、近代以降に発達したのが合成香料。
こちらは、天然香料の結果成分をもとに、化学合成して作られているそうです。

このほか、調香についてのお話等を聞いたところで、
いよいよ香水作りスタート!

110729_06_3

いろいろな香りを組み合わせて、自分好みの香水に作り上げます。

110729_07

さわやかな香り、柔らかい香り、妖艶な香り……
ぶどうや、りんごなどのフルーツの香りもあるのですが、
こちらは合成香料が多いのだとか。
なかには、本物にとても近い香りがするものも。
すごい技術です。

6通りほど調合し、ついに自分の香りが完成!

110729_08

私は、花の香りと東洋の香りを組み合わせた
「フロリエンタル」という香りをベースに、
シャネルのNo.5にも使われているという(!!)
「モダンフローラル」の香りを加え、
さらに、あんずとりんごの香りをトッピング。

最後に、レモンの香りを加えて涼しさを演出します。

110729_09

おぉ、濃厚で深みがありながらも、さわやかな香りとでもいいましょうか……。
我ながら大満足の出来です。

110729_10

オフィスに持ち帰ったところ、
「かなり女性らしい香りだねー」と先輩スタッフよりひと言。

「大人の女性」の雰囲気とは程遠い私。
今年の夏は、この香りで大人女子の仲間入りができるでしょうか……。
何より、ふんわりやさしい香りに癒されています。

「オリジナル香水作り講座」は8月に2回行われるそう。
この夏、ぜひ体験してみてはいかがでしょうか♪

さらに、詳しい情報はこちらをご確認ください>>> 


■ポーラミュージアム アネックス
「香りをイメージする香水瓶展」>>>
http://www.pola.co.jp/m-annex/exhibition/
開催期間/9月11日(日)まで

|

2011年6月28日 (火)

ハチミツに夢中!

01_2

朝7:30の東京・原宿。
「あぁ、早起きって気持ちいい!」と深呼吸

人通りもまばらで、
チュンチュンと鳥のさえずりも聞こえてきます。

02_3

この表参道のほぼ真ん中あたりに位置しているのが、
老舗洋菓子店「コロンバン」原宿本店です。

こちらの屋上で養蜂を行っていると聞き、
今月はじめ、早朝の採蜜作業を見学させていただきました!

08
東京のど真ん中で養蜂!?

今回は、その模様をちょっぴりご報告します。

03_2

まずは、煙をたいて、ハチたちの興奮を抑え、
巣箱から巣版を取り出します。

おぉ~。ハチがたくさん!

04

こんなに完全防備↓している(笑)のに、
11_2

刺されたらどうしよう……と少々不安がよぎります。

そんな表情を酌んでか

「ミツバチは刺すと死んでしまうので、
こちらから攻撃しない限りは刺しませんよ」

と声をかけてくださり安堵。

05

通常巣箱には、女王蜂が1匹。
あとは、雄蜂と雌蜂なのですが。
「雄蜂は針を持っていません。
通常ミツバチといわれるのはすべて雌蜂ですよ」と聞いてびっくり。

雄蜂は子孫を残すためだけに産まれ、
その割合は全体の1割程度なのだそう。

ハチたちにちょっとどいてもらって……
蜜を取ります。

ここにぎっしり蜜がつまっているのです!

06_2

ミツバチは巣に戻って確保した蜜を保存。
このなかで子育てもしているというからますます感心してしまいます。

持ってみるとずっしりと重たい。持つのがやっとなくらいです。

07

蜜にふたをしている白いものが「ミツブタ」。
これをていねいに取り除きます。

09

この機械を使って、遠心力で蜜を飛ばしていきます。
すると……

こんなにとろ~りとしたハチミツが!!

10

ここのミツバチたちは、
明治神宮や代々木公園、新宿御苑といった場所に咲く花の蜜を集めてくるそう。
この時期の蜜は、バラ、くすのき、ミズキなどから
採ってきたものだとといいます。

ミツバチが蜜をとるために巣箱と花を往復する回数はなんと1日10~15回ほど。
時速は24kmくらいというから、本当に働き者です。

採れたてのハチミツを口にすると、何ともさわやかな甘み。
いくらでも食べることができそうです。

はじめは少し怖いと感じていたミツバチですが、
最後には、だんだん愛着がわいてきて
愛おしい存在となりました。

おいしくハチミツが食べられるのは、
ミツバチたちの努力のたまものなのだなぁ。としみじみ。

コロンバンの「ミツバチプロジェクト」は、
2009年に創業85周年迎えた際、
自然環境に貢献したいという思いを込めてスタートしたのだそう。

ミツバチの数が減少しているという現在。
「少しでも増やせるよう大事に育てて、環境保全に役立てたい」という
ミツバチ担当のみなさんの声に、頭が下がります。

さて、ここで採れたハチミツですが、
コロンバンの「原宿はちみつロール」「原宿はちみつプリン」などで
味わうことができるのです!

12_2

おみやげにいただいた「原宿はちみつロール」をパクリ。
お、おいしぃー!!

ほのかなやさしいハチミツの味が、じんわり口いっぱいに広がります。

「原宿はちみつ」を使ったスイーツは、
コロンバン原宿本店などで限定販売中。
予約もできるそうなので、ぜひチェックしてみてくださいね。
詳しくはコロンバンのホームページをご確認ください。

          … *  … *  … *  … *  … 

ハチミツネタでもうひとつ、こちらは映画のお話です。
タイトルはズバリ『蜂蜜』。

Photo_4
©2010 Kaplan Film Production & Heimatfilm GmbH + Co KG

ベルリン国際映画祭金熊賞をはじめ、
海外の映画祭でも賞賛を受け、
日本でも話題になっている作品です。

劇中、ハチミツを採るシーンが出てくるのですが、
採蜜作業を間近で見たばかりの私は、
それだけでもうれしくなってしまいました。

Photo_6
©2010 Kaplan Film Production & Heimatfilm GmbH + Co KG 

手がけたのは、トルコを代表する監督、セミフ・カプランオ―ル
どの場面も、まるで絵本を開いているような美しさにあふれている本作。
切ないのにどこか温かくなる内容に、
胸がいっぱいになりました。

この映画の公開を記念して、
はちみつ成分を使ったコスメをプレゼント中です! 
詳細はコチラをご確認ください♪

ご応募、お待ちしています!

■映画『蜂蜜』
http://www.alcine-terran.com/honey/
■7月2日(土)銀座テアトルシネマ他全国順次ロードショー
■配給/アルシネテラン

       … *  … *  … *  … *  …

|

2011年5月31日 (火)

新食感☆「ねりたてアイス」にハマる。

関東地方は、早くも梅雨入り。
ジメジメとしたシーズンがやってきましたね。

個人的にこのくらいの時季になると
無性に食べたくなるのが、アイスクリーム

お酒が飲めないので、
そのぶん、甘いものに対する執着心は
人一倍あると自負している私。

夕食後は甘いもので〆ないと、何となく落ち着かなかったり、
夕方のおやつタイムが、待ち遠しかったり。
ジメジメ&蒸し暑い季節、ひんやりあま~いアイスクリームを
口にしたときの幸せったらありません

さて、そんなアイスクリーム好きにはたまらない、
うれしいニュースが!

東京・港区の麻布十番に「ねりたてアイス」のお店
RITATINO 麻布十番店」がオープンしたというのです。

001

「〈ねりたてアイス〉っていったい?」
と疑問に思いながらも「アイス」の3文字に誘われて、
さっそくお店まで足を運んできました★

到着して店内をのぞいてみると、
奥でパティシエの方々がアイスを練っている姿を発見!

002

これが〈ねりたてアイス〉です!
このとろ~り感、伝わるでしょうか?

004

ずらりと並んだメニューを前に……

008

いっしょに行った編集スタッフ/狩野とふたりで悩みながら
「搾りたて牛乳、マンゴー、チョコレート」のねりたてアイスと
「麻布バジルパフェ」をオーダー

005

ドキドキしながらいただきます!
まずは〈ねりたてアイス〉から。

口に入れてびっくり☆ 
これまで食べたことのないふんわりとした軽い食感♪
とろ~り口当たりもなめらか。

さらに驚くべきは、その濃厚な味わい。
お、おいしい~(心はバラ色)。

そもそもこの〈ねりたてアイス〉とは、
アイスクリームを凍らせる直前の、
できたてほやほやのアイスクリームのこと。

通常のアイスクリームが、-2030℃なのに対し、
〈ねりたてアイス〉は-6℃程度なのだそう。
だから、あの独特のキーンとした冷たさもないのです(!!)。

作りたてのおいしさを味わってもらおうと、
アイスクリームは練ってから
1時間以内のものだけを出してくれるそう。
そのため、フレッシュな食材の風味を存分に楽しむことができるのです。

007
店内には練り上がったアイスクリームのフレーバーが、
こうして掲げられています。
行くたびに違う味が楽しめるのもうれしいポイントかも!?

お店をプロデュースした佐野靖夫シェフに、
オープンしたきっかけについてお聞きすると、

「(アイスクリームを作っている)工場で、
アイスクリームが練りあがると、そのおいしさに惹かれて
パティシエたちが集まってくるんです。
この感動をみなさんにも味わってもらいたいと思って」

と熱く語ってくださいました。

さて、「麻布バジルパフェ」のお味はというと……。

メインの「バジルのアイスクリーム」がおいしさといったら
こっくりとしたバニラの甘みのなかに、
さわやかなバジルの味がふんわり口いっぱいに広がります。

バジルがバニラとこんなに合うなんて!
「おいしいでしょう?」というシェフの笑顔も印象的でした。

ひと口味わうたびに違うおいしさが楽しめ、
こちらも至福のひとときでした。

006

パフェは、なんとテイクアウトもOK
手みやげにしたら、きっと喜ばれること間違いなしです。

このほか、お持ち帰りできるカップアイスクリームは、
「煮出しバニラ」「クローバーはちみつ」「鹿児島紫いも」など、
30種類ものフレーバーがラインナップ。

どれも、厳選した食材を使い、
パティシエが一からていねいに作り上げているそう。

パフェ&カップアイスはお取り寄せもしているので、
気になったかたは、こちらのWEBサイトをチェックしてみて。

「どこにも負けない、おいしいアイスを食べていただきたい!」という
パティシエたちの思いが詰まった、
RITATINO 麻布十番店」のアイスクリーム。

シンプルだからこその、奥深い味わいは、
アイスクリーム好きならずとも、楽しめるはず!

新食感のぜいたくアイスを

ぜひ味わってみてください♪

「RITATINO 麻布十番店」>>>
http://www.ritatino.com/

|

2011年4月 5日 (火)

はじめたこと

3月11日の東日本大震災があってから、
オレンジページnetのブログ機能「ごはんフォト日記」には
さまざまな、応援メッセージや節電レシピがUPされています。
その内容に共感したり、元気づけられることもしばしば。

そして、私(=編集スタッフ・林)も微力ながら
みなさんと同じように
「今できることは何だろう」と考えつつ
身の回りでできることから実践みることに。

たとえば……

110405_01_2
洗剤が切れたのを機に、
すすぎ1回タイプのものに切り替え、お風呂のお湯も活用。

110405_02
ヨーグルトは、種菌をもらい自宅で作ることに。

これ、ねっとりとした食感が新鮮です。

110405_04
(CMで言っているように……)
冷蔵庫は「弱」に設定。

110405_06
ふだんストーブにやかんを置いているのですが、
ここで温めたお湯をゆたんぽへ。

110405_05
これを使ってから、夜は暖房いらずです。

さらに、湯たんぽのお湯は
翌朝顔を洗うのに利用。

今さらながら「湯たんぽ」の偉大さに気づきました。

110405_03_2 
そして、火をほとんど使わずにできる保存食。
切干大根や新鮮野菜をピクルスに。

野菜不足解消にもなります。

……と、本当にちょっとしたことですが、コツコツと。
少しずつでも、できることは積極的に取り入れていこうと思います。

現在オレンジページnetでは、
電気も火も使わない「あえるだけ」の簡単レシピを公開中!

節電や停電時にお役にたてれば幸いです。
http://www.orangepage.net/park/event/c110329/

みなさんからのアイディアレシピも大募集。
「火を使わない」「少ない素材で作れる」など、
非常時に役立つレシピがあれば、ぜひ教えてください!

こちらもお待ちしています♪

……
節電情報をみんなで共有できる、こんなサイトもあります★
http://setsudenforyou.com/

|

2011年2月 8日 (火)

どうしても集めてしまうもの。

突然ですが……何か趣味で集めているものはありますか?
私がどうしても、やめられずに収集しまうもののひとつが、
お菓子や紅茶などの缶や箱。

紅茶やコーヒー……
110208_01_3 

アンティーク、もしくはそれ風のもの、
110208_03 

ビスケットの空き箱まで。
110208_05
小物といっしょに飾ってみたり♪
かなり自己満足の世界ですが……。


もちろん、きちんと活用もしています。

いただいた木の箱&紅茶が入っていた箱には、
110208_06

日々の生活に欠かせない精油を入れるのに大活躍。
これに入れて冷蔵庫に保管しています。
110208_07

こちらは、はちみつが入っていた箱↓。
素敵な切手があると切り取ってここに入れておきます。
110208_08

そしてこれは、裁縫箱。
110208_09

もとは、お菓子が入っていたようです。
だいぶ前にアメリカのどこかで購入。

110208_10

と、ざっとこんな感じです。

そんな私にとって大変魅力的なシーズンがやってまいりました。
そう、「バレンタイン」です!

このシーズンだけの素敵なパッケージが出ているのですよね!
(バレンタインの本当の趣旨からはだいぶ外れてますが……)

デパ地下お菓子売り場には、洗練されたおしゃれなパッケージがずらり。
で、いち早くゲットしたのが、こちら。

DEMELのチョコに、
110208_13
(ピンクのパッケージかわいい!)

ヨックモックの「ショコラ シガール」♪
110208_12

じつはこのヨックモックの「ショコラシガール」の発売は心待ちにしていたのです。
昨年、バレンタインに先駆けて試食会が行われ、
そこで、魅惑のひと皿と遭遇(その時の写真↓)。

110208_15

どれもとってもおいしかったのですが、
なかでも、とっても惹かれたのがこの「ショコラ シガール」だったのですっ。

パッケージは、まるで本物の葉巻が入っているみたい!
110208_11

あのヨックモックの人気商品「シガール」を
ベルギー産の高級クーべルチュールチョコレートで、包んであるのだそう。
甘すぎないチョコが、男性にも喜ばれること間違いなしです!

そして、食べたあとの次なる使い道を模索。

木製でしっかりしていて、再利用にもってこいです(笑)。
何を入れようかな♪

ヨックモックでは、このほかにもバラの香りが漂う「クッキー フルリー ショコラ」を発売中。
口に入れた瞬間、バラの香りがふんわり広がって、こちらもおすすめ☆
女友だちのギフトにぴったりです

詳しくはこちら↓で確認できます
ヨックモック WEBサイト>>> http://www.yokumoku.co.jp/

● ……………………………………………………………………………… ●
もうすぐやってくるバレンタイン、
オレンジページnetでも、たくさんのバレンタインスイーツレシピを公開中です!
ぜひ、チェックしてみてください>>> http://www.orangepage.net/

☆ハートのお菓子を作ろう!
http://www.orangepage.net/op/cooking/3ji/100126index.html
……………………………………………………………………………
☆ハッピー♪〈スマイルチョコ〉
http://www.orangepage.net/op/cooking/lesson/200901s/lesson1.html

==
最後にもうひとつ、愛用の缶をご紹介。

110208_14

季節は過ぎましたが……。
ヨックモックが毎年クリスマスに限定で、発売しているお菓子の詰め合わせの缶。
私が持っているのは2000年バージョンです。
ぽち袋などを入れるのに重宝しています。


 

|

2011年1月 5日 (水)

みうらじゅんさんの料理番組がスタート!

あけましておめでとうございます。
2011年もオレンジページnetをよろしくお願いいたします!

あっという間に過ぎた年末年始。
ごちそう続きで、明らかに体が重く、
体重計にのるのがこわい編集スタッフの林です。
みなさんはいかがでしたか?

時間のあった年末は、キッチンに立つ時間も長く
作りたいと思っていたレシピなどを参考に、
あれやこれやとトライしてみました!

が、料理するのは好きでも、
家族からの「おいしい!」のひと言をもらうために、一生懸命なのが現状……。
とてもじゃないけど「料理が得意!」とは胸を張っていえません。

こんな私にとって、心強い番組が
総合エンタメ/CSチャンネルの「食と旅のフーディーズTV」で放送されています!

その名も『みうらじゅんのマイブームクッキング2』

110105_05

料理初心者のイラストレーターみうらじゅんさんが
〈あの店〉の〈あの味〉をめざして、いろいろな料理に挑戦するこの番組、
第1弾の好評を受けて、この1月からは第2弾がスタート。

先月、放送に先駆けて番組の制作発表会が行われ、
会場まで足を運んできました。

110105_01_3

当日は、実際にみうらさんが料理を披露(!?)
みうらさんならではの絶妙なトークを交えながら
「いかのしょうが焼き」の炒める工程を
デモンストレーションしてくださいました。

110105_02_2

第1弾の放送で登場した、この一品を
もう16回以上も作った(!!)という、みうらさん。
家では「いかのしょうが焼きは、もういい……」といわれているのだとか。

そして、質問コーナーで「最後の晩餐に食べたいものは?」と聞かれると
「いかのしょうが焼き」との答えが(笑)。

いったいこの「いかのしょうが焼き」ってどんな味がするの?

で、この日は、その味を試食することができたのです!
ジャーン。

110105_04_2

お、おいしー。
想像通りの味。これは、絶対にご飯がすすみます!

さらに、「料理にハマったきっかけは?」との質問には
「決して料理にはまっているわけではなく、
向いていないと思うことにトライするのがブームなんです」とのお答え。

「(料理初心者の)ぼくでもできる!」というのが
番組の大きな見どころのひとつなっているそうです。
(これは、私のような料理が得意でない人間を勇気づけてくれそう!)

今後は、「別にやらなくてもいい〈薬膳料理〉や〈北京ダック〉も作ってみたい(!!)」
との、お話も飛び出しました。

今回は、常連客役のウクレレえいじさんも出席。
ふたりの息のあったトークに、会場は終始笑いに包まれていました♪

料理が苦手な人も、見たらきっと料理が楽しくなる!  
『みうらじゅんのマイブームクッキング2』を、ぜひチェックしてみてくださいね★

番組詳細は、こちら!>>>
http://www.foodiestv.jp/mj/

110105_03_2

試食メニューには、
みうらさんが京都に帰ると必ず食べるという「京風たぬきうどん」も! 
体のしんからあったまって会場をあとにしました

|

2010年12月14日 (火)

全国のご当地どんぶりが勢ぞろい!

こんにちは。
編集スタッフの林です。

ラーメン、焼きそば、お好み焼き……と、大人気の「B級グルメ」。
なかでも、忘れてはならないのが「どんぶり」ですよね!

先日、東京ドームで来年の1月8日から開催される
「第2回 ご当地どんぶり選手権」 の記者発表会が行われました。


101214_02

前回、20万人が訪れたというこのイベント。
今回も日本各地、自慢の「ご当地どんぶり」20種類が大集結します!

101214_06

ずらりと並んだ参加者たち。
ユニフォームもバラエティ豊かです♪

ちなみに、前回の覇者は……

101214_05

★☆富山県の「白えびかき揚丼」☆★
ボリュームがあって、おいしそう~!
2連覇をかけて、今年も参加します。

この選手権のスペシャルプロデューサーは
TV番組「とくダネ!」の司会者でおなじみの小倉智昭さん。

101214_04

「東京に住んでいる人のうち、半分は地方出身。
なかなかふるさとに帰れない人は、なつかしい味を食べに、
ふるさとがない人は、どんぶりを食べにきて、(自分の)ふるさとを決めてください。
B級グルメだけでなく、A級グルメもありますよ!」と熱く語ってくださいました。

期待が膨らみます。

さらに、

「長野や北海道など豚を使ったどんぶりが5つもある。どれも甲乙つけがたい!」

とのこと。

出身地である秋田のどんぶり「比内地鶏 親子丼」のPRにも、
余念がありません(笑)。


そして、いよいよイベントに参加するどんぶりの試食タイム♪



101214_09

ちょっと出遅れた私。
それでも、3つ食べることができました。

まずは、北海道の「帯広名物 豚丼」。

101214_07

豚肉がとってもやわらいのです。
これ、60余年ものあいだ、職人さんが守り続けてきた
秘伝のたれで焼き上げてあるのだそう。
ご飯がすすみます。

そして次は、「がんこ漁師の熱めし丼」。

101214_10

前からこのどんぶりが、気になっていたのです。
今回食べることができて、うれしかった!

もともとと豊後水道の漁師たちが
船の上で食べたというまかない料理。

特性のたれに漬けこんだ鯛やぶりなどの刺身を、
ご飯にのせていただきます。

半分食べたところで、かつお出汁をかけてもらいます。
1杯で2通りのおいしさを楽しむことができます♪ 

3つめは、宮城の「油麩丼」。

101214_08

カツの代わりに、油麩を使っているのでヘルシー。
紅しょうががきいてます。

これ、おうちでも作ってみたい!

ほかに、コラーゲンたっぷりの「阿波の鱧美人丼」や
新潟のコシヒカリを使用した「鯛茶漬け」など、
注目のどんぶりメニューが満載です。

このほか、イベント期間中の東京ドームでは、
ご当地スイーツや、地ビールなども味わえるそう。
また、「高知よさこい祭り」や「秋田竿灯まつり」など
日本全国でも名高い「ふるさとの祭り」の熱気あふれる迫力の踊りも披露されます。

「第2回 ご当地どんぶり選手権」 の開催期間は、来年の1月8日から16日まで。
詳しくはこちらのサイトをチェックしてみて!

==
現在、オレンジページnet「人気者グランプリ」では、
好きなどんぶりベスト10を公開中!

オレンジページnet会員のみなさんが選んだ、どんぶりNo.1とは? 
ぜひこちらもチェックしてみてください☆

「人気者グランプリ」>>>
http://www.orangepage.net/op/ninkimono/

|

2010年11月30日 (火)

進化する下着。

こんにちは。編集スタッフの林です。

寒さが日に日に厳しくなりますが、季節を通り越して……
ひと足先に、下着メーカー「トリンプ」の2011春夏コレクションに
足を運んできました!

その模様をちょこっとご紹介します。

「トリンプ」では、毎年、その年の時流や話題をテーマにした
オリジナリティあふれるブラジャーを発表しているそう。

この日の発表会では、
その新作ブラジャーのお披露目も行われました!

101129_01_2

今年は観光をテーマした、 「ようこそ! 日本ブラ」を発表。
センター部分にある3つのボタンを押すと、
それぞれ、英語、中国語、韓国語で「ようこそ日本へ!」と挨拶してくれるのだそう。

さらに、

101129_02

ボトムの巻きスカートは、裏返すと日本地図になっていて、
日本の名所を案内できるようになっているのですって(!!)。

このほか、ストラップ部分が羽田空港新滑走路をイメージした
デザインになっていたりと、細かい仕掛けがいっぱい!

「すごい~!」と感動しながら、いざ会場へ。

トリンプの2011春夏コレクションのいち押しは……

101129_03_2 

こちらの「涼快です!」シリーズ。

春夏シーズンの女性の悩みである、「汗」や「むれ」に着目。
通気性にこだわった下着がずらりと店頭に並ぶ予定です。

カップや背中部分にまで涼しさにこだわった
「天使のブラ 涼快です!」や、
通気性のいいカップに、軽くてさらっとした着けごこちの
「トリンプ Tシャツブラ 涼快です!」など、
デザインも洗練されたものが多く、進化している下着にびっくり。

なかでも、体型の変化が著しい私(30代女子)にとって、
気になったのがこちらの商品。

101129_04_3

上半身をすっきりみせてくれるという
補正インナー「天使のシェイパー 涼快です!」。

夏は、薄着になるので、体のラインがくっきり見えてしまうのが悩み。
どちらかというとぽっちゃり体型なのですが、
これで何とかなるかもしれません!?

吸放湿性にもすぐれているというのが、何よりうれしいポイントです!

==
とはいえ、季節はこれからが冬本番。
この時期手放せないのが、あったかインナーです……。

最近大活躍しているのがこちら↓

101129_07_2
マジ軽ホットライト」(トリンプ)。

0.4mmという薄さで、体に心地よくフィット。
さらに、 保温性にすぐれた中空糸を使用しているということで、
これ1枚着ているだけであたたかですよ~♪

さらに、部屋着として活用しているのが、
リアン センチュール」のルームトップ。

101129_05_2
Lien Senteur 301ルームトップ

いつものインナーウェアに、
これを一枚はおっています。

かわいらしいデザインで、女子力もUPするよう~♪

トリンプから、この秋デビューしたブランド「リアン センチュール」は、
女心をくすぐるかわいいデザインの下着がいっぱい。
そのラインナップはこちらでご確認ください。

(こんなにかわいいランジェリーケースもあるのです↓)

101129_06_2
Lien Senteur 438 ランジェリーケース

お気に入りの下着を身につけていると、
それだけで、ハッピーになります♪

そうしてクローゼットの下着は、増えていくばかり……。
それでも、かわいい下着を見ると、ついつい買ってしまうのです。
やめられません!

トリンプ春夏コレクションの下着が店頭に並ぶのを、
今から楽しみにしています

|

2010年11月 2日 (火)

ロシア発のキャラクターに恋して

編集スタッフの林です。

今回は、ロシアで出会った
愛すべきモノたちについて語らせていただきます。

これまで、2回ほど訪れたロシア。

101102_13_3

素敵な街並みや、ボルシチ&ピロシキなどの食べもの、
バレエ鑑賞や美術館めぐり……
と、楽しかった思い出は山ほどあるのですが、
なかでも、大好きになったのが、ロシア発のキャラクターたちです!

101102_01
ロシアの絵本は、カラフルでとってもかわいいのです。
これは、市場で買ったもの。


たとえば……

101102_03

モスクワオリンピックのキャラクター「ミーシャ」。
このヒップを突き出したポーズに注目!

101102_02 101102_04_2
ピンバッチも、いろいろを集めてしまいました……。

もうひとつ、忘れてはならないのが、
日本でも人気の「チェブラーシカ」★

101102_08_2
こちらは、チェブラーシカのマトリョーシカ(2タイプ)です。
小さくなるたびに、いろいろなキャラクターが登場!


101102_05 101102_06
キーホルダーにピンバッチ。

最近仲間入りしたのがこちら↓

101102_09_2 
左腕の赤い部分を押すと、
チェブラーシカがお話してくれる人形なのです。

おしゃべりの内容は、さっぱりわかりませんが、
その話し方や笑い声の、かわいさったらありません。
癒されます。

そして、このたびバンホーテン ピュア ココア」から
チェブラーシカのデザインした限定缶
が発売するのだそう!

ジャジャーン。

101102_10_2
バンホーテン ピュア ココア「チェブラーシカ」デザイン缶
価格/420円 内容量/100g
カラー/クリーム色と水色の2種類


か、かわいい~!
チェブファンとしては、たまりません。
お店で見たら、ぜひ手にとってみてくださいね。

ファンならずとも、思わず笑顔になってしまうはず♪

ぐんと寒さが増すこの時期。
あったか~いココアでくつろぐのもいいですね。
飲み終わった缶の使い道を考えるのも楽しみです。

==
ロシアのことをたくさん思い出した週末。

オレンジページnet【金麦のある食卓】ページ内で紹介している
旅先で出会った味を再現してみる」というアイディアを実践することに。

再現した「ごはん」はコチラ>>>に公開しました★

|